カスタマーレビュー


18レビュー
星5つ:
 (4)
星4つ:
 (9)
星3つ:
 (5)
星2つ:    (0)
星1つ:    (0)
 
 
 
 
 
おすすめ度
あなたのご意見やご感想を教えてください
自分のレビューを作成する
 
 

評価が高い有用性のあるレビュー
評価が高くない有用性のあるレビュー


30 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 原題は「Splinter:棘」、これぞ低予算ホラーの醍醐味。楽しめます。
この良く意味のわからない邦題やジャケット写真からはゾンビ集団に戦いを挑む主人公たちのサスペンス&アクションと言った印象を受けますが中身は全くと言っていいほど違います。

キャンプに出掛けたポーリーとセスのカップルは人気のない田舎道で謎のカップル、レイシ―&デニスと遭遇、彼等に車を乗っ取られただけでなく人質とされてしまいます。
銃をちらつかせる気性の荒いデニスは実は逃亡中の身、ポーリーとセスは不安を抱えながら同乗する羽目になるのですが日も暮れた山中で車が何かに衝突。
パンクしたタイヤを交換中に周囲に不穏な気配が満ちてきます。
どうにか人気のないガソリンスタンドにたどり着いた彼等はそこで真の脅威と遭遇するのだが・・・。...
投稿日: 2010/8/29 投稿者: アイク

対
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 とても 良い作品
パラサイトが棘って発想もすごく新鮮で、痛恐い。寄生された人が異形に変化した様はグロくてよい。ただ襲われるシーンが揺れすぎて、どうやって殺されたかもほとんどわからない。それがなければ最高だったかも。
たしかに低予算でよくつくられてるけど、やはりこじんまりしすぎかな
投稿日: 2011/5/10 投稿者: 遼一


‹ 戻る | 1 2 | 次へ ›
有用性の高い順 | 最新のレビューから

30 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 原題は「Splinter:棘」、これぞ低予算ホラーの醍醐味。楽しめます。, 2010/8/29
By 
アイク (京都市) - レビューをすべて見る
(トップ500レビュアー)   
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
この良く意味のわからない邦題やジャケット写真からはゾンビ集団に戦いを挑む主人公たちのサスペンス&アクションと言った印象を受けますが中身は全くと言っていいほど違います。

キャンプに出掛けたポーリーとセスのカップルは人気のない田舎道で謎のカップル、レイシ―&デニスと遭遇、彼等に車を乗っ取られただけでなく人質とされてしまいます。
銃をちらつかせる気性の荒いデニスは実は逃亡中の身、ポーリーとセスは不安を抱えながら同乗する羽目になるのですが日も暮れた山中で車が何かに衝突。
パンクしたタイヤを交換中に周囲に不穏な気配が満ちてきます。
どうにか人気のないガソリンスタンドにたどり着いた彼等はそこで真の脅威と遭遇するのだが・・・。
正体不明の敵に襲われコンビニに逃げ込んだ主人公たちは、命がけでこの「未知なる敵」との死闘を繰り広げることに・・・。

本作は正に「絵に描いたような」低予算B級ホラー映画です。
主な登場人物は4人のみ、舞台はどことも知れぬ、通る車とてない田舎道のガソリンスタンドと併設されたコンビニ限定。
盛り込まれているアイデアや描写には過去の作品の焼き直しやバリエーションも目につきます。
しかし、それでいて予想以上に楽しめる作品になっているのは脚本・演出・演技・特殊効果といった各要素が上手く噛み合っているからでしょうね。

B級ホラーらしいシニカルさを含んだユーモアも見てとれますが、安っぽいパロディにするような愚は犯しておらず、観ていて白けさせられることはありません。
基本は完全にシリアスなホラーであり、その点には迷いがありません。
中盤以降は夜のコンビニを舞台とした「密室劇」の趣もあり、それぞれの登場人物を演じる役者の技量もきっちりと生かされていて、ドラマとしてもちゃんと見られるものになっているのが中々に頼もしい。

低予算の作品ではありますがショックシーンや見せ場は過不足なく盛り込まれています。
謎の生命体が操る死体の不気味な描写や「棘」の攻撃を受けたデニスの片腕が・・・のシーンは秀逸。
「遊星からの物体X」や「死霊のはらわた」を元ネタとしながらも、謎の生命体のエグイ姿形やショックシーンではCGだけではなくちゃんと特殊メークも用いられていて効果を上げております。

きわめて限定された設定による制約の中にアイデアを注ぎ込んで見せ場を作り、ちゃんと楽しめるホラーを作り上げている辺りには久しぶりにB級ホラーの心意気(?)を感じました。
制約が大きくても、予算が無くてもちゃんと面白い映画は作れる。
そんな好例と言える天晴な「低予算B級ホラー映画」です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 低予算でも, 2011/1/2
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
良くできた作品です。 モンスターは、CGにお金を掛けられないので、体操選手が着ぐるみを着込んでバク転やブリッジで奇妙な動きを表現。舞台を大きくせずガソリンスタンドだけに限定、登場人物も少人数にし個々の性格も描写、上映時間も90分内とタイトにまとめ、低予算映画の見本のような作品です。CGと予算に頼り、頭でっかちな設定にこだわった作品しかつくれない、他の映画制作者とそんな映画を良しとする観客に是非みてもらいたい作品です
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 醜いモノにも棘がある, 2010/11/7
By 
R7-D894 (神奈川県) - レビューをすべて見る
(VINEメンバー)   
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
観る前はゾンビ物と思ってて、オープニングだけ観た段階ではハリネズミの化け物に襲われる話かと思っ
ていたらどっちも違いました。違ったけどこれはこれで結構面白かったです。ガソリンスタンドの売店
のみで展開するストーリーですが、緊張感もあって時間もコンパクトでサクッと観られました。

敵はトゲトゲの寄生生物で、人や動物の体もしくはその死体を乗っ取り、その体を動かして襲って来る。
だから手をチョン切っても手だけでヨチヨチ歩き出す。どことなく遊星からやって来たX氏を思わせる
不定形っぷりですね。

体の至る所からトゲを生やし、いろんな関節がボキボキと変な方向に曲がったままメキメキと歩いてくる
様はなかなか不気味だ。まるでヘタクソが操るマリオネットのようです。でもせっかくイカした姿をして
いるのに、襲って来る場面になると接写でグラグラ揺らす映像が多くて何がどうなっているのかよく分か
らなかったりするのは少し勿体無い気がします。

あと、トゲにやられた腕を切り落とすシーンで、悲鳴を上げる男に対して女が「大丈夫!腕を切るだけ
だから」とか無茶ななだめ方するのにはビックリしましたね。"だけ"って何だよ。大ゴトじゃねえかよ。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 掘り出し物.こういう映画,好きです., 2013/5/12
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
好評なレビューが多かったようなので観てみましたが,なるほど面白いです.「死霊のはらわた」のスピード感に,「物体X」の異形感,しかし,そういう映画の単なる模倣ではないぞという独特のこだわりが,各所に感じられました.

低予算であることは自明だけど,むしろ狙ってやっている気がします.CGを使えばもっと安く(コスト・表現共に)仕上がったはずなのに,なんと全編,特殊メイクを施したジムナストが演じている!(特典のメイキング映像も是非観てほしい).

スピルバーグの「激突」,ピータージャクソンの「ブレインデッド」(もちろんサムライミの「死霊の-」)で経験した,トビーウィルキンス監督の「予兆」を感じる,と言ったら褒めすぎかな.
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 こういうのがあるから BC級はやめられない 傑作!ですよね, 2010/11/24
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
まさに掘り出しもの!いいですねぇ サイコーです!

『死霊』シリーズや『物体X』へのオマージュには、世代的にグッときます

惜しむらくは、クライマックスではやっぱりクリーチャをもっとはっきり見たかった、と

予算の制約で、ユラユラと画面を揺らしサスペンスを持続させざるをえないのはわかります

それにしても、あと一歩なんとかしていただけなかったかなぁ、と

もちろんこれは、単なる無いものねだりにすぎませんね!

すごくよくできたサスペンス・ホラー(ちょいゴア寄り)です

つよくお薦め!
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 なんでこんな邦題に変えたのだろうか, 2011/2/7
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
原題が全く違うB級作なのに、某有名作のタイトルをパクってリリースされる『〜・オブ・ザ・デッド』モノ(ジャケット負けしてるものが多い)。その大体が出来が酷いものですが、本作はかなりよく出来ていますね。映像・演出・展開・役者の演技・特撮や特殊メイクなどしっかりしています。グロもなかなかグロイ。音楽もカッコイイです。低予算のせいかムダを省いた必要最低限な作りですが、それが逆に飽きずにダレずに観れて良いです。舞台が森に囲まれた田舎のスタンドのみですが、それが不気味さや絶望感を出していると思います。スタンドのデザインも良く、照明がかなり明るい今時のコンビニみたいな感じが安っぽさが無くて良いですね。大体、こういった作品に出てくる田舎のスタンドって、古くて木造だったりして、暗い映像で特撮をごまかしていたり、見づらいものが多いですから。登場人物も無駄に騒いだり、叫んだり、アホだったりもせず、ちゃんとしているのが好感持てます。個人的には強盗犯のデニスが好きですね。悪党だけどセスとドリーを助けてくれるし、彼の目的が被害者に対する○○(ネタバレになるので)だったりします。ラストはちょっと泣けます。まぁ本作の欠点を言うならば、クリーチャーが出るとカメラの手ブレが激しくなって見づらいところですかね。せっかくの気味悪いクリーチャーの姿がよく見えません。手ブレでごまかすほど出来が悪いようには感じませんでしたが。それに奇妙な動きを実現するために体操選手に演技をしてもらったそうですが、よく見えないのではもったいない気も。あとはやっぱり邦題でしょう。こんなに出来が良いのになんで原題で出さずに『〜・オブ・ザ・デッド』の類にしてしまったのか。観る人が逆に減ってしまったのではないだろうか。私はたまたまレビューの高評価を見て観ましたが、店舗でジャケットを見かけただけだったらスルーし続けていたかもしれません。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 低予算ながらも、最後まで緊張感が持続する所がグッド。閉じこもり系ホラー好きにおすすめ。, 2010/11/14
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
 内容は、キャンプに来たカップルがヒッチハイクを装った男女に車を奪われ、人質のような形で同行させられますが、車が故障。近くのガソリンスタンドに入るのですが・・

 腕を切り落としたり、体が半分にちぎれたりするシーン(といっても、そんなにはっきり映してない)はあるものの、内臓ドバドバのグロシーンとかはありません。

 ガソリンスタンドの店に閉じこもって、外に出るチャンスをひたすら伺っているシーンが殆どです。

 しかし、そのいかにして外に出て助けを求めるかの方法を主人公の生物学を専攻している学生が試行錯誤するさまと、普段は動かないけど、人を見ると、いきなり猛スピードで襲ってくる全身針人間の恐怖を実に巧みに描いています。
 特に、体からちぎれた手だけで襲ってきたりするさまは、どことなしか遊星からの物体Xを彷彿させてくれます。
 
 また、モンスターの奇妙な動きは、本物の体操選手に依頼したらしく、成程他にはない奇妙な動きに感心させれます。ただ、夜なので、モンスターの容姿の詳細がよくわからないところは残念だと思いました。

 少ない予算(一応ガソリンスタンドは本当に作った模様)ながらツボを押さえた造りこみに感心させられる映画でした。 

 
 
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 とても 良い作品, 2011/5/10
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
パラサイトが棘って発想もすごく新鮮で、痛恐い。寄生された人が異形に変化した様はグロくてよい。ただ襲われるシーンが揺れすぎて、どうやって殺されたかもほとんどわからない。それがなければ最高だったかも。
たしかに低予算でよくつくられてるけど、やはりこじんまりしすぎかな
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 謎の棘棘生命体の寄生・侵略物ホラー異色快作。, 2012/5/11
By 
キャルU.K. - レビューをすべて見る
(VINEメンバー)    (トップ1000レビュアー)   
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
 確かに”物体 X”の影響ありの棘とげの乗っ取り型寄生生物の恐怖を描いたB級ホラー映画快作だと思われる。

 個性溢れる登場人物、サスペンスタッチの展開に加え、特殊メイクを駆使して描くグロ・ゴア場面など、効果的な見せ方が巧い。

 寄生された犠牲者の損壊したゲテ物変異体が飛び跳ねたり窓ガラスに何度も体当たり激突しまくる光景は曾て無かった奇妙奇天烈な異常性と凄まじさ、奇怪で不気味この上なく滑稽ですらある。ただ、アラを隠す為か視覚効果の映像が速くて分りにくいところはある(笑)。

 <本作は他のレビュアーの方達の高評価に興味が湧きレンタルで拝見し、気に入ったので購入した作品です。(矢張、レビューは参考になります。)>

 
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 トゲトゲゾンビ襲来!, 2011/7/6
レビュー対象商品: ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] (DVD)
かねてからホラーファンの間では評価の高かったトゲトゲホラーですが、「〜オブ・ザ・デッド」のタイトルで出るとは思いませんでした。このタイトルとジャケットからはゾンビ映画っぽいですが、中身は「物体X」タイプの寄生ホラーです。
舞台はほぼガソリンスタンドのみで登場人物もすぐ殺される役も含めて6人しかいない低予算作品でストーリーも「主人公達が怪物の襲撃を防ぎながらガソリンスタンドから脱出しようとする」というヒネリのないストレートな物ですが、登場するトゲトゲゾンビが面白い!出自は最後まで語られませんが、引き千切った犠牲者同士の身体を合わせて一体の怪物になったり(何処となく伊藤潤二の漫画を彷彿させます)、千切れた身体のパーツがそれ自体一つの生物になって襲ってきたりとユニークです。特に腕だけが襲ってくるシーンのピョコピョコ飛び跳ねる姿はちょっと可愛かったです(笑)またこの生物が宿主の意思を無視して変な方向に捻じ曲げて腕をへし折ったりするシーンは痛々しく、嫌悪感を感じさせてグーです。最初のスタンドの店員が「殺してくれ」というシーン等意識はあるのに身体をドンドン侵食されどうする事も出来ない怖さ、不気味さを感じさせます。
モンスターも極力CGを使わず、特殊メイクと体操選手やパントマイム経験者などを使って表現している所も素晴らしいですね。
ただ、低予算ゆえのアラを隠すためだとは思いますがトゲトゲゾンビの襲撃シーンになるとカメラが激しく揺れて何が何だかよく分らなくなるのは残念。仕方ないとは言えもっとじっくり見たかったです。
グロシーンも結構頑張っています。特に腕に規制された強盗男を助ける為にカッターとコンクリブロックを使って腕を切断するシーンはかなり気合入ってて目を背ける様な迫力です。
ただ、登場人物が少ないのでトゲトゲゾンビによる襲撃シーンが少ないのはちょっと物足りないですね。
主人公達がガソリンスタンドから色々な方法を考えながらあの手この手で脱出しようとする様も見ていてハラハラできます。
主人公達のキャラ付けも良くできてると思います。タイヤ交換もできない役立たずな彼氏が生物学者としての知識を駆使して対抗手段を編み出したり、冷酷な悪人だと思ってた強盗男が自分なりに犯した罪の償いをしてやりなおそうと考える人間だったりと物語が進むにつれて人間性や関係性が変化していく様も面白かったです。
クライマックスの脱出作戦は盛り上がりました。強盗男の最後は予想できますがそれでも泣けます。
評判高いだけあって楽しめました。未公開B級ホラーの中では掘り出し物でしょう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ


‹ 戻る | 1 2 | 次へ ›
有用性の高い順 | 最新のレビューから

この商品

ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD]
ダスク・オブ・ザ・デッド [DVD] 作成者 トビー・ウィルキンス (DVD - 2010)
¥ 4,104 ¥ 3,663
在庫あり
カートに入れる ほしい物リストに加える
この商品のカスタマーレビューだけを検索する