Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
103
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年1月6日
発売年から少々時間が経っている製品ですので、Win7 pro 64bit環境で使えるか不安でしたが、全く問題ありません。
結論から申しますと、左手デバイスとしてかなり重宝しております。
アクティブになっているアプリケーションに対してのみ操作が適用されるため、6パターンの操作×登録したアプリケーション数の分ショートカットが割り当てできるということになります。
(複数起動していても、誤作動することはありません)

ただ、残念なことがひとつだけあります。この商品はシャットダウンの設定ができません。
スリープ状態や休止状態を選ぶことはできますが、シャットダウンだけはどうしても…
Global SettingにてWin,right,Enterのショートカットを設定してみても、
デスクトップにシャットダウンアイコンを作成→アイコンに対してショートカットキーを設定→ショートカットキーをPower Mateに設定…としてみてもダメでした。
まあ、Win7は電源ボタンを押しただけでシャットダウンになりますから、特に不便はないのですが。

上記理由により、限りなく満点に近い★4つとさせていただきました。
満足できるデバイスであることには変わりないと思います。きっとあなたの所有欲を満たしてくれるでしょう。
※注 ちなみに説明書は英語やその他の言語表記のみです。日本語解説はありません。ドライバのダウンロードの際も同様です。ただし、高卒程度の英語知識で問題ないと思われます。
--------------------------------------------------
参考までに、以下に私の設定を。暇な方だけどうぞ。
●ペイントソフト
左右回し   :ブラシサイズ変更
押下中左右回し:画像回転
押下     :頻繁に使用するブラシ
押下(長押し) :消しゴム

●GOM PLAYERなど動画・音楽再生アプリケーション
左右回し   :早送り/巻き戻し
押下中左右回し:前後トラック移動
押下     :再生/一時停止
押下(長押し) :再生倍速を元に戻す

●IEなどのブラウザ
左右回し   :画面スクロールUp/Down
押下中左右回し:Tabの選択
押下     :新しいTabの作成
押下(長押し) :ブラウザを閉じる

●Global Setting(※OSに対しての操作?誤解を招くかもしれませんが、何のアプリケーションも起動していない、あるいは起動していてもアクティブでない状態の時に適用される操作)
左右回し   :なし(デフォルトは音量操作ですが、当環境ではアンプにつないでいるため不要)
押下中左右回し:なし
押下     :ブラウザの起動
押下(長押し) :その他利用するアプリケーションの起動

●なお、以下のことなども設定可能です。
・長押しと判定されるまでの時間設定(全アプリケーション共通)
・アプリケーションごとに、左右回し、押下左右回し時のSensitivity(どれだけ回すと操作が適用されるか、その繊細さ)の設定
---------------------------------------------------
使いはじめて間もないですが、大変快適です。どう設定をいじっていくかという楽しみも生まれました。是非おためしあれ。
1コメント1件| 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月25日
Windows7 64bitで、Photoshop, SAIのブラシサイズ調整用ノブとして使用しています。
自宅用、スタジオ用、予備の3つを所有しています。
一時在庫切れでしたが、パッケージも新しくなって再販されるようになりました。

ただ回すだけのツールですが、その機能において、これ以上のツールは無いです。
アルミ削り出し、ヘアラインの立った表面仕上げの質感、触感は手に馴染みます。

かれこれ4年ほど使い続けていますが、
これ無しではパソコンで絵を描けないほどです。
ブラシを走らせながら、直感的にブラシサイズの調整ができる為、
細かい部分とおおまかな部分をシームレスに同時に描画できます。
右クリックやパネルからブラシサイズを選択するより、格段に作業スピードが上がります。
底面のシリコンゴムのグリップ力が強く、液晶タブレット上に斜めに設置してもずれません。

感度、キー割り当てはドライバ側で設定できます。
アプリケーションごとに、異なった設定にすることができるので、複数ソフトでショートカットキーを統一する必要はありません。
登録しているソフト以外で操作した場合は、標準でサウンドのボリュームの調整として機能します。

クリック、クリック+回転にも機能割り当てができるのですが、クリックの抵抗がかなり大きいため私は使っていません。
約500グラムのクリック抵抗があります。

USBのコードが0.5mと短いですが、1mの延長コードが付属しています。
review image
0コメント| 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月3日
アルミの削りだしと機能に惹かれて購入しました。
質感が良く美しい。
手触りやクリック感、回す際のスムーズさが心地良いです。

CD-ROMは入ってなかったのでサイトまで行きDL
Win7Pro 64bitですが
1.5.3をDLして後2.0をDLすれば問題なく稼動致しました
最初よく分からなくて色々検索しましたが、
大丈夫何とかなるものです。

ツール毎に細かく設定できるのが有り難いです。
SEND KEY 機能が本当お役立ち。
様々なショートカットを設定出来るので
使い道は無限な感じです。

この製品調べてみたらなんと日本の開発製品でした。吃驚。
長野県創業支援センター(長野県精密工業試験場内)
プロテックデザイン 代表の鈴木さんという方によるものだのだそう。
[...]
残念ながら上記サイトからリンクされている記事は
既に無くなっているようですが、
ガジェット記事には、今でも時々取り上げられている模様です。
私は、密かな愛好者が居るとみましたw

発表され製品化されだいぶ経ちますが
様々に応用が聞き現役で活躍してくれそうなツールです。
壊れたらまた欲しいと思えるものなので、
ずっと製造されてくれると嬉しいですね。
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月5日
回す、押す、押しながら回す、押し続けるの6パターンの入力ができます。
クリエイター向けのアプリケーションの操作の補助としてとても有用です。
クリエイターでない方にも、音量の調節、ブラウザのスクロールなどで便利でしょう。

私はクリエイター志望の学生で、コレの他にn52teというゲーミングデバイスを使っています。
入力補助ツールとしては、n52teの方がキーボタンもあり優秀です。
実際、powermateを購入しましたが、あまり出番はなさそうです。
しかし、n52teは左手用に作られており、左利きの方には向かないでしょう。
それに比べpowermateは利き手を選ばないので、幅広く受け入れられると思います。

私のPCはwin7の64bitOSですが、Griffin Technologyのウェブサイトからダウンロードしたドライバで問題なく動作しました。
デザインもオシャレですし、作業効率をよくしたいなどお考えの方は買っておいた方がいいツールだと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月14日
公式サイトにXP & Vista用ドライバしかありませんが、Windows10 64bitにインストールして問題なく動作しました。

音量調整に愛用しています。フルスクリーンでゲーム中でも音量を変えられるのが便利です。

その反面、音量調節以外の用途で便利だとは思いません。例えばイラストを描くときの左手デバイスとしても使用できないかと思いましたがブラシサイズの変更に使える程度ですし、それならキーボード操作の方が色々できて便利でしょう。押しながら回す動作にも機能が割り当てられますが多少の力が必要で常用するには辛いです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月26日
ビデオ編集用に買いました。
マウスのホイールと違って「カタッカタッ」となるのでなく、引っかかりなしにスムーズに回ります。とても滑らか。
アルミボディの質感も良くて、また底の部分の材質も良くて、とても安定して使えます。

想像していたよりもずっと小さく、手で掴んで回すというよりは指でつまんで回す感じです。持ち運びも可能。

日本語での説明が一切なく、挿せば勝手にマウスのホイールの仕事をしてくれるのかな、くらいに思っていたら、専用ソフトを公式サイトからダウンロード→インストールしないと使えず、かつそのソフトの設定方法も日本語での説明は一切なく、ただインストールしただけだと音量調整しか出来ず、使い始めるまでにはソコソコ戸惑うかもしれませんが、手探りで頑張れば何とかなります。
未だ「これで合ってるのかな…?」と思いながらの使用ですが、困ってはいません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月9日
早速届いたので開封して使ってます。
 輸入品なのでドライバも説明も英語ですね。仕方ないでしょう。

 windows7のSP1適用 professionalの64bit環境で動きました。

・見た目よりも軽いように思います
・6アクションが行える。
・キーストローク
・調光機能 LEDの明るさ、パルス?(明暗の速度)常時点灯・消灯もできる。
・回転の感度設定(アプリケーションごとに設定できる。)
・常にグローバル設定を使う選択肢もあるようです。
★Itunesのボリュームコントロールは5%ずつの模様です★

問題は押し込みスピンです。

 押し込みスピンは感度設定を下げておかないと、
押し込みだけ行うつもりでも、押し込みスピンになるのでご注意を。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月11日
購入時(2015/06/08)3500円弱でしたので購入してWindows8.1に使ってみました。持っている方はご存知の通り、
ドライバ(というか設定アプリ)をインストールしないと使えません。そのアプリは検索すれば比較的簡単に
見つかるでしょう(2015/06/11現在)。設定は英語ですが全く難しい事はありません。但しインストール先は
Program FilesやProgram Files(x86)以外にした方が管理者がどうのというメッセージが出なくて気が楽かもしれません。
自分はその類のメッセージが出たので深く検証せず別のフォルダにインストールし直しました。あと自分の環境だけかも
しれませんが、設定してウィンドウを閉じようとすると例外エラーが必ず出てきます。ですが無視して”続行”ボタンを押したら
何ら問題なく設定が完了し、変更も反映されました。設定終了時以外でエラーは起こらず、2回目以降の起動でも
エラーになる事なくタスクバーに格納されます。はじめはタスクバーのアイコンに気付かなかったので起動しても
ウィンドウが開かず焦りました。
そしてタスクバーに収められたアイコンを右クリックするとスタートアップから起動できるよう設定できます。

設定できる項目は以下の6種類です。
ボリュームの回転(正/逆)
ボリュームをボタンのようにプッシュ(ちょっと固いです)とその長押し
ボリュームを押しながら回転(正/逆)。

自分はHP Z6500ワイヤレストラックパッドをPC右に置いて使っています。これはマウスと違い、指先だけで操作が
できるので楽ですがスクロールは指二本そろえて動かさないといけないので少し面倒です。
そこでPCとパッドの間に本製品を置いて画面のスクロールに設定しました。これでスクロールがだいぶん楽になりました。
但しスクロールの感度は期待したよりも鈍く、感度を最大にしても大目に回さないといけません(Firefox、Ver.38.0.5)。
ですので沢山のスクロールは面倒です。ボリュームの上面に指をひっかける凹みがついていたらクルクル回せて
もっと楽になったでしょう。
他には押し回しに音のボリュームを設定し、ワンプッシュでミュートにしました。長押しは特に必要なかったのですが
取り敢えず右クリックにしています。

設定を開くとアプリ毎に割り当てを変更出来そうですが自分は必要性がないので試していません。
使い込むと色々と奥が深そうです。

ボリューム感度がやや悪い事とそれに付随してツマミに凹みがついていたら良かった点について
星を一つ減らして4つとさせていただきました。
購入時の値段ならば買って正解と考えています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月29日
ブラシサイズに使用。

便利すぎてもうこれを使わずに絵を描く事は出来ません。
よくツールバーを画面でタッチすればいいじゃんなんて方がおりますが、アナログ機材がどれだけ便利か…。

直感的にグリグリするだけでブラシサイズや透明度、画面の回転等が出来ます。

複数購入したいところです。

絵描きさんにはBluetooth版はレスポンスが悪く、こちらの有線版をおすすめします。

windows10、El Capitan動作しました。
(windows10はアイコンをクリックしても設定メニューは開きません。アイコンクリックでドライバ起動、ツールバーに格納されます。ツールバーから右クリックでメニュー起動です。)
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月19日
 こんな製品を捜してました。アナログモデリングシンセやMIDIコントローラーなんかにはロータリーエンコーダが付きまくってるし、作るのは簡単なはずですから。
 見た目はいたずらで作ったオブジェっぽいので箱から出すなり家族に笑われました。ところがその実力はなかなかあなどれないものでした。
 皆さんご指摘のように和文の説明書はありません。怪しい中華な日本語が書かれているものよりもむしろ欧米市場をターゲットに絞っているようで、信用できる感じがしました。
 ドライバというか使用するためのソフトはメーカーサイトからダウンロードする必要があります。私の現用OSはWin8.1ですが念のため「管理者として実行」でインストールしました。再起動して本体を接続しても作動しません。プログラムファイルフォルダを開いてソフトを一度実行すると認識され、使用できました。どうやらOS起動のたびに毎回やらねばならない感じ。デフォルトでWindowsの音量調節にアサインされていたのでそのまま使っていますが、本来は色々と設定できるようです。
 USBデジタル接続のPCスピーカーは自分自身では音量調節できないものも多い。高音質で評判のOlasonicの卵形スピーカーもそのひとつ。気に入っているのですが、いちいちWindowsの小窓を開かないといけないので不便だった。ところがこのコントローラーがあれば音量調節はおろか、一発ミュートも簡単。音量によってツマミ本体の底のリングのブルーの光の明るさが変わるという芸の細かさ。ただしいちばん明るくなったときは少々うっとうしい。
 なぜこれがもっと普及しないのか不思議でしょうがない。バッファローさんとかアイオーさんで売ったらいいのではないかと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)