Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3263
5つ星のうち4.3
色: ブラック|スタイル名: キューブパイプ式|変更
価格:¥3,908+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年3月22日
これまでいくつか三脚を試してきましたが、これは
特によく考えられた逸品です。

・収納した時に場所をとらない平たい形状
・3本同時に素早くセットできる足
・つまむだけで位置を決められる雲台

製品の謳い文句をそのまま書いている感じで面白く
ないですが、それでもこの特徴を評価せざるを得ません。
小型三脚に何を求めるかによりますが、素早く思い通りに
扱えるという意味では最強だと思います。

あえて難点を指摘するのであれば雲台の自由度が足りない
事ですが、評価を下げるほどの欠点ではありません。

[注意点]

この三脚は頑丈とは程遠い製品です。デジタル一眼でも
載らない事はないでしょうがあくまでもコンデジ用と
割り切った方が良いでしょう。
0コメント|76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月24日
 ネットカタログを見て、迷わず購入しました。早速これを持って旅行に出かけました。カメラはコンデジとしてはやや重量のあるキャノンG10ですが、三脚を装着しっぱなしで、ショルダーバックにすっぽり入り、撮影も軽快に自分も入った写真がたくさん撮れました。小型軽量、脚の伸縮、雲台の操作性など、どれも見事でした。他の方のレビューに脚の不安定感を心配するものがありましたが、これはむしろこの三脚の特徴で、脚をしならせて使うことでぴたっと安定することがわかりました。使用目的をスナップ用とはっきりさせれば、これは完璧です。
0コメント|49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
8段の旅行用が壊れたので、色々検討の結果 軽量/小型で選択 強度に不安が有ったが、ミラーレスならば何とか使えそうです
Canon M2 22mm単焦点レンズ 400gはバッチリ 少し重い標準ズーム510gもギリギリOK
車での旅は強度のあるものを持参しますが、歩きの旅は出来るだけ軽く小さいほうが助かるので。
少し不満な点はもう少し強度を上げて欲しいのと雲台の前後可動範囲をもう少し広げて欲しい。
review image review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年2月9日
旅先での家族写真の撮影用にこの三脚を購入しました。

私が購入を決断したポイントは以下の4点です。
・薄型軽量でありバッグに入れて持ち運びしやすい形状であること。
・足を伸ばすと1m弱の高さになり、自然な構図で撮影が可能であること。
・三脚の3本の脚を同時に伸縮可能であり操作性が高いこと。
・雲台も本体の薄さを損なわない形状の自由雲台であること。
・自由雲台は洗濯ばさみのようなクリップを摘めば開放、放せば固定と操作が簡単であること。

一ヶ月ほど利用していますが不満はありません。

またメーカーの推奨利用方法の範疇外ですが、推奨積載重量0.4kgを
大きく重量オーバーする以下の組み合わせでも問題なく使用できました。

・Canon EOS Kiss X4 + EF-S18-55
・Canon EOS 7D + EF17-40F4L
(試される方は個人の責任でどうぞ)

ちなにに以下の組み合わせはNGでした。
・Canon EOS 7D + EF24-105F4L
・Canon EOS-1Dmk3 + EF17-40F4L

この三脚の脚はかなり軟弱ですので重いカメラを乗せると足が折れる可能性があります。
また重量オーバーにより自由雲台が固定した角度を維持できなくなる可能性も高いと思いますので
推奨積載重量を超える使用はあくまでも個人責任のもとでお試しください。

軽く、小さく、操作性もよく、個人責任で一眼レフも使えるVelbon CUBE。
一眼レフを主に使う私にとっては最高のコンパクト三脚です!!
review image
0コメント|72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月23日
この三脚は使う人を選ぶと思いますが、僕にとっては満点の三脚でした。

脚の貧弱さに関してコメントしている方がいますが、僕もこの脚の細さには驚きました。
細いし、振るとユラユラ揺れるし、コレで大丈夫なのかと不安になります。

説明書通りに脚をしならせるように設置すればそれなりにしっかり設置出来ますが、
この「しならせて安定させる」という脚の使い方は今までの三脚とは全く違う感覚です。

脚が柔らかいため、長時間露光は不向き、風が強い日などもカメラが揺れると思います。
また、EOSKissレベルの小型一眼レフでも大きなレンズを付けた場合は雲台の固定力や
脚に不安があります。
(推奨積載400g程度の三脚に一眼レフカメラを載せて文句を言うのも筋違いですが…)

そういう欠点を考慮してもなお、この三脚は便利で手放せません。
私はミラーレスカメラを載せて使っていますが、しっかり固定出来ています。

カメラバッグの片隅に常に入れておいても邪魔にならないサイズと重量、
使うのが億劫にならない、3秒で設置出来る伸縮の容易さ、雲台の使い良さ。
そして、万が一脚が折れるなどしても諦めのつく値段設定。

ゴリラポッドなどを買うのであれば、絶対にこちらをお勧めしたい。
三脚を持っているけど億劫で使ってないという方にもオススメです。
とにかく、興味がある方なら買って損の無い三脚だと思いますよ!
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月18日
とても軽くて、これを装着したままのカメラ(約400g)を肩からかけて
いてもあまり気になりません。

三脚をのばしてセットしたり、またしまったりがすごく早くできます。
3秒くらいでしょうか。
道路脇とかで車や人が来ないのを見計らってパッと撮りたいときなど、
その早さが助かります。

もちろんしっかりじっくり腰をすえて撮るのには向きません。
装着したカメラの角度は横についたつまみをひねると自由に動きますが、上下方向にはあまり動きません。
三脚の足も最大限に伸ばすのは簡単ですが、ちょっとひっこめたりとかそういうのは苦手です。

手軽なスナップなど使いどころを間違えなければ便りになる相棒になると思います。
薄い生地のソフトケースが付属していました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月17日
買って1年以上が経ったので改めてのレビューです

まず足は"しならせて固定するのが仕様"だという事をわかっておかないといけません

1.足をまとめて握って最後まで引っ張り出します
(それぞれの足の長さの調整は足の内側の留め具を外す事で一段分短くできます)

2.真ん中の足を蹴り出します
(自分の場合は本当に蹴って前に飛ばします、この時にいくらかしならせておきます)

3、両側の足をこれまた大げさに開いてしならせます(ようするにゲームのATARIマーク型に開くのです)

こうする事であれだけグラグラだった足がピシッとします動画時のパンの捻じれ以外はかなり大丈夫

撮影が終わったら足を揃えて黒い足の部分を握ります(内側に留め具を解除するボタンがあるので握らないとたためません)

あとは折り畳み傘のごとく小さくたたんで次の場所へ…

自分の場合は上に動画用の雲台を載せてさらに高さを稼いでいるのでオールマイティに使えています

ベルボンさん ありがとう!!
review image
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年2月7日
記念撮影用の三脚を頻繁に持ち歩くのですが、一眼レフ(D3000番台のようなエントリー機でも)を乗せられる三脚は、どんなに軽いものでも、900gぐらいあります。 でも一眼レフでなくてもCOOLPIX Aのようなコンデジでしか使えなくてもかまわないなら、この三脚の出番だと思います。
400gと超小型軽量ですが、一人前にクイックシュー装備です。一般的なボディバックにも収納できると思います。
収納時は、ボディが扁平というかフラットな形状になるので、小さめのバッグでも三脚がジャマになることも少ないと思います。
問題は8段と多段で脚の素材が華奢なこと。全部伸ばして三脚として自立させると、結構たわみます。
風の強い場所だと転倒する可能性もありますし、振動も拾いやすいと思います。
コンデジとか、あるいは電子シャッター式のミラーレス一眼には向くと思います。
とは言え、今までこのような三脚は市場にありませんでしたので、価値はあると思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月27日
海外旅行に家族で行く際、家族全員の写真が取れるように小型軽量の三脚を探していて、これにたどり着きました。対象カメラはコンパクトカメラです。この三脚は軽量で、バックパックに入れておいても大きさ重さもも気になりませんでした。また、カメラの着脱も楽です。三脚をつけて足を短くしたまま持ち歩き、撮影することもでき(却って、このほうが、カメラ本体だけもって、撮影するより、撮影しやすかったりもする)便利でした。
おかげで旅行先で家族全員の入った写真を手軽に撮ることができました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月25日
 三脚を掴み、そのまま先端を引っ張ると一瞬のうち既定の長さに伸びる。戻すときは三本の脚を一緒に掴むとストッパーが同時に外れ、逆方向に押すと元に位置に戻る。瞬時の出来事である。
 ついでにカメラボデ―も同様な早さに、装着出来ればこの上ない。同メーカーのミニクイックシューQRA-3を別購入して装着、捻じ込み操作をなくしたため、総合15秒も掛からない。
 旅行などで忙しい中での三脚の接地はとかく煩わしいものである。延ばして接地した時、脚はフニャフニャして頼りないが、三本が等分に撓るようになるため、風など外圧が掛からなければ安定している(設計上そのように使用すると考慮しているのかも?)
 高さ調整は、ストッパーをその都度押して少し手間取るが、格段数ごとに可能である。
 自由雲台は調整範囲は狭いが、確実で素早い操作が可能。
 取り扱い仕様では、耐荷重: 400gと記載あるが、一眼レフで望遠を付けて1000gでも耐えられる。但しボデ―の底ネジに取り付けでは、前倒れモーメントが働きレンズの前面が自重で下がってしまう。カメラ全体の重心に取り付けるようにするのが必須条件(私は適当にブラケットを自作し重心を確保した)。限界の破壊荷重云々までは各自の判断で!
 フニャフニャが減点ひとつ
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)