Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6191
5つ星のうち4.6
価格:¥494+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2011年12月6日
他の方も書いておられますが、キートップの形やキーボードの仕組みにより少し扱い辛く感じる場合はあります。しかし概ね扱いやすいキー引き抜き工具です。
東プレのRealforceやFILCOのMajestouchなど、キートップに奥行きがあるものの方が相性よさそうな感じです。真上に引き上げると抜きやすいです。
逆に平らなキートップだと、知らないうちにキー裏側にある小さいパーツを巻きこみ破損、なんてこともありえますので慎重に。(かくいう自分がやらかしました。)キートップの裏側の構造をよく見ておくのも大切かも。キートップを抜いてメンテナンスをする、という事まで想定されていない脆弱な作りのキーボードもあります。
製品にも書いてありますが、パンタグラフ式のキーボードには使わないようにしましょう。

長いスペースキーでは使いにくく感じると思います。キーボードの機種により外し方にコツがいります。

・Realforceの場合
従来のツメで引き上げるタイプ(アイネックスTL-012等)の工具で左右を少しずつ引き上げておき、最後にこれで持ち上げる方法をとると抜きやすいと思います。

・Majestouchシリーズなど大型のキーにスタビライザーがついている場合
まず大型キーの周囲のキートップを取り外し、見通しを良くします。
FKP01の針金部分でキーの両端を少しだけ持ち上げ(届かないほど長いのはそれぞれ片方ずつ持ち上げる)、キーの下のスタビライザーとキートップを繋ぐプラスチックの部品が見えたら、細いドライバー等でプラスチックの部品をずらし、スタビライザーの片方を外します。
片方が外れたらもう一方も簡単に外れると思うので、そのまま手で取り外します。これがもっとも安全な取り外し方だと思います。
「マジェスタッチ キー交換方法」などで検索すれば写真付きで説明されたページが出てきます。

Realforceでは引き抜く時に少々力がいりますが、持ち手の指の型になっているところに指を添えて、まっすぐ上に引き抜くと楽です。
2年以上、2ヶ月ごとの頻度でこの工具を使っていますが、力いっぱい引っ張っても壊れることはなく今でも現役です。
しかし、斜めから引っ張ると余計な力が要る上、キートップやスライダーを傷める可能性もあるので、垂直に引っ張り上げるようにしましょう。

※通常のキートップを引き抜く方法のみになりますが、カスタマーイメージを掲載しました。
review image
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月9日
キーボードは絶えず人の手が触れるもの。
しかも、隙間から埃や食べカス等々が入って手の届かないキーの下に蓄積しやすい。
1説によるとトイレの便座よりも細菌濃度が高くなる場合もあるとかないとか。
そんな訳でキーボードも綺麗に掃除するのがいい訳ですが、表面はともかくキーの下に入り込んだゴミはそう簡単には取れないもの。
そこで活躍するのはキートップを引き抜く為の工具です。

キートップを引き上げる際に2点で引き上げる他商品と違って、このKeyPullerは2本のワイヤーをキーの下側に引っ掛けるのでキートップを痛めたり破壊(!)したりしてしまう確率がぐっと下がります。
先端部の幅は17mmなので、キーの1辺がその前後なら大体大丈夫だと思います。
先端部がかなり広がりますので、shiftやenterなど大き目のキーでも対処しやすいです。

キートップを外したらエアダスターや除菌用のOAウェットティッシュなどで綺麗にすれば気分もスッキリ!気持ち良くPC作業が出来るでしょう。
最後にキートップを外す際はハメる場所が判らなくならない様に写真などを取ってから作業しましょう。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月31日
最初、コツが分からなくて悪戦苦闘しました。

レビューで「キーの両脇に引っかける」と書いておられる方がいますが、私のキーボード(リアルフォース)では、キーの方が大きくて、両脇には引っかかりませんでした。
キーの角の一つにひっかけて、真上にじわじわと引き抜く感じです。
力の入れ加減をつかむまでは、引き抜いた拍子にキーがあちこちに飛んでいって慌てました。
(一つ、どうしても見つからなくて焦っていたら、なんとわんこが口にくわえておりました…)
キーが飛んでいかないように、片手を添えるようにした方がよいようです。

「引っかけてじわじわ」がポイントだと思います。

キーを外してみたら、キーの下は実に不潔な光景が広がっていました…。

掃除してすっきりしたときの快感といったら…!!!

きれいになったキーボードはとても気持ちいいですし、お値段も安いので、買って損はありません。
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月11日
使い方にコツが必要
2点式と同じ様に差し込んで引っ張るだけではありません。
キーの左右(上下)から押し込むところは同じですが、差し込んだ後は30度程度回転させ対角でキーを包み込む様にします。
そこから上に引っ張る事で4点に力が加わりまっすぐ引き抜く事が出来ます。
(2点式と違いキーが斜めになって接続部分を傷める事がありません。)
また、包み込むように挟むのでキートップがどこかへ飛んでしまう事がありません。
(力が強すぎると飛ぶかもしれませんが、その時はワイヤー部分を押さえて引っ張るとよいでしょう。)

ちょっと手間がかかるので慣れないと2点式の倍以上の時間がかかりますが、キートップも接続部分も痛める心配が無いのでとても優れた商品だと感じました。

普通のメンブレンはもちろん、東プレ、旧ALPS製メカ、茶軸、赤軸もスムーズに取り外す事ができました。
長さにも余裕があるので、ENTERキーやスペースバー(幅5cmほど)も問題なく取り外せました。
注意:スペースキーなどの長いキーの場合、スタビライザーと呼ばれる安定装置が組み込まれている事があるのでゆっくり外しましょう。

この商品をお勧めする人
・キートップを飛ばして捜したことのある人
・外す時に接続部分を傷めて、キーがガタガタ(ゆるゆる)になった事がある人
・キーボードを掃除したいけど外し方が分からない人
・白系キーボードを使用している人
・まめにキーボードを掃除する人
・雑巾や掃除機だけでは満足できない人

特にメカニカルタイプは中に鉄板が使われている事が多く錆びてしまうので、キートップを外しての掃除をお勧めします。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年12月29日
キーボード Logicool K270の掃除で使用しました。
・一番上の細いキー列はワイヤーを片側に入れるだけで外せました。
・抜いた勢いでキーが飛び散ることがあります。
・Shiftやスペースなどの大きいキーは裏にスタビライザー(針金状の部品)があるので紛失や破損に注意です。

コツさえつかんでしまえば簡単に素早くキーを外すことが出来て本当に便利です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月9日
私が使っているキーボードでは、まず

キーの辺にそって差し込む、
少し回して斜めにする、
引き抜く。

で、きれいに引き抜けました。

値段が少し高い気がしましたが、使いやすいので☆5つです。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月4日
メカニカルキーボードの清掃に際し、キートップを外すために購入しました。

キーの左右辺に沿って差し込み、そこから45度捻り、キーの対角線上角に引っ掛けて
真上に引き抜きます。慣れれば、次々とキートップを外していくことができます。

この製品と、SANWA SUPPLY TK-013とで購入の際に比較しましたが、TK-013では、
キーに爪が左右の辺に引っかかるだけ、またプラスチックのため耐久性が懸念されました。
本製品は、角をしっかりとホールドして抜き取るため、安定した作業が可能です。

安価ながら、品質はとても良く、キーボードのメンテンナンス用品としてとても
オススメできます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
使い古した東プレとFILCOのキーボードを掃除しました。
キートップがスパスパ引き抜けて、「うわ、こんなに楽ちんなの!?」と少し感激してしまいました。気持ちいいです。
いままで四苦八苦して取り外していたのはなんだったのかと・・・。
買ってよかったです♪

以前は、薄いヘラ状のものやピンセットを使ってキートップを取り外していたのですが、なかなか取り外せない上にキーに傷がついてしまうなど、大変不便な思いをしていました。
こちらの商品を使うと、楽にスポッと取り外せます。
私自身も楽ですが、外す際に横や斜めに力が加わらず、キーに負担がかからないのがよいです。

※キーボードによって、使いやすさに多少の違いがありました。
たった2種類な上にメーカー名のみで大雑把ですが、キーボード別の使用感を記しておきます。

FILCO……完璧。連続して3個のキートップを引き抜いても、外したキーをしっかりホールドしていて、安定感抜群ストレス無し。
東プレ……FILCOの時より、少し使いづらい。同じように3個連続して外すと、ホールドが甘くゆるゆるとキートップがズレる感触。連続3個引き抜き作業は手で整えながらの作業。

キートップの形状やサイズによって、多少の使いづらさは生じるようです。
が、しかし、一つ一つの引き抜きやすさが抜群によいということにかわりはありません。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月23日
家の中でもっとも汚いのはパソコンのキーボードである、と聞いてはいた。今回、このキープラーを買って長年愛用しているエルゴノミックキーボードを掃除してみることにした。ワイヤーがキーに引っかかり、カンタンに抜ける。ただし、裏にスプリングが入っているキー(スペースやENTERなど)は、スプリングを止めている爪を折らないように注意が必要だ。すべてのキーを外してみてビックリ。こんなに汚いとは…。キーボードを掃除するものは、ブラシやスライム状のものなどいろいろあるが、やはりキーを取り外してみないとどれほど汚れがたまっているかはわからないものである。年に一度は掃除して使いたいものだ。そのためにこのキープラーはおすすめである。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月12日
キーボードに汚れが溜まっていたので綺麗にしようとしたところ、キーが外れない・・・
クリップなどで即席自家製のキー外しを作り使いましたが、やりにくかったです。

2つ目のキーボードを掃除する前に、この商品を購入。
即席の自家製より断然良いです。
こんなものに高い気もしますが、汚れやすいキーボードの掃除にはあったほうが良いです。
自家製は文字キーは均等な大きさでまだ良いのですが、他の大きさの違うキーが対応し辛い。

私はあると便利だなと思いました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)