Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
13
5つ星のうち3.2
パターン名(種類): パッケージ版|変更
価格:¥4,624+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2012年12月8日
ユーザインタフェースは非常に充実しています。利用者(ユーザ)の区分と
フィルタリングの区分がそれぞれ独立しており、フィルタリング項目の設定も絶妙で
非常に使い勝手が良いです。

インターネットブラウズができる時間帯を指定する「インターネットタイマー」機能や、
指定したアプリの起動を禁止する「アプリケーション制御」機能もあります。
いずれもWIndows7や8であれば類似の機能が標準装備されていますが、
普通の利用者にとっては、このような機能の実装はありがたいことでしょう。

機能やインタフェース、フィルタリングの精度というものは、間違いなく
類似製品中においても最高レベルです。この点は文句なしです。

悪いところは、利用者(ユーザ)が最大で6名までしか指定できないところと、
Web閲覧速度が劇的に低下すること、さらには利用中に頻繁に本ソフトが暴走し、
Windowsを丸ごとブルースクリーン化させ、再起動させてしまうことです。

特にブルースクリーン化はたまらなく面倒です。Windows8をクリーンインストールした
パソコンを購入してきて本ソフトだけを搭載した状態で使っていますが、それでも
毎日のように暴走してシステムが再起動します。

ブルースクリーン画面には、毎回「ifp6wfp.sysが暴走しました」との英語メッセージが。
これ、i-Filter6のプログラム名なんですけど・・・。

かといってメーカーに電話をしても、「暴走の証拠(ログ)をお送りください」を
繰り返すばかりで、ログを送っても「原因の究明には至りませんでした」の回答でバグは改善しません。

近頃思うのですが、いつからソフトメーカーはユーザーに対して上から目線になったのでしょうか?
バグのある製品を自信満々に「Windows8対応」として発売し、しかも「バグを直したいのであれば
証拠となるログを送れ」と迫ります。「送らなければ対応しません」とも・・・。
いつしかユーザーはデジタルアーツ社からデバッグ業務を負わされることとなります。勘弁してください。

いくらフィルタリング性能が良いとはいっても、Windowsまでフィルタリングしなくても良いじゃないですか。
お願いしますよ・・・。

あと、オンラインでソフトウェアを購入する際に、次の情報を同意させることはどうかと思いますね。
グループ企業ではなく、パートナー企業というよく分からない枠組みで個人情報を共同利用します
という同意の強制は行き過ぎだと思うのですが。
「パートナー企業の定義については弊社ホームページから探してね」と記載があります。
リンクなどもありません。個人情報という機微なデータに対して、あまりにもぞんざいです。

>3 個人情報の共同利用について
>デジタルアーツは、お客様の氏名・電話番号・住所・メールアドレス・年齢・勤務先・所属部署・
>デジタルアーツ製品の購入乃至導入履歴及び購入目的・お客様がお使いになっているパソコン等の
>端末に関する種類及び使用環境・お客様がお使いになっているソフトウェアに関する種類及び
>使用環境・お客様がお使いになっているインターネットに関する種類及び使用環境など取得した
>個人情報を、パートナー企業と共同利用させていただくことがあります。

それでは利用目的に関する詳細を確認しようと思えば、手数料として1,300円が徴収されます。

>5 開示等のご請求及びお問い合わせ先
>利用目的の通知、個人情報の開示に関しましては、1請求ごとに、手数料として1300円
>(消費税込み)を徴収させていただきます。

許諾確認の冒頭には「お客様が個人情報を提供するか否かは任意です」といいながら、
同意しなければソフトは買えません(画面が進まなくなる)。ご注意ください。

2013年4月追記:
同社から次のアップデートがアナウンスされました。

>2013/03/27
>Windows 8(32bit/64bit)環境にてOSのブルースクリーンが発生する現象を改善しました。

これ、嘘です。改善されていません。頻度こそ下がりましたが、相変わらずブルースクリーンで
再起動は毎日です。あまりにもブルースクリーンが多いので、ユーザープロファイルが破壊されて
しまい、とても困りました。ご注意ください。

普通のソフトメーカーであれば、ブルースクリーンが出る製品を「Windows8対応」なんて銘打って
販売したりはしません。競合製品のALSI社、InterSafe Personal Windows 8版は2013年3月21日と
本製品よりも半年ほど遅く発売されましたが、その代わり同社は「Windows8に確実に対応するまでは
発売しません」と宣言してきちんと対応させてきました。当然ながらブルースクリーンなど皆無です。

折しも法廷では、みずほ証券と東証による株誤発注の裁判が渦中です。ご存じのとおり本裁判における争点は
・ソフトウェアのバグを作り込んで開き直るメーカーは是か非か
・バグは重過失に相当するか
・バグにより被った損害や時間的浪費に対するメーカー側の責任は
というものです。このようなご時世、ソフトウェアのバグについて余りにも無責任な製品のリリースは
会社にとって大きな不名誉としっぺ返しを呼び込む可能性がありますよ、デジタルアーツ株式会社さん。

2013年10月追記:
同社から次のアップデートがアナウンスされました。
>Windows 8.1 / 8 環境においてデスクトップ版Internet Explorerの拡張保護モードが有効な場合の
>動作不具合を対処しました。

これを受けてWindows8.1のInternetExplorer11を導入してみましたが、ファイルのダウンロード系が
ことごとく失敗するようになりました。まだまだ不具合修正版が出ると思います。予想どおりの出来。
1コメント1件| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月18日
 評価変えます。しばらく星2つにしていましたが、他のフィルタリングソフトと比較して平均的なレベルだったということと、安定動作しているとの2つの理由から、星3つに変更します。
 パソコン雑誌やネット上で絶賛されることもあれば、ネット上で酷評されることもあるi-フィルターですが、i-フィルターの公式サイト(daj.jp)で30日の試用ができるプログラムがダウンロードできるので、自分の家庭で実用的かどうか、試しに体験版を使ってみると良いかもしれません。他の人の評価(私の評価も含めて)に左右されずに、とにかく試してみることをお勧めします。

 体験版をインストールしたら(他社のフィルタリングソフトにも共通)、
(1)普段使わなくてもインストールされているすべてのブラウザ(たとえば、Internet Explorerだけでなく、Google Chromeがインストールされているならばそちらでも)フィルタリングされているかを確認
(2)特に、画像検索・動画検索でちゃんとフィルタリングされているかをチェックしましょう!
(3)フィルターをすり抜けているサイトがあったら、「見せたくないサイト」の設定画面で、見せたくないサイトのURLを登録し、ちゃんとブロック画面になるか確認しましょう。

 もし仮に、i-フィルターで満足のいくフィルタリングができないと思ったら、「NetNanny7+(Windows7対応版)」や「InterSafe Personal」というフィルタリングソフトもAmazon.co.jpからも購入できます。(注:NetNanny 7+はWindows8やWindows10には対応していないので、NetNannyをWindows8.1やWindows10で使用する場合は、Amazonでは扱っていない別のバージョンの購入が必要です。)
 また、総合セキュリティーソフトの保護者機能(ペアレントコントロール)の性能も上がっていているので、そちらの使用を検討するのも選択肢の一つだと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月11日
PCプリインストール版で試用。たしかにサイトごとのブロックは可能。しかし、たとえばYou Tube内でアダルトと非アダルトの区別は出来ず、
全部見れないか、全部見るかしかない。使用者を代えることができるように思えるが、フィルターOFFの使用者にしても、iフィルター自体を
OFFにしても、通常のブラウザー使用中に「適切でないページのため、ブラウザを閉じました」と頻繁に表示され、ネット閲覧が出来なくなる。
大人と子供がPCを共用している場合、すべての人がまともにネットを見れなくなる。使うなら子供専用のPCを購入して、子供には動画を
一切見せないようにし、度々のネット中断は我慢してもらい、大人は自分専用のPCを購入の上、アカウントにパスワードをかけて子供が
使えないようにするしかない。PCを複数台持てるお金持ち用のソフト。しかも入れたらネットはまともに使えません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月4日
パッケージ版を購入しました。届いて外箱を見たら、365日の使用期限付きで、それ以降は利用ができなくなるそうです。
1.商品紹介ページに使用期限ありと、明記するべきでしょう。「365日(1年間)のライセンス付き」とか。
2.ソフトパッケージで、1年間の更新権(最新にアップデートできる、最新データをダウンロードできる)は見かけるが、1年経ったら使えなくなるパッケージは初めて(笑)。
3.パッケージ版にも拘わらずマニュアルが同梱されていない!、商品紹介ページにも記載がない。マニュアルが同梱するからパッケージ買う人多いんではないでしょうか。
箱に紙切れ1枚とCD1枚が入っているだけ。使用期限ありを了承したとしても、ダウンロード版の方で十分です。まあ、デジタルアーツ(発売元)では、360円/月x12=4,320円(初月無料)( http://www.daj.jp/cs/products/pc/if6/purchase/ ) なので、少しは安いですが。。ご注意ください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月4日
一応、フィルタリングは出来ているようだが(子供が使っているので詳細不明)条件設定がいまいち、曜日だけではなく祭日など休日をカレンダーから判断して使用時間を設定できると良い。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月19日
男ばかりの体力系の会社ですので、会社のパソコンで楽しそうにアダルトサイトを見ている姿を見て、どうしたもんかと思っていました。

そのうち、なんかおこるんじゃないかと思っていたら、一台のパソコンを起動すると、ひたすらアダルトサイトが開くという最悪な状態に

それで探したらこの製品を見つけました。

早速、導入して、今日からアダルト禁止なって事になりましたが、設定で、細かなところまでできるのですが、全部、やってしまうと結構、みれなくなってしまうので、ある程度のカテゴリを選択して使用するのがいいのかなと思います。

結局は抜け道はあるのでしょうが、スキルの低い人なら、ある程度、防げるのでいいかなと思います。
エロの力とアイフィルターの戦いはどこまでいくのかを楽しみにしてます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月8日
直感的に操作できるようにはなってはいますが、設定内の一部の設定の意味が把握しにくい部分が所々あります。コントロールパネルのセキュリティとの役割の違いや重複が分かりにくいのではないでしょうか。マニュアルが付いているといいのですが、今の時代の商品ですからオンラインになっていて…。簡単な導入マニュアルはついているですが、モノがモノなので、詳細なマニュアルも付けるべきじゃないでしょうか。そこが減点ポイントです。
もう一つは価格。1年更新のソフトにしては、今の時代高価すぎるように思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年10月13日
youtubeを、出させないために中学生向けで設定したところ、radiko.jpも繋がりません。
例外アドレスをいくつか登録しましたが、番組が新しくなるため きりがありません。
ただ、フィルターをかけるとはそういうことなんだなと認識を新たに、radikoはあきらめざるを
えませんでした。 それ以外は特に問題はありません。他に信頼できるものがないので
まあまあの価格ですが、使っています。更新もしようと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月14日
こどもにヤフーキッズを解禁するために購入して使っています。「ゲーム」「ショッピング」などのキーワードで見事にブロックしてくれるので助かります(例 ヤフーのトップページは問題なくだすが、一番目立つ広告欄に「ゲームの広告」が出ていると、見事にブロックされて出ない)。あまり細かい規制をしたくない親御さんには向かないかもしれません。また、強いて改善要望をあげれば、利用時間規制が曜日ごとに24カレンダーから設定する方式なので、ちょっと細かすぎるかなと。「開始から1時間」というざっくり機能が欲しかった。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月27日
2年使用しているが設定がやさしい。使いやすい。
共有しているときの使い分けがしやすい。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)