Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.711
5つ星のうち4.7
星5つ
8
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
形式: CD|変更
価格:¥1,720+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年7月8日
CDは店頭ぶらついて買うタチだったので
発売されていたのをつい最近まで知らなかった…ガックリ
(田舎に引っ越してきて迂闊)

10年近くになるお久しぶりの新作。
もう聴ける事は無いだろうと思っていた。

彼らにはデスメタル的なものは期待してません。
彼らの根底にある独自のメロディや確かなテクニックに裏打ちされた
ユニークなセンテンス。
再結成までのユニットでも、片鱗は見えても…といった印象だったもので
どうなるのかと期待と不安半々で再生した所。

CYNIC名義で出すものにハンパな訳ありませんでした。
ごめんなさい。
心が震えるほど美しさが満ち溢れ、じっくり聞けばテクニカルこの上なし。
アグレッシブでもあり、一応デスボイスも混じってはおりますが
全て音楽の中に綺麗に融合していて、綺麗としか言いようが無い。

癒し

近年癒しの音楽と言われる物とは
真反対に位置するように思われるような猛烈な癒しの音楽。

ロックに興味を失いつつあった今日この頃ですが
音楽って、やっぱりいいな。
何年ぶりかに心底思わされました。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月28日
まさかcynicが復活するとは思ってもみませんでした。ショーン・マローンのGORDIAN KNOTは欠かさずチェックしていましたが・・・。今作はもはやデスでは無いかも知れません。しかしあのギターはまぎれも無くポール・マスヴィダルです!GORDIAN KNOTファン、最近のキング・クリムゾンファンは必聴です。複雑怪奇ながらも美しく、もしかすると、ハウス系の人にもお薦めできるかもしれません。’70年代ジャーマンロックファンにも。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年10月26日
個人的に期待通り或いはそれ以上の出来だった。グロウルが皆無みたいに言われてたから少し心配だったんだが…グロウルもかなり入ってんじゃんw確かに前作に比べるとグロウル単独で目立つパートは少ないが「要素」としてクリーンボーカルと上手く調和している。内容の方だがフュージョン要素を強め、もうとことん究極の美音を追求したということがまず聴いてて伝わってくる。神秘的で非常に煌びやかな音が今作は強調されもうグロウルがどうのこうのというレベルではない。逆に「何でこんな美しい音にグロウルが重なってんだぁ??」と更に変態性というか不思議さが増し、より考えながら楽しんで聴くことが出来る作品になったと思う。サウンドは音の分離が前作よりはっきりしドラムやギターのエッジが一段と鋭くなった。

個人的に聴いてて感じるイメージとしては光輝く氷壁の世界にいるような気分である(まあアートワークがそんな感じだけど)少し寒気すら感じる。
元々デスメタルなのか違うのか、あやふやで非常にジャンル分けに困るバンドなのでデスパートが目立たなくなったからといって決して退化したという印象は受けなかった。このアルバムは聴き込めば更に良くなりそうだ。前作と全く引けを取らないということにしておこう。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月4日
サウンドが濃厚になった感じ

もう、デスメタルってジャンルにおさまりきらない

しっかし、相変わらず素晴らしい技術だね

特にドラムのショーン・レイナートは上手い

前作より繊細かつダイナミックになったのではないだろうか

故チャック(DEATH)が目をつけアルバムに参加させたのもうなずける
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月27日
前作から約15年の沈黙を経て再び降臨してきました。

もう本当に降臨といった感じで全てが神々しい。輝かしいばかりです。

一番凄いところは、15年もブランク(?)があるのに前作より更に作品の精度や世界観がおし進められているところ。
つまらないところや無駄なところなんて唯のワンフレーズもありません。

メタルを愛する方だけでなく音楽を愛する方であれば一度は聞いていただきたい唯一無二の神の領域。

完璧です!!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年9月14日
1993年以来、15年もの年月が経ちますが今でも大好きなアルバムFOCUS。
その後リマスター版がリリースされ、その中のボーナス新曲には困惑する人も多かったのではないでしょうか。
しかし、ここにきてニューアルバムの発売です。これは奇跡だ。
そしてまた奇跡のような曲が聞けるのかと思うと、待ちきれないです。
先に新曲の3曲ほどはデモで聴きました。
さらに美しさ、物悲しさにも磨きがかかり、(AEON SPOKEの時にも劣らない)
そしてAEONでは出来なかった激しさ、Sean Reinertの凄すぎるドラミング、
ふわふわしたボーカルに、デスボイスもあります。
しかしデスメタルがメジャーになった今、これは紛れもなく、
信じられない程の美しさを放つプログレメタルでしょう。
そこにあるのは紛れもなく、誰でもない、他には存在しない音楽、
CYNICです。
ちなみに私は2枚予約しました。

あと1ヶ月ほど・・・デモを聞いて期待に胸を膨らませて待つことにしましょう。
ありがとうCYNIC!!
誰がなんと言おうと、私には世界で1番のバンドです。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年9月19日
なんと新作が発売されるとは・・・。
15年待ちに待っていた新作が・・・。
一昨年Cynicが再結成されて、ライブで新曲が演奏されてから
本当に待ち続けていました。
3曲の新作デモを聞いていますが、やはり素晴らしいですね。
CynicからPortalを通過し、再度それぞれメンバーの音楽活動を
通して昇華された音楽性が結実しているのでしょうか。
初めてCynic(メンバー)の演奏を聴いたのは、Deathの「HUMAN」
でしたが、インナースリーブにある「Cynic」の名前を探して
CDショップを探し回り、まだその当時は「FOCUS」が発表されて
いなかったので、(記憶が曖昧ですが)コンピレーションアルバムの
「DEATH'S DOOR」に収録されていたデモを聞いてアルバムの発表を
現在と同様、待っていました。
同じような期待を込めて新作の発表を待っている方々は多いことで
しょう。その期待に応えるアルバムになっている筈です。必ずなって
います。是非皆様もCynicがこのこの2ndアルバムでまた我々を長年
待たせないよう(3rdアルバムも作成されるよう)応援しましょう!
そして来日公演を実現させたいものですね。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年7月2日
奇跡のCynic再結成、そして15年振りの新作の発表…全ての歯車が噛み合った瞬間、我々は歴史的名盤の誕生を目にする事となった...。

この作品に言葉はもう必要無い気がする…極限の美しさを奏でるギター、儚くも心に響く歌声、変則的ながらも自然と曲に調和するドラムス、ボトムを支えるだけでは無いツボを押さえたベース…奇跡の音世界が此処にある。

Cynicにしか無し得ないCynicだけの音が一切の無駄無く展開されて行く...。
「Focus」にあったデスメタル的な俗っぽさは皆無となり、ひたすら胸を締め付ける珠玉の旋律が聴き手の心を揺さぶり続ける...。

Cynicを体験した事の無い方、躊躇う事は有りません。
この作品で音楽の本当の力を再認識するでしょう。

我々が待ち続けた至高の音楽集団Cynicは15年の長い時を経て、今此処に帰って来た...。
そして我々は今、歴史的名盤の誕生を目にしたのです...。

ありがとう…Cynic...。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年12月30日
伝説のプログレッシブ・デスメタルバンド、シニックの復活作。2008作
かつて「Focus」というアルバム1枚を残し、コアなリスナーから注目を浴びたこのバンド、
中心人物のショーン・マローンは、その後、GRDIAN KNOTをはじめ、AGHORAへの参加や
ソロワークなど、地道な音楽活動をしていたが、この度ついにCYNICでの新作が叶った。
サウンドの方は、どこかスペイシーで神々しいジャケのイメージとリンクするように、
内的宇宙を思わせるような深みのある雰囲気で、かつての芸術的な感性はそのまま。
テクニカルでありながら、決して弾きまくるのではく、プログレッシブな知性を感じさせる演奏とともに
楽曲アレンジには、むしろ淡々としたヴォーカルとマッチするような繊細さがある。
一部デス声も使用しているが、OPETHなどと同様に、音を通じて静と動、悲しみと怒りの表現を
描いているというイメージで、全体的にも美しくすらあるプログレ的な作品に仕上がっている。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年12月30日
伝説のプログレッシブ・デスメタルバンド、シニックの復活作。2008作
かつて「Focus」というアルバム1枚を残し、コアなリスナーから注目を浴びたこのバンド、
中心人物のショーン・マローンは、その後、GRDIAN KNOTをはじめ、AGHORAへの参加や
ソロワークなど、地道な音楽活動をしていたが、この度ついにCYNICでの新作が叶った。
サウンドの方は、どこかスペイシーで神々しいジャケのイメージとリンクするように、
内的宇宙を思わせるような深みのある雰囲気で、かつての芸術的な感性はそのまま。
テクニカルでありながら、決して弾きまくるのではく、プログレッシブな知性を感じさせる演奏とともに
楽曲アレンジには、むしろ淡々としたヴォーカルとマッチするような繊細さがある。
一部デス声も使用しているが、OPETHなどと同様に、音を通じて静と動、悲しみと怒りの表現を
描いているというイメージで、全体的にも美しくすらあるプログレ的な作品に仕上がっている。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告