Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race DVD Blu-ray Bargain 2016Summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
142
5つ星のうち4.5
サイズ: 1~4杯用|色: ブラック|変更
価格:¥1,236+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

同じシリーズでオールセラミック製のものもありますが、こちらは底面ともち手が樹
脂製です。この樹脂の部分がなかなかメリットがあるんですよ。

いままで陶器製のものを使っていたんですが、陶器製は重たいし分厚くて野暮った
い、一旦お湯を通して温めておかないと温度が下がりやすいなど、いろいろ使いづら
い点がありました。そして極めつけは固い陶器とカップの縁が直接接触するので、私
のようなそそっかしいタイプは結構ガチャンとぶつけてしまって、薄い磁器製やガラ
ス製カップだと割れてないか心配することが結構あるということです。

そこで、よくある透明な樹脂製のものを次に使っていたんですが、樹脂製のものは熱
湯に弱いのか底の穴の周りから細かいヒビが入ってあんまり見た目にも良く有りませ
んでした。ただ透明なのでおいておいても圧迫感がないのは良い点ですが。

その他金属製のものも使ったんですがこれは逆に熱の伝導性が良すぎて、沸騰したお
湯を入れたら下のカップが割れてしまうということがありました。

最後にたどり着いたのが耐熱ガラスと樹脂の組み合わせのこの商品です。先ずガラス
部分は透明なので圧迫感がない、そしてもち手と底面が樹脂製なので熱も伝わらず、
コップの縁にガチャンと当てる心配もない。

そして波型のガイド線がついた円錐形のドリッパーから落ちてくるコーヒーは水色が
クリアで、すっきりした味わいです。水色も味も一般的な形状のものと、ネルドリッ
プとの中間といえばわかりやすいでしょうか?ネルドリップにはかないませんが、明
らかに一般的な形状のものとの違いがわかります。

私にとって今のところベストな選択です。
0コメント| 116人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同じシリーズでオールセラミック製のものもありますが、こちらは底面ともち手が樹
脂製です。この樹脂の部分がなかなかメリットがあるんですよ。

いままで陶器製のものを使っていたんですが、陶器製は重たいし分厚くて野暮った
い、一旦お湯を通して温めておかないと温度が下がりやすいなど、いろいろ使いづら
い点がありました。そして極めつけは固い陶器とカップの縁が直接接触するので、私
のようなそそっかしいタイプは結構ガチャンとぶつけてしまって、薄い磁器製やガラ
ス製カップだと割れてないか心配することが結構あるということです。

そこで、よくある透明な樹脂製のものを次に使っていたんですが、樹脂製のものは熱
湯に弱いのか底の穴の周りから細かいヒビが入ってあんまり見た目にも良く有りませ
んでした。ただ透明なのでおいておいても圧迫感がないのは良い点ですが。

その他金属製のものも使ったんですがこれは逆に熱の伝導性が良すぎて、沸騰したお
湯を入れたら下のカップが割れてしまうということがありました。

最後にたどり着いたのが耐熱ガラスと樹脂の組み合わせのこの商品です。先ずガラス
部分は透明なので圧迫感がない、そしてもち手と底面が樹脂製なので熱も伝わらず、
コップの縁にガチャンと当てる心配もない。

そして波型のガイド線がついた円錐形のドリッパーから落ちてくるコーヒーは水色が
クリアで、すっきりした味わいです。水色も味も一般的な形状のものと、ネルドリッ
プとの中間といえばわかりやすいでしょうか?ネルドリップにはかないませんが、明
らかに一般的な形状のものとの違いがわかります。

私にとって今のところベストな選択です。
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月8日
このドリッパーは、大変な優れものです。

耐熱ガラスと樹脂にパーツが分かれている部分についてのレビューは他の方が書いているとおり、樹脂製のモノよりよいかと思います。しかし、このドリッパーの優れているのは、渦巻き状になった溝が内側に付いているということです。この溝のためにフィルターの周辺にしみ出たコーヒーが流れ中央に集まり、また、渦巻きになっているので抽出速度が最後まで落ちません。

ただし、ハリオ専用の円錐形をしたペーパーフィルターを合わせて購入する必要があります。このフィルターの円錐形によって抽出液が中央に集まるので飛び跳ねがきわめて少なく綺麗に作れます。カリタやメリタでは、ドリッパーとペーパーの構造が異なるので、最後の方には抽出速度が確実に落ちます。今までは、フィルターの目詰まりだからどうしようもないことだと考えていましたが、ハリオを購入して眼からウロコの思いです。

このブランド、この発明、コーヒー界の大発明だと思うのですが私の回りには知っている人が一人もいません。おいしいコーヒーを素早く、ストレス無く作りたいと考えている方なら超お勧めします。このハリオのドリッパーとフィルターのすばらしさが知られるようになれば、確実に大ヒット商品になるのではないでしょうか。

確かに、ペーパーを販売している場所はあまりないかも知れませんが、アマゾンでプライム指定になっていればアマゾンで買えばいいことと思えてきます。反対に、アマゾンでなければ出会えなかった商品でもあり、うれしく思います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
プラスチックのものはひび割れることがあるため、ガラス製のこちらは耐久性があると思い購入しました。
ガラスが厚くしっかりとした作りなので、ちょっと落としたくらいでは割れないと思います。
冬はガラスが冷えていますので、使用前に湯通しして温める作業が必須です。
KONOの木製ハンドルのサーバーと合わせて使用していますが、黒いプラパーツの部分となんとなくデザインが合わず、デザイン面では全体が透明なプラスチックの方が良かったかなとは思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月29日
簡単に、短時間で、安価に、衛生的に、普通においしいコーヒーがこれで飲めるんです。
コーヒーメーカーを使ってた頃は、時間がかかり、専用パーツが多くて洗い辛く、コーヒーを飲もうと思っても面倒くさくてやめてしまうことが多々ありました。
また、コーヒーというものはプロの専門的な入れ方や、コーヒーメーカーの複雑なお湯の噴出方法じゃないと作れないものだと思い込んでました。
そんなことはなかった。素人の人力でいけました。

内側の渦巻き状の溝と大きく開いた穴がおいしさの秘訣でありながら、スピーディーさに繋がっているという合理性。
しかもそれが見た目の美しさまで生んでいる。
すぐ出来上がるのでコーヒーも冷めない。
そして洗いやすく衛生的。
こんなシンプルで優秀な製品そうそうないと思いますよ。

ちなみに自分がアイスコーヒーを作る場合は、鍋で沸かしたお湯をメジャーカップに移し、デカンタの上にドリッパーを載せ、メジャーカップから注いで出来上がったらそのまま冷蔵庫で冷やしてます。
ケトル使わなくてもこれで全然いけるんですよ。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同じシリーズでオールセラミック製のものもありますが、こちらは底面ともち手が樹
脂製です。この樹脂の部分がなかなかメリットがあるんですよ。

いままで陶器製のものを使っていたんですが、陶器製は重たいし分厚くて野暮った
い、一旦お湯を通して温めておかないと温度が下がりやすいなど、いろいろ使いづら
い点がありました。そして極めつけは固い陶器とカップの縁が直接接触するので、私
のようなそそっかしいタイプは結構ガチャンとぶつけてしまって、薄い磁器製やガラ
ス製カップだと割れてないか心配することが結構あるということです。

そこで、よくある透明な樹脂製のものを次に使っていたんですが、樹脂製のものは熱
湯に弱いのか底の穴の周りから細かいヒビが入ってあんまり見た目にも良く有りませ
んでした。ただ透明なのでおいておいても圧迫感がないのは良い点ですが。

その他金属製のものも使ったんですがこれは逆に熱の伝導性が良すぎて、沸騰したお
湯を入れたら下のカップが割れてしまうということがありました。

最後にたどり着いたのが耐熱ガラスと樹脂の組み合わせのこの商品です。先ずガラス
部分は透明なので圧迫感がない、そしてもち手と底面が樹脂製なので熱も伝わらず、
コップの縁にガチャンと当てる心配もない。

そして波型のガイド線がついた円錐形のドリッパーから落ちてくるコーヒーは水色が
クリアで、すっきりした味わいです。水色も味も一般的な形状のものと、ネルドリッ
プとの中間といえばわかりやすいでしょうか?ネルドリップにはかないませんが、明
らかに一般的な形状のものとの違いがわかります。

私にとって今のところベストな選択です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同じシリーズでオールセラミック製のものもありますが、こちらは底面ともち手が樹
脂製です。この樹脂の部分がなかなかメリットがあるんですよ。

いままで陶器製のものを使っていたんですが、陶器製は重たいし分厚くて野暮った
い、一旦お湯を通して温めておかないと温度が下がりやすいなど、いろいろ使いづら
い点がありました。そして極めつけは固い陶器とカップの縁が直接接触するので、私
のようなそそっかしいタイプは結構ガチャンとぶつけてしまって、薄い磁器製やガラ
ス製カップだと割れてないか心配することが結構あるということです。

そこで、よくある透明な樹脂製のものを次に使っていたんですが、樹脂製のものは熱
湯に弱いのか底の穴の周りから細かいヒビが入ってあんまり見た目にも良く有りませ
んでした。ただ透明なのでおいておいても圧迫感がないのは良い点ですが。

その他金属製のものも使ったんですがこれは逆に熱の伝導性が良すぎて、沸騰したお
湯を入れたら下のカップが割れてしまうということがありました。

最後にたどり着いたのが耐熱ガラスと樹脂の組み合わせのこの商品です。先ずガラス
部分は透明なので圧迫感がない、そしてもち手と底面が樹脂製なので熱も伝わらず、
コップの縁にガチャンと当てる心配もない。

そして波型のガイド線がついた円錐形のドリッパーから落ちてくるコーヒーは水色が
クリアで、すっきりした味わいです。水色も味も一般的な形状のものと、ネルドリッ
プとの中間といえばわかりやすいでしょうか?ネルドリップにはかないませんが、明
らかに一般的な形状のものとの違いがわかります。

私にとって今のところベストな選択です。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月10日
このハリオのドリッパーはポリプロピレン、陶器(赤)と使ってきました。
ポリは軽すぎ、陶器はお湯が冷めます。
それで今回ガラスにしましたが、正解です。陶器の2杯用は深さがギリギリでしたが
これは、深さも深すぎずほどほどで丁度いい。
ただ、赤の色は微妙です。
漆器のお椀の鈍い朱色です。
画面ではもっときれいな赤に見えていたのでガックリしました。

それと、台座を外すのに結構なチカラが必要です。
ガラスだけ洗うのでチョコンとのせるだけの方が扱いやすいです。

陶器ほどには冷めないのでよかったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月6日
ハリオのガラスドリッパーが欲しくて最近買ったのですが、その時には02までしかなかった…。
来客時に多量に淹れたかったのでこの03を買わせて頂きました。
もう少し早く出てくれれば02を買う事にはならなかったのにそれが残念です。
商品自体は02と同じく非常に良いのですが、ただパッと見やはりデカイなと思いました。重量感もあり、大きい分バランスも悪くなっているので取り扱いには注意です。
見た目の来客ウケは非常に良く、美味しくコーヒーを頂いております。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同じシリーズでオールセラミック製のものもありますが、こちらは底面ともち手が樹
脂製です。この樹脂の部分がなかなかメリットがあるんですよ。

いままで陶器製のものを使っていたんですが、陶器製は重たいし分厚くて野暮った
い、一旦お湯を通して温めておかないと温度が下がりやすいなど、いろいろ使いづら
い点がありました。そして極めつけは固い陶器とカップの縁が直接接触するので、私
のようなそそっかしいタイプは結構ガチャンとぶつけてしまって、薄い磁器製やガラ
ス製カップだと割れてないか心配することが結構あるということです。

そこで、よくある透明な樹脂製のものを次に使っていたんですが、樹脂製のものは熱
湯に弱いのか底の穴の周りから細かいヒビが入ってあんまり見た目にも良く有りませ
んでした。ただ透明なのでおいておいても圧迫感がないのは良い点ですが。

その他金属製のものも使ったんですがこれは逆に熱の伝導性が良すぎて、沸騰したお
湯を入れたら下のカップが割れてしまうということがありました。

最後にたどり着いたのが耐熱ガラスと樹脂の組み合わせのこの商品です。先ずガラス
部分は透明なので圧迫感がない、そしてもち手と底面が樹脂製なので熱も伝わらず、
コップの縁にガチャンと当てる心配もない。

そして波型のガイド線がついた円錐形のドリッパーから落ちてくるコーヒーは水色が
クリアで、すっきりした味わいです。水色も味も一般的な形状のものと、ネルドリッ
プとの中間といえばわかりやすいでしょうか?ネルドリップにはかないませんが、明
らかに一般的な形状のものとの違いがわかります。

私にとって今のところベストな選択です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)