Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.659
5つ星のうち3.6
価格:¥4,036+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月19日
ガラポンTVも持っているが、かなり安くなっているので、衝動的に購入してしまいました。

ほかの方も書いていますが、安定性が悪いです。
基本的にガラポンTV使っているので、ほとんど放置になっているのですが、ときどきちゃんと動いているかな?とチェックすると、録画停止していることがあります。

あまりに安くなっているので、ソフィアデジタルから引き継いだザッピィに電話して状況調査しました。

・ソフィアデジタルが、2万台程度生産した。
・2014年後半あたりに、ソフィアデジタルが、1万円以下で販売業者が売れるような卸値で在庫処分した
・ザッピィが引き継いだ時点で、在庫は数千台という程度
・在庫が、なくなっても、再生産はする予定はない。現状の販売価格(卸値か市場価格か不明)以上の生産コストが掛かるため。
・アプリのバージョンアップなどの予定は、まったくないわけではないが、開発が外注なので、かなりコストが掛かるため、現時点で予定はない
・Windows10での自社環境で、うごくことは確認しているが、ユーザーから動かないという連絡もある。環境に依存する状況。一部ルーターで動かないようだ。
・将来的な後継機の予定はありますか?(回答)後継機の予定が、まったくなしで事業を購入したのではないが、現段階では、白紙です。

後継機を作るとしても、当初の定価近い2万円程度の販売価格でなければ事業として成り立たないと見ているようだ。しかしながら、ガラポンTVもHDDなしモデルが、27300円で販売している。ガラポンTVも1号機から4号機まで販売台数は12000台程度。
ガラポンTVは、ガラポンTVサイトがあり、レビューなどで一歩先を行っている。

ARecX6の後継機が、レビューサイトがない、外出先で見るためには、別途費用が必要などの状況が変わってないとして20000円程度で販売したときに、果たしてどちらが売れるのか?現状の市場価格に近い15000円以下とかの定価でもし販売できるような後継機が出せるなら売れるかもしれない。

現在の販売価格は、魅力的ではある。ガラポンTVを持っている私でも、この金額なら買っちゃえと思える値段です。
27300円のガラポンTVと8000円以下(本日のamazon価格は4999円)くらいのARecX6であれば、ARecX6が有利と思うが、関東圏の人が購入する際に、チャンネル数が足りないので、2台買うという選択をする必要があるかもしれない。現状の価格なら2台買ってもARecX6が有利である。
ただ、機械物です。2万台生産したのが発売当初であれば、すでに5年近く経過している。仮に1年か2年後に生産したとしてもすでに2年以上は経過している。だとすると、HDDのような可動部分がないとしても、そう長く持たない可能性は高いだろう。(発売当初に2万台一括生産したきりだった場合)

基本的に、将来のサポートは、ない前提で購入するのは安いので良いと思う。
購入して、満足している方は、故障したときの予備機をいまの安い(5千円程度で買える)時に購入しておくことをお勧めします。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月25日
Amazonで7490円で買いました。 この商品、私は安いし、使えると思います。
購入動機は、ここ数日いくつか見たかったスポーツを見逃して、新聞で結果を読んだからです。
やはり勝利の瞬間、アナウンサーが興奮気味に快挙を伝える瞬間は文字ではなく映像でみたいです。
また、ここの書き込みにありましたが、富山でつながらないというレポートをメーカのサポートで「確認中」とちゃんと拾っていることです。良い姿勢だと思います。

みなさんのレポートを参考に購入したのですが、私も検討されている方の参考になるように所感をお伝えしたいと思います。
まだ購入して3日目ですが気づいたことをレポートします。
=====
・「家電」としてはまだまだ未成熟、という印象です
 商品自体に画面がなく、操作するボタンもなく、PCを使ってLAN接続した上でやっと設定ができるようになるので、最初はちょっと不安になります
・おそらくこの商品の評価が低い人はこのあたりに不慣れなのだと思います
  (「LAN」や「IPアドレス」と聞いて、不安になる方にはちょっと厳しいかもしれません)
・みなさんにならって04:01に再起動するようにしましたが、問題なく動いています
・初めてのトライは私も失敗しました
  TVボードのTVの裏に本体を置き、上にHDD(ポータブル2.5inch)と無線LANルータを置きました
  いくつかの番組を録画した後、ずっと録画待ち中になり、録画できませんでした
・みなさんのレポートを購入前に読んでいたので、「動かないって、あぁこういうことかな」、と直感し冷静に対処できました
  (情報って大事ですね。お金払った後に商品が動かないと、パニクるのが普通ですよ。。。)
・動かない原因は「本体の熱」と電源供給のHDDだろうな、と予想していたので、
 風通しの良い場所に移動、熱伝導が良さそうなものを下に敷く、HDDは電源を自分でとるタイプのものを接続
 この3つで解決しました
・試した端末はiPhone5s/iOS8.4.1, iPad mini/iOS8.4.1, Windows7/Firefoxです
・HDDは2.0接続の1TBの古いもの(たぶんIO-Data)です
・外部ネットワークからの接続も問題ありません。クラウドではなく直接つないでいます。
 3G接続でも問題なく見えます。自宅の安定した3G接続環境でテストしているので、電車の中でも大丈夫か、これから確認する予定です
・付属の接続ガイドは日本語でわかりやすいです
・iOSで早送りするときに進捗のバーを操作しますが、2段階で変えられるのはいいです
=====
メーカーの方がご覧になるかもしれないので、要望を書いてみます。
1.PCの閲覧ソフトでジャンル別のアイコン付きボタンがあるのですが、iOS版にもほしいです。
 (検索画面でドロップダウンから同じことができますが、アイコンを押して選びたいです)
2.過去のテレビ欄ですが、チャンネルを左から関東チャネルの(1/4/5/6/7/8)の順で並べたかったのですが、たぶん録画が開始された順のようです
 一度HDDをフォーマットし直して再チャレンジしたのですがダメでした
  ※ もしどなたかご存じでしたら教えてください
3.ファームウェアのアップデートはボタン操作でできると良いと思います (TVなどの家電製品はできます)
4.設定画面にIPアドレスを2つ登録しています(外部WANと内部LAN)が、名前をつけて登録できたら良いなと思います
  ※家の中でも、外部アドレスで見えないかなと思いましたが(一度外に出てまた中に入ってくるルート)、これはできないんですね。
   もしどなたか外部アドレスだけで接続されている方がいらしたらお願いします
=====
これから購入される方へ、準備するものをあげておきます
 ※私はたまたま全部家の備品としてあったのですが、普通は全部そろってはないだろうと思います
   備品に含まれないところも家電らしくないところです。 でも安かったので私は良かったです
・有線LANケーブルと接続先のルータの空きの口
・家でもiPhoneからWifiで接続したい場合はWifiルータ(当然ですが)
・分波器(テレビとARecに分ける) ※TVの口が余っている場合は不要。室内アンテナはあまり期待しない方がいいですよ
・分波器からARecまでの同軸ケーブル
・自分で電気をとるタイプのHDD(およびUSBケーブル)
・コンセントの口が2つ:ARecとHDDの電源用 (私の家はコンセントの口が不足気味)
・夢と希望とお金と勇気 (場合によっては根気と覚悟も。。。)
=====
追記:1ヶ月間使っていますが、安定動作しています。入院をした時にはこれが大変役に立ちました。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月13日
すごく便利で、生活が一変するほどの物なのですが、残念なことに安定性がありません。私の環境ですと、ひと月に3回程の頻度ですが、録画が止まってしまいます。その場合、自動的に復帰せず、PC等でログインして録画開始の設定をしないと復旧しないので、停止に気が付かなかったら悲惨です。一週間分撮り溜めて、いざ視聴しようと思った時に、まるで番組がとれていないということがあります。ファームウェアは最新ですし、一応、メンテナンスの設定で「録画異常停止時に再起動し、録画を再開」にチェックを入れているのですが、この機能が役に立ったことはありません。購入してから4か月程が経ち、その間に10回以上、止まりましたが、自動復帰してくれたことはなく、止まったままでした。原因不明なので、対策のとりようがありません。深夜に止まっていることもあれば、昼ぐらいに止まっていることもあります。 どうしても見たい番組などがある場合、この機器のみに頼るのはお勧めしません。他にきちんとした機器があり、これをサブに使うというのであれば、良いのかと思います。録画されているのかどうかが赤ランプで分かるので、毎日チェックするようにすれば、撮り逃しは一日分ですむのですが、毎日チェックしないといけないというのは、意外とストレスです。そういう面倒が嫌で、こういう製品を買うわけですから、本末転倒な気がします。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月28日
途中まで適当に見ていた番組の続きが微妙に気になる時とか、
ネットで話題になっていた番組や発言を後からチェックするのに大助かりのワンセグ全録チューナです。

画質がもう少しよければ…とは思いますが、この製品が悪いわけじゃないので評価外。
iPhoneで見るには十分ですが、iPadで見るのは辛いです。ワンセグ字幕も出ないです。
それでも利便性が上回っていると思います。

しかし…なかなか安定してくれません。
原因不明のエラーでしょっちゅう止まります。
1日1回の定期再起動、エラー時の自動再起動の設定はしているのですが止まります。
というか再起動後にHDDを見失って録画が開始されない感じですね。手動で操作すると再び動き始めます。
録画先が見えなくなることがたまにありますが再起動すれば直ります。録画済の番組が消えるようなことは今まで起きていません。
肝心なときに仕事をしてくれてなかったことが発覚するので大変腹立たしい…もう少し安定してほしいです。

持ち出しやムーブが出来ないのでHDDが壊れたらそれまでなのも残念。
24時間録画し続けることになるのでHDDの故障・消耗も早いのではないかと思います。

1台で6チャンネルまでカバー出来ますが、関東圏に住んでいるとあと3チャンネルは欲しいと思います。
かといって2台目を買ってHDDとアンテナとネットワークと電源をもう1セット確保するのはなかなか面倒なもの。
最初から2台買うことを想定してネットワーク接続の(NASタイプの)HDDにするとか、
分配ケーブルや電源タップを予め用意しておけばよかったかな…と思います。

ちなみに電波強度は{97/xx/0}{100/xx/0}などと出ていたのですが、公式ツイッターによると
「左端の数値が80以上だと電波が強すぎ」とのことでした。
それでアッテネーターを購入して挟み、80程度になるよう調整しましたが、挙動は変わらない気がします。

他に不便なのはAndroidでの視聴がうまくいかない点(映像がガクガクになります)、
それと現在放送中の番組に対して何も出来ない点です。
放送中の映像が見れないまでも★をつける(※ARecX6の機能で、いわゆるお気に入り番組として設定することで
削除されないフラグが立ちます)ことが出来れば後で「なんて番組だったっけ?」ということにならずに済むと思うので、
ここが改善されるといいと思います。
あとはせっかく複数の端末から同時視聴が可能=家族で使える、ということで、★も色や記号で分類出来れば…とか。

サポートの会社が変わりましたが別段何もアナウンスやアップデートがないので今後の進化があるのかないのか、もやもやしています。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月2日
どなたかのレビューにあったように、ハングアップ阻止のために1日1回リセットをしていますが、それでも週1回くらい録画停止しています。
本体は常に目の付く場所に置くのがいいでしょう(ランプ点滅ですぐ気付く)。
東京ですが、Eテレは観ないので6番組でまったく問題ないです。
画質は、パソコンで10インチくらいのサイズで観る分には画質の悪さなどは気になりません。
再生時に必ず音声が出ないので、ボリュームをクリックする必要があります。
現在録画中の番組を観られるといいんですがダメみたいですね。
適当な余ったHDDでも使えるので安上がりです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月22日
在庫一掃?で4999円だったのでREGZAサーバーの補完に購入

Windows10で設定 はまりがあったので記載します
ARecX6ランチャーで初期設定時、Windows10だとブラウザのEdgeが立ち上がります
手順にしたいがってディスクをフォーマット ほかの方のレビュー通りちょっと時間がかかるが終了
チャンネルスキャンでボタンを押してもスキャンしない マウスオーバーのまま
HTMLかJavascriptがEdgeで動かないのでしょうね

IPアドレスをコピッて、IE11で押すとチャンネルスキャンする。
Chromeでも大丈夫なようです(Chromeはビデオ視聴ができないらしい)
http://IP/ にしてトップページから入らないとダメな場合もあった。ショートカット作るときは/Menu.htmlとか削除

録画中の番組は見れません。番組リストに出たのに視聴できなくて焦りましたが、番組終了=録画終了まで待ちましょう
証明書をインストールし忘れて「サーバーに接続できません」もでて切り分けが大変だったがコレは自分のミス

次にAndroid
4.*以上だかは最初の10秒で再生が止まるとのことですが、その通りでした
2.*は対応外でインストールできない
APKを引っこ抜いて、Kindle Fire 8.9初代にインストール。快適です
画面が荒いので縦置きでちょうど良い表示サイズ。番組表も縦置きでちょうど。TV番組サイトと同じ感じ
REGZAはTwonky beamで見てたのですが、録画リストを見て選ぶのは雲泥の差で、ARecX6が速くて使いやすい
Androidのブラウザ視聴は証明書のインストールの仕方が分からないのでできていないけど
Flashがダメなので無理かな

表示はWindowsはスムーズでしたが、Androidはカクカクで5fps位。
ARM NDKでなく、Javaでソフトデコードしているのでは
音主体のながら見なので、それでもいい感じ
画像が荒いので字が読めない。文字放送が表示できれば良かったのに

次に保存
HDDはLinuxのext3らしいですが、中身再生できるか未確認 linux kernel2.6は2.6
 → 追記 ext3で番組ごとのファイルですが暗号化されているらしく直接再生はできない
    ワンセグはB-CASも不要なのになんでこんな仕様?
ブラウザ視聴はFlashっぽいので、Youtubeなどのダウンロードアプリを使ってみたけどダメ
古いHDDレコーダ同様、機械故障で撮りためたものはなくなると思ってた方がよさそう

安定性
もう秋なので特に問題なしか? ファーム3.03で最新、最近のファームは安定しているらしい書き込みアリ
夏だめそうなら、ラズパイ2用のヒートシンクと熱伝導ボンドで対策か? 

保証期間過ぎたら開けてみるつもり
懐かしいeSATAのコネクタが出ているので2.5inchのHDDは内蔵できるのではと思っている

念のため 故障なら通信販売でも返品可能。アマゾンの支払い了承時に、「返品できません」と出てこないので
外部業者でも返品可能なはず

これで、REGZAは子供番組主体、ARecX6でそのほかのチャンネルを録画してすべての地上波が録画できる状態
 → 追記 テレ東のワールドビジネスサテライトはワンセグで放送していない。それ以外にも結構番組が違う
   このチューナーのせいでないけど魅力が低減。皆さんも買う前に注意

ここまで書いていて気が付いたけど、東芝さんREGZAサーバにワンセグ6chもつけてくれたら解決します
ご検討願います
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月22日
皆さんのレビューには、3G回線からの視聴は×とありますが、実はOKです。
私は、3G回線やWi-Fi回線(マックやフリースポット)からよく観ています。
欠点は音ズレを発生することがある。対応策はあるものの、根本的の対応策が無い為、☆−1です。
あと定期リブートを設定すると頻繁にリブートの復帰がコケる、これも問題。
その他は、おおむねGood!

追記:最新ファームウェア 3.0.1 超安定!3.0.0の時は1週間に1度はおかしくなって再起動をしていましたが
このバージョンになってからは安定度抜群です。忙しい一家全員これで時間の空いた時に外出先でも観ています。
あまりにも便利なのでもう一台購入!自分専用(NHK)1chのみ録画を贅沢に行っています。1年前の番組をどこでもみています。またお気に入り設定をすれば消えずに残るのもグット!これが無い生活が考えれません。
6コメント6件|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年10月25日
良い所
話題の番組や撮り忘れた番組も内容確認できる
放送延長番組変更などで録画時間が重なり
BDレコーダーなどで録画失敗した番組も見れる
全録だから録画の概念が変わる
録画番組の(簡単な)キーワード検索が可能
音声多重放送が録画できる
比較的安く録画サーバが構築出来る
ダメ元の諦めが付く処分価格4980円
ワンセグですが小画面なら思ったよりも画質悪くない(期待は禁物)
2.5インチUSB-HDDなら後ろのUSB端子に指すだけで使えた
3.5インチ4TBのHDDにも一応録画できた(別途HDD電源は必要)
数十GB~250GBくらいの余ったHDDを活用できる
トラぶらなければ500GBのHDDで約3週間程6ch録画可能
家庭内ネットワーク内で家族がパソコンで自由に視聴再生できる
インターネットに依存してないので外部ネットに接続する必要はない
NASのHDDにも録画可能らしいので所有してる人なら便利そう

悪い所
時々エラーが起きてるのか録画が止まる
まだ1-2週間なので今のとこHDDは消えてないが
10日以上使ってると再起動が非常に多い(エラー時に再起動設定)
処分品なので今後のサポートは全く期待できない
OSやブラウザーが進化すると再生する事すら難しくなりそう
録画データがディスクなどには焼けない 
録画した番組を見る仕様なので番組放送が終わらないと見れない

CMカット機能やチャプター機能は無し30秒スキップなどもないので
CM送り戻しは視聴画面を拡大して再生バーを適当なとこでクリックするテクが必要
何度もクリックしていると追従記録できなくなり番組の最初に戻ってしまう事もある
トラブルの警告ランプを見る為に本体を目に入るとこに設置しとかないとトラブルに早く気づけない
不定期にトラぶるので8局放送を録画設定するには2台購入して
8チャンネル分あれば1台で済むのに6チャンネル分だけなので
2台買うと電気代もHDDも2倍になり視聴時の操作も別操作になり面倒
絶対に取り損ないたくない4チャンネル分だけダブらせて録画してリスク低減するしかないそう
あまり投資しすぎるならば安いレグザサーバなどを買ったほうが良くなる

無料ソフトで設定視聴切り替えられるので4台でも10台でも対応可能そう
(ソフトがなくても直接アドレスをプラウザに打ち込めばブラウザなどが対応してれば操作視聴可能)
アンドロイドスマホではカクカク映像なのでパソコン視聴専用に成りそう
アンドロイド4.2.2の機種ではカクカクも目立たずに何とか使える機種も中にはあった
音声をメインサブに切り替えるとスピーカーの片方からの音声出力だけに成る
(録画音声切り替え可能なので録画設定で始めに主音声と福音声を録画設定した場合)

追記
2週間弱で録画が勝手に停止してた。いつの間にか録画ランプが消えてた。
録画データは止まった時刻までの1つ前の番組まで維持されてました。
設定画面から再度録画開始したらその後は安定して動いてます。

追記
500GBのHDD(上書き設定)一周したあたりから連日の録画停止してます。
気温20度くらいでも本体暖かいので夏はUSBファンで冷やさないとダメでしょう。
一周した所で500GBのHDDで約3週間約4500番組程度録画可能だった。

追記
HDD1周した頃のトラブルからそれ以後は運よく何週間もトラブル出てません。
涼しくなったのが良いのでしょうか、トラブルの主な原因は本体の熱なのかも
冬以外はUBSファンなどで本体とHDDを一緒に冷やしたほうが良いでしょう。
付属の室内用のアンテナでも向きや場所などを細かく調整するとギリギリ録画できてます。

余ってるHDDがありパソコンOSブラウザーアンテナ端子など
視聴視聴環境が整ってるなら3980円なので買っても損は無いと思います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月29日
ごにょごにょやってroot取れましたのでレビュー更新しました。
以下、linux箱としての部分込みでのレビューとなります。

【メリット】
・安い(2015/12現在、5000円ぐらい)。在庫処分だし、入手できるのも最後だと思い思わずもう1台買ってしまいました
・筐体が比較的コンパクト、ファンレスで静か
・6ch同時録画でTV東京かMXかNHK教育をあきらめればほぼ全録
・USB HDD外付け方式なので手持ちのHDDが利用可能
・CIFS対応でNASやWindows共有フォルダにも録画可能
・スマホ再生ソフトが無料。別途ルータのVPNを使えば遠隔からも見れる
(以下root取得前提)
・root/ssh有効化ツールでfedora(Werewolf) arm linux箱に大変身!この値段で録画機能付きliunx boxが入手できる。玄箱もびっくり!
・mysqlのデータが取れるので頑張れば番組情報が吸い出せるかも
・内蔵linuxのルートはramfsではなく普通のブロックデバイスなので再起動しても消えない
・open wrtなどarm向けの豊富なipkgを入れられる。raspiなんていらんかったんや!(ビデオ出力ないけど)

【デメリット】
・関東圏だと1ch or 2ch 足りない。安いのでいたしかたなしか
・チューナのエラーとかいって時々録画が止まる。エラー時自動再起動機能があるがそれでもダメな場合がある
・定期再起動機能があるのでそれで毎日再起動させればいいかと思いきや、こんどは再起動後に録画スタートしないことがある
・ガラポンのようなオンライン連動機能がない。録画ファイルのプロテクトはまだ破れてないので
・在庫処分で投げ売りされてるので今後のサポートは期待できない
・root化しても肝心の録画関係はいまのとこあまりいじれない。つわもの求む。

(以下root取れる前の昔のレビューです。星2)
全録機がほしかったものの、ガラポンはちょっと値が張るのでおためしで本機を購入。

【メリット】
・安い
・筐体が比較的コンパクト、ファンレスで静か
・6ch同時録画でTV東京かMXかNHK教育をあきらめればほぼ全録
・USB HDD外付け方式なので手持ちのHDDが利用可能
・スマホ再生ソフトが無料。別途ルータのVPNを使えば遠隔からも見れる
・CIFS対応でNASやWindows共有フォルダに録画可能

【デメリット】
・関東圏だと1ch or 2ch 足りない。安いのでいたしかたなしか
・チューナのエラーとかいって時々録画が止まる。エラー時自動再起動機能があるがそれでもダメな場合がある
・定期再起動機能があるのでそれで毎日再起動させればいいかと思いきや、こんどは再起動後に録画スタートしないことがある
・ガラポンのようなオンライン連動機能がない。ただの録画機
・かといってAPIが公開されているわけでもないのでユーザ側で勝手に開発したりいじることもできない。家電的な作り
・映像視聴はしっかりSSLでプロテクトされていてAPIを解析することは困難。たいした機能もないのにこんなところばかりしっかり作らないでよ。
・要するに「安定した家電」にもなれず、「荒削りだけどわかるヒトだけ遊べる楽しいオモチャ」にもなれない中途半端な製品
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
F/W は最新(2016.03 では 3.03)で、NAS のアップグレードで一線を退いた WD7500BPVT(750GB) を HDD ケースに収め、給電用端子がある二叉の USB ケーブルを使用して ARecX6 から HDD に給電しないようにして運用しています(完全バスパワーでも動作はするのですが、他の方も書かれているようにバスパワー給電すると ARecX6 の筐体温度が上がったため)。

時折録画ランプが消灯していて、あれ?と思うこともあるにはあるのですが自分の場合は普通に録画したいものについては 7 チューナ環境で録画しており、ニュースや普段興味が無い番組が Twitter などで話題になっている時に見てみたい、といった時に見られればいい、という使い方なので少々駄々っ子であっても、指定チャンネルが「おおよそ」終日録画されていてタイムシフトできる、というメリットの方が大きいので許容しています(チューナ自体が1万円以下で、手持ちの余剰 HDD と HDD ケースで環境構築したので超低コストでしたし)。

視聴については Chrome が Flash の関係で視聴が面倒なので視聴は主に Firefox で行っていますが、ちょっとクセがあるとはいえ番組表形式でも番組を選べますし、一緒に保存されたメタデータ(番組情報)からも検索できますから、ウィークデイに起きた事件などを扱ったワイドショーなどをざっくり観る、といった事も容易なので、自分的には無いよりはあったほうが絶対にいい、という存在にはなっています。

ただ、今後のサポートについては正直あまり期待できないので、Windows10 環境しか手元にない方などは少々ギャンブルのつもりでないと手は出しにくいとは思います(自分は、使えなくてもまあいいか、という程度で入手したので現状の使い勝手なら十分 OK と感じています)。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)