Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.350
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年3月16日
タイヤ交換する際に初めて使いましたが
ほんとにスムーズに空気がはいりました。
大した力も使わずこれで充分だと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月4日
クルマのタイヤに空気を入れる場合、フットポンプを使っているのをよく見かけますが、ポンピィの方が明らかに楽でしかも早く空気が入ります。1回のストロークで入る空気の量は少ないですが、1回のストロークにかかる時間は足で踏むのに比べ圧倒的に速いので、結果的にこちらの方が早く入れられます。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月16日
車のタイヤ用に購入しました。確かに車のタイヤのレベルになると、何回もポンピング
しなくてはいけないのですが、疲れが違います。普通のものに比べて、軽いというより
ほとんど力が要らないという感じです。

空気圧が結構減っているタイヤ4本すべてに空気を入れましたが、少し息が切れるという
感じでした。

車のタイヤは1か月で10〜20kpa減るそうです。なので小まめに空気圧を調整すれば、燃費
向上につながり、元は取れると思います。

もちろん車に空気を入れる際は、空気圧を図るため、空気圧計が必要なので、ホームセンターの車コーナーや
オートバックスなどに売っているので、同時に購入しましょう。

自転車にも空気を入れてみました。全く空気が入っていない状態でも、数十秒でパンパンになりました。
すごいの一言。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
190kPaから220kPaにするのに60回ピストンすれば
入ります。空気圧をみる
エーモン 6781 エアゲージ 690円で入れた後
空気の調整します。実家の田舎ではガソリンスタンドに
空気入れがあるのがあたりまえでしたが
都会にきてなかなかなく、重宝しています。
ただ4つのタイヤをいれたあとオイルがでてきました。。ポンプの管のとこから・・いつまでもつのか・・
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
今まで同社のBAL1921を使ってましたのですが、先日壊れたので買い換えました。

普通に使える空気入れなのですが、気になったのは…

エアバルブへの接続口ノブは前側にも後側にも倒せる1921タイプのが良かった。
各種変換アダプタは別の袋に入っているだけなので、1921の様にコードに付いている方が良かった。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月15日
バイクの空気入れに買いました。なのでバイクメインのレビューです。

入れる時の手ごたえは軽く、100気圧入れるのに大体150往復必要ですが、自分のペースでいくらでも早くできるので苦になりませんでした。
GSの空気入れでやむなく入れていたのでエアバルブが壊れ空気漏れがひどく(今はキタコのエクステンションを使ってます)、自力で直しながら自宅で入れる方法を拱いていましたが今までの手段の中で最良のものです。空気圧メーターがあれば言う事なしでしたが。

BALの空気入れはコンプレッサーやフットポンプがありますが、前者はうるさいと聞き、後者は持っていますが音が少し大きく空気も入れにくいので値段的にも最高のものでした。
ただ共通して取り外しするときに空気が漏れます。しかし色々な空気をいれるものに使えるので、大げさでなく一家に一台ほしいものです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月3日
自動車のタイヤへの空気補充を目的に購入、本体自体が非常に軽く不安であったが、
使ってみると、なかなかしっかりしています。空気圧1.8から適正空気圧の2.0まで
150~200回でした。回数は多いですが、動作が軽いので足踏み式のものより
楽です。自転車は付属のアダプターを付ける必要がありますが、10~30回で
パンパンになります。 欠点は自動車の場合、空気を入れてから、プラグを
抜くのにかなりの力が必要な事で、ここで疲れてしまいます。
まだ使用時間が短いので不明ですが、これで耐久性も良ければ、コストパフォーマンスの
高い空気入れです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月2日
バイクの空気入れは、自宅ではもう何十年も近くのディスカウントで買った1000円もしない金属製のポンプを使っていましたが、いつも決まって寿命は1年位でした。今回、こちらの商品を試しに購入し、ポンピングしたところ・・・何ですか!?片手でもラクラク入っていきますね。キーコー音もないし(まあ材質上当然でしょうが)。こ、こんないいものが今あるのか。。。と少し感動しました。チューブも長めでストレス小!ただ、少々バルブからはずしずらい感じがしましたので★-1分。すいません。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月13日
今まで昔からあるホームセンターなどで売っている千円満たないシリンダーの横にオレンジのタンクが着いたスチール製の空気入れを使っていましたが、スチール製は300kpa位から押すのが重くしんどくなってきましたが、この商品は実に軽いです!初めて使った時は「えっ!これで空気はいってるの?壊れてる?」と思いました。
軽バンのタイヤに250kpa位から空気をいれましたが、勢い余って370kpaまでストレス無くはいりました。(勿論あとで調整しました。)
他のレビューでも軽く入ると有りましたが、ここまで楽に入るとは思いませんでした。スチール製とは雲泥の差です。シーズン事のタイヤ交換の際の空気入れは、これで一気に楽になりそうです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
今まで携帯用パナレーサーを使っていたが、比較にならないほど楽に入ります。
ただアダプタを交換するのは勇気がいりそうです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)