消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.533
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年10月7日
まずフルサイズ機と組み合わせた重量は重く、取り回しははっきり言って良くはありません。
長時間撮影する際には一脚や三脚座に取り付けるストラップは必要となってきます。

肝心の描写力は開放からシャープで単焦点に負けず劣らずです。
ナノクリスタルコートによる逆光の強さは折り紙つきです。
しかし絞って撮影すると同社のF4通しやTAMRON、SIGMAの同焦点距離のレンズで撮影された写真をEXIFなしで見た場合、色味の違い等々はありますが見分けるのは困難です。

しかし純正の最高峰レンズを使用する意味、それは撮影環境が悪くなればなるほど明らかになってきます。
TAMRONの新型70-200F2.8もだいぶ健闘していますがAFの速度、合焦が別次元。AF-Cでの食い付きも良く中々被写体を離しません。

光が回らないところでの撮影、F4ではF2.8になれません。高感度側でISO感度が一段下がれば撮影されたものの仕上がりが全然違います。
静物を撮影するのであれば5段分の手ブレ補正が付いたF4レンズもかなり健闘します。1/15秒でもブレませんでした。
しかし被写体ブレは手ブレ補正が進歩しても防ぎようがないもの。高感度+明るいF値で過酷な環境の被写体でもフレーム内で止まります。

このクラスのレンズは必要とする人が手に入れ、使用していくものだと思います。
しかし最初からこのレンズを手に入れ使用するということはハッピーだとも思います。
使いこなせない、被写体が自分に合わない場合には軽量単焦点やF4、80-400といったレンズが待っています。
手に入れてしまえば望遠側の悩みをまったくなくする最良の近道です。
0コメント|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年7月12日
2世代前の、Ai AF-S Zoom Nikkor ED80-200mm F2.8D(IF)を10年使用したので
そろそろ代替をと思い、今夏に新型のこのレンズに買い換えました。

早速D700に装着して色々試してみましたが、まず気づくのは操作性の改善。
カメラに装着した状態で左手でレンズを保持すると、金線の手前のちょうど指がかかるところに
フォーカスリングやズームリングと同様のラバーが張ってあり、良い具合です。
また、AFは従来のM/Aモードに加えてフォーカスリングよりAFの動作を優先させるA/Mモードが追加され、
AFが有効に作動している最中に不用意にピントを動かしてしまう懸念がなくなりました。
三脚座は足の部分が分離する着脱式ですが、ロックした状態では剛性も十分。

そして肝心の写りですが、これは2世代前の旧型とは別次元です。
主に鉄道を撮っていますが、金属の輝きや車体の塗装面の艶など、被写体の質感をそのまま記録できます。
なんと言ったら一番適当なのか考えましたが、「透明感のある描写」というのが最もしっくりきます。
SLの写真を撮ったところ、真鍮の部品が日光に照らされ輝く様が綺麗に写っていたのにはビックリしました。
また、周辺光量の低下も旧型と比べ大幅に改善。歪曲収差の少なさも優秀です。

ちょっと値段は張りますが、この焦点距離を多用するのなら性能を考えれば十分リーズナブルです。
望遠レンズのヘビーユーザー、特にFXフォーマットを使用する方は是非購入を検討してください。
0コメント|66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月7日
 D800Eの性能に見合うレンズを探し続け、結局このレンズに行き着きました。
他メーカーのデジイチやレンズ類を大量処分して(それでも追金が要りましたが)、
ようやく入手したのがコイツです。

 精度はピカイチながら、私的には、爆速EOSとはAF速度で負けている印象の
Nikkorでしたが、このレンズで考えが変わりました。「合わせている」という感覚で
なく、フォーカシング即合焦という感じ。音もなく、瞬時に・・・。

 画質は、ファインダー像からして違います。D800Eの解像力を遺憾なく発揮させら
れるレンズはそう多くありません。このレンズはその1本。とにかく緻密な描写で、
風景なら木々の葉っぱが1枚1枚確認できるという感じ。人物を撮れば、それこそ毛穴
まで写るといった感じです。私の得意な鉄道写真では、焦点域は不足ながら、金属の
質感をものの見事に描写します。動きモノの合焦率も一気にアップした感じです。

 月並みながらボケの美しさ、柔らかさは最高で、汎用ズームには間違ってもマネが
できない芸当。被写体が立体的に、と言うのはこのこと言うのだと分かりました。
もう後戻りは一切不可。

 敢えて欠点を言えば長く重いことでしょうが、それでも持ち出す機会はこのレンズが
イチバン。十分に手持ちが可能ゆえ、あらゆるシーンで活躍してくれます。でもブレは
要注意。等倍で観れば明らかですが、高速SSでもしょっちゅうブレてます。VRに頼って
ばかりではダメです。

 無論、標準ズームも必要ですが、基本はこの1本で撮り続けてやろうと思います。
高い出費ですが、何年も満足感が続くと思うと良い投資だったと思ってます。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年5月22日
とてもシャープな写りでファインダーを覗いただけでも旧レンズとの差が判るくらいです。
レンズフードもリニューアルされていますが旧型と比べると浅いデザインです。
旧レンズフードは取り付け不可能で、互換性がありませんでした。
フォーカスリングの前部の直径が大きくて指が引っ掛かり易いのでマニュアルフォーカス時の操作性も良いと思います。D3Sに取り付けた際のホールディングバランスも良好です。
テレコンバーターTC-20EIIIを合わせて携行すると、140-400mm F5.6の超望遠ズームとして使えるので便利です。

旧型はFXサイズのボディに使うと開放絞りで撮影した場合の周辺光量落ちが目立つので不満でしたが、このレンズでは改善されていて満足しております。
FXニコンをメインに使うなら買い替える価値は大きいと思います。
VR(手ブレ補正)の効果も格段に性能が良くなりました。

販売価格が高価なので購入を躊躇しましたが、使えば使うほどこのレンズの性能の良さに惚れ込んでしまいました。
買って損はさせない納得の望遠ズームレンズです。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
よく解像し、AFは早く精度も良く、ボケも自然、さらに手ぶれ補正もとても良く効きます。
14-24と並び、ニコンのズーム(超高価なものは知りませんが)の中でもっとも信頼している1本で、実に安心感があり、ほとんど不満のないレンズです。
唯一、あと数十センチ近寄れればとは思う事はありますが(最短撮影距離1.4m)、無い物ねだりというやつでしょうか。
少々大きいですけれど、この性能であればある意味当然でしょう。カメラバッグを持って行くときは必ず入れてます。
この焦点距離と明るさは用途も広く、実際に使ってみると、20万という価格も大いに納得です。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月22日
ニッコール70−200mm2.8G VR2をようやく手に入れました。80-200mmを長く使っていましたが
ナノクリスタルの評判はいかなるものかと期待しました。
逆光の条件で同じ花を撮り比べてみましたが、確かに新しい方が鮮やかな色を出してくれました。
手ぶれ補正のおかげで重さは感じますが安心してシャッターが切れました。
値段の高いのはやむを得なしと感じます。 
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月11日
私は主に体育館内の室内競技を撮っています。ボディはD700+MBD10です。
大口径レンズにしようか、はたまたF4クラスにしようかと、いろいろ悩んでいらっしゃる
方には、文句なしでおススメします。
いままでは、シグマの70-200F2.8をつかっていましたが、VR機能のおかげもあると
思いますが、ピントの歩留まりが格段に違います。
先輩方諸氏のコメントには賛否両論あるようですが、私は買ってよかったです。

変に色かぶれも出ませんし、正に見たマンマ写ります。
ニコンユーザーなら、ぜひお持ちいただきたいレンズです。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月26日
他メーカーの70-200/2.8も迷い、店頭で試したり、レンタルもしてみましたが、
結局はこの純正レンズに決定しました。

なんといっても描写が美しいです。ボケも美しいですし、私の気に入った色を出してくれます。

フォーカスは一瞬迷う事が時々ありますが、スポーツ(室内競技から屋外競技やモータースポーツまで)にも、
ポートレートにも充分に使えます。
(フォーカスを「無限大〜5m」にロックすると、迷うことも少なくなります。)

DXフォーマットで使うと、いわゆる「サンニッパ」の世界を体験できるので、これまた楽しいです。
テレコンバーターを併用すると、さらに世界が広がるのかと思います。

迷っている方はたくさんいらっしゃるかとは思いますが、
純正にしておくと、中古で売却するときもレンズメーカーのものよりも有利な値段で売れるので、
結局トントンになるかもしれないということを考えてみてくださいね。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年1月1日
D3発売時にはリニューアルされておらず、文字通り満を持しての登場。

描写は期待通り、素晴らしくシャープ。
ナノクリスタルコーティングの評価を不動のものにした高い逆光耐性は、
シャッターチャンスをさらに広げてくれます。
前モデルで見られたFXにおける周辺画質の低下も大きく改善されており、
まさにナノクリ大三元の最後を締める長兄的な存在。

今後、末永くNikonを代表するレンズとなることでしょう。
D3,D3S、あるいはD700等をお持ちであれば、ぜひとも押さえておきたい逸品です。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月17日
聞きしに勝る絵が出来ている。カメラ遊びがずいぶん楽しくなった。年寄りには重たいなーーー
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)