Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.7
6
5つ星のうち2.7
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
4
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年12月18日
いいもの、見〜つけた!これで大掃除もサクサク終わる〜と購入しました。
ヘッドの角度が変えられるのは、素晴らしいです。
しゃがまなくても、上から下まで拭く事ができます。
水拭き&ワイパーが同時にできるので、作業は早いです。
しかしながら、せっかく拭いても、スジが目だってしまい、ガラスが綺麗になりません。
拭き始めはスポンジがあたらないし、拭き終わりはワイパーがあたらない。
だいたいで、OKって人には、いいかも・・・。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月30日
同じ商品を10年以上愛用しています。

数年前からスポンジ部分がめくれてきて、拭き残しができるようになったにもかかわらず、使い続けていました。
近くのホームセンターには、同じ商品は見当たらず、これに代わる商品もいいのがないとあきらめておりました。
だめもとでamazonを見たら昔と同じ姿の商品が今でも健在であることがわかり再購入しました。
さすがに10年以上経てば、どこか違いがあるだろうと思っていましたが、色も形も昔と変わらないロングセラー商品でした。

窓ふき以外にも浴室の壁や天井、鏡などにも重宝しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
二階の窓の外のガラス面を身を乗り出して危ない思いをして拭いていましたので、この製品は助かりましたが、三つ不満な点があります。①先端の裏表がくるくる回転するので拭きにくい。固定方法を作成し回転しにくいようにする必要がある。テープで回転しにくいようにして使用しました。②水拭きと水切りが別の今までのタイプより汚れの落ちが悪い。水拭きの幅が水切りの幅より短いのも原因ではないか?③先端の10~15cmほどに角度を内側へ少し付ければ、より中から外面を拭き易くなるのではないか?真っ直ぐだと少し拭きにくい。以上よろしくご検討下さい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月28日
わざわざ、自分のブログに
リンク貼って これはダメとか
ひどいと思う。
プロの掃除やなら なおさら。
ttp://s.ameblo.jp/kirei-do/entry-10488967565.html?frm=theme
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2010年12月29日
雑誌のベストバイとして掲載されていたので迷うことなくかったのだけれど、正直なんでこれがベストバイなのか理解に苦しむ。

サッシの上から面にそって降ろしていくぶんにはよいのだが、いったん面から離して、サッシの下を拭こうとすると、ヘッドの重心のせいで、ヘッドがサッシの面にあたらず、結局手を使って面にあてないといけない。

こんな簡単なことがなんでこの商品を作った人、売ってる人が気がつかないのだろうか。仕方が無いので、結局、柄を全部とっぱらって、ヘッドをつかんで掃除するはめになった。

この商品が役にたつ(おそらくすごく役にたつだろう)場面は、自分の背よりも上にある窓を拭く場合にかぎる。多分一軒家の窓を外からバケツを持って掃除する場合だろう。そういう場面を想定している人にはお勧めしてもよいかも。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月17日
ちょっと期待しすぎたかも。

まず使う向きを間違えると使い物にならず、

またこびり付いたガラスの汚れなどは

ちっとも綺麗になりませんでした。

普段綺麗にしている人が

毎日のちょっとした汚れに

使うのがベストな使い方かもしれません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)