Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッションギフトセレクション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.252
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年9月26日
以前に発売されたBEST版の、サントラCD無しバージョン。
買うか迷っていたものの、サントラなんか要らんから安くしてくれと思っていた人には、購入するいい機会だと思います。

従来のシリーズと違い、謎解きは皆無に等しく、
完全に敵を撃ちまくるアクション・シューティングに路線変更。
武器の標準も自分で合わせて撃ち、
自分の背後も常に確認できなかったり(後ろから突然敵に襲われる)、
ムービー中にボタン連打の入力を要求されたりと、
アクションの苦手な人には敷居高い内容になっているかも知れません。

ショップ(武器商人)で武器強化や、ストーリー後半で防弾チョッキを装備でき、少しは楽にゲームを進められますが、
やはりプレーヤーの腕が要求されると思います。

武器やアイテムもやたらと所持できるのではなく、
アタッシュケースに決められたマス目分しか持てません(物によって必要なマス目が異なる)。
個人的に結構面白いアイデアとは思います。

一部の敵の攻撃は、一発即死の技があり、
見えない背後から突然攻撃、気がつけば死んでいるという事が結構あります。
少し理不尽な気もします。

ゲームを一周クリアすると、強力な武器を購入できるようになりますが、
クリアデータは、難易度ごとの個別になっているので、
クリアデータから引き継いだ武器やアイテムを使って別の難易度でプレイ(例えば、ノーマルモードのクリアデータから高難度のプロフェッショナルモードで最初からスタート)というのはできません。
アクションの苦手な人の為に、もう少し考えてほしかったです。

アクションゲームとしてよく作られている変形(新生?)バイオ。
「こんなのバイオじゃない!」という批判もある様ですが、一度プレイして損無し。お薦めです。

長文お付き合い、ありがとうございました。
0コメント|73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年1月27日
 バイオシリーズは一切プレイしたことがなかったのですがそれでも問題なく
楽しめるというレビューを拝見したので購入しました。結果、大満足です。
 ハリウッドのB級アクション映画を観ているような爽快感がありました。
シナリオはあまりシリアスになりすぎてなくテンポがよかったです。
演出がベタなものばかりでしたがそれをあえて狙った感がありとても気持ちいいです。
最後まで退屈させず一気にプレイすることができました。
 本編のボリュームもかなりのものですがアナザーストーリーやマーセナリーズといった
本編クリア後に用意されているゲームも非常に完成度が高くいつまでも楽しめる一本です。
 さまざまなプラットホームで発売されているなかでPS2版はハードの性能上グラフィックに
後れをとっていますが私はまったく気になりませんでした。
 バイオシリーズ未プレイの方、PS2を持て余している方、ぜひ購入を。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2009年12月17日
ゲーム離れしていたこともあり発売から4年経った今年やっとプレイしました。

「2」の主人公の一人、レオンが本作のメインキャラですが、久々の登場なので、
「この人こんな顔だったっけ???」という感じです。

さすがはバイオ・シリーズ、ゲームとしてはとても面白いと思いました。
アイテム管理はアタッシュケースの導入により四次元ボックスの矛盾、
床に直置きの不便さを解消、これは好印象でした。
ただ難易度はちょっと高めで過去のシリーズでは頑張れば何とかノーマルもクリアできたのですが、
本作のノーマル・モードでは結構序盤の方で弾丸不足になってしまいます。

ゾンビは出ずカラスやコウモリは出てきても襲ってきません。
故にバイオ系の別ゲーと言う印象です。
本作が外伝で、むしろ「ヴェロニカ」を「4」とした方がしっくりするような気がします。
本作のシステムでジルやクリスを主人公にしたゾンビや怪物を倒す新作をやってみたくなりました。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月30日
バイオシリーズは殆どプレイ済みです。正直、今までのバイオはお化け屋敷みたいで怖いと思った事は一度もありませんでした。
しかし、今作は違いました…。何が怖いってあの村人達ですよ!www。スペイン語?らしき言語を叫びながら怒涛の勢いで迫ってくるあの恐怖と言ったら…。
特に『悪魔のいけにえ』のレザーフェイスがモデルになっていると思われるチェーンソー男と姉妹の存在感は秀逸ですね。チェーンソーの爆音がトラウマになりましたw。
ヘッドフォンの使用を強く推奨しますw。あと背後と左側が死角になるカメラワークも恐怖を煽りますね。
振り向いたら村人の集団が居たなんて事もしばしばあります…。今作からゾンビもいないし箱庭的マップを行ったり来たりしてギミックを解除していく楽しみは無くなりましたが、素晴らしい進化を遂げたバイオと言えます。
T-ウイルスという細菌から○○○に変更されたのも生物災害にリアリティを持たせているように思います。個人的には○○○の方が生理的に嫌ですねw。

次回作バイオハザード5の舞台はアフリカだそうですね。こちらも楽しみです。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月11日
今どきのTPSみたいな画面と3以来のバイオで長いブランクがあったせいかバイオ123らのノーマルモードよりも最初のうちはノーマルがとにかく難しく感じました。が、ノーマルモードならば何度かやりこめば難なく遊べる絶妙な難易度。
しかし、最初慣れないうちのプレイで感じたのは一番簡単なアマチュアモードさえ頻繁にある一発死を回避する咄嗟の操作はノーマルと同じなのは如何なものかと。いきなりボタン二つ同時押し、しかも2種類のパターンがあり押すボタンはランダム、しかも恐らく判断猶予は0コンマ何秒のシビアさ。別名激ヌルモードを公言するならば、ボタン操作は一つまたは操作時間に余裕を与える配慮をするべきです。これでは単に意地悪なだけです。更に言わせて貰うと、アマチュアなら照準もオートにすればもっと敷居が下がって良い気がしました。
そして一番の不満はイージーとアマチュアでは一部エリアが省略され、進入できなくなっているということ。省く理由は何なのでしょうか?下手くそには無理だから?全く理解出来ません。アクション苦手な人の為に弾薬多め敵も弱めにする等の敷居を低くする配慮は分かりますが、本来行けるエリアにまで制限をつけてしまうのはユーザーの楽しみを一部奪うものです。
以上敢えて不満を書きましたが、システムを一新リニューアルしてもシリーズ特有のドキドキ感、不安をかき立てる音楽も含めやはり流石だと思います。あと自分もですがゾンビ好きにはゾンビ不在は不満でしょうが、突如現れるチェーンソー姉妹やリヘナラドールの怖さは半端なくかなりのものでした。従来から大きく変わったシステムや操作性も、慣れれば4の方が良いと感じるかも。
自分は発売当時話題にもならなかったPSの初代1を発売日に買った古いバイオファンですが、今では123をこんな感じのシステムにリメイクして欲しいと思うほど好きになってしまいました。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年2月27日
 最初の印象は「無理にレオン映さなくとも、FPSでいいんじゃ?」。画面の4分の1をレオンの体で占めてしまうため、敵がレオンに隠れて見えなくなってしまうことがある。せめてFPSにも切り替えられるようにして欲しかった。こうやって主人公を画面に映したがることと言い、チャプター制といい、明らかに映画を意識している。映画の主人公をプレイヤーに操作させ、アクションホラー映画的な体験をさせようというのが。
 そこで問題になるのが即死アクションボタンイベント。「んなもん、反応できるか!!」ってところが随所にある。避けるためには攻略本で予習が必須。死ねば死亡回数がいちいちカウントされるのも腹立たしい。何より、「すぐ死ぬダメな主人公」を演じさせられてる気分になる。直前のシーンから簡単にやり直せるとはいえ、これでは「映画の主人公を演じている没入感」は薄れてしまう。イベントムービーが始まると、いつ即死アクションが起こるかわからないので、そればっか警戒してイベントを安心して見れない。サラザールと対面していきなり落とし穴に落とされるシーンなんか呆れたね。映画の見せ場シーンのようにムービーに集中させといて、いきなりあれとは。ムービーに…つまり物語に意識を集中して没頭していればいるほど反応できるわけがない。映画を意識したゲームにしておいて、その映画的演出に集中できずに、即死イベントばかりを警戒しなければいけないとは、なんたる矛盾か。

 財宝集めや金集めも面倒くさい。サバイバルの最中になぜこのようなことをしなければならないのか。不自然。じゃあ集めなきゃいいといわれるかもしれないが、それだと武器も十分に強化できないのでせざるを得ない。しかも敵を倒した後出てくるアイテムや金は時間がたつと消えてしまうので、たくさんの敵が一気に出てくるシーンでは回収しきれない。無理に回収しようとすると敵に襲われ、ダメージ受けて本末転倒。でも消えるのはもったいない気がするからなるべく集めざるを得ない。
 お金の概念を取り入れたことで、そういう作業的な部分が増え、純粋にゲーム目的が戦闘やサバイバルだったころの緊張が損なわれてしまっている。ゲームらしい楽しい要素を取り入れようとしたのは分かるが、そもそもバイオってそういう楽しみかたより、サバイバルホラーの世界にプレイヤーが身を投じることになる恐怖と緊張感が評価されてきたのではなかったか。あとは謎解きとか。
 撃ちまくり&アイテム拾いシューティングゲームになってしまったのは、個人的にかなり残念だった。ヴェルデューゴやクラウザーなど、攻略本なしの初見で勝てるの?と思えるくらい強いボスも出てくるし、財宝のコンプなんて攻略本なしでは不可能。すでにネットが普及して攻略サイトもあったとはいえ、オフィシャル攻略本も売れるようにする作りに見えた。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月21日
今までのバイオは固定カメラで,頭or腹or足を自動照準で、撃つという感じでした。

4ではカメラは自由、どこを撃つかはプレイヤー次第。頭を撃ってヘッドショットを狙うもよし、足を撃ってひざまつかせ、格闘で倒すもよし、手や武器を撃ち、武器を落とさせるもよし。戦略性が広がったと思います。

ただ残念なのはバイオらしい謎解きがないこと。あってもパズルのような物です。
でもなかなか解けない人がいるらしいので、難しいことは難しいのかな?

それと怖くないというのを聞きますが、前に比べると怖くない感じがします。
ただ俺の場合、ビビりポイントがあります。

1,犬
バイオと言えば犬ですね。1の洋館の犬はビビりました。(ーー;)
4の犬は何周やっても慣れません。出てくるポイント知ってても、苦手です。
実際犬嫌いです。
ハァハァと追いかけて来て立ち止まると噛みつきジャンプ仕掛けてきます。噛みつかれるとレオン死ぬんじゃないかってぐらい噛みつきます。軽くトラウマです。

2,あるところのBGM
そこを進んで行くと、何かが出てきたような音、そしてそいつがヒタヒタと走る音。そこで流れるBGM。ヤッベー、この先なんかいるという恐怖感。一度電源切りました。ビビりです。
知ったら怖くないんですけどね。

3,見えないとこから襲ってくる敵
いないと思ってたところから襲いかかってくるとき、ビクッと体がなります。ビビりです。
たまにしかないんですけどね。ちゃんと警戒してれば大丈夫です。

ある人を守りながら戦うので、新鮮に感じます。
ミニゲームも面白いですし、エイダの外伝もあるので、面白い作品になったと思います。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年1月25日
恐怖がウリのバイオシリーズ。恐怖を求めてバイオ4を友人から借りたのだが、
まったく怖くない。人が崩れている生々しいグロさが無くなり、
初めは昼間からスタートするのでただのFPSゲームに感じた。
しかし、恐怖は無くともゲームとして非常におもしろい!
バイオシリーズとして見なければ最高に出来の良いゲームなのだ。

操作性が悪いが、それは慣れてしまえば一つの演出に感じる。
今までのバイオは部屋の上からキャラを映しているカメラワークだったが、
今回のバイオはキャラの右斜め後ろから映しているので臨場感がたっぷりある。
また、照準も自分でポインターを合わせて撃つので爽快感が非常に高い!

一人の少女を守りながら進んでいくのだが、彼女が本当に足手まとい。
しかし、それだけに自分の身だけではなく彼女の身も守らなければいけない
状況はますます臨場感を盛り上げていく。
さまざまな銃器を使用するのもとても楽しいし、時折発生するアクションポイントも面白い。

ストーリーも非常に面白く、飽きやすい私が7週もしてしまった。
クリア時間は初回プレイで11時間ほど。ボリュームあり。
さらにオマケの要素もたくさんあり、本当にボリュームがある。
私はアクションゲームで40時間以上プレイしたのは初めてだった。
私からしたら悪い点は一つもなしといえる良作。ガンゲームが苦手な人も安心できるアマチュアモードもあるので、
是非皆さんにプレイをオススメしたい一作である。

FPSもアクションゲームとして含めたなら、アクションゲームで断トツでこのゲームが一番楽しい!
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年1月12日
アクションゲームは苦手ですが、1・2・3とプレイ経験があり(ちゃんとクリア済み)、4をやったのは2年前…しかしすぐに断念…今なら出来るだろうと根拠のない自信でやってみたらノーマルクリアできました。
たしかに今までの自分がやってきたバイオとは操作感覚が違いますが、こんなもんだと、前のほうが良かったとか思わなければ、全然楽しくプレイできました。逆にアシュリーを昔の操作法でプレイできる場面がありましたが、視点がチラチラ変わって面倒でした。
確かにもっとたくさんアクションが出来れば、ストレスなく快適にプレイできるだろうけど、下手くそな自分でもクリアできましたし初心者の方でも十分な難易度だと思います。上手な人には物足りないでしょうけど…
色々変更点はあるけど、初めてやる人は関係ないし、こだわりとか無くせば楽しいゲームでした。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月26日
このゲーム今までのバイオとは違うところがあります それを3つあげましょう 一 クリーチャーがゾンビじゃない個人的には良いと思いますがこれがいやと言う方は購入しない方がいいですね 後半スゴイのがいっぱいでてきます 二 操作方法が違う今までのバイオでは方向をきめ直進だったのですが4では方向キーを押せばその向きに移動します 操作性が良くなっています 三 バイオ3でもお馴染みのマーセナリーズがあるのですが3ではステージが選べなかったのですが4では選べるようになっています まぁ初めはステージは1つなのですが と言うとこです ダメなところはあまり怖くないと言うことです怖い敵もいますが【ここまでで★4つ】 かといってゲームとしてはとてもいい作品です 隠しようそも結構あるので長く遊べると思います【これで★5つ】 買う買わないは自由ですができれば買って欲しいです
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告