Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッションギフトセレクション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.297
5つ星のうち4.2
形式: Blu-ray|変更
価格:¥3,918+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年8月15日
前作があまりに素晴らしく、見事に終わっていた作品だったため、これは安易な商業主義に走った作品とみなされ、賛否両論あるのは重々承知ですが・・・「さよなら銀河鉄道999」は今も心から離れない大好きな作品です。

別の方が書かれていますが、この作品はまず「見せたい場面ありき」な映画だということです。
鉄郎の旅立ち、老パルチザンの死、メーテルとの再会、黒騎士との対決、メーテルとの別れなどなど・・・。
なので全体の流れとしては結構無理がある脚本です。そしてあまりにも話は暗いです。しかしその暗さゆえの重厚感は今のアニメにはない品のよさがあります。そして作画、音楽、美術、声優さん達の演技が超一品です。まさに手描きアニメの最高峰に位置しているレベルです。今の技術でもこれほどまで描ききれないでしょう。

特に作画監督の小松原一男さんの描くメーテルの美しさと言ったら!!!ラストに流れる主題歌「SAYONARA」やラーメタル星でメーテルと再会する際と別れに流れる「再会」という曲の美しさと言ったら!!ラスト、鉄郎とメーテルの別れから最後のエンドマークが浮かぶまでの美しさと切なさに何度見ても心を締め付けられます。

これを公開の翌年の夏、テレビで放送されたのを見て以来ずっと惹かれ続けています。
松本氏の原作やTVアニメには今はほとんど興味がありませんが、劇場版999(エターナル除く)にだけは今もものすごい思い入れがあります。
私はこれと999一作目を、公開当時に見に行けなかったのが約30年経った今でも悔いになっているからです。
あの時代の劇場版999の熱狂に浸りたかった!!
ここまで思わせる映画は999しかないです。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月1日
まだ少年だったときに、こっそり独り(なぜか・・)劇場に観にいき、
一日中観ていました。後日友達にすごく怒られたのを思い出します(笑)
同じ時期、機動戦士ガンダムの劇場版(もちろんファーストガンダム)
もやっていて、そちらは友人たちとワイワイ騒ぎながらお祭り騒ぎで
観にいきました。。。少年の熱き、懐かしき、どこか恥ずかしき
青春の旅・・・独りでじっくり観たかったわけが、今も思い出せます。
憧れの女(ひと)メーテルとの再会、二度目の先の見えない大宇宙の旅、
命がけで送り出してくれたパルチザンの仲間たち、永遠の機械の体の
魅力を語るウェイトレスのメタルメナ、途中で出会った戦友ミヤウダー
との熱い約束、なぜか哲郎を知る謎の機械化戦士「黒騎士」、
再び出逢うハーロックとエメラルダス、死んだはずのプロメシューム
・・・そしてメーテルの真実・・・。音声がなぜかモノラルなのが、
非常に残念なのですが、私にとって最高の青春の幻影の完結編であること
には間違いないので、5つ星。最高ランクのDVDです。
0コメント|79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年10月24日
この作品に関しては公開当時から様々なメディアで取り上げられていますし、前もってレビューされている方々と感動を共に出来た時代を生きていることが喜びと言えるでしょう。作品の時代背景や劇場第1作とは違った世界感(同じ世界の筈ですが、雰囲気が随分違っています)を構成する要素は、この作品以降の様々なクリエイターに影響を与えている様です。記憶に新しい所では、ジェイムス・キャメロン監督がT2製作前にT2冒頭のパルチザンのシーンのイメージを膨らませるためにこの作品を十数回見返したそうです。
 この作品のもう一つの魅力はやはり音楽もあげられるでしょう。東海林氏とコロンビア・オーケストラによる力強いイメージはこの作品をもう一段上のステージへと昇華させた立役者であるといえるちでょう。でも、幻のデジタルBGM(製作当初、東海林氏はシンセサイザーを駆使したデジタルサウンドでのBGM製作を提案されていました)をのせたバージョンも見てみたかったような・・・・。
 3作品セットのBOXを購入させていただきましたが、今回のリリースされるパッケージのデータも同じであれば、大変品質の良いものだと言えるでしょう。数年前にリリースされたLD(CAV収録)と比べても画質的にさほど遜色は無いものになっています。おしむらくは、上下トリミング仕様になってしまっていることでしょう。本来はスタンダード作品のはずなのですが・・・。
 なにはともあれ、お勧め、保存版、一枚です。
 まだお持ちで無い方は是非、御鑑賞していただきたい作品です。
0コメント|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年10月6日
前作「銀河鉄道999」の続編で、完結編です。
ストーリー・演出・音楽と文句ナシに素晴らしかった前作と比較すると、
こちらの作品は、すでに「銀河鉄道999」という作品を愛している人向けです。
おそらく前作で、観ている方は皆、
自分自身が鉄郎になって大宇宙を旅したのだと思います。
そして「さよなら銀河鉄道999」でも、旅の続きをするのです。
再びメーテルに導かれて。
そして、会いたくとも、すれ違うばかりで会えない彼女への思いを募らせて。
物語中盤まで会えないメーテルに、ようやく出会えたときの気持ちは、
誰もが鉄郎と同じでしょう。
エンディングの静かで穏やかな盛り上がりといい、
いつもでも心のアルバムに残る、忘れられない名画のような作品です。
0コメント|59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月25日
当時から、黒騎士ファウストはダースベイダーみたいだなと思っていましたw
しかしながら、人間関係の掘り下げ方はかなり良いと思います。
大人になってから見直してみて、ああ、なるほどと思うシーンが多かったので購入しなければと思いました。

若い頃には、鉄郎少年と母の関係ばかりに目が行くのですが、
父と少年、母親と娘 とか、関係無い人なんだけど父親みたいに思える存在 とか色々あります。
あと、音楽は、かなりスターウォーズの影響を受けていますが、一見、それとわからないようになっているので、
作曲をされる方は、かなり参考になるのではないでしょうか。

この映画のサントラは死ぬほど聞きました。
今でも大好きです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月18日
子供のころに映画館で観たより映像は奇麗だしパーンのシーンは映像がカクカクしない。何より音が5.1ch、音楽はステレオ。すべてが原作者が本来やりたかったままにリメイクされたみたいです。現代の大画面テレビで、BD画質で、5.1CHの環境で、堪能できるとは、長生きして、がんばってきて、よかったと心から思える逸品でした。DVDとは別物の作品です。999の出発シーン。メーテルが現れるシーン。汽笛の音。すべてが青春を呼び起こしてくれました。なお、他のレビューに最初だけ5.1chに力が入っているとありましたが、ラストの先頭シーンもちゃんと5.1chが味わえました。ラストの「メーテルー」の山びこが、リアスピーカから響かないのは、原作に基づいて演出そのものだと私は思います。ナレータのラストの音割れはこの映画はそうこうだったと、逆に思い出させてくれます。残って正解だと思います。人間のすること。失敗はどこかにあるもの。逆にラストの999の万感の汽笛の5.1chは圧巻でした。私たちの青春時代はいい作品を見ていたのだなと思える一作でした。本当に、ここまでリメイクくださり、音響担当の方、ありがとうございました。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月21日
仕様…何のお得感もないそっけない仕様。

映像…上下カットされてるのかどうかわかりませんが、テレビ画面の比率が16:9なので特に問題は感じない。多少ぼんやりしてるところもあるが、30数年前のアニメだと考えればこれだけ綺麗に見られれば大感謝!

音声…確かに良いとは思えません(自分の設定や選択の仕方が悪い?)が、自分的にはイヤホンで聴いた方が満足する音声になります。

特典…車掌さんが冒頭でテレビを見る時は部屋を明るく云々の注意事項をアナウンス(笑)してくれたり、劇場用予告が収録されていたりで良いですね。

内容…本当は前作1作のつもりだった。そうは思います。前作ヒットしたからまたやりましょうよ。と言われ、続きはやらないよと思っていた零士氏が色々考えているうちに機械帝国、鉄郎の父の事諸々書きたい。そう考えても良いじゃないですか。

子供の頃にみて、ツッコミどころ満載…。と思いましたが、大人になるとここの感情はこうではないか、この状況はこうかも。と考えられたり、これはちょっと…と思うところもこじつけ解釈ができます(笑)。

そういうところがあるのに何故良いのかと言うと初登場したキャラクターにもしっかり存在意義を感じるし、前作よりも複雑な感情表現や苦悩や葛藤やたくさんのメッセージ性を感じるから。

例えば子供の頃はメーテルがプロメシュームにさぞ長くてつらかったでしょうね。でもやっと終わったのよ。と言ってた意味がわからなかった。小学3年かそこらで深いところまでわかるわけない。でも今ではわかる。と思う。と言う部分が多々ある。

人それぞれ思うところは違うでしょうから、こういう考えもあるんだという参考までに少しだけ。メーテルレジェンド、エターナルはみてませんが、別物と考えるのが妥当だと。

【メッセージ性】

機械化母性メーテルを破壊したが無駄だったのか・・・ミャウダー達遠くの生身の人間にも希望を与えていた=自分が無駄だと虚しく思っていても誰かの助けになっていることがあるよ

サイレンの魔女の出現・・・機械化帝国が滅びる=一見成功しているようにみえても自然の摂理に逆らい、共存できないような無理で無謀な事をすると苦労してやった事でも簡単に壊れるよ

などなどなど。

【ツッコミどころこじつけ解釈】

ラーメタルの肖像画・・・

石ころ同然の星に着き機械帝国、機械化人を作りあげていく→機械伯爵中心で人間狩りをして命の火を抜き取り、お気に入りは剥製にし、抜け殻を部品にし、惑星メーテルの主要を除く部分を作っていく(主要部分は忍耐や責任感ないとダメ)→ある日メーテルが母のやることは間違ってる。と気づいたが簡単に破壊できるものではなく、身体を変えながら(前作で身体が歳をとったら変えてと言っている)が少年たちを次々連れて行き(今作で大勢の少年たちと旅をして死に別れていると言っている)主要部品へ→鉄郎の母の身体に→機械伯爵の後任にファウストが選ばれる→プロメシュームとメーテルは石もて追われる如く出て行ったラーメタルに戻り城を建て肖像画を描いてもらう(プロメシュームにとっては故郷ラーメタルへの復讐の為、メーテルにとっては機械化母性メーテル破壊の本腰の決意の為)→メーテルが鉄郎と会う。

みたいな感じで考えたりするのも楽しいですよ。

困る事と言えば一時停止ならOKですが、ストップしてしまうとまた冒頭の車掌さんの注意事項のアナウンスに戻ってしまうので、そこをみてからチャプター飛ばしして早送りして続きをみる。というスタイルになってしまう事。

疑問。なんでDVDの発売の方が後???
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
少年時代、銀河鉄道999が大好きで、何度も見ました。
また、もういい年である今でも、数年に一度程度、見ています。

「そして、少年は大人になる」というフレーズは、その時代には意味が理解できませんでしたが、
大人になった今になって、ようやく分かったような気がしています。

私は、銀河鉄道999から、そして主人公である鉄郎から、「夢を追い続けることの大切さ」や
「正義感」を学んだと思います。
それは、しっかりと、私の人生でも、役に立ってくれています。

こんなに素晴らしい映画は、他にはありません。
私以外の多くの人にも、感動を与えてくれたに違いありません。

特に、鉄郎の声優である野沢雅子さんは、鉄郎の他、古くはど根性ガエルのぴょん吉から
ガンバの大冒険のガンバ、ドラゴンボールの孫悟空などなど、数百のアニメの声優をされ、
多くの子供達に夢と勇気を与えてきたと思います。

そんな野沢雅子さんには、是非とも「国民栄誉賞」か、それに順ずる賞を受賞して頂きたい
と思います。

国民栄誉賞とは、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績が
あったものについて、その栄誉を讃えること」と規定されており、野沢雅子さんの実績は、
十分に国民栄誉賞に値すると思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
前作の劇場版があまりに良すぎて、その後のTVシリーズのエンディングが若干イマイチになってしまったのがありましたね。それは置いといて。こちらは劇場版続編で17歳の鉄郎少年としての完結編。

一部酷評もあるようですけど、私は泣けましたよ。

憧れの女性、メーテルと鉄郎の関係が前作よりぐっと大人の関係になっています。いわば前作がメーテルに引っ張られて999に乗り旅をするというところから、今回はメーテルのメッセージ(実は罠)に自分の意志で999に乗り込むという鉄郎の成長が感じられます。

途中、乗員のメタルメナにそそのかされるところは、まだまだ血気盛んで若いのですが、一人の男としての片鱗が垣間見え、頼もしく映ります。

メーテルも、以前より鉄郎を子供扱いしていません。立場は対等になり、メーテルが鉄郎の行動に引っ張られ、母であるプロメシュームに正面から立ち向かえるようになります。最後に鉄郎に助けてもらう前作とは明らかに変わりました。

これは親を超えようとする、子供の成長を描いている作品なんですよね。今は友達親子なんていうのもありなんですけど、いつかは子供には親を超えてほしいと願うのが親としては本音だと思います。

結果的にメーテル、鉄郎どちらも親を亡くしてしまいます。これで独り立ちしたということで。

しかし、この2人が一緒になることはまた別の話なんでしょうね。この結末は納得します。泣けますけど。

当時、劇場で観た絵の綺麗さにはため息もの。今はCGがありますが、この当時は手書きの絵コンテです。作画スタッフはさぞや大変だったことでしょう。

往年のファンはもとより、これから大人になる思春期のお子さんにも観ていただきたいですね。ちょっと時間的に駆け足的なところがもったいないので、星4つ。

追記  この作品でプロメシュームを演じておられた、来宮良子さんがお亡くなりになりました(2013年12月5日)。貫録のある女王として印象が強かっただけに非常に残念です。TVのナレーションでは、この役とは違う、茶目っ気のあるコミカルな声も聴かせていただきました。ご冥福をお祈りいたします。合掌。

関連作品で「メーテル●ジェンド」などOVA作品も後付けで出ましたが、これは申し訳ないけれどガッカリでした。1000年女王(劇場版?それとも漫画版のその後?)と999(劇場版)の間の作品という位置付けにしてしまったがために、話が完全に繋がらずに、支離滅裂になってしまったような感想でした。やはり●川さんや●たろうさんの力には、適いませんね。その分過去の作品が良かった。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月9日
『さよなら銀河鉄道999』は、お伽噺のような第一作が好きな私には受け入れることが出来ませんでした。
きっと、永遠の少年で居たかったからだと思います。
本当の意味で、やっと大人になれた今は大切な作品となりました。

Blu-ray...LDもDVDも購入していますが、どちらも遠く及ばない画質!!
例えるなら、特集本などの綺麗な場面セル画そのまま。
黒も綺麗です。
音も、ステレオなのが嬉しい。
ドラマ編までとは、いきませんが...

昔『さよなら銀河鉄道999』を好きになれなかった『劇場版〜銀河鉄道999』のファンの方々。
大人になった今、美しいBlu-rayで是非ご覧ください。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告