Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.998
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年11月25日
 今まで 26×1.5 のスリックを 3 銘柄試してきましたが、意外なことに最も安いパナレーサー・ハイロードが一番良かったのです。
 XC タイプの MTB に装着しており、パナレーサー・ハイロード→タイオガ・シティスリッカー→マキシス・デトネイター→再びパナの順で使用してきました。利用状況はほとんどが舗装路で時々トレイルや砂利道を短距離走る程度。

 タイヤ中心に全く溝のないデトネイターを試したのは、他の 2 銘柄で時々小石が溝に挟まってしまうためでした。しかしデトネイターは逆になぜかとがった小石の突き刺さりが多く、ついにトレッドを突き破りチューブ表面にキズが達する事態に。

 デトネイターのレビューでパンク多発との情報もあり、今回パンクに至らなかったのは、単にラッキーなだけだったと痛感しました。(他の 2 銘柄は 6000km 程走ってもトレッドを突き破るようなキズ・パンク共皆無)

 パナ、タイオガとも小石等がトレッド面に突き刺さることは希でした。強いて言えばせいぜい工事現場を走行したときくらい(ダンプからおちた破砕したての砂利カスは鋭利で危険!)で、転がりの良さなどを加味すると総合的にパナレーサーが最良である、との結論に。

 パナレーサー・ハイロードの耐久性を見ると、装着一年程でトレッド・パターンの角などにわずかなひび割れが目立つようになりますが、私の場合 6〜7000km 走ってすぐ履きつぶすので OK。
 ただしあまり距離を走らず何年も履かせたままの場合は、ひび割れが更に進行する可能性があるので注意が必要でしょう。

 やはり安価で性能にも定評のあるタイオガ・シティスリッカーとの比較では、ひび割れの入るタイミングや摩耗のしかた等から、耐久性面でほぼ同等ではないかという印象です。
 しかし空気圧の関係(パナが僅かに高圧)とトレッド接地面形状(タイヤ幅も 1.5 の中では細く接地面積が少ない)の違いからか、パナレーサーのほうが転がりが軽く速度維持が楽なのもお勧めポイントです。

 小石突き刺さりの頻発(謎)するデトネイターは、安心して走れないため '11 年末に見切りを付けましたが、結局 4000km 超の走行で更に突き刺さりキズが増加…。(6000km は使いたかったのになぜか一番高い^ ^;)

 '12 年、新年早々に本製品を購入し、チェーンリング(大)+スプロケ&チェーン交換(約 7000km ごとに交換している)のついでに、パナレーサー・ハイロードを装着してみました。
 するとロードノイズがとても小さくスムーズな転がり感がよみがえり、先日の初ポタでは 90km 超をまったり走りましたが、駆動系の交換と相まって至極快適。本製品が今後の”わたくし的定番“になったことを確信しました。

 注意点としてタイヤ側面が保護されていない(オープン仕様。ゴム本来の色とケーシング面が直に見える)本製品は、汚れが目立ちやすいという難点があるものの、クッション性が高いため乗り心地は若干良くなります。

 逆に全黒というタイプは側面も黒ゴムで保護されており、汚れが目立ちにくい特徴がありますがゴム使用量が多い分重量が増すうえ(1 本あたり 200g 位)、乗り心地は本製品と比較して固めになることを付け加えておきます。
 従ってオープン/全黒仕様の選択は各自の好み等に合わせると良いでしょう。

※2012/09/26 追記
 現在 4000km 弱走行、何度となく不意を付かれて散乱した割れガラス(投げつけたワンカップ酒とか…)につっこみましたが、ほぼ無傷。遠出の際は短距離ながら里山で小枝のたくさんおちた山道など荒れ放題のところも時々通過。
 前後のタイヤローテーションをしながら点検しましたが、全く問題なく寿命までつきあえそうです^ ^;。
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月23日
18年前に購入した、クロモリフレームのMTBを捨てるのがもったいないと思い、
ホイールはそのままに、街乗りしやすいようにスリックタイヤに交換しました。

ブロック26x2.00から乗り換えると、嘘のように「静かで」「ペダルが軽く」なります。
新しい自転車を買う前に、一度、タイヤ交換をお勧めします。
26x1.25まで細くするとパンクの心配がありますが、1.50ならちょうどよい感じです。

アルミフレーム+フロントダンパー付きがスタンダードになってしまったMTBですが、
古くても「クロモリ」ならではの乗り心地も捨てがたいので、お勧めです。
0コメント|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2014年3月13日
タイア自体は良い感じですが、旧式ランドナー(26インチ35A、1インチ3/8)にはどうしても着きません。
W/Oでも一番軽そうだったのですが残念です。結局返品となりました。
26インチというと、35A(≒1+3/8)、35Bが往年の定番だったのですが、最近はまた違ったものが出てる
ようですね。旧車乗りの方々は十分にご注意を。

【追記】
返品は非常にスムーズでした。全額返金の上、買い直したのが慣れ親しんだ定番のコレです。
Panaracer(パナレーサー) コルデ・ラヴィ ランドナー [W/O 26X1 1/2(650X38A)] アメクロ 8W650A-A
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月8日
実に良く転がります。数度しかタイヤを履き替えたことがないので比較できませんが、
乗っていてかなり楽しいです。ハブがよく回ってくれるということもあるとは思いますが、
ロードやクロスの前走者が風除けにならない距離で、足を止めることも良くあります。
何日かママチャリしかのらずに、このタイヤを履いたMTBに乗るとまさに別次元です。
川沿いのやや荒れたレンガの舗装などでも、転がりの良さは体験できます。
装着後1000キロほど走っていますがパンクは一度もありません。
よいタイヤだと思います。買ってよかったです。
それだけに、装着後2週間でやわらかい出来立ての猫の糞を踏んでしまったのが残念でなりません。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月22日
TIOGAシティースリッカー26*1.95"からPanaracerハイロード 26*1.50"に変更、
購入直後は見た目に細っそいなァという感じでしたなんせ元がほとんど2インチですから、
でも装着してみるとまんざらでも無い、走り出すとこれが軽い軽い!
バネ下荷重としてタイヤそのものが20%位ダウンしてるから、体感では50%軽く感じる、
外径もちょっと小さくなってるので、こぎ出し&ダッシュが軽い、
さらに細くなって抵抗が減ってるから巡航速度も10%上がった感じ、特に登りが楽です
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月15日
トレッド面はソコソコ厚く、一度もパンクはしませんでした。
晴天、雨天、ともに使用感は変わらず、こりゃあナイスと思っていました。
が、1年経たずに横のゴム色部分が裂けてしまいました。
他の方のレビューで、『メーカーに問い合わせたら製品寿命は1年と言われた』との書き込みもありました。
確かにトレッド面よりサイドのほうが明らかにゴムが薄い。
軽くするためにはその方がいいのでしょうが、1年で磨り減るほど走るわけではないので、コストパフォーマンスは落ちます。
逆に1年以内にすり減ってタイヤ交換するほど走る人であれば、とてもコストパフォーマンスが良いと思います。
次はツーキニストに変えてみます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月8日
一年ほど使用した結果をレビューとして紹介します。

購入動機ですが、古くなったMTBのタイヤとしてこのタイヤを導入しました。
元のタイヤの太さが2.00だったのに、1.50をチョイスしたため、不安はありました。が、問題なく取り付けられました。
自転車に乗ってみた感想ですが、タイヤが細くなったことでの安定感の低下と、クッション性の低下は感じましたが、転がり抵抗が減ったこともあり、オンロードでの使い勝手は格段に向上したように思います。ロードノイズの低減なども確かに感じられましたが、ブロックパターンのタイヤから変えたので当然と言えば当然でしょう。

ただ、雪の日などはスリックタイヤにしたことでの不安感もあって、走破性が低下します。スリックタイヤでの雪道の走行はお勧めできません。また、雨天でも、制動距離は若干伸びるようです。この辺りの点を考慮して選択されることをお勧めします。

さて、1年ほど使ってみたところ、タイヤのサイドウォール部分の糸が解れ、結果的にその部分がチューブの空気圧に負けて膨らみ、タイヤが歪む、という状況が発生しました。前輪、後輪とも、同じ症状となっています。
メンテナンスなどはしていなかったせいで、使用環境が良いとは言えません。が、元々ついていたブロックパターンのタイヤと比べると、耐久性という点では劣るようです。毎日通勤に使っていましたから、使用頻度も高めではありますが、1年でこの状態になるとは予想外でした。

以上、耐久性に若干疑問はありますが、満足度は高い商品だと思います。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月21日
MTBを街乗り専用にするために交換用タイヤとして購入。
なかなか良いタイヤがないサイズなので苦労して探しました。
レビューにヒビが入るとのことなので、保管は日陰、雨風こない玄関前にしてます。
交換半年、現在問題なく狙い通りで満足してますが、耐久性は判りません。
オールブラックにすれば良いのに、耐オゾン性に劣る白ゴム使ってんだろうなあ。
白ゴム使うなら、劣化防止剤などをケチらないでね?パナレーサーさん!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月18日
突然ナイロンコードが一斉に切れてバースト寸前。
使用開始から1年半しか経っていませんでした。
保管場所の自転車置き場も直射日光はほとんど当たりません。
耐久性に問題があります。結論としては製品寿命は1年ということです。
長く乗りたい方はアメサイドなどをご検討下さい。
メーカーに問い合わせたところ、下記のような回答でした。

以下 お客様相談室回答より

製品寿命(推奨交換時期)としましては、
平均ユーザーの想定としまして荷物込の体重65kg程度と考え、
弊社アーバンオープンサイドタイヤは、
1年もしくは走行距離5,000kmとしております。
オープンサイドの場合、繊維が露出していることで
オゾン・風雨による劣化、また屈曲応力のかかるサイド部は
繊維疲労による破損また経年劣化の進行は早くなります。
このようなことから安全性を勘案し、製品寿命は1年と
させていただいております。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月30日
乗っても乗らなくても耐久性が悪すぎる。使用約半年ですがサイドのゴム地にヒビが入ってきました。1年くらいはもってくれると思ってました。保管状況は室外屋根付きカバーかけ。レトロ感が好きだったのですが、山は十分に残っているのに切なくなります。後、雨でも乗る人はゴム地の汚れは取れにくいので汚らしくなります。1.5倍の値段でも1年耐久してくれるほうが安上がりになります。ワンランク上の物か、せめて同品のオールブラックにしたほうがよさそうです。
半年で使い切るくらい乗る人には安く・転がりも良くオススメできます。
2.0くらいのオフタイヤから変更すると同じ自転車と思えないほど軽くなりますので通勤メインには良いです。走行音も静かです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)