Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
476
5つ星のうち4.2
パターン: 本体+カートリッジ1個|変更
価格:¥2,212+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年8月22日
BRITAのリクエリから買い換えました。
リクエリだと、1ドア冷蔵庫のドアポケットに引っかかり無理矢理納めていましたが、この商品はすんなり収納できました。
取っ手が無く横幅も短くなり、牛乳パック1本分広く使えるようになりました。(2Lペットボトル1本分の大きさ)
リクエリと比べ、ろ過後の味の違いはわからないレベル。(元の水道水とは明らかに違います)
リクエリと比べ、浄水時間は多少長い。
ろ過後の水に黒い活性炭の粉は出てこない。
1回のろ過に必要な浄水時間は約5分。容量は約1L。
ろ過した状態で1週間ほど冷蔵庫に置いたままでも水が腐らなかった。

簡単に調べた結果ですが、
・ブリタは「活性炭+イオン交換樹脂」を使用し、約5物質の除去。(追記:12項目の除去に変更したようです)
・東レは「粒状活性炭+イオン交換体」を使用し、約12項目の除去。
・三菱レイヨンは「活性炭+セラミック+中空糸膜フィルター」を使用し、約15物質を除去。
それぞれミネラル分は残すとの事。

業務用も含めて日本企業の浄水技術は世界トップクラスとの事。
(参考程度ですが、youtubeに錆で赤くなった水とオレンジジュースをブリタ、クリンスイで浄水する動画がありました)
加湿器にこの水を使用すると白い粉が付きにくくなります。

2011/3/15 追記:飛来している放射性物質のチリの大きさは殆ど3μm以下との事。中空糸膜フィルターの穴は約0.1μmとの事。
※放射性物質の「最小分子」の大きさ
・ウラン...................約0.0005μm
・ストロンチウム........約0.0006μm
・セシウム...............約0.0006μmとの事。
追記
・東京都では原発事故後、放射性物質の除去効果が期待できるとして浄水に使う粉末活性炭の量を通常の3倍にしていたが、今回の検出結果を受けて通常の4倍に増やした。」(朝日新聞3月24日より)
・市販のポット型浄水器の1回の処理で、放射性ヨウ素の70%〜98%。放射性セシウムの84%〜93%を除去できた(日本放射線安全管理学会 − 中間報告)

現時点では放射性物質除去について明確に返答している製造メーカーは無し。
「浄水ポット 放射能除去」でググると、ある程度の情報とデータは入手可能。
何リットルまで除去能力が続くのかは探しきれず。
2コメント2件| 435人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月28日
浄水器は初めて使用します。水道水が吃驚するほど美味しくなりました。こんなに変わるならもっと早く買っておけば良かったと思います。
スリムタイプということで、独り暮らし用の小さい冷蔵庫(200未満)にも楽々入ります。1.5Lペットボトルが入れば問題ないかと。
これがあれば、いちいち水を沸騰させてお茶を作り冷やしておくという作業をする必要もありませんし、ミネラルウォーターを購入するよりペットボトルというゴミがでないのでそれらを始末する手間も省けます。
水ではなくお茶を飲みたいという拘りがないのであれば、いろいろと楽になると思います。独身ズボラ人間には、「水を溜めて放っておけば勝手に美味しい水が出来る」というのはたまりません。容量が小さいので独り暮らしではない人には大きなサイズをお勧めします。

一回に溜めておけるのは0.9Lですが、実際に作成するときには二回に分けて水を注ぐ必要があります。じっと見ていると浄水時間が遅く思えますが、実際には一回1-2分といったところでしょうか。
水を注ぐ口は本体を傾ければ勝手に開くタイプなので、蓋をセットする方向を間違わなければ(ちょっと見れば判ります)楽々です。ただ、はじめにカートリッジの新品使用処理をするときに、カートリッジの押し込みが足らないと実際に使用するとき、本体を傾けることによりカートリッジが蓋の方へ落ちてきてしまいます。カートリッジがしっかり嵌るとカチッと音がする、というような設計はありませんので、そのあたり少し判りにくいかなと思います。傾けてカートリッジが滑り落ちてくるようなら力を込めて押し込んでから使用してください。

追記です。
スチーム式加湿器、普通の水道水で使用していると結構すぐにフィルターや(定期的にブラシ等で洗うことが推奨される)部品が汚れます。ペットボトルを利用する某卓上型を持っているのですが、使用して数回目ですでにフィルターは茶色、僅かに吹きこぼれる(仕様)水が乾くと茶色の染みになる等、頻回に洗浄していても毎回汚れて困っていました。
試しにクリンスイで濾過した水を使ったら、・・・当たり前のことかも知れませんが、全くと言っていいほど汚れがでなくなりました。濾過能力の威力を感じました。
3ヶ月を目安にカートリッジを交換していますが、1人での使用なので一日2Lも漉しているはずもなく、今は交換した後の棄てるはずのカートリッジを使って加湿器用の水を作ってます。加湿器の部品を洗う手間がほとんどなくなり、飲むという用途以外でも活躍して貰っています。
0コメント| 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月29日
一年中ずっとミネラルウォーターを利用していましたが、
固い頭をちょっと柔らかくしてついに浄水ポットに挑戦。

ブリタ、トレビーノと検討しました。
まずは、今現在最小サイズというのが重要ポイント。
現物を見ての決断でしたが、
上記2社のものは一番小さいものでもちょっと大きいなという印象が拭えませんでした。

あとは、他のメーカーのレビューで参考にさせてもらったことですが、
トレビーノとクリンスイのほうが浄水後の水が柔らかいとのこと。
実際自分で比較したわけではありませんが、
全部買って比較もできないため、その辺は信頼させていただいて・・・。

しばらく使ってみての感想ですが、
ミネラルウォーターと同等の味とまではやはりいきません
(普段使っているミネラルウォーターは軟水で後味が柔らかいです)が、
これからの暑い時期冷やしてごくごく飲む場合には、差はそれほど気にならないと思います。

全部浄水し切るには2回注ぎますが、トータル5〜6分で完了しています。
1回浄水容量は0.9Lと少なめですが、このスリムでコンパクトという魅力には勝てません。
1日2L使用で3ヶ月使えて経済的でもあります。
1日1Lしか使っていないので半年持つんでしょうか・・・。

重い腰を上げてみて、いい物に出合えたなと思っています。
ミネラルウォーターの出費がずいぶんと軽減されそうなのでありがたいです。
0コメント| 109人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月7日
CP005とCP002を比べた結果、私はCP002の方が好みでした。
(料理にも使用しており、使用頻度は高いです。)

CP005と比べて良かった点
・濾過の途中でも濾過前の水が混ざりにくい。
(蓋を開ける際パコッと音がしたのでパッキンがついていると思ったが、よく見るとついていませんでした。CP005は混ざってしまう。)
・容量が少ないところで迷ったが、何回もろ過することは思っていたよりあまり苦にならない。一度に入れられる水の量は少ないが、少し使いたい場合あまり待たずに使えて良い。
・CP005では水を注ぐ際、蓋をずらさなければならないが、CP002は本体を傾けるだけで水が注げるので便利。蓋の締め忘れも防げる。
・CP005では便利だと思ったデジタル表示がCP002には無いが、無きゃ無いで回数を気にせず使えるのでこちらの方が私には合っていると思った。デジタル表示は押し忘れる事もあるし、毎回ボタンを押すことが面倒になってくる。(電池が無くなれば蓋は有料交換とのこと。)
・持ち手が無くても結構持ちやすい。コンパクトなところも良い。

使ってはいないが、横置き可能なCP015は蓋を回して閉めなくてはならないのが面倒そうです。
(CP002は蓋は上に置くだけなので、繰り返し使用しても苦にならない。蓋は注ぎ口とは反対側の角に親指をかけて下から上へ持ち上げるとパコッと簡単に開けられます。)

私が購入した時点では蛇口取り付けタイプの浄水能力が低かったのですが、最近は同等のフィルターがつけられる製品も出ているようです。
同等のフィルターがつけられるのであれば、蛇口取り付けタイプの方が便利だと思います。
ただし、交換フィルターの価格がポット型に比べ高いです。
0コメント| 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年12月28日
しばらく蛇口に取り付けるタイプの浄水器を使っていましたが,故障したことをきっかけに,本機種を購入しました.使用頻度があまり高くないので,小さめのポットタイプにしたのですが,効果は絶大です.水道水と比較したら誰でも違いがわかります(臭い,透明度).特に気に入ったのが,サイズと形です.冷蔵庫のドアポケットにちょうど入りますので,邪魔にならず,すぐにとりだせます.我が家では,コーヒーやジュースを作るときだけでなく,料理のだしを取るときなど,これはという場面で使用していますが,購入後数ヶ月たった現在でも効果は衰えていません.買ってよかったです.
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月9日
私は、以前、外国製の浄水器を使っていましたが、世界一安全とまでいわれる日本の水道水には、かえって特有の除去すべき物質があるのかもしれないと思うようになり、国産品のこちらを買いました。
浄水後の水は、完全に無味無臭で、市販のミネラルウォーターのような風味みたいなものは感じられません。
浄水前の水を溜める部分が浅いため、2、3回に分けて濾す必要がありますが、その浅いことによって、カートリッジが高いところで固定され、さらに、ピッチャーが底に向けてすぼまっていることとあいまって、浄水後の水を注ぐときにカートリッジがずれたり、はずれたりしません。
そして、ピッチャーの下部がすぼまっていることから、手の小さい女性でも無理なくしっかりと握れます。
このような、トータル的な工夫は、日本製ならでは、という感じがします。
たしかに、外国製のものに比べれば浄水に時間がかかりますが、じっと見つめて待っているわけでもないので、私は、さほど気になりません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月19日
2015年3月31日発注、¥ 2,027円でした。
性能に不満はありません。が、日常の使い勝手、つまりは水を入れ、浄化した水を取り出すところ。他の方も書かれているように、浄水中は、浄水後の(=下部にたまった)水を取り出すことは少々むずかしい。蓋をしっかり受け止めておけば、混ざることもないとは思いますが、神経を使います。
この点は、たとえばブリタのクラシックタイプが、あっけらかんと簡単な仕組みでほぼ解決しており、さすがと思わせます。対して、クリンスイの浄化前水の容器は、いかにも繊細な造りといいますか、でっぱり・へこみがいろいろあって、いかにも神経質。こうした造形では洗浄にも気をつかいます。どうか、ブリタのクラシックタイプのような、単純な仕組みで必要十分な使い勝手を達成してほしいものです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月27日
到着を楽しみにしていたのに…(;_;)
持病のアレルギーのせいか、こちらの製品で濾過された水が合わなくて、すごく具合が悪くなってしまいました。
明らかに何かが溶け込んでいる…???と思い、メーカーさんに問合わせてみたところ、
やはりヤシ殻が使われているらしく、成分が出る可能性はあるとのこと。
使用を止めるように言われました。
もうやめてますが……
実際、その辺の表示等がないので全く気がつきませんでした。
なので、活性炭が使われている浄水器については、ヤシ科が合わない方は気をつけたほうがよいです。
(ココナッツ・さごやし澱粉が食べられない方など…)
使えなくてかなり悔しいです~~
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月16日
毎年ペットボトルの水を買っていたのですが、
今年は「取扱手数料」なんてものがついてしまったので
ポット型浄水器の購入を検討することになりました。
アマゾンでベストセラー1位だったのでこれにしました。

ポット型浄水器を初めて使いましたがこれは便利ですね。
今までペットボトルの方がお手軽だと思っていましたが、
箱から出したり、空になったペットボトルを処分したりといった手間を考えると、
水道水を入れるだけの方が簡単なことが実感できました。

味の違いはそんなに実感できませんが、滑らかになったような気がします。
何杯でも飲みたくなる感じです。
いつも飲み慣れている水道水なので、当たり外れがないところも良いと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年12月9日
今までブリタを使っていました。最初はクラシック、そしてマクストラと
使いましたが、マクストラになってからカートリッジから活性炭のような
ものが頻繁に漏れ出すようになり、気になってました。使い始めのすすぎ
の回数を増やしてみたりしましたが、どうも面倒。

また、ブリタでは水道水に混じった赤さびは除去できないことがわかり、
思い切ってこちらに買い替え。

大きさは牛乳パックと大差ないというレビューもありましたが、実際は
結構大きいです。冷蔵庫のポケットに入れるのにけっこう苦労します。
というのも、最近の冷蔵庫はペットボトルなどのサイズにきっちり合わ
せているらしく、CP002を入れようとするとキツキツなのです。

さて、使い始めの儀式は思ったより面倒かな。
濾過速度がブリタよりも遅いからか、どうも時間がかかる気がします。
ただ、カートリッジを水の中で振る作業はないのでその分は楽です。
また、活性炭が濾過水に漏れ出すなどの問題もありません。

濾過した水は、ブリタよりもまろやかな気がします。

気になるのは、フタの脱着がしづらいこと。固い分きっちり閉まりますが、
毎日使うのでもう少しやりやすくても良いのかな、と。

また、買う前からわかっていたことですが、1度に濾過できる水量が0.45l
しかないのでちょっとイライラします。

カートリッジの価格がブリタより高いのですが、大幅な差ではないので
今後はこちらを使うと思います。あとは形を少し変えてほしい。もう少し
扁平な形状にしてもらえると冷蔵庫での出し入れがしやすくなると思います。
review image
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)