Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.771
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2010年11月20日
良い点(シングル&COOP)

・前作からするとかなりセリフ回し、翻訳具合が良い
・ロード時間は相変わらずの快適さ
・MW1、MW2の見せ方が映画的としたら、今回は連続サスペンスTVドラマ的な見せ方で斬新
・WaWのあのオッサンが帰ってくる
・処理落ちなども殆ど無く快適
・ゾンビモードは友達とキャッキャウフフやるには最適なゲーム
・オマケの隠しミニゲームもやたら気合いが入っている
・BGMはロック調なものが多くカッコイイ
・トレーニングモード というCPUを相手にしたマルチプレイ模擬戦ができる、レベルを上げるとAIが中々賢く、友達と対戦してもいいしVSCPUなんていう遊び方も
・ウラーーーー

悪い点

・前作でいうスペシャルオプスモードが無くなった
・基本的なグラフィックはよく出来ていると思うが、たまにアレっ?と思うような雑な作りの背景、小物が混ざる事がある
・シングルキャンペーンはめまぐるしく舞台が変わり、引き込まれるがもっと楽しみたかった。(だいたい5時間〜6時間)
・やや乗り物ステージが多すぎる気が
・雑魚無限湧きの復活
・同社が制作した前々作のWaWでもそうだったが、MW2と違ってベテラン難易度が「理不尽さ」が急上昇してウンザリする所が多々、おまけにチェックポイントまでも異常に長い。
・セリフは改行してくれると嬉しかった

マルチプレイについて

●これでもかと言わんばかりにバランス調整をしている●
例えば…
-前作猛威を振るった爆発物の弱体+かなり強力な対爆発物防御パークの追加
-ストッピングパワーが無くなり、より間合いが重要に
-航空支援>航空支援といった連続キル繋ぎが不可
-perkがかなりブラッシュアップされていて、それぞれ利点、特徴がハッキリしておりいわゆる死にperkやバランス崩壊perkが今のところ見受けられない
-マップや装備を狂わすジャマーや、フラグ直撃でも生き残るフラックジャケットなど、総じてドミネーションやヘッドクォーターなどのオブジェクトルール向けの調整になってると感じる
-ただでさえ高かったスナイパーの敷居が更に上がった、スカウト的な役割かもしれない。
-瞬間移動ナイフや無限爆発物などが無くなった

●マルチのシステム面のさらなる充実●

-マップに座標がふってあり、指示が出しやすい、非常にグッド
-金システムの導入、最初は何だか面倒臭そうだなぁ…と思っていたが、安価でドットサイトなどをあっさりと購入できるため、カスタマイズの幅が広がる、また同レベル帯でも装備に差が出る
-プレイヤーの個性を出すシステムにかなり気合いが入っている、見た目を変えたり、エンブレムをエディットできたりする点は○、ジオン軍の旗を描いてる人が居たりしてうまいなぁ…と感動
-パーク毎に見た目が完全に変わる点、レーダーに映らないパークだとギリースーツを着るので、あまり近くに寄らないようにしようなどの判断基準にも。
-マッチング検索にローカル指定できるようになった、人が多いのもあると思うが4本が非常に出やすくてグッド
-戦歴データの項目が異常に細かくなった、武器ごとのキルレートやキルデスの折れ線グラフなど他にもたくさんあり異様に細かい
-シアターモードという試合再現モードが良く出来ている、マルチプレイ動画を上げたい人なんかにはたまらない機能かも、フレンドと一緒に見る事もできる

●かなりの調整が入ったが…●

-良くも悪くも「尖った所」が無い感じ。
-perkプロ開放条件が非常に面倒臭い物が多い、というか大半、プレステージに到達するまで開放できないPerkがかなり多かった、特にマラソンプロは強制的にキャプチャーザフラッグをやらされる仕様はどうかと思う。
-キルストリークの大幅弱体化、キルストリークのコンボなどができなくなり、一方的な虐殺は減ったが、爽快感は犠牲になっている
-「待ち」や「立て篭もり」が非常にやり辛いマップ構成になっている、建物への侵入経路が2〜3どころじゃなく4〜5箇所以上なんてところがザラ。
-ストパがない+マップが全体的に狭くて入り組んでるせいで狙撃銃や軽機関銃とアサルトライフルの差があまり見受けられず、AR、SMGユーザーが圧倒的に多い
-上記要素や、UAVを破壊しやすかったり、CUAVをハードラインで呼びやすかったりで、チームデスマッチは淡々とした静かな戦いになり易い
-総じて突撃好きな人にはとてもよいバランスかもしれない
-これまではどちらかというと個人技といった感じのテイストのゲームだったが、今回はかなりチームプレイをしやすい形に作られている
-ただあまりに前作と比較してシンプルな感じなので、対戦ツールとしては良いデキだと思うが、すぐ飽きてしまう人もいるかも…?

買うに当たって

・翻訳はしっかり目で、マルチ中の指示も英語だがちゃんとHUDに指示が日本語で表示されるのでわかりやすい
・ストーリーがかなり今までにない海外ドラマって感じのサスペンス風なので、ストーリーを楽しみたい人はやたら豪華な声優陣の吹き替え版もありかも
・MW2からすると大分シンプルな感じに、突撃大好きな人にはかなり良い感じの修正だけど、スナイパーを楽しんでいた人にはちょっと厳しいバランスに。
・全体的に走りまわって撃ち合いをする感じの作り、突撃大好きな人には向いているかも
・ドミネ、HQ、デモリッションなどオブジェクトルールのほうが好きな人向きな調整
・マップは微妙な広さでやたら裏取りルートが多く、気が抜けない作り
・キャンペーンだけやりたい人はちょっとボリューム不足かもしれない…。

PS3版BOの字幕版との比較(両機種版所持であくまでも体感、どちらを買うか迷っている人の参考程度に)

・ロードは360版のほうが体感で感じる程早い(ただしメディアインストール時)
・グラフィックの精細さ、陰影の綺麗さなどはは360版のほうが良い感じ
・フレームレートも360版のほうがより安定している体感。
・日本ホストロビーへの当たりやすさは時間帯にもよるがややPS3版の方か。
・360版のオンライン対戦は有料のゴールドメンバーカードが必要になる
・不快なボイスチャットやメッセージなどのミュート機能、ブラックリスト機能などの使いやすさはXBOXLIVEが上
3コメント3件|74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月25日
<キャンペーン>
本作のキャンペーンは時系列シャッフルを用いた、今までとは異なるサスペンス色の強いストーリーに仕上がっており、新鮮に思った。
主人公であるメイソンが尋問(電気ショックのオマケ付き)されながら過去の出来事を追っていく中で大胆な伏線や緻密なストーリー設計が素晴らしく、それがクライマックスで繋がったときの衝撃はデカイ。
ゲームプレイ自体は従来どおり、だがストーリーの一部が日本国内では発売されていない(輸入版を除く)World at warとリンクしている部分もあるので、そのあたりをプレイしているヘビーユーザーであれば思わずニヤリとするネタもある。
ゴア表現が、ほぼカットなので、そこまで残虐ではないなと感じた(CERO:D程度かなと思ったほど)のでグロが苦手だと思っている人でも何とかなるかな?(ただ、とあるイベントにてナイフで敵の首を切り裂く表現が妙に生々しいので、そのあたり注意)
出来ればオリジナル版そのままの表現でプレイしたかったと言う気持ちもあったりしたが、仕方ないね。
ちなみに難易度は全体的に高めなので、ちょっと覚悟した方がいいかも?
あとは、今までのシリーズとは異なり、操作するプレイヤーキャラクターがしゃべるのも新鮮だな。

<ゾンビモード>
World at warで初めて登場したこのゾンビモードが本作でも搭載されている。
マップは2つとオマケが一つ。
最初からアンロックされているマップは一つだけ、残りの二つは条件を満たさないと解除されない。
特にとあるマップのバックストーリーがかなりハチャメチャなので素敵だ。
ルール自体はシンプルに生き延びることだけだが、これが面白い。
オマケモードと侮ってはいけない面白さがある。なんていうか四人Co-opとか緊張感と爽快感のバランスがうまく取れていると言うか……。
ああ、オマケのマップに関してはググれば出てくるので気になる人は調べてみよう(ただしネタバレ注意な部分も?)
ちなみにゴア表現は普通にゾンビの手足がブッ飛びます。

<マルチプレイ>
相変わらずのマルチプレイで、シンプルにまとまっているのがGood。
またCODポイントと呼ばれるゲーム内通貨を消費することでアタッチメントを購入したりすること出来る。
ルールもFFAやTDM、CTFなど定番のものが豊富に揃っているのもGood。
対戦ツールとしてもちょうどいい出来なので対戦デビューにもうってつけかも?

全体的にみると革新的ではないんだけど手堅く作られた良作であると感じた。キャンペーンもマルチプレイもゾンビモードも、かなり遊べるので気になってるのであれば手にしてみるのもいいだろう。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年11月21日
世界的に人気なFPS「コール オブ デューティ」シリーズ第7弾。

今回は1960年代の冷戦時代を舞台とし、ベトナムやソビエト連邦など
さまざまな場所での戦闘が繰り広げられる。

「モダン・ウォーフェア」のような現代戦ではないため、
銃器はやや精度が悪く、アイアンサイトで狙う場面も多いので
ある一点に向かって正確に射撃するタイプのFPSが好きな人にとっては
やや扱いづらい印象もあるかもしれない。
武器によって形の違うアイアンサイトに適宜慣れながら、
常に数発ずつに撃ち分けるようなテクニックが必要。

チャプターによって異なる人物を主人公として操作する展開はこれまで同様だが、
今回は主人公自身の顔が映ったり、積極的にしゃべる場面が多い。
また、主人公が過去の戦闘を回想するシーンも多いため、
ストーリーがどうなっているのかきっちり意識しないと意味がわからなくなる。

しかし終盤はストーリーとして非常に盛り上がり、
今までの戦いや複数の主人公を操作してきた流れに意味が出てくるので
今回の見せ方は面白かった。

ゲームとしては全体的に難しめで、難易度レギュラーでも
ずいぶんとあっけなくやられてしまうことがある。
かなり遠い距離から撃たれた弾が致命傷になることもあり、
どこからの何の攻撃で死んだのか自覚できないこともままある。

プレイヤーが特定の場所に進むまでは敵が無限湧きする場面も結構あるので
全滅させようとチマチマ戦うのではなく、
ある程度、戦局を見ながら一気に駆け上がる判断も必要。

グラフィックは非常に美しく感じるところもあるが、あまり垢抜けてない場面もあり、
「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」と比べて進化した印象はない。

銃器や兵器は相当な種類が用意されていて、
それぞれの弾薬もかなり豊富なので、特定の武器を使い続けることも
興味を持った武器に次々と乗り換えていくこともできる。
やや行動を強制されているように感じることもあるが、それでも要所要所で
映画の一場面のような派手な展開に一役買えるのは素晴らしい。

結論として、FPSとして非常にデキがいいことには違いないが、
「モダン・ウォーフェア」シリーズには勝てていない印象。
「コール オブ デューティ」ファンが期待しすぎた水準まで
達しているかどうかはプレイヤーによって分かれるところだろう。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月26日
MW2,MW3,BO2,Ghostsをプレイ済みです。
今更ですがマルチに関するレビューを…
個人的に楽しめたのはBO>MW3>MW2>BO2>Ghostsでした。

武器、パーク、キルスト、マップ総合的に考えるとプレイしたシリーズで一番バランスが取れている気がします。
初心者でも楽しめると思います。流石に人は少なくなりましたが…

ゾンビに関しても少しだけ…
BO2のゾンビと比べると、少なくともDLCを利用しないのならBOのゾンビの方が面白いです。
マップの数は2つとミニゲーム的なゲームモードがあります。普通のマップは2つとも楽しいです。
BO2のトランジットのような工作はありませんが、全マップにパックアパンチとドリンクがあるのでソロでも複数人でもやりこめます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月18日
MW2の様にワンマングレランポンポンが無くなったのは良いのですが、MW2よりもマップが酷くなりました。
特にリスポンは問題外の酷さです。

リスポンは本当に酷いもので、目の前の敵を倒したら、自分の後ろからリスポンしてすぐ撃ってくる程です。
たまーになるくらいならまだしも、倒す度に後ろからワラワラと追いかけてきます。
追いつかれない様に前へ前へと走っても、今度はすぐ横からリスポンして出てくる始末。
倒された際のキルカメラを見ると、敵がリスポンした瞬間に目の前を自分が走ってたり、
リスポンして後ろから追いかけてくる敵を迎え撃とうと180度方向転換したら、前から来てた敵と挟み撃ちされるなんて事もしょっちゅうです。
某巨大掲示板でも「酷すぎる」との意見がかなりあります。

マップはMW2で不評だった超高低差を無くしたのは良いものの、COD4やWaWはおろかMW2よりも曲がり角や十字路が多く複雑に入り組んでおり、クリアリングもへったくれもありません、ほとんどのマップがMW2より迷路色が濃くなってます。
前述したリスポンと相まって、「前門の虎・後門の狼」どころか、更に「右門の熊・左門の獅子」が加わるかの様な鬼仕様です。
前後左右どこから来るかも分からない敵を倒した瞬間に後ろから湧く敵を気にしなければならず、全く気を抜けないので、とにかくやってて疲れます。

建物の入り口もCOD4やWaWが1〜2つ、MW2が2〜3つと例えると、BOだと3〜4と増えたのに対し、クレイモアは1つしか持てない為、スナイパーが激減しました、現状ではほとんどいません。
キャンパーが減ったのは良い事だとは思いますが、いくらなんでもやりすぎな気がします。
アサルトからスナまで満遍なくいてこそのCODではないでしょうか?
MW2はスナとショットガンを同時に持てたり、ワンマンでクレイモアを延々と置けたりと明らかにやりすぎでしたが、いくらなんでも弱体化しすぎです。
COD4くらいのバランスには出来なかったのでしょうか?
現状でスナを使うのは茨の道ですし、使ってる人も非常に少ない為、スナvsスナもほとんど出来ません。
近距離戦でワイワイやるのも好きですが、ゴルゴ13ばりのスナイパー同士での遠距離戦のヒリつく様な緊張感も大好きなので、この弱体化ぶりは非常に残念です。

リスポン改善パッチが来れば評価を変える予定ですが、現状では星2です。
ちなみに米国でも360版・PS3版とも星3となっており、あまり評価は良くない様です。

尚、マッチ検索画面で(360版ですと)BACKボタンを押すと、マッチングをローカル〜ローカルオンリーに設定でき、緑ピンでマッチする確率が飛躍的に上がり、毎回快適にプレイできます。
赤〜黄ピンでお悩みの方は是非設定して下さい
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月23日
MWシリーズをオブジェクトルール用にバランス調整したような作り。
ドミネーション(BFでいうコンクエ)では一旦押し込まれても試合が一方的にならないように、
多様な裏取りルートが用意されていたり、リスポンが配慮されている。
このため、MWと比べても試合の中盤以降も緊迫感のある展開になる事が多い。
また、マップは比較的せまめな作りでリスポン位置から主戦場までの移動もあまりストレスを感じない。
MW2でドミネーションのバランスを崩壊させた爆発物とキルストリークは弱体化され、この点でもストレスが軽減されている。
オブジェクトルールについてはストレスも少なく、緊迫感のある試合展開が増えるバランスでとても面白い。

一方で、TDM系のルールはバランス重視のために武器に特徴が乏しい事や、リスポン位置がころころ変わりやすい事からやや退屈で単調。

しかし、オブジェクトルールのバランス調整はなかなかのものなので、オブジェクトルールが好きな人には是非お勧めしたい。
また、ダットサイトやプレイヤーカードのカスタムもなかなか秀逸。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月8日
シングルモードのできはIW製の前作と比べて遜色なかったと思いますが、
肝心のマルチ対戦では回線による有利不利の度合いがMW2などと比較した場合に非常に大きいです。
自分だけが数秒後れた世界に存在しているような、そんな理不尽なやられ方をする場合が非常に多いと感じました。
もちろんインターネット回線を使用するゲームでは回線環境が影響するのは当たり前ですが、
ある程度プログラム側で回線による有利不利を修正をすることは原理的に可能なはずです。
実際にMW2では私のような回線環境の悪いものでも、
どのような遊び方をしてもそれなりにゲームとして成立しましたし、楽しめました。
(出会い頭の多い突撃型のプレイをしていてさえも。)
しかしBOではそういった面で全くゲームにならず、非常にストレスを感じたので、すぐに手放しました。
シングル目当てならお勧めできますが、マルチ目当てで回線に自信のない方は様子を見たほうがいいかもしれません。
(特に、動き回りたい突撃型の人。後方でひっそり撃ってるような人なら大丈夫かもしれません。)
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月23日
確かに良作。だがMWシリーズが色あせるほどでもない気がする。 

最初にプレーしたとき、グラや全体の質感に荒さを感じてしまった。しかし、しばらくプレーすると確かにCODシリーズに相応しい出来だと思った。時折、「おっ!」と思うような表現やグラはあったが全体としてはやはりMWシリーズには及ばない、少なくともそれ以上にはいたっていない印象。それでも全体を通じた出来はこの手のジャンルでは一つ抜き出た感はある。 

キャンペーンはこれまでとは違った趣向の構成で、これまでは事象ごとに進んでいく形だったが、今作は一人の人物に焦点を当てて、回想していくようにストーリーが進んでいく形になった。これには賛否が分かれそうではあるが、個人的にはスリリングなサスペンスを見ているようでよかったと思う。その点でプレイヤーはだれることなく最後まで突っ走れると思う。ステージも様々なシチュエーションがあり個人的には楽しめた。

マルチはMW2とは様変わりしたと思う。多々レビューでもあるように、全体のバランスが修正され純粋に撃ち合いを楽しめる。ただ基本的にステージは入り組んだ造りのステージが多くせわしない印象。ある程度周りと連携し動き回らないと圧倒的に不利。篭りや角待ちを推奨はしないが、そういう戦い方は不利になりがちで戦い方の選択肢が狭まった気がする。特にスナイパーが活躍できそうな見渡せるような場所はほとんどなくスナイパーはほとんど見かけない。遠くから訳もわからず撃たれるのは気の良いものではないが、そういう戦い方の余地があっても良かった気がする。ただ相変わらずはじめると熱中してしまう楽しさはありなかなか止められない。純粋に撃ち合いたい人には十分楽しめると思う。

全体としてはいくつか不満点はあるもののさすがの仕上がりだと思う。COD3で大いに同シリーズの評価を落としたトレイアーチだったが、WaW、今作を経て汚名返上できたと思う。良いものを作ろうという姿勢がキャンペーン、マルチをプレーをして感じた。  

ただ時々MW1,2をプレーすると相変わらず楽しい。完成度が高いといえばそれまでだが、出来ればそれを凌駕するような次回作を期待して★4つ。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月1日
まず好印象だったのがバランスの良さ。
特にPerk構成は個人的に歴代CoDでも最高の出来だと思います。
ゴーストやニンジャも言われているほど凶悪ではなく、しっかりクリアリングすれば十分対処可能です。(ただ試合のテンポを悪くする要因にはなっている)
強化されたクレイモアもハッカーには見えるし、ジャマーによって無効化できるのでマラソンを付けて突撃したい人も装備品次第ですり抜けられます。
フラックジャケットは次回作以降もぜひ登場して欲しい発明だと感じました。
スナイパーは敷居が異常に高くなったものの、腕がある人が使えば相変わらず強力です。

逆に悪かったところは地味であるところ。
全体的にいえることですが、特にTDMではひたすら淡々と敵を倒していく感じで盛り上がりに欠けます。
要因にはマップの複雑さとリスポン地点が頻繁に変わることが考えられますが、
これによって敵味方ともにバラバラになりやすい上に360度方向の遭遇戦ばかりになっています。
結果、前作にあったような「ここは誰かが居なければならない。逆にあそこは敵にとられてはならない」といった特定のポイントの重要性が薄れ、キルする、されるの繰り返しだけのように感じられます。

総評すると純粋な撃ち合いを楽しめるオールドスクールな良作FPSであるものの、単に「良く出来ている」という点ばかりが前に出てしまっていて、☆5つとなるためにはスペシャルな何かがまだ欠けているなと思いました。
少なくとも買って損はありません。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月21日
オンは数十時間、オフは触り程度の感想です。

BOのオンラインは前作MW2よりは楽しめると思います。グレランをぽんぽんする人も少ないですからね。
ただ4の時から大好きだったルールの司令部がMW2の仕様と同じで司令部がオンラインにならないと確保出来ない点がテンポを落としています。
4では次に司令部が出現する場所を予想して速攻などが出来てよかったのになぜインターバルを入れる必要があるのか・・・。

キャンペーンモードは触り程度しかやっていませんのでストーリーの感想はありません。
ただやはり字幕ですと激しい銃撃戦の最中の会話などは敵を倒すことに集中してしまい会話の字幕を読むのは私には出来ませんでした。
ストーリーを楽しみたい方は吹き替え版の方がいいのではないでしょうか。

それとこれが一番の問題なのですが、演出の面で主人公が記憶を思い出していくことになるのですが
そのたびに画面チカチカと一瞬の映像が切り替わるのですごく目が痛くなりますね。おまけにこの演出がやけに多い。
私はこれのせいでキャンペーンモードを断念しました。

ゾンビモードはフレンドや友達とワイワイ出来ていいですね。

総合ではMW2よりは良いが4よりは劣ると感じました
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告