Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3106
5つ星のうち4.3
価格:¥2,080+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2013年4月19日
実家宮崎の父親が霧島酒造で働いていましたが、十数年前は関係者でも入手困難のプレミアものでした。
近年は紫芋の『ムラサキマサリ(紫優)』の生産量が上がったので出荷量も増え手に入る機会が増えました。

ちょうど今が出荷の時期なので地元宮崎では比較的簡単に購入できます。
それでも春・秋の年二回の限定販売なのでひと月もすると店頭からなくなり宮崎でも手に入りません。

値段は、900ml→1234円、1800ml→2342円が霧島酒造の希望小売価格です。
先日実家の近くのスーパーで売っていたのを購入し、送ってもらうことにしたのですが、
値段は900ml→1234円、1800ml→2380円でほぼ希望小売価格でした。

普段自分は黒を飲んでいるので赤はスッキリと洗練された味に感じます。
赤だけ飲むより白・黒と飲み比べてそれぞれの味のいいところを見つけるのも楽しいです。

赤は25°しかありませんが白・黒は25°と20°があります。

『(白)霧島』 → コガネセンガン(黄金千貫)・白麹
         ”芋本来のどしっとしたコク、ほわんとした香りが楽しめます。”
         ”芋らしい味わいを引き出すために、お湯割りでどうぞ。”

『黒霧島』  → コガネセンガン(黄金千貫)・黒麹
         ”黒麹の醸すうまさはトロリとしたあまみ、キリッとした後切れにあります。”

『赤霧島』  → ムラサキマサリ(紫優)・白麹
         ”後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。”

芋と麹の組み合わせと””内は霧島酒造のHPから引用しました。

味・香り・舌触り・後味・度数など相性は人それぞれなのでぜひ飲み比べてみてください。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
「茜霧島」よりは入手しやすいようですが、それでも正規価格以上で売られていることが多いです。
Amazonでは時折Amazon自身が正規価格で売っているようですし、東京の百貨店で売られていることもあるので、正規価格での購入をお勧めします。
ということで、入手できたので期待して飲んでみたのですが…そんなに珍重するほどかなぁ、というのが正直な所です。
個人的には黒霧島のほうが味にコクを感じます。黒霧島の完成度が高すぎて、その先試行錯誤しているのかなぁ、というのが印象です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月29日
 900mlは定価1250円ほどの紅芋焼酎。紅芋の焼酎は「紫の赤兎馬」や「赤芋仕込み明るい農村」など
ほかにもあるが、芋の希少さのせいか3月、9月にしか出回らない。
だが発売日と取扱店さえ調べておけば定価での入手も困難ではないものである。
 
 味はたしかに旨い。あっさりとして甘い口当たりで、芋独特のクセが少ない。湯割りで飲むと口当たりが増して
やさしい。ただ芋焼酎愛好家なら少し物足りなく感じてしまうかもしれない。
 
 この味と定価格なら☆4.0〜4.5なのだが、2500〜3000円の間でプレミアが付いてしまっている。その価格
をだすなら上記した「紫の〜」や「明るい〜」は一升瓶で買える。この二つはもちろん旨いしネットで定価で買える。
3000円もだすなら旨い焼酎なんか割とある。

 ネームバリューに定価の倍を払ってまでのものではない。値段の部分で☆を-1とした。
0コメント|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年4月8日
定価のほぼ2.5倍はいくらなんでもふっかけすぎ。
もう少しネットで探してから買いましょう
0コメント|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月10日
平成15年頃でしたか、九州大分県出身の方から焼ものかあるいは瀬戸のボトルの霧島をいただいたことがありました。それまで芋焼酎のイメージはにおいが独特で飲みにくいものと勝手に思っていたところでありました。しかし、霧島はほんとうに美味でありました。最近、黒霧島がコンビニで出回り毎日のように購入していたところ、店長さんが「お客様は毎日のようにコンビニを利用していただいてので」と言いながら奥の部屋から赤霧島900mlを持ってきていただいて定価で購入ができ、あまりの美味しさに先日の購入となりました。値段が定価の2倍になっていることと、なかなか手に入りずらいのが欠点ですが春秋に出荷されると聞いておりますので、注意深くサイト等を検索して参りたいと考えております。手に入るならばまとめ買いをしたいほどの逸品です。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月27日
上品な香りがたまらない。芋の甘味がしっかりしているので、何かで割ったりせずにロックでやるのが最高。一人暮らしをしていた頃に近所の酒屋のご主人から教えてもらった焼酎。こんなに美味しいものを教えていただき、今も感謝している。
1コメント1件|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月10日
私には市販の本格(混合)焼酎との「違い」が全くわかりません。疲れた時等に酔うことこそが酒の良さと考える方には、上目遣いの不相応な高級品ですね。川島な⚪美さん的な「解る人」のみどうぞ。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月16日
なんというか和菓子に喩えたとすると、とらやのような深いコクを期待して羊羮を口にしたら外郎か赤福だったみたいな印象です。
スッキリした飲みごたえといえばそうですし、美味しいか不味いかと言われれば美味しいですが、芋焼酎としてはインパクトが弱いと思う人もいるでしょう。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月5日
焼酎はこれ以外に飲まないと決めてから、急速に手に入らなくなっていた。同好の氏が増えたということだ。
焼酎とは思えないまろやかな味は、一度味会ったらやめられない。

体を壊してから日本酒をあきらめた私には天の恵みのようだ。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月2日
赤霧島は確かに飲みやすかったけど、
個人的には黒霧島の方が好きな感じでした。
赤はまろやかで飲みやすいのは間違いないけれど、
そのまろやかさ故にパンチが足らないように感じました。
まあ、その辺りは好みによりけりなので好きな方を飲めば良いと思います。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)