Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.272
5つ星のうち4.2
価格:¥5,233+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年1月5日
カナル型といえば低価格ヘッドホン=ダイナミック型、高級ヘッドホン=バランスド・アーマチュア型(以下、BA型)の構図が主流ですが、
低価格なBA型も多く販売されるようになり、消費者の選択肢も幅広くなりました。
私も低価格なBA型をいくつか持ってはいますが、断言できます。このZH-BX500は別次元だと。

BA型と言えば、中高域の音の解像度が高いこととその反面低域が弱いことが一般的な特徴でしょう。しかし、ドライバが小さいのでひとつのヘッドホンに複数積むことでそれを補うことができます。
そして、このヘッドホンはなんと……シングルドライバですw
基本的に低価格のBA型は複数ドライバを積んでいません。(appleの純正カナルは別。)残念ですが、このヘッドホンも同様です。
しかし、このヘッドホンはシングルのBA型と思えないくらい非常に密度が濃い低音を出します。ただし、低域の量が多いというよりは、ぼやけず芯があってパワフルな感じです。
それでいて中高域の音もしっかりだしてくれます。厚みと存在感がある音です。低音に邪魔されることもないです。ややサ行が痛いと感じましたが、エージングで消えることを期待します…
一応、全体的なバランスで言えば高音よりな機種と言えるのですが、BA型には稀有な低音もしっかり出す機種であると言えます。
また、ケーブルが柔らかく軽いことも好印象です。
BA型ではなぜか固かったり重かったりするケーブルが多い印象を持っているのですが、そうなるとタッチノイズが気になります。しかし、このヘッドホンではそれはほぼ無縁だと感じました。
ケーブルの特性おかげで良い音を邪魔されずに聞けることは非常にポイント高いです。

BA型は、その音の特性からクラシックに向いている傾向があります。シングルドライバが主流で、低域が弱い低価格BA型なら尚更のこと…
クラシックを原音に近い音で聞きたいなら当たりでしょうが、流行りの音楽をノリよく聞きたい場合…正道ではないでしょう。なにより低域の不足が痛い。
だから、低価格BA型はこれからBA型を使ってみようと思っている人にとって敷居が高いものなんじゃないかなと思う時があります。
しかし、この機種ではその欠点を補うことができていると思います。
一般的なBA型とは異なる当機種は、異端であるがゆえに受け入れられやすいであろう機種です。
これからBA型をはじめてみようとする方にお勧めしたい、低価格BA型ヘッドフォンの決定版と言えましょう。
0コメント|115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月28日
ビックの視聴コーナーでオーディオテクニカのck10と比較した結果こちらに決定。
シングルながら中高音の解像度が際立っており、ハイハットの余韻やストリングス
の鮮やかさはこの価格で信じられない。
低域、例えばLadyGagaなどのダンス系では音圧面でやや不満を感じたものの聴いている
うちに締まった低音に慣れてしまう。ここが前出のck10と異なる点で、cs10では物足りなさ
を覚えたため、こちらに決めた。
ノイズキャンセル型から乗り換えたのだが、まったく変わらないというか、むしろ
いままで以上のフィット感と密閉シャシーが外音をほぼ完全に遮断してくれる。
BA型の弱点である低域の補完が超高域をやや抑えてうまくバランスをとり実現されている。
Cs10の煌びやかな超高音の広がりも捨てがたいが、価格と音域のバランスに優れている
ので、幅広い音源、リスナーに支持されることだろう。
久しぶりに顧客志向の心意気のある商品に出会った。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
ゼンハイザー好きが安さにつられて最初にBassoを買って、今回で2個めのZH-BX500になります。

ここ数年は音源ソフトのほうに含まれる低域が広がっているだけに、そろそろ耳が年をとってきた人間には低音オシのモデルは辛くなりました……。実際問題、カナル型は比較的安価に幅広い音域と音量が楽しめるようになってきましたが、ヒップホップやレゲエに続きダンスミュージックがポップスの世界を席巻している状況では耳を痛める可能性もどんどん高くなっています。

そういう状況のなかで、コスト面も含めてこれは上手くバランスが取れるイヤフォンではないかと思います。ここから上を見るなら、クリプシュのX10以降か、オーバーイヤーヘッドフォンに進むべきではないかと思っております。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年2月28日
初BA型のイヤホンです。
今までオーテクのCKS70を使用してて、高音域が不満で色々試聴してこれを買いました。

iPod classic 160GB直挿しでイコライザoffの素人レビューです。
一応40時間くらい鳴らしたかな。

全体的にやや高音寄りに感じます。 音量は十分取れます

高音域は申し分ないです。さすがBA型という感じで綺麗に鳴ります。ハウジングに穴が無いのに抜けが良いです。
ボーカルは近くで鳴っています。声によって少し刺さります。

低音域は量が少ないため、出てないかと思うが、締まった芯のある音が出ている。
低音の多い曲を聴くと十分に出ます。高・中音域を邪魔しません。
このイヤホンはベース音はしっかり聞き取れますが、音圧があまり感じられないので、打ち込み系はいまいちな曲もある。

解像度はそこそこあり、音場は広いです。

遮音性は高いですね。CKS70より高い。

装着感は軽いです。イヤーピースは最小のものを使っていますが、耳にフィットし長時間でも大丈夫。

コードの太さはCKS70と同じくらいで、軟らかいです。
絡み防止スライダーはめっちゃ便利です。お陰で断線のリスクが低くなります。

ジャンルは何でもいけるイヤホンだと思います。

良いイヤホンですが、一部の曲では音割れが起きたので★4にしました。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月4日
オーディオ・テクニカATH-CKS90LTD 2を使用していましたが、高音のキレと透明さが
欲しくて探していたところ、このモデルのレビューを読んで早速購入。
テクニカの前は、ソニーの名機90SLを愛用していました。しかし、音は抜群でしたが
遮音性が悪く、電車では使用不可状態でした。
BA式のシンプルな構造に惹かれたことと、ハウジングが総アルミ製で共振に極めて
強い構造であること、が購入の動機でした。私は屋内用にフルレンジスピーカーユニ
ットを使用した長岡式バックロードホーンを使用しているので、シンプルな構造から
出て来る音の傾向は概ね想像できました。
プレーヤーは豊富なイコライジング機能がついた高音質「COWON S9」で、低音が足り
なければイコライザーで増強するのは極めて簡単でした。
最初の音の印象はややハイ上がりでしたが、40時間程度のエージングでこなれてきます。
長所としては、

1.音の立ち上がりが非常に良く、音に勢いと切れと瞬発力がある。
2.高解像度にありがちな弱々しさがまったく感じられない。
3.低音不足はまったく感じられない。引き締まった力強い低音です。
4.高音はシャープで厚く、しかも透明感がある。か細く刺さることがない。
5.声が自然で素晴らしい。ボーカル帯域である中域が豊かで、ブラスがよく鳴る。
6.残響音がリアルで、ホールエコーが出る。
7.キースジャレットやグールドのピアノにぴったり。曖昧で甘い音が出ない。
8.ロックもジャズもクラシックにもオールラウンドでいける。ビートルズがよく鳴る。
9.音には芯があり、アコースティック楽器の実在感が楽しめる。生ギターが素晴らしい。

ほぼ絶賛に近い評価ですが、オーバーではなくそれだけのポテンシャルを持っています。
また、装着感も非常に良く、周囲の物音はシャットアウトしてくれます。
インナーイヤー型ヘッドフォンの音の「甘さ」が気になっている人には絶対のオススメです。
本来のオーディオ装置に近い再生能力を持っていると感じました。そう言う意味では、
オーディオ好きにこそ薦めたいヘッドフォンです。
弱点としては柔らかすぎるコードです。親会社が電線を取り扱うメーカーであるだけに
OFCの品質の良い物を使っていますが、若干強度に欠けます。この点はテクニカに
軍配が上がります。
それにしても、このような音質のヘッドフォンを低価格で開発したメーカーに感謝。
0コメント|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月27日
同じ音源を2台のiPodにそれぞれイヤホンをセットし、交互に聴いてみました。[Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150]
一言で言えば、解像度が明らかに違います。ボーカル、楽器それぞれがはっきり聴こえてきます。
素人の私でも解りました。もっとも比べるイヤホンがイヤホンですが(^_^;)
Panasonicのイヤホンも最初聴いた時はいい音だと思ったのですが、やはり値段の差はあるみたいです。
購入して音楽の楽しみ方が増えました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月30日
・シングルBAにしては低音が出る
・本体のサイズが小さい
・遮音性が高い
・タッチノイズが少ない

外での使用に向いている機種だと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月30日
私の耳の穴へのフィット感がとてもいいです。三種類のパッドがついているので多少の融通は利きます。それと思ったより音が良いですね。好みにもよりますが、いままで、B&OのA8を使っていたのですが、ちょっと重すぎる感じがしてきたので変えてみました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
第一印象、色々ヘッドフォンを使ってきたが、この価格帯の中ではどれよりも嫌な籠もりが少なくスッキリ聞ける。
低域は強くは出てこないが不足感を感じるほどではない、中域はヴォーカルの艶がかなり良くて気持ちいい、高域はかすれた感じがすることはない。
全体的には、この値段としては変な特性を示さず、ヴォーカルの艶を楽しめるヘッドフォンだと思う。
なお、外に穴がないせいか、耳に突っ込むと吸い付いて抜くときにちょっと違和感を感じるのが難点。

100時間ほど使っての感想。
SONYのハイブリッドイヤーピースと組み合わせて使用しているが、下手なノイズキャンセル並に騒音を防げる遮音性の高さがあり、電車でもソコソコ聞ける(中高音域にも遮音性があるので、ノイズキャンセルで消せない周囲の会話なども押さえられるので、全体的に静かに感じる)
最初、中低域が被ったときに音がぼわっとまとまって出ている感じがしたのがクリアになって、ヴォーカルから下のドラムス等が綺麗に出るようになってきた。
感度が高いので、デジタルボリュームのDAPでは音量調整が難しく、アナログボリュームのヘッドフォンアンプを噛ませた方が幸せ。

コンプライフォーム(T−500)を組み合わせてみたところ、低音の出が良くなった。
屋外利用ならこれくらい出れば十分じゃないだろうか。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月16日
【デザイン】
本体は思ったりより小さく、コードもやわらかく携帯しやすいです。

【高音の音質】
高音も良く量がでて、きれいな音です。

【低音の音質】
所有のSHUREのSE−310より低音の量がでているうえ、しかも、とても締まった低音です。

【フィット感】
Lサイズがぴったりフィットし、違和感がないく良いです。

【外音遮断性】
SE−310にはまけますが、かなり良いです。

【音漏れ防止】
良いほうだと思います。

【総評】
知らないメーカーで、ちょっと不安がありましたが、低価格の割には低音、中音、高音と良くバランスが取れていて、解像度も良いイヤホンだと思います。
MetroFi 220も使用していますが、低音は量、質ともによいのですが中音がちょっと引っ込んでいる感じです。
そういう意味でこのイヤホンは、ジャンルを問わない良いイヤホンだと思います。
まだ、エージングを始めたばかりなのでさらに良い音になることを期待しています。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)