Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.439
5つ星のうち4.4
価格:¥38,893+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月31日
Maranz CD-80から同軸ケーブルで入力(光ケーブルより音質がベター)、サンプリング周波数を”FS×4”に設定して、バランスXLRでSansui AU-α907のダイレクト端子へ接続してあります。結果は以前に比べなめらかで良い音が聴けるようになりました。
 古い機器を接続しての1ケ月程の使用ですが安定性もに問題ありません。蛇足ですが、本機のRCA出力をアンプのLINEに接続し、さらにPROCESSOR入出力端子がα907に設置されているので、PIONEER SP-700Dを利用し4チャンネルサラウンドでのシステムでも、音質向上効果が出て、さらに満足出来るようになりました。旧式で廃棄寸前の機器が蘇りました。本機は入出力端子が他機に比べ多く、利用・応用に冨んでいます。価格も発売時から半額以下にさがりコストパフォーマンスも十分で、古い機器の買い換えより大変お買い得と思います。
追記:XLR端子において、本機では2番がHOTですがα907では3番がHOTなのでケーブルを自作しました。幸いケーブルは30年来死蔵のSAX-102が10mほど有り。プラグはJAXA認定取得のITT製”XLR3-11C”と”XLR-12C”を”S,H社"からネット購入し、ケーブル長1.5mで外皮上に記載の→記号に従い、”本機→907”で2本仕上げ、正常に使用しています。
 なお、市販の平衡ケーブルを使用する場合は、α907のバランス増幅回路はBTL方式なのでSPケーブル接続を逆にすれば正常に使用出来ると思います。
追伸!4月14,16日の熊本地震における、強烈な揺れでスピーカが倒れたり、飛んだりで大きな破損を受けました。TQWT方式で低音を楽しんでいましたが、これが地震で凶器になる(構造上背が高く、SPは上部に設置なので、大きなハンマーが勝手に動くという恐ろしい体験をしました。TQWT方式のSPは丈夫な壁にしっかりと固定しましょう。今は低音用は床上に寝かせておいています。現在震災後の片付けに追われる毎日なので、質問への返答は遠慮させて頂きます。オールド くまもん
 
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月1日
これまでDENONのCDプレーヤーS-10で主にCD中心にクラシックを聴いていましたが時流に乗るべく本品を購入しました。
CDプレーヤーから光ケーブルでつないでS-10とのDACの違いを試してみました。
性能はDAC1000のほうが15年もあたらしいので当然ながら良いのでしょうが、サンプリング周波数等の条件を同じにすると大差があるとは思えません。音色は聞きなれているせいもあるのでしょうが、むしろ古くてもDENONS-10のほうが、どっしりとして私は好きです。
まだあまり聴いていないので、これからいろいろ聞いていきたいと思います。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月27日
PCの音を良い音で聴きたいと思い購入しました。 ところが、PCの音よりもCDの音にはまりました。 もう何十年も前のデノンのCDP(DCD1550)を今も愛用しているのですが、音が重く、やや暗い印象ながらも気に入ってずっと買い替えずに使っていました。 この機種を導入してから、デジタル出力して繋いで聴くと音が変わってしまいました。 解像度が格段にアップして、特にベース音のラインがはっきりと聞き取れるようになりべーずがうるさく聞こえるほどになりました。 それは悪い意味ではなく、すべての楽器について言えることです。 これほど解像度が高いと空気感まで感じます。 DAC1000のおかげでオーディオの病が再発しました。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
当方のプリメイアンプにバランス入力があるので購入しました。

この価格でバランス出力があるので凄く魅力的な商品ですね。音質もアンバランス出力よりメリハリがある音質になります。
現在appleTVから光ケーブルで接続して使用していますが、ケーブルの質でも音質が大分変わります。
操作もシンプルで説明書もないくらいで簡単です。

実売4万円台でこの音質は最強です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月20日
発売当時ハイレゾがまだ一般化していなかった頃ひとめぼれしたが、時期尚早ということで見送ってきたのがこの機種です。結局5年も経って購入しました。これまでに各社からDAC製品群がリリースされるようになり、いくつか試してみたものの付加価値が目立つばかりでした。後継機種も期待していましたが、その気配もなく+このモヤモヤ感を解消するために決めました。
設置してからの第一印象は、この価格ならDACで悩む必要がない選択技というのが結論。クリアで安定感のある音がこれまで不満だったストレスを解消してくれます。流行りのDSDには対応していないものの、失敗もなくそれ以上の満足感が得られます。MP3などの圧縮音源の違和感もゆるやかに緩和され、メディアトランスポートでもその効果がわかりました。
環境はオールONKYOです。A-9050アンプとNS-D1メディアトランスポート、D508トールスピーカ、D501ウーハ。PC用の音楽再生としては一応満足しています。悩むことなく早く購入しておけばよかったと後悔しています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
接続構成はMacBookPro(15-inch,early 2011,OS X Yosemite 10.10.5)、アンプ サンスイAU-α907KX、CDプレーヤー ONKYO C1-E Ver.2およびTEAC VRDS-8、スピーカー ダイヤトーンDS-2000ZXです。
まず、オンキヨーのホームページにもあるとおりUSB接続MacOS X 10.10以降は動作保証外。ドライバーをダウンロードしてもインストールできませんでした。手持ちのMacBookProはヘッドホン端子が光デジタル出力端子を兼用しているため現在macと当機を光デジタルで接続しています。macのスペック上、光デジタル端子で出力できるサンプリング周波数は96kHzが上限ですが、私が持っているハイレゾ音源は96kHzまでのため、この接続でもハイレゾは楽しめています。発売から月日がたったとはいえ現行商品であるならば最新OS対応ドライバーの開発をメーカーさんにはお願いしたいですね。
さて、肝心の音質ですが、CDプレーヤーと比べて(20年ほど前の機種であるため)非常に輪郭のある音作りになっています。ただし、当機とアンプとはバランス接続をしているため、アンプの特性上バランス接続のメリットが過大に出ているのかもしれません。
DSD方式には未対応ですので、その辺りの音源を楽しみたい方は他社の最新機種を選ばれたほうがいいでしょう。ただし、PCM方式のハイレゾ音源で十分というかたにはコスパは高いですよ。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月30日
中高域に独特の強い癖のある(ピークがある)古いホーン型2WAYスピカーがややフラット・マイルド繊細になった。
(私的には)この変化は大きくこのスピーカーを38年使用しているが、また音楽をよく聞いている。
正にCDプレーヤーのD/Aコンバーターとは何世代も違っていると感じました。(CDは関係者の努力があり侮れないです)
アップサンプリングについてはCDには元々44.1kHz/16bitの情報しか入っていなくそれを超える事は出来ないため、音質が好みの音に変化した程度に考えられればよいかと思います。
PCオーディオのほうはAudinst HUD-mx2を使用していましたが、明らかにONKYOが優っておりこれ一本にした。他と違いこれはソースの切り替えは容易です。
ハイレゾは192kHz/24bit(USB)にも対応していますが、ソースが殆ど96kHz/24bit(又はそれ以下)である事からPC設定はそのようにしています。(取説書では192kHz/32bit迄対応とある!!)
追記-その後最新録音の192kHz/24bit(Vnライプ演奏)を購入しその設定に変更しましたが、実に良くライブの雰囲気ホールの残響等が出ていましたよ。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月14日
発売から5年ほど経ちおよそ半額になったので購入。TV、CDプレーヤー、PCとつないでいます。PCはWin8をWin10にアップデート済みですが、ドライバーはWin7互換で難なくインストール。高音質の音源は持っておらずハイレゾ再生とは無縁ですので、今まで使用していたnuForceの最廉価版との違いはそれほど感じません。驚いたのは10年ほど前のCDP。同軸でつなぎましたが、もはや別物の音です。以前はアナログピンケーブルでアンプにつないでおり、そもそもその音がつまらなくてPCオーディオを始めた次第。
きっと熱心なオーディオファンの方々にしたら時代遅れの機種かもしれませんが、接続端子の豊富さと高品質にもかかわらず現在の価格なら極々一般的な音楽ファンの方々には超お薦めです。なくならないうちに購入すべきかと。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月17日
初めはとんでもない酷い音でした。
おそらく電源のコンデンサに対してしばらく通電しなければ特性が安定しないためではないかと思います。
1時間位でまともな音になりますが、その後電源を消し翌日また起動するとひどい音に戻ってしまいます。
最初のうちは何度かそれを繰り返しましたが、一月もしないうちに安定するようになりました。
なので、買ってすぐ試して失敗したと早合点しがちな製品かもしれません。

これよりも上位のDACチップを使用したり等、スペックだけなら上等な自作キット等を試したことありますが、結局はDAC-1000の方が音が良かったです。
あまり味付けのない冷静な音だと思います。
細かい音がくっきり聞こえるのでモニタリングやサウンドチェックにも適します。

アップサンプリング機能がありますが、個人的にはそのままの音のほうが好みでした。

スペックについて謎があります。
デジタル入力は、192Khzまで対応しているのは同軸のみのはずですが、実際は光も192kHzで動いてしまいます。
悪いことではないのですが、何故スペック表には96kHz迄の対応と書かれているのかわかりません。
音質にも特に問題は見られません。
2コメント2件|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月13日
子供の頃聴いた音がします。
柔らかくて粘りのある音。
昔は、真空管アンプでレコードでしたので、CDが世に出現した頃は雑音の無いクリアな音に聴こえました。
しかし、粘りのある音がしませんでした。その理由はレコードに対してCDの音の悪さだと思い、レコードを探そうにも時代が…
そこで、出会ったのがこのDAC1000でした。
期待通りの音と言うより、ビックする音質でした。ハイレゾで聴ける曲は正に昭和の音がします。
とても気に入っています。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)