Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
46
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月7日
ひと月ほど使用しましたのでその後を。
最初はひどい狂い方してましたが、一週間ほどしようしたころから、
安定してきました。

これ、なんなんでしょうか?固まっってた潤滑油がこなれたというか…。
最初にこきおろましたが、今現在、日差10秒あるかないかです。
もちろん毎日つけてますから、フルに巻き上げた状態だろうと思います。
スマホに頼らないでも時間管理できます。ムーブメントシッカリしてるんでしょうね。
前にも書きましたが、秒単位の狂いが気になるのなら機械時計は無理です。

今では、歯車一つ切り出すのもコンピューター仕掛けの機械がやるんでしょうから精度も
出るの当たり前ですが、昔は手作業でやってたのは想像に難くありません。
こんな小さな部品を削り出し、それが合わさって時間を刻んでいく。
そこにロマンを感じる人だけが、機械時計をすれば良いのです。

に、しても凄いな!5000円なにがしですよ。
セイコー恐るべし!
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月9日
「5」柄の文字盤、Seiko5ファンにはたまりません。
キャリバーは7S26Cでマニアの方からは貶されがちですが、実は気になるような誤差が殆んどない優れものなのです。
いくら海外生産といえども、この価格で、この精度の機械式(自動巻)を作れるSeikoの技術は凄いと思います。
とても良い買い物をしました。あえて言えばバンドが少し安っぽい気がします。
これが切欠となり、Seiko5をはじめ、機械式(自動巻)時計を10本以上買ってしまいました。

Net情報によると、廉価のSeiko5には、型番の末尾に「J1」など「J」の文字があるものと「KC」「K1」などの「K」の文字があるものがあり、
「J」の文字があるものは中東向け製品(曜日は英語とアラビア語)。「K」の文字があるものは、その他の地域向け製品(曜日は英語とスペイン語)で、ともに日本製ではなく海外生産らしい。
「J」の文字があるものには、文字盤・バンドなどに「Japan」と記されていますが、中東地域向け製品では、生産国ではなく、会社(本社)の所在国を記すのだそうです。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月21日
今までのメインの時計(SEIKOのKINETICという自動巻で充電をするタイプ)は、亡くなった父からプレゼントされた大切なものなので、長く使い続けたいと思い、これを長持ちさせる目的で購入しました。そして、学生の頃からはめていた自動巻時計(壊れてしまいましたがこれも父からの大切なもの)が懐かしく思い、半信半疑で注文しました。

届いてから実物を見ると、値段の割にとても良いので驚きました。この値段には見えません!昔(1970年代から80年代)は、SEIKOの自動巻時計であれば、少なくとも2〜3万円位の値段だったように記憶しています。それがこの値段で買うことは出来るとは良い時代です。逆に、こんな値段で買うことが出来てしまって良いのかな?と心配になるほどです。

欠点ですが、1つ目、秒針を止めることが出来ないこと。(昔持っていた自動巻は止めることが出来ました。)2つ目、正確性も今の時計のレベルから言えば、誤差が多いです。しかし、正確な時間は(仕事中でお客さんと会っている時は見ることが出来ないですが)携帯電話でわかるのですから、大きな問題はありません。さらに、自分では時計バンドの長さを変えることが出来なかったので、時計屋さんでそれを合わせてもらいました。その時に800円必要でした。(このくらいは仕方がないとは思います。)

とにかく、値段が値段なので、予備の時計としては、とても満足しています。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
価格から想像するより高級感があり、必要にして十分な機能をもっている。大きすぎず小さすぎず、厚すぎず薄すぎず、やや細めの日本人男性の腕に調度よいサイズ、癖のないデザインでビジネス用途にも使える、本当の意味での実用時計である。4時方向にあるリュウズは手の甲にあたることもなく、手にやさしく、かつ、時間を合わせやすい。

流行の大型の文字盤ではないので、「最近の男性用腕時計は大きすぎる」と感じている人にもお勧めである。現在のサイズ感覚ではボーイズサイズに近いかもしれないが、電波時計の普及前、2000年前後の男性用の時計とほぼ同じサイズで、当時より厚みがあり、バランスのとれた使いやすいサイズだと思う。時計本体、ベルトともにステンレス製なので、廉価な時計のようにメッキがはがれる心配はない。

私が購入したものはムーブメントがマレーシア製、最終組み立ては中国である。カレンダーは英語とスペイン語のどちらかを設定できる。米国および南北アメリカ大陸向けに開発・製造された製品なのであろう。正規ルートで購入すれば日本語の説明書と、日本国内で有効な保証書がついてくる。

同じデザインで文字盤がシルバーの[セイコーimport]SEIKO 腕時計 逆輸入 海外モデル SNK355KC メンズ、紺色の[セイコーimport]SEIKO 腕時計 逆輸入 海外モデル SNK357KC メンズがある。セイコー5はデザインや文字盤の色に多くのバリエーションがあるので、好みで選べばよい。白い文字盤のセイコー製のデイデイトのクオーツを持っているのでシルバーは避け、紺色はカレンダーが白くて少し目立つような気がして、文字盤とカレンダーの色が同じこの時計を選んだ。やや保守的で硬い印象がある白やシルバーの文字盤に対して、黒や紺の文字盤はフォーマルにもカジュアルにも使うことができる。

ソーラー時計と違い、光を透過させる必要がないので文字盤は美しい。この時計は角度によって文字盤全体にエンブレムと同じ「5」のマークがたくさん加工がされているのが見える。「5」マークはじっくり見ないとわからないレベルであるが、角度によっては気になったり、汚れのように見えることもあるので、できれば実店舗で手に取って確認すると良い。文字盤と時針、分針には夜光が施され、暗い場所では数時間発行する。

私が買った個体は気温の高い9月時点で時計をほぼ一日中装着した状態で一日平均5秒程度遅れ、時計を外して文字盤を上にしておくと一日5秒程度進むようである。機械式高級時計に比べると日差や姿勢差は大きいが、実用上問題のないレベルに抑えられている。遅れる個体は時間合わせの時に1分程進めておけばよいし、進む個体は進みが気になりだしたら時間をあわせ直すことで対応できるだろう。機械式時計なので秒単位の精度を求める人には向かないが、時計の癖をつかんでしまえば困ることはない。

平日は一日16時間程度、休日も一日12時間程度、腕につけているが、定評のある効率の良い自動巻き機構で十分に巻き上げられる。毎日使う人であれば完全に巻き上げられた状態になっていることが多いと思う。リュウズを使って手巻きをすることはできないが、手巻きの必要性は感じない。

金属製のベルトは振るとシャラシャラという音がするが、ややきつめに調整すると気にならなくなる。ベルトの長さの調整に慣れない人は、時計店に持ち込んで調整してもらうと良いだろう。付属のベルトは遠目には美しく、軽くて腕によくフィットするが、コストダウンの影響を最も受けている部分かもしれない。

裏蓋はシースルーで内部のメカニズムを見ることができる。高級機械式腕時計のような精密感のある美しいメカニズムではないが、大量生産ができるように合理的にできている。正確に時を刻むテンプや、自動巻きのローターの動きは見ていて面白い。

誤差が年差で示されるクオーツを2つ使っている。一つは前記の白い文字盤のセイコーのデイデイトタイプである。もう一つはパーペチュアルカレンダーを搭載し、時針だけ動かして時差を補正できるシチズンエコドライブのデイトタイプである。セイコーのデイデイトの方は電子制御ではあるものの、まだ「精密機械」の範疇の製品であり、高級品ではないがそれなりに愛着をもって使っていた。後者は中身は「精密機械」というよりは「デジタル電子機器」そのもので、時針、分針の位置は精密なメカニズムではなく、ソフトウェアで制御されていることがわかって、あまり愛着はわかなかった。最近の電波時計やGPSソーラーはさらに「精密機械」からは離れて行っているように感じる。

セイコーファイブは年差時計の1/10以下の価格、下手をすると1/100程度の価格で買える時計であるが、シースルーの裏蓋から見えるテンプの動き、一秒間に数回震えながら小刻みに動く秒針をみると、不思議と愛着が湧いてくる。耐久性については使いこんでみないとわからないが、長く常用したい。

価格が2桁違うのでロレックスやグランドセイコーに代表される高級実用時計のような機械精度を究極まで追い込んだ凄みは感じられないが、セイコーファイブにはガンガン普段使いできる良さがある。大量生産用に極限まで合理性を磨き上げた、実用時計のもう一つの完成型である。

2014年10月29日追記
9月中旬に購入して約1か月半、毎日使用しているが快調に動作しており、購入時よりも気に入ってきた。
6振動の7S26Cムーブメントのおっとりした秒針の動きは精密さはあまり感じられないが、これはこれで味があってよいと思う。
文字盤に敷き詰められた「5」マーク以外はデザインに癖がなく、仕事用としても休日用としても問題なく、ごく普通に使えていて、他の腕時計の出番がなくなってしまった。銀色の針は周囲が暗かったりすると黒色の文字盤の色と同化してしまうが、針に塗られた蓄光塗料が白くみえるのに助けられ、視認性は悪くない。セイコー5の特徴の一つである4時方向のリュウズも手の甲にやさしく、快適である。
入浴時と就寝時に外す使い方で毎日約5‾6秒遅れる。外気温が下がってきたので日差が+方向に変化するのを期待したが、9月に使い始めたときとほぼ同等か、やや遅れが大きくなっている方向である。就寝時も着用すると一日で約10秒遅れる。半日位外している日が2日ほど続いた翌日、一度だけ一日で約35秒遅れたことがあったが、着用時間の違いではなく、車を長時間運転して時計の傾きが普段とは違っていたのが原因かもしれない。遅れる時計は好きではないが、時報に対して進みが30秒以下になったと気が付いたときに1分進めておけば日差はほとんど気にならない。
3気圧の日常生活用防水であるが、水道水の水圧が直接かからないように注意しながら(自己責任で)金属ベルトを水で洗う程度の使い方であれば問題なさそうである。

2014年1月4日追記
購入後、約3か月半にわたり、毎日使用している。以前と同じ使い方で平日は毎日4‾5秒遅れ、休日は4‾10秒程度遅れる。気温が下がって来たが、体温で温められるのと、冬場は衣服の袖に隠れるので予想していたよりも季節差は少なく、むしろ平日と休日の行動パターンの違いによる差の方が大きそうである。
風邪などで寝ていることが多い日には、寝ているときに装着していても巻き上げ不足になって夜中に止まることがある。自動巻き専用のSeiko5シリーズは元気な人向けの時計といえるかもしれない。
1コメント1件| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年3月21日
この腕時計は大学生の頃に、就職活動用として購入をしました。
社会人になり、スイス製の腕時計もいくつか購入しましたが、未だにこの時計も手元に置いています。

メインで使っている時計のベルトが傷んでしまった時、時計に傷が付くかもしれないレジャーの時など
今でも出番は沢山あります。

この時計の事を、機械式のGショックのようなものだと例える人がいますが、まさにその通りだと思います。
時計そのものが頑丈な上に、万が一壊れてしまってもそこまで惜しくない、という他の時計では真似できないメリットがあります。

また、もしもオーバーホールをしようとすると、オーバーホールの料金が時計の購入価格を超えてしまう、というのも話のネタになりますし、
セイコー5オーナーと会えば、必ず話が盛り上がります。

この腕時計一本あれば、もう他の時計が要らない。という訳ではないのですが、一本あれば非常に便利な時計ではあります。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月25日
今までブランドモノの機械式時計が欲しいと思いつつも、クォーツや電波時計を長く使ってきました。SEIKO5の存在は以前から知っていましたが、正直なところ私の機械式時計の所有欲を満たすには及ばないだろうと考えていました。
ところが世の中ではSEIKO5をカスタマイズしたり、コレクションしたり世界で愛されているとことを知り、それならば一本くらいという気持ちで購入しました。
今では安物のベルトをつけて毎日の会社のお供です。
私の持っている時計で一番安い時計ですが、一番愛すべき時計となっています。
若干時間は進み気味ですが、そこもあわせてお気に入りです。
お金に余裕ができたらコレクションしてもいいかなぁと思います。
休日は左手には別の時計、右手にSEIKO5をつけています。
review image
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月11日
たぶん日本一安い機械式時計だと思います。
ベルトが安っぽいという方もいらっしゃいますが、元が安いのでちょうどいいかと。
どうしても気になるなら黒革ベルトに交換もありだと思います。ホームセンターとかに安く売ってますからね。
この時計は自動巻きなのでりゅうずで巻く必用がなく、時計を腕に着用して振ってあげると中のゼンマイが噛み合って巻いてくれる機構です。
ブライトリングとかそこそこ高級時計も持ってますが、そういうのはりゅうず巻きと自動巻きの併用なんですが、こういう自動巻きオンリーのは始めてです。
それから、僕は今回アマゾンで6000円で買いましたが、機械式の宿命のオーバーホールは個人的にはあまりオススメできません。
なぜならオーバーホールの料金で新品のコレが2つは買えちゃうから。2色揃えられちゃいます。
だから、毎日使う人は使い倒してあげればいいし、あんまり使わない人は2週間に一度振って動かしてあげる程度に維持を心がけて、それでも壊れたら新しいのを買った方が財布に優しいと思います。
腕時計ってメンテが面倒なんですよね。
電池式は使いたいときに電池切れてたりして「あ〜電池替えないと」ってなるからたまにチェックしてあげていつでも使えるように電池の様子見てあげないとだし、最近多いエコドライブとかは常に窓際に置いておいてあげないと止まって状態悪くなるし、機械式はたまに巻いてあげないとだし。
でもオシャレのアクセントとして、複数持ちたくなっちゃうんですよね〜(^^;
セイコー5は一本持っておくと重宝すると思います。コスパ最高ですし。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月4日
ほかの方のレヴューでベルトが安っぽいとかありますが、
この価格でこの品質であれば充分すぎると思う。
見た目も、もう少しちゃちい物を想像していたが、現物は意外と質感が高い。
もちろん○○十万もするものと比較はしてはいけない。
商品画像と現物では現物のほうがはるかに質感が高く良い。
最初に時間合わせをして以降1週間たったが、1分もずれておらず
ムーブメントは当りだった。(秒単位はそもそも固定ができないので無視)
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月5日
1日2秒進む程度の誤差でした。

私は小柄ですが付属のメタルバンドは最少に調整してちょうどよく、
最近の若い世代の腕の細い方は合わないかもしれません。
もちろん付属のバンドを使わないという選択肢もあります皆さんそうされているようで)。
価格重視で公私ともに難なく使える時計を求めていたので満足です。
あと、よく「ジュニアサイズ」と書かれていることがありケースが小さく小ぶりです。
ガラス部分は約30mm、9時-3時方向の直径が約36mmです。
review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月3日
ケースや文字盤の質感は高いです。ブレスは安っぽいので皮ベルトに交換した方がいいと思います。僕は黒の型押しレザーにしましたが、グッと良くなりました。ケースはメンズとボーイズのちょうど中間ぐらいの36ミリで、スーツの時に収まりがいいです。
残念なのはリュウズが小さいこと。リュウズ回す機会が多い自動巻きはリュウズが大きいのが普通ですが、共有部品を使っているためか小さくて回し辛いです。せっかくリュウズを4時位置にズラしたんですから小さいリュウズではあまり意味がありません。それと、裏スケでムーブメントが見えるようになっていますが、ローターに指紋のような汚れが残っていました。気になる人には気になるかも知れません。
総合評価としては、コストパフォーマンスの高さに満足しています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)