Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
79
5つ星のうち4.5
エディション: 通常版(特典なし)|変更
価格:¥4,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年2月21日
発売後から評価が高く気になっていたので通勤の暇つぶしでやってみたところ、完全にはまってしまいました。
RPGですが少し変わった戦闘で、片側によせたり押したり引いたりして一か所に集めまとめてダメージを与えます。
攻撃順も入れ替えることができ、敵にあえて順番を譲ってコンボを繋げたりと戦略性があり楽しめました。
何回も戦っていると面倒になってきますが、オートバトルへの切り替えも簡単にできるので苦になりませんでした。
メンバーは主人公が固定で、後は能力的につかいやすい2人に絞られてしまいほぼ固定になってしまうのが残念でした。

ストーリーは時間移動で正伝と異伝の2つのルートの現在と過去を行き来しながら進んでいきます。
正直終盤は話を整理できなくなってしまいましたが、目的ははっきりしているので置き去り感もなく飽きませんでした。
ただ、チェックポイントを過ぎる前に時間移動するとイベントをやり直しになる時があるので注意が必要です。
Skip、早送りが簡単にできるので問題はないですが、ボス戦やり直し、、とか。
クエストは普通は面倒で手をつけないのですが、このゲームでは時間移動で割と簡単に出来て報酬も結構良いものが
貰えるのでほとんどのクエストを達成しました。
受けられるクエスト数に上限がなかったり、時間制限がないのが良かったです。

キャラクターも敵味方含め個性的で良いですが、特に主人公はいろいろな意味で別格の存在で忘れられません。
是非トゥルーエンドまで見ることをお勧めします。

また、音楽はどれも耳に残る感じで1日頭の中で流れるほど良いです。
心配していた効果音ですが、確かにイヤホンでボリュームを上げると気になりますが3日間程度で慣れました。
プレイに支障が出るものではありません。

久々にRPGで楽しむことができました。
星5では足りないくらい満足しています。
0コメント| 117人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月18日
豪華で美麗な演出や派手で斬新な緊迫感あふれるバトル、キャラクターボイスがないと駄目というゲーマーさんにはお勧めできない。
反対に、地味でいいからシナリオがよくてキャラクターに感情移入できて、後味の良いとっつきやすいゲームをやりたいという人には大変お勧め。
(レビューしている本人は、RPGはシナリオありき、と思ってますのでグラフィックやバトルに関しては評価が甘いです)

砂漠化の進む世界で人間の国ふたつが長年(緑の土地を巡って)争っている。獣人の集落はそれらとは仲が悪く、我関せずと傍観している。だが戦争は激化し、砂漠化は変わらず進んでいる。そんな人間の国のひとつの軍人が主人公。
滅びに向かう未来を「過去をやり直す」ことで変えていくというのが軸だが、政治・戦争・個人の思惑などが絡んで飽きさせないシナリオとなっている。世界設定がしっかりとしており、キャラクターも掘り下げられていて魅力がある。(公式サイトでの人気投票では、戦闘参加しないサブキャラクターが3位〜5位を占めたほど。勿論、メインキャラが空気というわけではない)。昨今、癖のある主人公や妙にスカした主人公が多い中、実に実直で深みのある主人公であったのも好評の一因だと思う。
多少の(必要のある)ご都合主義からくる矛盾点は深読みしなければ気にならない程度。

戦闘は単純なコマンド式戦闘+ごく簡単なシミュレーションという感じで、敵味方の行動順をある程度自由に入れ替えたり、敵をスキルで動かして一カ所にまとめて殲滅といった考える楽しさがある。単純に強力な魔法や範囲技で適当に撃破というのも可能だが燃費も効率も悪く、敵が強いのでダメージも洒落にならない。しかしちょっと工夫してやれば低燃費・ノーダメージで倒せるといった感じで戦闘バランスがよい。最後の方になるとちょっとスキルの善し悪しに偏りが見られてくるが、そのころにはシナリオが佳境に入っているのであまり気にならなかった。

何度も同じ場所を通ったりやりなおしたりするシナリオだが、イベントスキップもあり、また移動時の敵を完全無視することも中盤以降可能になるので、そう苦痛ではない。
サブシナリオを全てこなすのはそれなりに面倒なこともあるが、やればやっただけ、ラスボス撃破後の後日談が増える。コンプリートした場合の追加が尚良し。ラストはちょっと泣ける展開。

悪い点を敢えて挙げるとすると、他の人と同様、妙に大きな足音。
加えて、キャラの立ち絵が一枚ずつなので、怒ってるときも笑っているときも悲しんでいるときも画面上は同じ顔というのが違和感あった、というくらいか。
アイテムの順番入れ替えやスキルの順番変更ができれば尚快適だったと思うが、悪い点に挙げるほどではないと思う。
0コメント| 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月3日
サブイベント含め45時間前後でクリア。
最高に楽しかった!久しぶりにRPGプレイして「楽しかった!」って心から思えた。

RPGはストーリーや世界観。SFC時代のゲームが好き。キャラクターにボイスはいらない。きれいなムービーよりドット絵。
そんな人なら絶対満足できると思います。
自信を持ってオススメしたい。  

物語は主人公であるストックが2つの平行世界を行き来しながら困難に立ち向かっていくというタイムトラベル物。
と共に国家間の争いを描いた戦争物語でもあります。
クロノクロス+幻想水滸伝2みたいな印象。戦争といっても雰囲気はFFTより軽め。
しかしキャラクター、シナリオ、世界観がしっかりしているため没入感が半端ないです。加えて序盤から各キャラの思惑が交錯するので真相が気になって仕方なく止め時が見つからなかったです。

難易度もアトラスにしては低くライトユーザーも歓迎。ペルソナ3、4より低い。コンボ決めて一気にたたくとことか補助魔法、状態異常が強いとこはアトラスっぽいです。

音楽はライブアライブ、スーパーマリオRPG、聖剣伝説LOMの下村陽子さん。
彼女のゲーム音楽はゲームの雰囲気を盛り上げてくれるので好きです。
ラスボス戦、その前のラストダンジョンなんかは下村さんぽい。こうなると本当に止め時がないです。

注意したいのはタイムトラベルといっても幾つもシナリオが分岐したりするものではないということ。シナリオは2つに分岐しそのどちらも進めなければいけないので結局は1本の物語。自由度はあまりないです。クロノクロスのhomeとanotherに似てる。

話自体は王道を踏まえながら熱くなる展開が多いです。悲しいとか切ないではなく「熱い!」
その熱さはもちろんストーリーが素晴らしいことに他ならないのですが、キャラクターがいいです。どのキャラクターにも人間味があります。
特に主人公のストックはかっこいい。クールでぶっきら棒で必要なこと以外は喋らない。しかし心の底では誰よりも仲間の事を考えている。
イベントの中で彼の「仲間への思い」を見ることができます。私はその度に目頭が熱くなりました。アニメやRPGにおいてぐちぐちと悩み挫折して叱咤される主人公が多い中、ストックはむしろ仲間を激励し最後まで見捨てず励まします。逆に新鮮でした。すごくかっこ良かった。

物語、世界観、音楽、キャラクター、想像を超えてよかったです。最高でした。

少し惜しいな、と思ったところ

スキップ機能
物語を随時行き来するがその際イベントも再び見なければいけない。スキップはできるとあるが早送り程度。サブイベントは物語を頻繁に移動するためその度にイベントを見せられストレスを感じるかも。

効果音
ストックの足音がやけにでかい。笑
歩くたびに鳴りうるさい。せっかくの音楽が台無し。おかげでプレイヤーからストッコさんと呼ばれる始末

キャラクターの強さと性能がばらばら
序盤からずっと共にする仲間に比べ終盤のキャラが異様に強い。どのキャラクターにも愛着が持てる分、性能は同じくらいにしてほしかった。

サブキャラの立ち絵
欲を言えばシナリオにがっつり食い込んでくるサブキャラにもっとイラストが欲しかった。

この辺りが気になりましたがシナリオの面白さ大きいので私にとっては些細な問題でした。
かなり丁寧につくりこまれた良作と言える作品だと思います。
個人的にはRPGにおいて派手なムービーやボイス、リアルさなんかなくても人を感動させる作品ができる!ということを体現してくれた作品でした。
このような作品がDSを引っ張っていけばいいと思う。
口コミで広まってほしい。

以下少しネタバレ

物語の中で敵の将軍の最期があっけなかった。町の人の話も踏まえると彼は、貴族ではなく「庶民がつくる国」をめざしていたようにも思える。その辺を将軍や側近からもう少し掘り下げて描けば単純な勧善懲悪の形にならなかったかもしれない。結果、自分の事しか考えない「悪いやつ」が悪となり一部の黒幕だけになってしまった。
後半は戦争の話から砂漠化の話にシフトしてしまったので序盤の戦争の悲壮感みたいなものはやや薄れてしまった。序盤こそ2つの国の戦争から群像劇を繰り広げていたが、結局「世界を救う」話になってしまったのが少し残念。

熱中した作品だからこそ不平が漏れてしまったが好きなゲームだからこそ!
DSのRPGでは一番面白かったです。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月5日
非常に面白いゲームであると同時に現在出ている自称大作RPGに対するアンチテーゼ的なメッセージがこめられている作品ではないかと思いました。

現在主流のフルポリゴンではなくドット絵で描かれたキャラクターたちですが丁寧に作られたドット絵によりポーズやボイスがなくても表情豊かに感じられます。
また、やりこみ要素のサブイベントについても時間を逆行できるというシステムにより、自由にコンプリートすることが出来ます。物語の盛り上がっているさなか各町を巡って取りこぼしイベントがないかなぁなど回り道する必要がありません。気が向いたときに時間を逆行しサブイベントをこなせるので私のようにイベントコンプしないと気がすまない性分の人間でも気が楽です。
戦闘も無駄なキャラクターアクション等がほとんどないためテンポよく進みます。

現在主流の作品のテンプレートを破っても面白い作品は出来るといういい例なのではないかと思いました。
個人的にはこういうゲームが評価され、新しい流れを作ってくれるとよいなと思いました。
1コメント1件| 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月30日
発売から遅れながら評価がよかったので購入してさっきクリアしました。

正直ここまで興奮して話に引き込まれるとは思ってませんでした。
大作と呼ばれるRPGをしても最近は感動が薄くなっていて、
ああ、歳のせいかなあと思ってましたが久しぶりにゲームの楽しさを思い出させてくれました。

このゲームの最大の特徴である、パラレルワールドをを自由に行き来でき時間を何度も行き来する事。
普通のゲームは選択肢があの時こっちを選んでいたら?ってのをセーブしてやり直すもんですがこのゲームは気にせずその時間に戻ってこれます。

ん?じゃあ、セーブ&リセットと何が違うの?って事ですが主人公は1つの選択をした時の記憶、経験などが残ったまま戻ってこれます。
つまり、1つのパラレルワールドを経験する事で別の時間軸の状況を切り抜けたりできるようになります。
この性質上何度も同じイベントを見る事になりますが、それはスキップや早送りの機能もありストレスにはなりません。
何度も同じボスと戦う事もできます。
あの時このアイテムを盗み忘れたとかもやり直せます。
この独特のシステムにまず、ゲームの初めは引き込まれどっぷりハマりました。

そして、いくつものバッドエンドも見てやり直し状況を切り開いていきます。
そのバッドエンドを見る事で各キャラの人間性が上手く描かれてるのがわかり、深いストーリーになっていきます。
終盤はそのストーリー性に惹かれて一気に進めてしまいました。
話の魅せ方が上手いです。

何度も時間を行き来する為後半になるほど何処の時間に行けばいいのか、迷うところが増えてくるかもしれません。
ただ、基本的に次はこれをするためにというのがわかってるのでわかりやすくなってるとは思います。

グラフィックなどに関しては最新のゲームに比べると若干物足りなさは感じるかもしれません。
立ち絵も基本的には1枚のみで状況によって表情が変わったりするわけでもないです。
でも、それを補って余るほどのストーリー性に惹かれました。

戦闘バランスはそこまで難しいとは感じませんでした。
魔法が強い印象で魔法に頼ってMPの回復用のアイテムを惜しまなければそこまで苦労しない。
逆にアイテムをケチるタイプの人は中盤以降、若干苦労しそうです。

サブイベントがわりと沢山用意されており、やり込みの為にはする必要があります。
ただ、基本的にお使いイベントなのでだれる人はスルーしても大丈夫です。
報酬は結構いいですが。

とりあえず、このゲームは買って損はありません。
是非オススメしたいですね。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月16日
のんたさんのレビューを拝見して、思わず購入しました。
ファミコンのドラクエを当時小学生の息子にかこつけて買い、以来RPGにどっぷりのアラ還おばばです。

見事にハマりました。
そうです。
こういうゲームをプレイしたかったんです!

「美麗なアニメーションや声優などが希望の方は、アニメDVDを視聴すればいい。これはゲームです。」
という作り手の矜持がひしひしと伝わってきます。
本当に面白いゲームとは何か、原点に返り作られたような作品。

詳しくは他の方が書いておられるので割愛しますが、良く練られたシナリオ構成に、プレイしやすいシステムが秀逸。
幾つかの欠点はあれど、些細なものです。(主人公が歩く度、お前はアトムか!と突っ込みたくなりますが)

本編では語られなかった「実はあの時」的なサイドストーリーは、バッドエンドも含め全てコンプしトゥルーエンドへ。
その方が人間ドラマに厚みが出ます。
多少ご都合主義なのもご愛嬌。

アトラスさん。
是非、この路線でシリーズをご一考ください。
0コメント| 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月3日
正直、大して期待はしていなかったのですが…
名前だけで売れる下手なビッグタイトルより良い作品だと思います。

簡単に内容を説明するならネタはクロノトリガーのような時間を行き来するという在り来たりな内容です。
ですが、ゲームシステムややり込み具合は全く別物です。
プレイヤーが選んだ選択肢、行動によって未来が変わっていく、
そして何度でもやり直せるという点で新しいシステムだと思います。

この手のゲームシステムにありがちな「ストレス感」はほとんどなく、
やり直し作業なのに「この行動をすれば未来がこうなるのか?」とワクワク感を持ちながらプレイできます。

ストーリーとは関係のないサブイベントも充実していて、
久しぶりに最後までやり込めたRPGでした。

買って損はない良作だと思います。
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月1日
神ゲーだと言われているので中古で購入しました。
内容は深いようでちゃんと分かりやすいストーリー仕立てで、結構後半の方まで迷う事なく進めました。
レベル上げなどは軽くする程度でクリアでき、ラストもきちんとフラグを立てていけば
納得いく結末を迎えられるという事で安心してプレイできます。
ただ一回の戦闘が長いし、きちんと見てないと結構ザコキャラでも死んだりしますので
ちょっとずつセーブしながら進めていきました。FFと比べて時間はかかると思います。
キャラデザがいまいちとかいうレビューを見ますが、私は特に気になりませんでした。逆に味があっていいと思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月8日
こちらのレビューや公式を参考に購入
クリアしたので感想書かせていただきます

時間やパラレルワールドを行き来するRPGは 過去に数あれ
これもまた 有意義に遊べる作品
何よりRPGでありがちな 「途中でつまる、迷う、忘れる、飽きる」などの
不満が少なく最後まで楽しめた事にクリア後気がつきました
結構ヌルゲーマーな自分でも年末年始またいで攻略できるほどです
「RPGに不慣れ・攻略本なしでクリアしたい」人にはオススメだと思います

少し不満をあげるなら
・移動時の足音がうるさい
・キャラ表情が一枚絵なのが残念 せめて怒、哀の顔だけでも追加がほしかった
・時間移動した際、過去の話を早飛ばしできるのだけど もっと簡略に飛ばせる機能もほしかった
ぐらいでしょうか

一応クリアしたのですが 話の途中で色々な人達から依頼をされます
それを受ける事で話の展開が所々変わるらしいので まだやりこみの要素があるようですね
もしかして自分の知らない真エンディングがあるかもしれないので まだまだ遊べそうです
その時には 攻略本やサイトのお世話にならないでいたいのですが・・・・
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月31日
RPGとはファミコン時代のドラクエ、FFからの付き合いですが
最近のはどうも画像がいい事が全て?と勘違いしている様な物が多く
そろそろゲームもいいかなと思っていた中年オヤジです。

何げにチェックしていてエルミナージュなる
久々に楽しめたゲームを見つけた事が癖になり
2匹目のエルミを探していた時にこのゲームと出会いました。

いざプレイしてみると、、、これはいいです!

シナリオはプレイヤーである主人公がとある地域の砂漠化を食い止め
正しい歴史を紡いで行くというものですが

サブイベントがすごい充実していてゲーム自体も実に良く出来ています。
アトラスは昔女神転生シリーズの後継ゲームを若干やった事がある程度ですが
これは良作だと思いました。

絵は昨今のゲームと比較すればしょぼく感じるかも知れませんが
ゲーム内のキャラクターはとても活き活きとしていて
そういう部分でのストレスや違和感は全然感じません。

容量的にはそれほど大きくないはずですが
ここまで出来るんだという事をアトラスは示したという点でも
素晴らしい仕事をしたと思います。

とりあえずこれは買いだと思うし、最近のゲームに嫌気がさしている
古い年代の人達にこのゲームを手に取ってもらいたいと思います。
1コメント1件| 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥4,786