Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.151
5つ星のうち4.1
スタイル名: φ72.0mm×27.2mm|変更
価格:¥41,670+ 配送無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

 旧旧型になった,エクステンダー×1.41型を20年近く使用しています。2型が発売されたとき購入しようと思いましたが,予算がなく見送りました。防滴仕様に魅力を感じ,いつかは購入しようと思っていたところに,3型が発売されました。発売後しばらくは品薄でなかなか現品がありませんでしたが,やっと手に入れることができました。
 早速試し撮りをしてみました。レンズはEF200/2.8L USM,EF70-200/2.8L IS USM2,ボディはEOS60D,EOS5Dmk2を使いました。60Dを使用しての撮影では,F5.6に絞り込むとピクセル等倍で確認してもそれほど大きな差は感じられませんでした。EOS5Dmk2を使用しての撮影では,絞り開放(F4.0)においてピクセル等倍で確認すると3型の方が良好でした。特に周辺部の画質は向上していました。
 基本的には1段絞り込む方がよいと思いますが,暗い場所では開放で撮影する場面も増えます。そのような点では3型が有利です。高性能のエクステンダーとはいえフルサイズCMOSデジ一で使われる際は,絞り開放では周辺光量が落ちるため,若干絞り込むのがよいでしょう。
 絞り開放では差がみられましたが,旧旧型も思った以上に健闘していました。最新型のレンズとの組み合わせ,絞り開放での撮影が多い方は3型,一昔前のレンズと組み合わせ,少し絞り込んで使うという撮影の多い方は値がこなれた2型を検討されるのもよいと思います。
review image review image
0コメント|60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月19日
主にEF70-200F2.8L IS II USMとあわせて使ってます。カタログだとAF速度が1/4になると書いてありましたが、晴天時の屋外撮影では、最短(1.2m)のフォーカス状態から無限遠の被写体にピント合わせするのにかかる時間は、EF2XIIIありなしで全くと言って良いほど差がなく、AFでもストレスなく使用できました。レンズ本体との相性もあるかと思いますが、発色・解像感も気になるような劣化はありません。お値段がそれなりなので☆を一つ減らしましたが、買って良かったと思える商品です。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月4日
昔からエクステンダー(と言うか、小生には「テレコン」と言った
方が馴染みがあります)は手軽にレンズの焦点域を拡大できるので
重宝しています。特にデジタルに移行して、結構カメラ本体にも予算が
必要で、そうやたらとレンズを増やせません。そこでテレコンの登場と
なるのです。
新旧両方持っていませんので比較はできませんが、×1.4と×2を持って
おります。通常は70-200ミリf4に×1.4を同伴させての撮影です。いつも
テレコンを使うわけではありませんが、いざと言うときに安心です。
ただ、もとよりズームが主体ですから、テレコンの登場機会は単レンズ
主体のフィルム時代よりは激減しましたね。
×1.4はほとんど画質の劣化は見られません。AFも大丈夫です。ただし
絞りが1段暗くなる上に、安全策でさらに1段絞り込んだりしますので、
明るさが辛いのと、高速の被写体ではAFがわずかに緩慢になり、
連写がチョイと苦しくなります。
ちなみに×2は緊急用。と言っても素人の私が騒ぐほど画質が落ちる訳
ではありません。ぜひお試しを。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月8日
canonEF2Xシリーズは'1型、'2型、'3型の全てを使用してきた。'1型から'2型へのモデルチェンジの場合には、おもに解像度、例えば、ピントのボケ部分の情報量に違いがあったと思われた。'2型から'3型へのモデルチェンジの場合には、解像度には大きな違いは認められなかったが、'2型の方がコントラストが極わずか高い感じで、そのためか'3型の方がボケ部分が柔らかいように感じられた。明らかな違いは、'3型の方が周辺部の色収差が少ないことである。注意深く観察すると'2型の場合は35mmフルサイズセンサー画像の横端から3分の1くらいから色収差が目立つようになるが、'3型の場合はそれが6分の1くらいからという感じである。APS-Cサイズのカメラの場合、3型でなくても'2型でも実用的には十分の様に思われた。その他、'2型の場合はエクステンダーの連結は可能であるが、'3型の場合はそれは無理である。使用機材:EOS5Dm2, EF70-200mmF2.8LIS2USM.
0コメント|61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月11日
70-200F2.8LⅡに使用しています。オートフォカスが遅いとか画質が落ちるとかいわれてますが、そんなに気になりません。
オートフォカスは、ないよりは多少遅くなりますが、一度合わせれば特に問題はないと思います。
400mmのレンズを購入することを考えれば、費用も圧倒的に安くてすみます。購入して良かったと思っています。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月16日
主に、EF70-200mmF2.8ISⅡにつけて使用しています。
AF速度はやはりちょっと落ちますが、1/4と言う感じではなく
ちょっと気になるぐらいです。
画質はエクステなしと比べるとちょっと眠くなるかな?
それでも、EF100-400mmF4.5-5.6と比べると
そんなに遜色はないです。
気に入ってますが、ちょっとでかく、ちょっと高い。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月6日
手軽にしては少し高いかもしれませんが、組合せによっては百数十万円相当の焦点距離が得られます。
私は、EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USMと、EOS 6Dと一緒に使ってます。

なかなか上記の組み合わせで使われている方は少ないと思います。

それもそのはず、F4.5-5.6のレンズとの組み合わせではAFが作動しないようになってます。
そして、もちろん画質も低下します。
でも、そこまで気にならないと思います。

主に、空港で離陸後の飛行機を撮るのに使ったり、月を撮影したりするときに使ってます。
AFが作動しないレンズと組み合わせる場合は、瞬時にマニュアルでピントを合わせる練習が必要ですが、
とても面白い製品です。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月29日
野鳥を撮影しています。
ボディはEOS7DMk2で、レンズはCanon EF400mmF5.6LとEF100-400mmL IS ⅡUSMの両方で使用してます。
このエクステンダーを付けても、とても解像度があるので、画像をトリミングしても充分に見られます。
まあ元レンズの解像度が高くないとダメですが、このエクステンダー使用による解像度の落ち込みが少ないですね。

他メーカーも試しましたが、やはり解像度が良くなかったので、こちらを購入しました。
但し他メーカーのレンズでは、このエクステンダーの出っ張りがあるため、取り付け不可でした。
出っ張りさえなければ、他メーカーのレンズにも使用したかったのですが、そこだけが残念でしたので、星4つとしました。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月5日
70-200F2.8、300F2.8につけて使用していますが、
AFも使えて、速くピントがきますので、すばらしいです。

αのカメラで、ケンコーのx2の場合、ここまで早くピント合わせができません。
αでの使用レンズは、超音波モーターでないので、もしかしたら、最新の2型のレンズの場合は、速いかもしれませんが。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月6日
 高校サッカーを撮影してます。
 EOS7DからEOS7DMarkⅡをやっと購入し、F8までオートフォーカスが有効になったこので、すぐに購入しました。 
 使用レンズはEF100-400 4.5-5.6 L IS USMです。
 この組み合わせだと、900ミリ相当の望遠レンズになります。

・オートフォーカスの速度
 皆さんがおっしゃるとおり、「オートフォーカスが遅くなった。」と若干は感じます。
 しかし、イラつきを覚えるほどではなく、私にとっては「スムーズに作動している。」と感じます。
 サッカーを追いかけてピントを合わせても、よほどのことがない限りチャンスを逃しませんよ。
 
・画像解像度
 私が撮影した写真を、エクステンダーなしの状態のものと比較しても、目に見える劣化はありません。

感じた事
 大望遠になりますので、私のレンズの手振れ防止機能では、手持ち撮影に限界があるような気がします。
 私の持っているレンズは古いため、その傾向が強くみられるような気がします。
 上級者の方たち以外の方であれば、撮影時は一脚、三脚が必須と思います。
 あと、今までのキャノンのLレンズとでは、塗装色が明るいような気がします。
 まぁ、撮影に入れば全く気になりませんが。
 大きさもほとんど気にならず、取り外しても付属のキャリングケースに余裕があるので問題はありません。
 でも2.0×に比べて存在感がないので、置き忘れに注意しましょう。

最後に
 小学校からずっとサッカーを撮影してきましたが、公式戦の会場に行くたびに撮影距離に悩まされていました。
 しかし4万円弱の出資で、今持っているレンズを900ミリ相当の望遠レンズにしてくれたこのエクステンダーには、本当に満足しています。
 本当は単焦点の超望遠レンズが手に入ればいいんでしょうけど、お小遣いをコツコツ貯めるしかないお父さんたちには、心強いアイテムではないかと思います。
 格安のサードパーティーのエクステンダーなども出ていますが、お値段が張ってもやはり純正を選んだほうが良いと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)