Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年5月7日
テント(コールマンコンパクトツーリングテントDX)、グランドシート、夏用シュラフ、シュラフカバー、マット、下着一組、モンベルダウンジャケット、カッパ、ブーツカバー、スノピの焚と地のセット、アルミフライパン、220mlダブルマグ、調味料の小瓶三個、タオル二本、ライター、洗濯バサミ六個、割り箸数本、電動髭剃り、液体石鹸、歯ブラシ、レジ袋数枚。これらの装備が拡張せずに入ります。

テントは付属のバッグのままでは入りませんので、フライとインナーを別々の袋に入れて収納してます。そうすれば拡張しなくてもポールがギリギリで入ります。フライとインナーを分ける事で雨の日や夜露に濡れた後の撤収でもインナーを濡らす心配が減るので、尚お勧めです。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月12日
よく考えられた作りで荷物のアクセスが上・左右から出来て急いで何か取り出すことも出来ます。(レインウエアなど早く出したいですよね)
上部に食料等を入れる袋もついており不恰好になりますが、安全に運べます。
外側に荷物を縛るバンドが付いてて私は、ロールマットとテーブルを括りつけました。
細身のVT250スパーダにもしっかり取り付けることが出来て ガタガタ揺れることもなく 走りも快適。
とても良い買い物したと思ってます
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月8日
届いてびっくり!! 写真でしか見てなかったがこんなにでかいのか・・・・とびくびくしながら箱を開けたところイメージ通りの大きさでほっと一安心。
いつもながらamazonの箱のでかさときたら・・・

コールマンのツーリングドームSTがサイド拡張せずにぴったり入ります。

車両に固定するスリングは端が4センチくらいの環になっており、荷かけフックのない車両はフレームに環を使って止めることになります。
スリングは4本で長さは50センチくらい、大体の所には引っかかるんじゃないかと思う。
車両によっては固定スリングがシートカウルに接触するので、保護シートを張っておかないと擦り傷がすごくなりそう。
私はシールを張るのが嫌だったので当たる所に薄いゴムシートを挟みました。

拡張せずに入ったもの一式
テント(ツーリングドームST)・インフレーターマット(コールマンツーリングマット)・シェラフ(スノーピークコンパクト)・テーブル(アルミロール)・ランタン(soto st-310)・バーナー(soto st-260)・クッカー(ロゴスツーリング)・たき火台・まだ隙間があるので着替えもジップロックに入れて突っ込みます。

値段も安く 使い勝手も良く 固定もしっかり
大きさも3種類あるので(ミニ・これ・キャンプ)必要なものから選べる
いいですよ〜

使用レポートです 
10月中旬に3日間800Kmほどのキャンプツーリングに行ってきました。
バックはサイド拡張状態で着替えなども詰め込み、入らなかった折りたたみ椅子を上に固定。
行きは下道で帰りは高速でした、帰りは更にお土産などを積み重ねてネットで固定していましたが高速走行時も全然ぶれたりグラグラすることなく固定されていました。
但し かなりトップヘビー気味になるのと、車体固定用ベルトの余った部分をちゃんと結ぶなりしないと緩みます。

これは仕方ないことなのですが乗車するのに苦労します・・・跨ぐのは無理!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月8日
神奈川→北海道一周→神奈川
というルートで使用しました。
7泊8日の弾丸ツアー、ほぼ陸路。

・3日分の着替え
・防寒のアウター(スノボのウェア)上下
・カッパ 上下
・ワイヤーロック
・ポケット地図
・ポケットティッシュ大量

上記ぐらいなら容量を拡張しなくても入ります。
自分的には、拡張しないで入る量の荷物は持ってってOK、
旅先でお土産買って荷物が増えたら拡張する、という使い方が気に入ってます。

タンデムシート部分にくくりつけてますが、毎回着脱するのはとても面倒です。
その為、上記の荷物はすべてリュック等に入れ、それをこのバッグに入れ、
バイクを離れる時は中身だけ持って行動していまいました。

荷物が中で偏ってしまうと、重たい方にズレ落ちていく傾向があります。
重たい物が真ん中にくるように左右から軽い物で隙間を埋めると良い感じ。
その点、左右どちらからでもアクセス出来るので便利です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月4日
北海道ツーリングに行く際購入し、6泊7日の旅行に使用しましたが、容量の大きさに驚き
ツーリング最中での使い勝手にも驚きました。キャンプ場の利用なくもっぱらホテル・旅館
に宿泊したこともあるでしょうが、旅の途中に購入した土産が全て入り(特にセーブしたわけ
ではなかったのですが・・)購入してよかったと思いました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月27日
原付2種のKSR110で、四国88ヶ所を巡拝する為のバックを探していて、これを購入しました。

約2週間のツーリングで、テント、寝袋、着替えなどを考えると結構な容量になります。
原付の車載量は少ないので困っていたところ、このバックが使えるとのことでした。
バックをバイクへの取り付け方とか、バックの口が沢山あって荷物の取り出しがやり易いなど、非常によく考えられています。

改良して欲しいところは、レインカバーです。バックを59リットルまで広げた場合、銀マット(巻くタイプ)を付けた状態ではレインカバーの大きさが足りません。(銀マットを外すとOK)

しかしながら、購入して良かった商品でした。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月20日
北海道キャンプツーリングで使いました、私の場合はキャリア無でそのままシート上に載せました。
うまくシートフレーム等にフックをかけてやれば大丈夫です。
容量も1週間程度のキャンプツーなら必要最低限のものは入ります。
サイドバックもあるので助かります。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月29日
平成25年5月、一泊で長野県松原湖へキャンプツーリング時に、購入後初めて使用しました。
積載性、収納性等申し分有りませんでした。  荷物の増減には両サイドが拡張してくれますし、その際生じるバッグ形状の不安定を助ける形状保護ベルトも両サイドに装備しています。(良く考えられています。)
両サイドの収納部も内側にメッシュ地のポケットが付けられ小物の整理収納を助けてくれます。
片方は取り外しが可能という点も、良く考えられていると思います。 トップ部に張られている伸縮紐部は、合羽や手袋等計量で直ぐに取り出したい物等を挟んでおくのに最適です。  私は別売りの紐を購入し、二重にしてテンションを補強して使用しています。  テンション紐(かってに思っています。スイマセン)が交互に交わっている部分に黒いリングが六つありますが、ここを利用して別売りのバックルを取り付け、長尺物(折り畳みポール60cm前後)を取り付ける事も可能です。
タープを以て行かれる方は重宝すると思います。
因みに当方は、バッグ本体とカバーの間にタープを挟んで使用しています。
一人用の銀マットを取り付けた状態での突然の雨も、すっぽり覆ってくれるレインカバーは助かります。
キャンプ場に到着後にサイトまで距離が有る場合でも、付属のショルダーベルトか゛役にたつでしょう。
工夫次第でツーリングキャンプの強い味方になる事でしょう。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
BMWのF650用に購入。

GIVEのリアのトップケースと、パニアケース(サイドバッグ)を
つけているのですが、テントとシュラフが入らないので、このバッ
クを購入しました。(タンデムシートに取り付け)

タナックス(TANAX) MOTO FIZZ キャンピングシートバッグと迷った
のですが、キャンピングシートバッグだと横幅のサイズが大きくサ
イドのパニアケースの開閉ができなくなるのでこちらのバッグにし
ました。サイドを拡張しない状態だと意外とものが入らないなぁ、
と感じたのですが、サイドを拡張したら相当な量が入ります。

バッグは、タンデムシートにおおかた収まるのですが、中身の詰め方
によっては、タンデムシートから少し前にはみ出し、ライディングの
際、背もたれみたいになります。(これはこれで楽。)

かなりたくさんの荷物が入りますが、このバッグだけではキャンプしな
がらのツーリングには少し小さいです。テント、寝袋がなければ、こ
のバッグだけでも1週間以上のツーリングも問題ないと思います。

シートへの固定ですが、荷掛のフックがないバイクなので、パニアケー
スのステーを使って固定しました。かなりしっかり固定できました。

荷物の出し入れは、バッグの作りの関係から、主に横からになると思い
ます。

あと、トップにあるゴム製のホールディングネット、ロールマットなど
を固定できるベルトも便利です。ただ、全体的にベルトが多いなと。
ベルトがたくさんありすぎて、ちょっと戸惑うときがありました。色が
黒だとどのベルトが何のベルトか迷いそうです。(グレーで良かった)
しかしながら、良くできたバッグです。荷物に応じてサイドが拡張でき
るのは、やはり便利ですし、バイクにしっかり固定できるので安心感が
有ります。

かなり、おすすめです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月1日
収納力・固定具合・積載方法・形状等々、ツーリングバックとして求められることは多種多様にありますが、このバックについては満点と言っていいでしょう。残すは使い方ですが上部が開いて上から出し入れできるのがいいのかもしれませんがツーリングの場合、日々食料が減ったりお土産が増えたり積載量が増減します。
つまり私の場合、出し入れの容易さよりも積載量の増減にある程度対応できる形状が望ましいわけです。その意味で満点をつけさせていただきます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)