Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3466
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年6月19日
購入:4GB (2x 2GB) PC2-6300 SODIMM Apple
端末:MacBook 2.1GHz MB402J/B (Late 2008)

MacBook (Late 2008)に2枚挿しても起動しない。

[理由]
・MacBook (Late 2008)の規格は、PC2-5300 DDR2 667MHz タイプ。
 PC2-6300 DDR2 800MHzを二枚挿すと起動しなくなる。

[試行]
・Windows端末では、本製品2枚ともそれぞれ2GBのメモリとして認識される。
 つまり、初期不良ではない。

・Windows端末では、PC2-5300 DDR2 667MHz規格であっても、
 PC2-6300 DDR2 800MHzのメモリが認識される。(DDR2の互換性)

・MacBook (Late 2008)の初期メモリ、PC2-5300 512MBを一枚挿し、
 もう片方に本製品PC2-6300 DDR2 800MHz 2GBを挿すと起動可能となる。
 初期0.5GB+本製品1GB = 1.5GBのメモリとして認識される。

・その後も手持ちのメモリでいろいろ試してみる。
 MacBook (Late 2008)は電源管理の仕様から、意図的に起動不能にしているようだ。
 容量を問わず、片側にPC2-5300 DDR2 667MHz タイプを挿しておけば起動可能となる。

[評価]
・規格通りの商品で、品質に問題なし。
 低価格で良い商品を提供していると思う。

・Windows機に使用する限り、全く問題なし。
 MacBookの仕様が無駄に厳しすぎるのだ。

・ただし、"MAC MEMORY""Apple"という商品名は問題あると思うよ。
 PC2-6300 DDR2 800MHzの規格に適合すればWindowsでもMacでも使用可能なのだから。
 わざわざMac用と銘打つ必要はない。いらぬ誤解を招くだけ。

・DDR2とDDR3のメモリは切り込み位置が異なる。
 一般的に、Windows機は"DDR2"の規格ならPC2-5300/PC2-6300を問わず認識可能となる。
 この感覚でMacBookのメモリを購入したら起動できず涙目となった。

・評価については死ぬほど悩んだ。
 購入目的を達成していないが、商品の品質に問題はない。むしろ安価で良心的なぐらいだ。
 無駄な誤解を招く商品名を恨んで星一つにしたい。良心的な安さは評価したい。
 恨みと理性の間で揺れる所だが、星5としておきます。
 願わくば、商品説明を充実させて、自分のような誤解をする人が少なくなりますように。

・最後に、参考URLを載せておきます。
 MacBook (Mid 2009)なら本製品PC2-6300 DDR2 800MHzを認識できるはず。

MacBook:メモリの取り外し方法と取り付け方法
http://support.apple.com/kb/HT1651?viewlocale=ja_JP#link3
0コメント|64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月14日
最近thinkpadT61を中古で購入。チップセット上8G認識することは知っていたので、増設に挑戦しようと思いましたが、
メジャーブランドのDDR2製品で4Gの製品は選択肢が少なく、また高額なので躊躇していました。たまたま検索で本製品を
見つけたのですが、誰もレビューがなく、製品説明も機械翻訳のせいか、不自然な日本語文章になっていて相当迷ったのが
正直なところでした。
そこで米や英のアマゾンで同等品をチェックしたところ、数百のレビューがついていて、評価も良好でした。
レビューの中T61ユーザーがいらっしゃったことが決め手になり、購入。ubuntuの64bitで無事7.7G認識されていることを
確認できました。ほっ。

KOMPUTERBAYJPさんには、せっかくいい製品を出しているのだから、もっと丁寧な日本語説明をお願いしたいです。
本ブランドの購入を検討していらっしゃる方々の参考になれば、幸いです。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月27日
Komputerbay製は初めてですが、PC2-6400 2GB×2 DUALを購入。購入判断はもちろん価格です。

komputerbay製のDRAMは、同じDDR2 800MHz 2GBでも搭載ChipがSamsung製、Micron製、その他非常に多くのバリエーションがあります。
Amazonではこの辺りの詳細の説明が無く、説明写真を判断材料にしました。
商品説明の写真では搭載ChipがSamsungでしたが、実際到着した商品の搭載ChipはMicronのD9HNQでした。D9HNQの詳細は調べきれていません。
komputerbayのHPで見ると、このDRAM Moduleは価格的には一番安いもののようで、10枚単位、50枚単位、100枚単位とバルクで売られています。
メーカーHP上の説明では、対象としてはNOTE PC用として完全コンパチブルを謳っていました。
また、説明写真と異なる点として、商品に貼られているラベルシール記載内容で、一行目の「2GB PC2-6400 DDR2 800MHz」はいいとして、
2行目の「NON ECC LD UNBUFFERED」の『LD』という文字が追加されています。このLDが何を表しているのか意味が不明です。(写真参照)

結果的には、FujitsuのFMV-B8250という古い機種で、あっさり認識し、Win7 64bitがストレスなく走るようになりましたので、結果オーライですが…
FMV-B8250はオリジナルではPC2-5300が搭載されていて、説明ではPC2-4200で動作となっていますが、DRAMの下位互換を信じ、別機種への換装も考慮して、6400を選んだのですが、問題なく認識、動作しています。
日本Amazonのなかでも、中古、バルクを除けば、最安DRAMだと思いますが、きちんとパッケージされた商品なので、当たりでした。
(ここまでが、前回のレビュー)

で、2週間後に更にもう1組、追加購入。当然、『再度購入』のボタンをポチりました。通常発送でしたが、翌日には郵便受けに到着。
当然、同じものが到着するものとばかり思っていましたが、現物は全くの別物でした。
本体に貼られているシールは、全く同じものが貼られ、反対面には銀色に輝くシールが追加されています。
また、パッケージに貼られているシールのEANコードは全く同じ「5052242676678」なのですが、商品管理用のバーコードが異なります。

もっとも驚いたのは、搭載chipの数です。片面4個、両面で合計8個のchipです。搭載Chipを確認すると、メーカーロゴの刻印が在りません。
印字のスタイルから、Micron製と想像はできますが、確認のしようがありません。
Chipの印字を確認すると、「128X8DDR2」とあります。このChipが8個…となると…1GBか?
一瞬、頭の中が真っ白になりましたが、ラベルシールは2GBを謳っています。
(詳細は写真を追加しましたので、ご覧下さい)

こうなったら、実機で確認するしかありませんので、早速搭載してテスト。
結果は、あっさりと4GB(2GB×2)をBIOSで認識し、トラブルなくOSも起動。4GBとして認識しています。
まあ、所詮モジュール上のROMからSPDを読みだしているに過ぎないので、当然、そう認識されるはずです。
SPDなんて、それなりのデータが書いてあれば、動いてくれます。
問題は、トラブルなく動作し続けてくれるかどうかでです。
ストレステストを掛けようとも思ったのですが、今回はパス。時間がある時にやってみます。

で、CPU-Zを使って、何となくSPDを見ていて、驚愕の事実に気が付きました。
●Max Bandwidth:PC2-6400 (400MHz)
●Manufacturer:データがありません (意図的に書き込まれていません)
●Part Number:NT2GT64U8HD0BN-AD (Nanya製の実在するDRAM Moduleのものです)
●Serial Number:63A04818 (2枚とも同じSerial Numberでした。何で?)
●Week/Year:34/08 (2008年 34th week 製造ですか。7年前の製品なんですか?)

詳しい方が居たら、解説してもらいたいくらい、もうメチャクチャなSPDデータです。
パクリというか、イタズラ書きというか、それくらいインチキ臭いSPDです。
結論としては、動作していますのでOKですが、今回の購入したこのモジュールの素性は非常に怪しいという結論に。

Micron製の様に見えるメーカー不明の「128x8DDR2」という印字のあるchipを8個搭載し、一瞬1GBモジュールかと見せかけて、2GBな変な奴。
SPDには他社(Nanya)の実在モデルのPart Numberを書き込み、Serial Numberは少なくとも同じ番号が2個は存在し、ヘタをするとこのシリーズは、全部同じだったりするかも…。
ナンピン買いした2セット目の商品で、こんなに楽しませてもらえるとは思いませんでした。

両方とも4GBと認識し、動いてはいますので、☆5つは維持しますが、KomputerBay製のこのシリーズはビックリ箱のような商品です。
review image review image review image review image review image review image
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月7日
i-Mac 2008年earlyモデルの増設メモリーとして購入したが、装着してもi-Mac本体から不適合との信号が出て使用出来なかった。このモデルで使うことはお薦め出来ない。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月10日
Apple用の表記がなかったため不安でしたが、普通に使用出来ました。
古い機種に鞭打って、サクサク感が戻ってきました。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月1日
 Memory SPDデータの#2が今回購入のメモリです。
 参考までに、メモリモジュール裏面の写真をカスタマー画像に掲載しました。

 #1は、既に廃版になっているMicron純正MT16HTS51264HY-800A1です。
 メモリチップは2Mbit DRAM2個が1個にシュリンクパックされていると思われるもので、片面4チップ表裏合計8チップ構成です。

 今回購入のものは、片面8チップ表裏合計16チップ構成でした。(2Mbit*16個)
 チップ表面長手方向の1行目に「256X8DDR2 WT」、2行目に 「1330または1320」という共通の印字がある他、ロット番号と思しき文字が短手方向に4ケタの英数字で印字されています。

 ロット番号の表記方法と1番ピン位置の表示方法がMicron方式なので、メモリチップ自体はMicron製なのかも知れません。
 ちょっと疑問なのは、SPDのPart numberが廃版済のMicron純正品とまったく同一なことと、2014年5月末の新品購入にしては製造年月が古いことでしょうか。

 Dualチャンネル駆動していますが、Memtest86 4.0aをノーエラーで完走、Windows7のメモリチェックもパスしました。(2014.6.2追記:Memtest86 4.0aは、9周ノーエラーまで確認しました。)
 値段が安く、非の打ちどころがありません。

Memory SPD
-------------------------------------------------------------------------

DIMM # 1
SMBus address 0x50
Memory type DDR2
Module format SO-DIMM
Manufacturer (ID) Micron Technology (2C00000000000000)
Size 4096 MBytes
Max bandwidth PC2-6400 (400 MHz)
Part number 16HTS51264HY-800A1
Serial number 4C44C0AF
Manufacturing date Week 37/Year 09
Number of banks 2
Data width 64 bits
Correction None
Nominal Voltage 1.80 Volts
EPP no
XMP no
AMP no
JEDEC timings table CL-tRCD-tRP-tRAS-tRC @ frequency
JEDEC #1 4.0-4-4-12-16 @ 266 MHz
JEDEC #2 5.0-5-5-15-20 @ 333 MHz
JEDEC #3 6.0-6-6-18-24 @ 400 MHz

DIMM # 2
SMBus address 0x52
Memory type DDR2
Module format SO-DIMM
Manufacturer (ID) Micron Technology (2C00000000000000)
Size 4096 MBytes
Max bandwidth PC2-6400 (400 MHz)
Part number 16HTS51264HY-800A1
Serial number D233C17F
Manufacturing date Week 10/Year 10
Number of banks 2
Data width 64 bits
Correction None
Nominal Voltage 1.80 Volts
EPP no
XMP no
AMP no
JEDEC timings table CL-tRCD-tRP-tRAS-tRC @ frequency
JEDEC #1 4.0-4-4-12-16 @ 266 MHz
JEDEC #2 5.0-5-5-15-20 @ 333 MHz
JEDEC #3 6.0-6-6-18-24 @ 400 MHz
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月11日
返品可能日が、わずかに過ぎた頃突然ハングアップ、故障原因つかめず、システムの入れ替え等で悪戦苦戦したがメモリー故障と判明、メモリーチェックしたところこの2枚のうち1枚が故障していたことが分かった。ただし、商品の説明欄に記載されてる「一生保証」の文言は何に対しての保証なの?、また、ユーザーとしてどう対処すれば保証を受けられるのか?(KOMPUTERBAYに電話しても繋がらない)どなたか、ご存じであれば教えてください。

追伸 ラワンテーについて、当初アマゾンのアカウントサービスの使い方を十分理解していれば上記の様な記載をしませんでした。先日、どなたかのレビュウーで保証を受ける方法が記載されていましたので、12月29日発売元に連絡をとったところ、USAのサービスセンターの住所及び同所宛に不良品を送付して下さいとのことで、エアメール(190円)で30日返送、2月4日良品が届きました。「一生保証」は真実でした。当初星1個でしたが、対応が良かったので星4個に変更します。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月19日
に付け足しました。合計4Gで認識されました。安くて良かったです。元の2GBはhynix製で相性も調子よく動いています。Vostro1520は2009年製で古い機種ですが、Amazonで買ったSAMSUNGのSSDに換装してメモリも増やし、体感的に早くなりました。…嬉しい限り!
老舗メーカーに比べて、新規メーカー初期不良品の話もききますし、その辺をご承知の上で購入をオススメします。
 因みに、今回の増設で気がつきましたが、Dellノートはセットアップマニュアルや本体後面の設計で内臓HDDやメモリーなど作業をしやすく作ってありました(手持ちのHPやASUSノートはこうではありません)。この辺りは単なる通販パソコン屋ではなく、ユーザーが機器の手入れをしやすいようにと配慮された良心的な?メーカーだと感じました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月8日
もともとこのPCはVISTAが搭載されてたようで、
Windows7 32bit仕様に変更されており、2Gメモリなため
長時間のWeb閲覧でも、いっぱいいっぱいな感じだったので
1G×2枚=2Gを1G+2G=3G へ。

ある程度Web閲覧した後にタスクマネージャーで確認すると
1.5G~使用と半分は空きになっています。

この増量分1Gがでかい!

製品は初期不良もなく、問題ないです。

(追記)

2GB (1x 2GB) PC2-6300 SODIMMを追加注文したいが、なぜかこれだけ19000円とバカたかいんですけど^^;
ぼったくらないでもらます?

(追記)
上のコメントしたら2日後に1850円になってる。
自分の意図がとどいたんですかね?
購入しました^^
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月8日
物理的に壊れてました。なんだか新品なのに新品っぽくない外観だったのも気になりますが、チップの近くにある抵抗のはんだ付けされているものが取れていました。もちろん返金処理しました・・・・

数日後、やっぱり一番アマゾンで安いので再度注文、結果2枚のうち1枚が初期不良・・・・PC認識せず。返金処理行きw

懲りずにまた注文してみましたが、果たして今度届いたときに使える物が届くのか疑問です。品質なのか梱包の問題なのか不明です。
メモリーのチップはメジャーな所でしたが・・・・
届いたらメモリがまず認識するか確認と、それからメモリテストは必須ですねおそらく
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)