Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年9月9日
半年使ってみての結論は、私には分不相応な道具だった、という感想です。
加えて言えば、おそらく万人にお勧めできるキーボードでも無いとおもいます。

このキーボードは、キーが非常に軽いため「わずかに触れただけで入力できる」といっても過言ではないと思います。
つまり、それは、わずかに隣のキーに触れただけで誤打となります。
正確にキーを打ち抜ける技術がない場合は苦難となるでしょう。
正確に打つためにキーボードを目視するようでは本末転倒です。

(刻印は、やや暗い場所では「見えないに等しい」ので、キートップを見ないと打てない人には、まったく向いていません。)

45gのRealforceであれば、隣のキーにかすったぐらいでは入力されませんので、
このキーボードでの誤打率の上昇は購入前は予想していませんでした。
タッチタイピングが、かなり正確にできる人でなければ、"本当に"、"絶対に"、お勧めできません。

ただし、30gを使った後で45gを使うと、指の動きが、かなり重く感じられます。
もし誤打率を下げることができたのならば、私の一番のキーボードになったと思います。
私の場合、半年たっても、その域には達することはできませんでした。

これは本物のプロ仕様なのだと思います。
ちょっといいキーボードが欲しいな、と思う程度ならば、私なら45gタイプがちょうどよかったです。

これは優れた商品であり、使いこなせないのは私の技能の足りなさであることは明らかです。
ですので商品の評価は☆5を付けざるを得ません。
ですが、購入する場合には、くれぐれも自分の能力をお確かめください。
0コメント|87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月10日
まず、軽すぎます、慣れないうちは誤打をすることもたびたびあると思います。

昔はLOGICOOL(ロジクール)K270のキーボードを使用していました(手元でシャットダウンや音量調節など出来て便利でした)
ただし、文字を常時打つには向かないキーボードではありました。

なぜかと言いますと、常時打っていると指がだんだん痛くなっていき、ひどい時は腱鞘炎(けんしょうえん)になりかけました。

この東プレのキーボードに切り替えるとストン、ストンと指を添えるだけで打っている感覚で打てます。(軽いです。軽すぎます!!)
いつまでも打てますね。

ただし、いいことばかりではありません、このキーボードの最大の弱点があります。
それは、重量です。【約1.4kg(1410g)】あります。
なので、持ち運び専用には難しいのかな~と思うところもあります。

あと、文字盤が黒なのでブラインドタッチなどが難しい方にはオススメは出来ませんね(キーボードの文字が見難いため)
なれない方は文字がしっかり見えるデザインの方をおすすめします。

自分は気に入りました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月29日
ひとさまに教えて頂いて、購入したのですが、まさかこれほど快適な打鍵が可能なキーボードが、この世に存在するとは、
想像だにしていなかったので、大袈裟なようですが「感動し」ました。全く何の苦労もなく文字入力が出来て、パソコン本体は、
勿論何も変えていないのに、あたかもパソコン本体が生まれ変わったかのようです。文字を大量に打ち込むのが「楽しく」なる、
本当に驚異的に優れたキーボードです。高価ですが、それだけの値打ちは十分にあります。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月6日
キーボードとしては非常に高価な部類に入るため購入するまで不安でしたが結果的に大満足です。
東プレ製キーボードは押下荷重がいろいろありますが、現在手に入る中ではこれが一番軽い部類になります。
軽く触るだけでキーが反応してしまうのでミスタイプが多い方はストレスになるかもしれません。
しかしこの軽さに慣れると楽に高速に入力できると思います。
キーボードを分解するのにも工具なしに裏面4箇所の突起を外すだけなので掃除も楽です。
静電容量無接点方式なので耐久性も十分ですし長く愛用できそうです。
不満点を上げるとするなら、青色LEDが眩しすぎる点でしょうか。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月20日
とても上質なキーボードです。
爽快な打鍵感でありながら、
しっとりとやわらかさがあり気に入っています。

これまで私はパンタグラフ式のキーボードを使っていました。
パンタグラフ式のキーボードはパチパチと
軽快にタイピングすることはできるのですが、
長時間タイピングをするとなると
キーストロークの短さによる指への衝撃が
ボディブローのようにじわじわと効いてきて
指の関節が痛くなってしまい困っていました。

また、メンブレン式のキーボードも持っていますが、
キーが重すぎるものなので指が疲れてしまいNG。

そこで、何か良いキーボードがないかと探していたところ
東プレのリアルフォースが良いという噂を耳にし
どんなものなのか気になり始めいろいろと
調べているうちに購入ボタンをポチリ(笑)

キーボードにしては値段が高すぎやしないか?
と思う気持ちもはじめは半分くらいありましたが、
実際手元に届いて打ち始めた瞬間、
値段以上の価値は十分にありすぎると思いました。

キーストロークがしっかりとあるにも関わらず
ALL30gと非常に軽くタイプできるため
指への負担が少ないのに素早くタイピングを行うことができます。
また、タイピング作業が終わった時には
あまりの心地良い打鍵感によって
感動すら覚えるレベルです!
本当に打鍵感が柔らかくて
ほわほわのパンケーキの上を
タイピングしているかのような気分になります。
(何言ってんだこいつ的に思うかもしれませんがマジです!)

タイピングの大会に出場している人などでは
リアルフォース愛用者が多いそうですが、
実際使ってみたら納得できました。

ただ、こちらのキーボードはおすすめできる人と
そうでない人に分かれるとも思います。

タイピング作業に慣れている人でなければ
扱うのは難しいと思います。
というのもキーがとても軽いのでうブラインドタッチが
出来ない人だと打ち間違いが多発したり、
キートップが黒い印刷になっているため
キーを見てタイプする方には見づらく不便だと思います。
また、あまりキーボードを使わないような人には
わざわざここまでのキーボードを用意する
必要性は正直ないかなと思いました。

しかし、タイピング作業をたくさんする人や、
より素早いタイピングをしてみたいという人には
このキーボードはおすすめできますし、
ぜひ使ってみて欲しいとも思いました。

ゲーミングキーボードのように外観的な派手さはありませんが、
落ち着いた雰囲気や、他には味わうことができない
独特の打鍵感によって二度と他のキーボードには
戻れなくなってしまう魔力のようなものがあります。

また、製品寿命も非常に長いキーボードなので
初期投資は高いと感じるかもしれませんが、
長く使っていく事を考えれば
むしろお買い得とも言えるかもしれません。
キーボードライフが180°変わっちゃいました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月16日
仕事はデスクワークがほとんどとはいえ、プロフェッショナルには程遠い平凡な事務職なので、このキーボードの素晴らしさを価格分実感することは難しいと思ってきました。が、思い切って買ってみました。職場で使っています。

結果、買ってよかったです。やっぱり違う。キーの押し心地はとてもいいです。スカッ、スカッとキーが入っていきます。印字されている文字はさすがに見づらいですが、普段は見ないので気になりません。それに、見づらいけど見えないというほどではありません。さすがに見ながら打つ人は困ると思いますが。。。

キータッチが軽すぎて誤打が増えたというレビューがありましたが、心配していたほどではありませんでした(ちなみにキータイピングは我流なのでポジションも適当です)。いつのまにかナンバーロックを解除していることがあります。触れやすい位置のキーだし気づかないうちに触れているのでしょう。それくらいです。

気になっていた商品でしたが、高評価のレビューを読んで、私には無用の長物かなぁと購入をずっと躊躇っていました。唯一、その点だけで躊躇っていたと言ってもいいくらい。でも、例えば5千円のキーボードを買って、それの使い心地が十分に良かったとしても、「だったらREALFORCEはもっと良いんじゃないか…?」とやっぱり気になってしまうだろう、と。

思っていた以上に便利だったのが、コードを出す位置を変えられるところ。以前のキーボードは中央からコードが伸びていたので、REALFORCEに変えて、キーボードの向こう側が非常にすっきりしました。結構、大きな差です。書類も置けるし。
また、折角全体が黒で落ち着いているのに、テンキー上のグレーのシールはダサい…と思っていましたが、これは意外とすぐに気にならなくなりました。「ここがテンキー!」という主張になっていて分かりやすいです。
頻繁に壊れるものではないし、長く愛用したいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月19日
東プレのRealForceは2台目になります。この前に使用していた製品は 108UBKでした。入力面では問題ないのですが108UDKを使ってビックリです。
指が軽く感じて入力が遙かに楽になったからです。接続も簡単で繋いだだけで即入力可能でした。
レビューの中でブラインドタッチじゃ無いと合わない、万人には勧められないと書いている方もいらっしゃいますが半分は頷けます。
キーボードとしては決して安価ではない商品ですが価格以上の価値があります。デザインも自分はシンプルで気に入ってます。
癖で底まで打鍵してしまいキータッチ音が気になりますが何れ慣れると思います。買って良かったと思える製品です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月9日
★注意★
この商品は、文字を昇華印刷しておりますので、非常に見ずらいです。
タッチタイピングができる方が前提になります。

まず、荷重が30gということで不安でしたが、打鍵感が良く、軽いながらもしっかりと押した感覚があり、「高級キーボードは違うな」と思わせてくれます。
また、打鍵音ですが、「パタパタ」いった感じです。初めは安っぽく聞こえますが、本体重量があり、安定してタイピングできるので、慣れればメカニカルタイプよりも心地よいです。
キー形状が、一列ごとに異なりますが、自然になれますので、ゲーミングキーボードを使用しる方を除き、一般的なパンタグラフタイプを利用している方は、「自然に導入」できると思います。

「このキーボードが、世界基準」といってもよいほど、導入に不安や不満がなく、安定して気持ちよくタイピングできます。
ただ、お値段もお値段なので、タッチタイピング(ブラインドタッチ)ができない方には、良さはわからないと思いますし、昇華印刷により文字は「見えない」といっても過言ではありませんので、購入時は注意が必要です。

よっぽど故障がない限り、このメーカーのキーボードを一生愛用していきます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月4日
毎日の仕事で使用するキーボード。
「どうせ使うなら良いものを」と思い、探してみると、この商品にたどり着きました。
「感動した」「触れただけで」そんなレビューを見て、本当かな?とずいぶん悩みました。

なぜなら、値段が値段だけに、友人に話してもバカにされるだけだったからです。

しかし、レビューを信じて買ってみて正解だったと思います。タイピングして楽しいと感じたのは生まれて初めてで、思わず笑みがこぼれました。
恥ずかしながら、ブラインドタッチの際、[P]や[ー]を右手の小指で打つのが苦手でしたが、段差がついてるため、押し間違えることなく、自然に打てます。

買ってしばらくは、早く会社に行ってキーボードを触りたい!と、思ってしまうほどでした。

特別な機能はありません。光ったりもしません。2万円ほどします。見た目もシンプルです。ですが、きっと幸せになれると思います。

最後に、、、東プレのまわしものではないので、他のメーカーさんにも良いものはあるかと思います。もし、大きな家電量販店に行って、展示されていれば、どんなものか触ってみてから決めるのもありだと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月17日
30gでは軽すぎるかも、と思いながら購入。
最初は違和感が有りましたが、今ではこのキーボード以外触りたく無いです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)