Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
36
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2010年9月2日
私はエレクトーンおよび PC の経験者ですが、吹奏楽器の経験はありません。
今回 USB EWI を購入しましたが、購入する前は、こちらにあるレビューのような不安点がいくつもあったので、それらを纏めてみました。

ちなみに評価は★★★★★です。

■ 不安点

1. 重くないのか?
- これ以上重いとちょっと負担になるレベル。ただしストラップをつけた方が良いです。

2. ASIO 対応オーディオインターフェースが無いと音がならないか?
- 2, 3 年前のノート PC に音源をインストールしたが、そのままではおとはプツプツします。ASIO ALL といったフリーソフトをインストールすることで、遅延なく発声しましたので、お試しください。

3. EWI4000s よりも使い勝手がわるいのでは?
- 音源がない分、PC を起動する必要があるため少々手間がかかりますが、PC のスタンバイモードから復帰するのは 1 分もかからないので、それほどストレスにはなりません。

4. そもそも EWI は演奏が難しいのでは?
- 触れれば音が鳴る、という意味では、私は全く違和感なく演奏できてます。ただ、オクターブを跨ぐ指使いは難しいの一言です。練習が必要ですね。息が抜けない、という感想もありますが、人によってはそう感じるかもしれません。ただ、息を伸ばして演奏するためには、これくらいの方が良い気がします。

5. 演奏できる音域が少ないのでは?
- 5オクターブしか演奏できないのですが、逆にそのように制限されて、オクターブローラが操作しやすいというメリットもあります。

以上、ご参考頂ければ幸いです。
0コメント| 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月3日
レビューコメント欄を眺めてみたが、情報が混乱しているようなので整理します。

本楽器は「MIDIコントローラ」と言って、外部の音源を使って音を出す楽器です。
つまり、EWI USBは外部音源を接続しなければ音を出すことはできません。いわば「ウインドMIDIコントローラ」。
内部音源を持たない「MIDIキーボード」と役割としては同じものです。
MIDIキーボードは鍵盤を押すことでMIDI信号を音源に伝えるのに対し、EWI USBは吹くことでMIDI信号を音源に伝えます。

対してEWI4000S、EWI5000は「ウインドシンセ」。
これはEWI自身が音源(シンセサイザー)を内部に持っているので、EWI単独で音を出すことができます。
(シンセサイザーはMIDI信号を外部に出すこともできるので、EWI USBと同様に外部の音源を使って音を出す、MIDIコントローラとしても使うこともできます。)

よって本製品について「音の良し悪し」を評価するのはあまり意味がありません。
コメント欄で言及されているEWI USBとしての音の評価は本製品に付属する外部音源ソフトウェアである「ARIA」の評価でしかないからです。
ARIAはそれほど悪いソフトウェアではないと思うのですが、これの出音でEWI USBを評価しても意味がない。

例えば、IFWというウインドMIDI用のシンセサイザーを外部音源として使えば、音は自由に変更できます。
この音源を使えば自由度はEWI5000より高くなりますし、出音も全く異なります。
また、お値段の高いトランペット専用音源を使えば、トランペットの音も自然なものが使えます。

なので、評価するならウインドMIDIコントローラというハードウェアとして操作性などになります。

結局のところ、EWI4000S/EWI5000は本体に音源を搭載しているので、外部音源がなくてもどこでも音が出せることがメリットとして大きく、吹きたくなったらぱっと吹ける、なので練習の敷居が低いところが最大のポイント。そのままライブでも使えますし。
ただし、音源を本体に持っているので、重量は重い。
また、EWI4000S/EWI5000の音源だけで出したい音が出せるかというとそういうわけでもないので、結局音に音にこだわるならPC用の音源を別途用意することになります。

EWI USBの方は音源が内部に無いので、はっきりとEWI4000S/EWI5000より軽い。
ただし、吹きたいときにすぐに吹くことができません。
(iPhoneやiPod、iPadとつないでGarageBandで音を出すといった手もありますが、いずれにせよ一手間あります。)
宅録メインなら音源はPC側で用意するので音は結果として自由ですし、持ち出す必要がないので、軽いしUSB一択かと思います。
運指や反応はUSBでも5000でもほぼ同じなので、軽い方が扱いやすいでしょう。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月2日
久しぶりに管楽器をやろうと(一応サックス経験者です)、マンションでの練習が可能で、かつ値段も手頃なこちらを購入しました。サックス等とは全く違う楽器ですが、やはり管楽器経験者であれば、息の使い方、タンギングの方法、運指(タッチキー)などに慣れるのは早く、培った技術を生かせると思います。
当初、ウインドシンセは邪道な感じがして個人的には若干の抵抗がありました。しかし、実際使ってみると、音色を変更できたり(自分で音色を作ることはできないようですが、複数の音色を重ねるなどして新しい音にすることは可能です)、ヘッドフォンを使えたり、パソコン上で録音等ができたり、また息を吹けば普通に音が鳴るので、音を出すまでの苦労をしなくてよいなどメリットが多く楽しい楽器です。楽器としても十分な表現力を持っていると思います。
私はMacを使用していますが、Macに標準で付属するGarageBandはARIAをプラグインとして使用でき、GarageBand上で演奏し、録音できます。私は「EWI Mastar Book」付属CDに収録のTruthのカラオケを使って録音したりして遊んでいます(なお、当初、私の持っているGarageBandではEWI USBを認識しませんでしたが、メーカーHPでARIAの最新バージョンをダウンロードしたところ認識するようになりました。)。
パソコンについて、Windowsでは音の遅延などの問題が色々報告されており面倒があるようですが、私が使用しているMacBookホワイト(2010年後期モデル)では基本的に問題なく動作しています(ただし、付属する3mのUSBケーブルを使っていたところ、給電可能な容量を超えているためUSBの接続を切ったとの趣旨のメッセージが出るようになりました。システムプロファイラで確認したところ容量を超えてはいませんでした。手持ちの1mのケーブルに差し替えたところ、このメッセージは出なくなりました。)。
とりあえずMacであれば、特に大きな問題も生じないようですし、追加でソフトや機材を導入しなくても手軽に色々な楽しみ方ができると思います(ただ、外部に音を出す場合は、もちろんしっかりとしたスピーカー等が必要です)。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
先日からEWI USBをゲットして練習をしています。
使用感やASIOの話はよくみかけるので、EWI4000sとの違いを書いてみます。

管楽器というより、楽器自体が久しぶりの自分なので
勘違いもあるかもしれませんが、参考になれば幸いです。

【EWI4000sとの違い】

・無から音色を作成できない。

 ARIA備え付けの音色をベースに、聞こえ方を調整するのは可能ですが
 一から音色を作ったり、パラメーターをファイルで受け渡す等はできない。
 (EWI4000sは、Vyrezというソフトから編集できるようです)
 厳密には「シンセサイザー」でないような気もします。

・音階をなめらかにつなげるための「グライドプレート」がない。

 オクターブローラーを挟んで、アースプレートと対面側に位置する
 グライドプレートがありません。
 ここに触れたままキーを変えると、キー間の音程をなめらかに繋げます。
 サックスにない表現(T-SQUARE本田氏)との事ですが、
 これを多用する演奏の再現は困難かもしれません。

・オクターブローラーが少ない

 EWI4000sは8個ありますが、この機種は4個です。
 しかし楽器によっては、元々オクターブ幅がせまい物もあるので、
 ARIA側で音色毎にオクターブ幅ごとトランスポーズしておく手もあります。
 人によってはむしろ誤操作を防ぐ意味で、有効かもしれません。

・インターフェースはUSBのみ

 この機種の名前にもなっていますね。
 PCからの発音なので音声出力はおろか、外部MIDI端子などもバッサリ切られています。
 その分、4000sよりも200gほど軽い質量は、人によってはありがたいかも。

とりあえずテクニック以外でなんともしがたい差異は、このあたりでしょうか。

余談ですが運指はサックスを選択しています。
サックスの演奏経験は皆無ですが(苦笑)リコーダーっぽいEWI標準よりも
対応するキーの数が減り、誤操作が減ったので演奏しやすくなりました。

EWIに関心も予算もあるけど、どちらにするか迷ってるという方は
以下の本に両方の解説があるので、ごらんの上で選んでもいいと思います。
EWI MASTER BOOK CD付

★が1つ少ないのは、もうすこし良いストラップをつけて欲しかった点。
長さの調整がとてもしづらく、材質も蒸れたりボロボロになりやすいです。
タッチセンサーの楽器であり、姿勢が安定しないと誤操作につながりやすいです。
いまは純正品をつかっていますが、入門機だからこそ良いストラップを
付属させてほしいと思います。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月28日
TスクエアのTruthやOmens of Loveを演奏したい人は多いんではないでしょうか!
小学校のアルトリコーダー以来管楽器触ったことない私が吹いても、音はすぐに出るEWIは楽しいです。
音源はmixiのIFWコミュで無料で頂けるIFWがおすすめです。64ビットPC対応版もあります。

私の環境です。
IFW: 1.0b33 64ビットPC対応版
Control: EWI USB
PC:Dellノートパソコン7万位の安いのです。
OS:windows8.1
CPU:Core i3 1.7GHz 64ビット
RAM: 4G
DAW:REAPER4.76 お試し期間中60日後60$シェアウエア
特には文字化けには気がつきませんでした。

Audio device: ASIO4ALL ver2.12 でバッファ256に変更
(Asioマニュアルに従いwindowsサウンドオフ、Akai公式に、インストール時offline settingもチェック入れるというのをインスト後に見たのでインストをやり直しました。とほほ)
私の耳では録音でも演奏(というか私の場合音鳴らし(^^)/)でも遅延はわかりませんでした。

EWI USBが届くまでREAPERのvertual midi keyboadでIFW鳴らそうとしましたが駄目でした(今でも駄目。なぜでしょうね)。
[・・・]
のVSTi Synth1は鳴るのになぜ?と不安でしたが、
EWI USBが届いて接続し、midi deviceにEWIUSB選択したらあっさり鳴りました。
数日格闘して無意味でした、、、。

コミュ管理人さんのARCADIAの音色が好きです。
Tomorrow's AffairもEWIで演奏してみたいです。
IFWは売り出してたとしても買ってたと思います。シェアウエア化してもいいような、、、。
mixiはgoogle IDでも入会でします。私このためだけにmixi入りました。みく友0です(^^)/
音色はYoutubeでEWIUSBで検索すればたくさんの方が演奏アップされていますので、そこでお聴きください。
Tスクエアと同じ音色です。EWIUSB付属のARIAではTスクエアみたいいな音だせない、、、なんでやねん。

私のような初心者の方のために追記。ARIAですが付属のCDの他、AKAI公式のアップデートのも入れました。[・・・]
CDからのをアンインストールしたらいいのかどうか、なにも書いてないのでそのまま残してインストしましたが音はでてるんでよかったのでしょう。
REAPERマニュアルでMP3録音したいならlameのようなMP3エンコーダ入れろと書いてありました。
REAPERでAudio device settingはマニュアル22ページにあります。ASIOを選択。
REAPERのフリーウエア版は試していません。

上記記述でDAW?VST?ASIO4ALL?など思った方はググりましょう。ネットの集合知。すごいです。
私もググるまでなんのこっちゃ状態でした。それでもTスクエアみたいな音が鳴るまでできました。
あとは1にも2にも練習です。わかってるか自分、、、。
では購入を祈る(^^)/
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月28日
値段がかなりこなれてきたので(当初4万円近くしました)、先日思い切って買いました。
管楽器はリコーダーしか経験がなく、後はギター類とメロディオン、DTMを少々齧った程度です。
Mac、PC共に所持していますが、ラップトップで使いたかったのでとりあえずMacにインストール。

まずは、マニュアルがデタラメですw
見出しの番号の打ち方も「?」ですし、記載されているファィル名も何だかおかしい。
不安な方は、インストール前にまとめwiki等で確認しておいて下さい。

インストール後は、とにかく快適!!
Macの場合、余計なアプリを入れなくとも遅延なく音が鳴ります。
また他のアプリ…iTunesでブラウザ(YOUTUBEやSound cloud等)でも全く問題なく同時に音を出せますので、
カラオケ伴奏を鳴らしながら演奏が楽しめます。
Garagebandとの親和性も高いようなので、「これを機会にパソコンも…」とお考えの方は、
Macをチョイスしておいた方が楽できると思います。

音とか操作性に関しては…まだまだ練習中ですので差し控えさせていただきますw
ただね、ホントに気持ちいいんですよ。
パソコンに繋いでヘッドフォンすれば、ほぼ完全に無音状態!!
「ほぼ」ってのはブレス音の事ですので、少なくとも隣近所に迷惑を掛けるような事はありません。
早朝だろうが深夜だろうが、休日にへたくそなフレーズを無限に繰り返そうが、無問題なんです。
まさに時間のない大人の為の楽器です。
そういう点では、これほど優れた商品は存在しないでしょう。

「楽器はどれも未経験だけど、小学生の時にリコーダーだけは上手だった」という人にこそ、
オススメの商品なのかも知れませんね。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月9日
ヤマハのUD-BT01とUSB接続し、エネループモバイルバッテリーで電源供給すればMac,iPadとワイヤレスシステムを構築できます。USB A-B 20cmケーブルで接続し、バッテリーはEWIにマジックテープで固定すればEWI5000のほぼ半額で楽しいワイヤレス運用が可能です。iOSではGaragebandの設定画面で詳細を選択、BluetoothMIDIデバイスから接続します。MacではAudio MIDI設定からMIDIスタジオを選択Bluetoothのアイコンをクリックし接続します。Bluetooth4.0かつYosemite以降のOSでのみ対応です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
とにかく軽くて楽です。
値段も手に入りやすく良いですが、最近上がってしまいましたね。

普段は付属のARIAは使わず、別の音源に繋いでいます。
一番よく使うのがIFW(ソフトウエアシンセ)ですが、アナログシンセ(EWI-3000m、EWI-3020m)にも繋いでいます。
アナログシンセとの接続は自作のUSB→MIDI変換器です。

オクターブローラーが少ないので、1段ずらし(上を延ばす)の設定をすると使いやすくなりますが、4000sとの持ち替えがあるので戻しました。
代わりに一番上のローラーが回るように改造したら使いやすくなりました。(分解は一番簡単な機種)

付属のUSBケーブルは太めで堅いので断線がよく起きるようです。
代わりに極細USBケーブルを使っています。
L変換を併用するのも良いみたいです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月11日
前に製造終了の記事を見かけたのであるうちに...と思って買ったんですが、
販売再開してたんですね。
MacBookProで使ってみたくて購入しました。
USBからの給電ですので電源不要でいいですね。
で、肝心の吹奏感です。
付属音源のARIAについては楽器音色はVL-70mと比べるとちょっと物足りない感じ。
レイヤするといいかもしれません。
シンセ系音色は、ブレスでフィルタをいい感じでコントールしてる風(分かるかな?)
は二つくらい。あとはベロシティで鳴らしている感じがしてEWI4000Sを使用してた人には
少し物足りないかも。やっぱりシンセ系の音色はブレスでフィルターコントールできるのが
演奏していて気持ちいいと思います。
まだ使い始めて時間が経ってないので、上記レビューが全てではないかもしれませんが
軽いのが気にいっています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
EWI USBはPCでの設定が少し面倒です。しかし、同じ品物を使っている人が多いため、mixiをはじめ各所にコミュニティがあったり、解説サイトがあったりするので、それらを頼りにしながら行えばPC初心者でも概ね大丈夫だと思われます。
吹奏楽楽器と同じようなつもりで吹くと、息があまりにも抜けないのでかなり苦しいです。音が出るのはすぐでしたが、吹き方息の抜き方の部分が思うようにいかず苦労しました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)