Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2167
5つ星のうち4.2
価格:¥8,600+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年9月24日
Sonyの名刺型ラジオICF−R351を購入しハイキング、ジョギング、ウォーキングの時は
何時もラジオや音楽を聴きながら楽しんでます。内装の仕事の時も聞きながらのながら族です。
名刺サイズの薄型軽量71gはストラップで首から掛けても胸ポケットに入れても違和感なし!
FM/AM2バンドシンセサイザー方式で受信周波数ずれも無く7局も一発選局で感度、音質とも
満足度は非常に高い。
一定時間で切れるオートオフ機能は消し忘れ防止と30分オフ設定では時間経過が認識出来また
使用後イヤホンが邪魔だったが巻き込み機能ですっきり収納でき非常に便利。
地方へ凱旋した時も全国を14地区指定で安定受信でき、然も単四アルカリ一本で100時間と
されてるが購入後毎日3時間使用して丁度1ヶ月、電池残量表示は満タン状態のまま!さすがに
技術のSONYで購入満足度は目下満点です。
0コメント|148人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月7日
前作ICF-R350からのユーザーです。
5年ほど前にICF-R350のイヤホン部分のプラスチックが欠けたため、
Panasonicの同等製品(RF-ND180R)を使っていました。
このたび、RF-ND180Rを落下で壊してしまったので、ICF-R351を購入しました。
FM受信に関しては改めてICF-R351の感度と音質の良さを実感しています。
ほとんどFM受信でしか使っていないのでAM受信についてはわかりませんが、
FMではRF-ND180Rと比較して明らかに感度は上です。
電池は元々ICF-R351がNiH充電池対応で、エネループを入れて使って違和感がありません。
RF-ND180Rではエネループだと電池表示が2/3スタートでしたが、ICF-R351がはフルからです。

一般的なシンセサイザー受信機で、地域ごとの定番放送局のプリセットがあり便利です。
出張時にもその地域のプリセットに設定し直すだけでOKです。
新幹線のプリセットもあるので、新幹線の車内放送も楽々受信です。
また、マイチャンネルでコミュニティFM等も登録できるので利用してます。

ICF-R350のレビューでイヤホンケーブルが細くて切れそう、とご心配の方が
いらっしゃいましたが、ご心配には及びません。
ケーブルより先にイヤホンのプラスチック部分が欠けましたし、
同様にケーブルの細いRF-ND180Rでも落下してもケーブルには異常はありませんでした(笑)。
0コメント|106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月11日
重さ、大きさ気にならず、サイズはgood
ファンクションボタンとジョグボタンは、最初はまごついたが慣れればいい。
イヤホンがいただけない。耳にあわない、すぐ外れるなどもう少し考慮がほしい。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月27日
通勤の際、散歩の際に利用していますが、単4電池で長く使え、電波の受信感度も問題なく、さすがにソニーの製品です。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月29日
ソニーのFM/AM携帯ラジオは、イヤホンが2つあるステレオタイプのものを20年ほど前から使っているが、それがだんだん壊れてきたのでこれを購入。

比較すると、単4電池が2本からこれは1本になり、サイズはふたまわり小さく軽量になった。

スピーカーの音質は今までのほうがやや良いが、この製品の音が悪いわけではなく、このサイズでこの音質なら十分。
聞き取りやすいクリアな音質で、受信感度も問題なし。

持ち歩いても気にならないサイズと軽さ

旅先や災害時などでも単4電池1本で使えるこのラジオは便利ですね。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月27日
買い替えです、この種類のラジオのイヤホーンは、はめずらいところが難で三ツ星
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月25日
 2003年4月下旬、北海道から上京し都内の大学に通う学生となって久しいわたしが、ぼさーっと満員電車に揺られていたある朝のことでした。
 とある駅で雪崩れ込んできた一団の一人であるサラリーマンに目が留まりました。彼は電車の扉が閉まるやいなや自然な所作でポケットから通勤ラジオを取り出し、
それはそれは事も無げに内蔵イヤホンをカチカチカチっと引き出し、耳にそのイヤホンを差し込みラジオを聞きはじめました。
 満員電車でサラリーマンがラジオを取り出して聞いている。ありふれたそれだけの光景ですが、その時のわたしは何故か気になって仕方がありませんでした。

 一体なぜ多くの東京のサラリーマンはわざわざラジオを携えているのか。
 携帯音楽再生機や当時流行っていた携帯電話の音楽再生機能ではいけないのか。

 そんなことを考えながら朝の電車に揺られていると、ある瞬間急にサラリーマン装備が『合理性』をテーマに洗練された構成であることに気がつきました。
 満員電車のプレスにも負けない化繊スーツ、高級感はないが軽量かつ頑強で復元性の高いナイロン通勤カバン、
見栄えを捨てて履き心地で選ばれたであろう靴、湿潤な日本で清涼に仕事をするために抜け落ちた頭髪。
 ファッション誌的なカッコイイを排して仕事のために機能美を追求する姿勢こそが、我が国を支えているのではないか!そんな確信に至ったのです。

 通勤ラジオ、それはサラリーマンがビジネスに必要な情報を効率的に収集するための選ばれし装備。
 通勤ラジオ、それはビジネスパーソンの桃源郷。
 通勤ラジオ、それは通勤用のラジオ!!!
 
 その日の夕方、少しでも彼らの質実剛健な生き様に近づきたくて、ICF-RN930をアキバで買いました。
 翌日、友達に見せびらかせると、口々に「だっせぇ」と笑い転げられました。
 あの時の彼らには、きっと時期尚早だったのでしょう。
 以来、i podを買うまで数ヶ月の永きに渡り通学や深夜の東京探検のお供に愛用しました。

 時は流れ、わたしは東京を離れ故郷の北海道で小さな会社を経営するハゲたおっさんになりました。
 ネットに繋がるデジタルデバイスがあればradikoやラジルラジルで聴取出来る時代となってしまった現在、本機がなくてもラジオは聞けます。
 さらに言えば、ノイズもなく簡単に選曲できるネット聴取は日々とても便利になっています。

 しかし、偏屈呼ばわりされることが多いわたしは思うのです。いくらノイズレスで安定聴取出来ると言えど、ネット聴取は所詮ラジオ音声を
同時配信しているだけの同報装置に過ぎないではないか。ラジオとは総合通信局に免許された無線局から送信される電波を受信してこそではないか。
 自分は、ラジオ音声のリスナーでありたいのか、ラジオのリスナーでありたのか。そんな自問をしている間に、震災で父にICF-RN930を強取されてしまい、
スマホで十分ながら、つい念のため的に購入したのが本機でした。

 さて、そろそろ本題です。

 使いやすいです。
 音もいいし、電池の持ちも本当にすごいです。スマホではこのスタミナ運用は出来ません。
 付属のケースの側面が透明で、やや貧乏臭いですが質実剛健なサラリーマン文化ですから、気にしない心の強さを養いましょう。
 軟弱なわたしなどは、サードパーティー製のベルトクリップつきでブライドルレザー製ケースとかあったらいいなーなんて願ってしまいます。
 電車での札幌出張や東京出張の必携品となりました。
 思った以上に、内蔵スピーカーの音量音質ともに良く、結構感激しました。
 側面に3.5mmのジャックがありますので、激しい動きや騒音下で受信される方は、カナル型モノラルイヤホンなどを利用すれば使い勝手が向上します。

 ちなみに、わたしはアシダ音響のPR-17イヤホンを時々利用しています。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月21日
FMモノラル、巻き取り式イヤーレシーバー付属の、シンセチューニング機で、サイドのジョグレバーを使って、各機能を設定するタイプ。 各地域の放送局が、あらかじめプリセットされており(もちろんマニュアル設定も可。新幹線の、車内FM周波数の設定も有り)便利ではありますが、設定するのに、意外と手順が必要で、お年寄りや機械音痴の方には、少し面倒かもしれません。 しかし、設定さえしてしまえば、後は電源スイッチを押して、プリセットボタンで選局し(FM・AM各7局までプリセット可)、ボリュームを調整するだけなので、簡単です。 名刺サイズなので、スピーカーの音量はさほど大きくはなりませんが、刺激の少ないマイルドな音質で、ボリュームを上げても、最大音量近くまで上げなければ音割れしません。 イヤーレシーバーの音質は、スピーカーで聴くよりもよりしっかりとした音質で、FMも豊かな低音で聴く事が出来ます。 手持ちのイヤーレシーバーも使える、外部接続端子付き(側面)。 あと、AM受信時のノイズカット機能付きで、一定の効果があります。 他に、誤作動防止のホールドスイッチや、液晶バックライト、キャリングケースや、ストラップ取り付け穴も付いてます。 乾電池持続時間は、マンガン乾電池でイヤーレシーバー使用時、AM56時間、FM24時間。アルカリ乾電池を使えば、イヤーレシーバー使用時で、AM105時間、FM50時間と、非常時にも頼りになるラジオです。 (他に、本機ではオプション設定となっている「充電キット」を、標準装備にしたタイプの「ICF-R353」もあります)
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
高感度は確かです。私は夜、特に深夜に遠くの放送や海外の放送を趣味で聞いています。10年以上前に購入したソニーの同レベルのポケットラジオを長年使用していましたがスイッチ入り状態が不安定だったりボリュームに雑音が発生したりで今回更新のつもりで購入しました。基本性能は10年前のものと変わりませんが違いはAM高感度と記載されていました。あまり期待していませんでしたがその差は歴然で驚いています。
進化していますね。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月17日
同じ機種の2台目購入です。ポッケットラジオとして主に歩行中、仕事中に使用しています。約4年使った、前のラジオが雑音が多くなり聴き難くなったので買い替えました。PLL選局なので周波数がずれることがなく助かります。受信機としては完成度の高い商品です。ただ、他のユーザーの声にもありますがイヤホーンが弱点です。巻き取り機能が着いていて便利ですが、いかんせん細いケーブルのためか、付け根の線が断線しやすいようで、前のラジオは3年でイヤホーンが使えなくなりました(イヤホーンジャックが付いているので、イヤホーンを買えば使い続けられます)。贅沢な希望かもしれませんが、イヤホーンケーブルは屋外では何かと引っかかり易く、ワイヤレスであればと何度も思いました。この種のラジオは価格が問題ではなく、堅牢性、使い勝手が最重要なので、ぜひ、この点を改良してポケットラジオの『不朽の名器』を目指してもらいたいと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)