消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3132
5つ星のうち4.3
スタイル名: ニコン用 VC|変更
価格:¥32,490+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年10月4日
EOS 7Dにての使用です。9月29日に届いて10月3日、子供の幼稚園の運動会で使用してみました。
 係を仰せつかっていたため会場を自由に動き回ることが出来ず、固定点(運営本部テント)からの撮影しかできませんでしたが焦点距離のレンジとしては会場内のあらゆる場所が必要な画角で撮影できてとても便利でした。広角側の備えにKissX3にキットの18-55mmISを付けて持っていたのですがほとんど使う機会がありませんでした。

 純正以外のレンズは初でしたが、他のタムロンレンズで言われている評価どおり手ぶれ補正(VC)の効きは抜群で純正ISに比してガッチリ止まるという印象です。500枚以上撮影して5割前後は300mm(換算480mm)での撮影でしたが一枚も手ブレしている写真がありませんでした(シャッター速度1/800ということもありましょうが)。

 タムロン初の超音波モーターですが、純正USMと遜色ないのではないか?と思いました。父兄のリレーで7DのAi-Servoによる高速連写を試してみましたが、目の前(7〜8m)を全力で走る被写体に対しきちんと追随できており一枚もピンボケが無かったのには驚きました。動作音は多少は聞こえますが純正USMとあまり変わりません。むしろVC動作時の「ガガッ!」という音の方が大きいです(もちろん不快なものではありません)。

 画質的には色乗りがよくズームのどの領域でもしっかり解像している印象です(シャッター優先でF8前後が多かったこともあります)。X3キットの55-250mmISも各Webでのレビューでは画質がよいとの評価が多く私も実際に使用していてそのように感じていましたが、周辺を含めた解像度・色彩感はこちらの方が断然良く感じます。これまではRAWで撮影し後の処理で彩度やシャープネスの調整を行うことが多かったのですが今回はその手間がかなり省けました。

 ズームリングの方向が純正と逆なので当初戸惑いましたがすぐに慣れました。リングの操作感は少し重いため自重による延びはないものの、その分素早くズームを行うにはやや辛いかな?といったところです。大きさ・重さは7Dとの組合せではちょうど良くて構えやすく思いました。
 ただ、撮影したデータをMacに転送した際にメタデータ(Exif)の焦点距離の表示で実際は300mmなのに「3mm」と表示されるファイルが数枚ありました。これまでのレンズでは観られなかった現象で撮影や写り自体に影響はないからいいのですが…ちょっと気になるところではあります。

まだ上記のみの使用経験ですが、第一印象としてはとても満足できるものでした。
極めて高いコストパフォーマンスと思います。

2011/1/6追記
その後の使用経験について付け加えます。
 12月下旬に子供の保育発表会があり、ボディ2機種(7D、KissX3)にこのレンズとEF 24-105mm f4L IS USMを加えて各々換装しつつ使用してみました。会場は1000席クラスのホールでステージから20m前後離れた座席からの撮影です。運動会とは異なり暗い中での撮影となるため双方のボディとも感度ISO 1600を基本としシャッター速度優先(1/80〜100)で臨みました。

 結論からいいますと、本レンズは今回も極めて満足のいく結果を出してくれました。必要画角の点もありますが、結局はEF 24-105mmF4LはX3についたまま出番は無くなってしまい序盤終了以降は7D+本レンズの組合せだけでの撮影となりました。
 暗い中とはいってもステージ自体は照明によって明るくなるためか思いの外明るく撮れて色乗りも極めて良く、同じくらいの画角で撮った24-105mmF4Lと遜色ありませんでした。ただ、あくまで個人的印象でしかありませんが画全体的な落ち着き(しっとり感、とでもいいましょうか)は24-105mmF4Lの方が好ましいように思われました。この点の比較では本レンズはよくも悪くも少し派手なように感じます(7Dでの比較です)。
 上記設定では両レンズとも絞りは基本的に開放あるいは1/3段(当初1段と書いてましたが訂正します)絞られる程度でしたが、解像感については本レンズは各ズーム領域の開放でも(少なくとも中心部では)文句の付けようがないと思います。AFについてはやはり照明が暗くなると迷うことがあり、24-105mmF4Lについても同様なことはありましたが、迷ってから復帰するまでの時間は本レンズの方が若干長目です。ただし、同時に使用しているからこそ気付くレベルの違いでしかないと思います。

 この他、夜景も含めた風景撮りにも使用していますが全く不満を感じません。使用しているカメラバックの大きさからすれば本レンズはかさばるのですが、必ず持ち出すレンズとなっています。
0コメント|167人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月27日
今まで純正にこだわっていて
高いレンズばかり買ってきました

純正の70〜300mmの評判があまりよくなかった
(望遠端のピント・描写がイマイチ)ので
こちらの製品にしてみました
私がこの望遠を使うのは日中がメインなので
f値を気にすることはありませんでした
望遠独特のボケは味わえますし
合焦スピードも満足です
他の方が言われるような手ぶれ防止の音も全く気になりません
今まで撮れなかった
鳥や月がおもしろいように撮れるようになりました
手ぶれ防止はかなり効果があります

さらにTAMRONの明るいレンズ購入を検討しているところです
0コメント|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月4日
D5300とD7200で使用した感想ですが、70㎜から200㎜ぐらいまではかなりしっかりとした解像感です。
テレ端300㎜では若干甘くはなりますが十分です。
VCの効きは驚くほどにファインダー像がピタリと安定しフレーミングがしやすくなり歩留まりも確実に上がりますが、
過信していると微妙なブレ写真を量産してしまいます。
特にぶれやすいテレ端で遅いSSでは一見手振れ補正が効いているように見えても等倍で見れば微ブレしていることがあるので
できるだけSSを稼ぐか三脚一脚を使用するとこでこの値段以上の仕事をしてくれます。

発色はタムロンらしくしっかりとした色あいでコントラストもしっかりしている印象。
ボケは柔らかいとは言えない感じですが背景との距離を考えて大きくぼかせば目立ちません。
大きなフードのおかげか逆光には強いと思います。
この過剰に大きいとも思えるフード、レンズ自体はそんなに大きい方ではないと思うのですが
フード装着でフルズームしてるとちょっと目立つようでよく声を掛けられます。
これはメリットなのかデメリットなのか・・・
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月4日
デジ一眼を使い出して1年あまり。まだまだカメラまかせの撮影が多い初心者です。参考になるかどうか…使って
みての感想を書いておきます。
【操作性】
いい感じです。ズームリングはしっとりくる程良い重さでズーミング途中で急に重くなったりすることもありま
せんでした。レンズの段差ガタもありません。
同じタムロンのB003も使用していますが、A005はフォーカスリングが逆(手前)になっています。ファインダーを
覗きながら操作していると、ついフォーカスリングを回してしまうことがよくありました(苦笑)
同じメーカーの製品ですし、このあたりは統一してほしかったです。
【表現力】
ズーム全域での写りに満足しています。
特に、望遠側(200〜300mm)での描写はシャープで素晴らしいと思っています。
【携帯性】
太くて重いです。Kissx4で使用していますが、バランス的にはイマイチです。
が、これらは承知の上で購入したので全く気にしていません。
【機能】
超音波モーターの威力は素晴らしいです。静かでAFも早い。B003では望遠側でAFが迷うことがよくありましたが、このレンズでは殆んどありませんでした。
VCはB003で経験済みでしたが、改めて素晴らしいと思いました。シャッターボタンを半押しすればピタっと
止まってくれます。

タムロン初の超音波モーター搭載レンズというところに惹かれて衝動買いしたようなところもありますが、
使ってみて買って良かったと思っています。メーカー希望小売価格は6万3千円らしいですが、それでも安い
と思います。
素人が言うのもおこがましいですが、お薦めの一本です。
0コメント|68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月26日
キャノン/ニコン仕様を使用中。

個人的には飛行機撮影で使用しています。シャープな画像が撮れるのが魅力でしょうか。
この手の仕様なので乗り物写真には向いている。AFは速い。爆走とは言わないが
それでもストレスを覚えることなく使えます。お値段の割には実力者的なレンズ。

強力な手振れ補正を内蔵しているので、動体撮影や流し撮りでも安心して使える。

外観的には太い仕様なので(少)違和感を覚えるが慣れれば問題なし。
重みはあるので、重いカメラと組み合わせると、扱いは悪くなる。

露出を絞ればさらなるシャープな画像が撮れる。個人的には気に入って使用しています。
62ミリのレンズなので、フィルターもお安く装着出来るので経済的。

レンズフードも良い物が付属しているが、少し装着が甘い。動体撮影でフードが吹っ飛ぶ
ことがある。レンズフードの装着と固定の確認は必要かも知れない。

個人的には、キャノン7DとニコンD610で使用中。
7Dとの相性は抜群。D610との相性は少し怪しい感じ。
review image review image
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月15日
暗い所ではオートフォーカスが迷います。
箱の角がへちゃげてましたが包装はGOOD。
review image review image
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月18日
キヤノンマウントで、5Dmark2と7Dで使用しています。

購入を検討していた時に、キヤノン純正70-300Lと若干悩みはしましたが
コストパフォーマンスを重視してこちらを購入しました。

超音波モーターのおかげでピントもスッとあいますし
手ぶれ補正も非常に良く効きますし、写りに関しては満足しています。

以前7Dで使用していたEF-S55-250に比べて、望遠端の開放は
若干ピントが甘い気がしますが、等倍で見なければほとんどわかりません。
(ピントは個体差かもしれないのでメーカーに調整に出せば改善するかも?)

ちなみに手ぶれ補正ユニットが動く際に小さな音でジーッ……カコッと鳴りますが
そういう物だと慣れればあまり気になりません。
※シグマの手ぶれ補正付レンズでも同じような音がなります。

造りもしっかりしていて、フルサイズでもAPS-Cでも使用できる
コストパフォーマンスに優れた良いレンズです。
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月29日
開放絞りでは少し甘いが7.1以上に絞れば素晴らしい画質ですCANONのLレンズも使っていますが甲乙付けがたいです・軽い上に手振れ補正がよく効くので野鳥を撮るメインで使っています。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月4日
用途によると思いますが、私はライブ撮影で重宝してます。
ピントを合わせるとVCの効果でピタッと止まってくれるので手持ちで300mmが撮れるのは凄いところ。
おかげで動く被写体にも縦、横と色々なフレーミングができるのと感度が抑えられるので、これだけで作品の幅が広がりました。
そして何と言ってもコストパフォーマンス!
純正の3分の1以下で購入できるのは特筆すべきところですね。
レンタルで使用した事がありますが、もちろん純正は良いレンズです。
色ののりかたは純正のほうが好みですし、ズームの方向も間違う事はありません。
このあたりは一度レンタルしてお財布と相談ですね^^
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月5日
いつもEOS60Dとのセットで主に編成写真を撮っています。
今まではダブルズームキットレンズのEF55-250を使用していたのでそれとの比較になります。

70-300 F4-5.6の方が優れている点としては
・AF速度
・手ぶれ補正機能(VC)
この2つが挙げられます。
とくにタムロン独自の手ぶれ補正機能であるVCの威力はものすごく、初めて使った時は衝撃的でした。
手持ちの300mmでも1/20ぐらいまではいけます。
オートフォーカスに関してはそこまでと言うほどではないですがキットレンズよりは速く、一般的な車両を置きピンせずに撮影するのに困ることはありません。
逆にキットレンズの方が優れている点としては
・重量が軽い
・ズームリングが回しやすい
というところです。
流し撮りには向かないです。
ズームリングは1年ほど使っていると少しは軽くなってきます。300mmというところですが、画角というのは値が大きくなるほど1mmの大きさが小さくなるので、はっきり言いまして250mmとほとんど変わりません。
なので250mmのレンズを使っていて「もっと望遠で撮りたい」というときは400mmくらいのレンズを買うことをおすすめします。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)