Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
42
5つ星のうち4.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月8日
カブ110に使用中。
純正G1、ワコーズ、モチュールなど浮気した結果、結局G3に落ち着いています。

カブのオイルを選ぶ場合、推奨オイルであるG1は鉱物油であり、G1であっても十分あまりある潤滑性能を開発メーカーが保証している訳で、そう言った意味で考えると化学合成油を使用するのであれば、潤滑性能に関しては問題となる事はないと考えます。
一部、設計の古い空冷エンジンのクリアランスには鉱物油が相性が良い、という意見もありますが、少なくとも私のカブに関しては、この意見に懐疑的です。

およそ純正オイルのラインナップでは最低ランクのG1で必要十分であるわけですから、アフターマーケットのオイルを考慮する場合、基本的に何を選んでもエンジンに対し致命的なダメージを受けることはない、と考えます。
つまり、潤滑性能はさておき、感覚的なフィーリングを重視してオイル選択をして良い、という事です。

オイル交換におけるカブのフィーリング、という視点で考えると、エンジンフィールはほぼオイルの粘度によって決まる、と経験則で知っています。粘度の低いオイルであればフィールは軽く、高ければ重い。これは鉱物油、部分合成油、全合成油、など油種はあまり関係ないように感じます。

今一点のフィーリングでいうと、ミッションフィールがあります。
これはオイル性能がどのようにフィーリングに影響を与えるのか定かではありませんが、オイルによって歴然とフィーリングが違います。高価なオイルが良いかと言えば、必ずしもそうではなく、カブ110の場合、1速から2速にシフトアップする場合に、ギアが入りにくい場合が多いのですが、この変速フィーリングの良い物、また、全体的に、カチッと入るか、スコッと入るか、ガキッと入るか、微妙なフィーリングに影響します。

つまり、カブ110のオイル選び、という観点で考えると、エンジンフィールはオイル粘度でほぼ選ぶことができるので、ミッションフィールの善し悪しでオイルを選択するのが正解である、との結論に至りました。

私なりにさまざまなオイルを使用した結果、粘度は10w/30、これは夏冬関係なく1年を通してこの粘度が良いと考え、ミッションフィールはホンダ純正G3、という結論に至りました。

特にミッションフィールに関してはG3は秀逸で、軽く確実にカチッと入る感覚です。ギア抜けも少なく、今まで使用した中ではベストです。

化学合成油でもう少し高価な部類を試せば他に良い物も見つかると思いますが、3000/1リットル級のオイルはカブには現実的ではありませんし、私に言わせれば純正油の分際で2000/1リットル近くするG3も、基本的にはアウト、な価格帯です。
そんな中、アマゾンではかなりお安く手に入れることができ、とても助かっています。定価なら基本的にこんな高い純正油、買いません。絶対に。

正直G4の0W/30も試して見たいのですが、もし試して良かった場合、日常使いにするには値段がどうよ?とビビリまくっており、躊躇しています。

いずれにせよ、カブ110乗りの方にはG3を自信を持って勧めます。
値段と性能を鑑みた場合、もっともバランスの良い選択だと思います。
1コメント1件| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月20日
エイプに使用。前はG2を使っていましたが、どうしてもギヤの入りが気になり値段はG2とさほど変わらなかったので購入に踏み切りました。ギヤの入りが良くなったのが実感出来ました。私と同じ事で迷っているなら試す価値ありです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月17日
このオイルはホムセンなどでもなかなか安売りしてくれないのですが、こちらで購入すると約半額です。
物が良いのは判っているので、複数持ちにはとても有りがたいです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月31日
大排気量のバイクの為に熱量があるので、熱によるオイル劣化を少しでも防ぐ目的で、化学合成オイルが必要と思い購入しました。
オイル交換時期が来ても、エンジンな滑らかさやシフトフィーリングの変化無しで
次も同じオイルを使用した場合、オイルを交換したのにオイル交換前と差ほど変化が感じられない
ので本当に劣化が少ない非常に良いオイルのようです。このオイルを使用していけば、エンジントラブル
起こる事は非常に少ないと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月2日
G2 から今回 G3 に変更しました。
明らかにギアがスコスコ入るようになりました。

コストパフォーマンスが大変高いオイルです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月27日
CB400SFに使用しています。夏には熱ダレを心配しましたが、問題なしです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月26日
2ストミニバイクでは性能がどうのといった違いは無いが純正品の安心感はある。趣味程度のバイクなので、高価な物よりこのぐらいのオイルを頻繁に交換した方がエンジンにはいいと思う。
review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
累積走行距離17000kmのマジェスティSに使用中です。
今までエンジンオイルはMotul5100(10w-40)を中心に使ってきました。
Motul5100と比較しながらレポートします。

G3を使ってみると、Motul5100より寒い時期の始動時がスムーズです。
Motul5100の暖機運転が10分とすると、G3は3分というような感じです。
その3分の暖暖機運転中、エンジンの動きがなめらかでガサガサしたフィーリングはありません。住宅地の中を移動するなら、この暖機運転で十分です。

2016年3月に大洗ツーリングでG3を試すと燃費は38.6km/lで、Motul5100のときより1~2km/lほど良い結果でした。
誤差の範疇かもしれませんので、参考に。

非の打ちどころがないようですので、一点だけ。
気温15度ぐらいで時速30~40kmでゆっくりと走行すると、乾いたエンジンノイズが少し発生することがあります。
気温が10度以下ではあまり感じませんが。

6000rpmで走行しているときはエンジンが軽やかに回り、再加速するときでも気持ちよく反応します。
気温が10度以下になる時期にこのG3をまた使いたい、そう思わせる感触です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月1日
間違いないです。迷ったら一度純正高性能オイルに戻ってみるのも良いのではないでしょうか。よいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月22日
地元の某チェーン店より安いので買い。
交換は普通にできたし、効果??
純正が一番でしょ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)