Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.638
5つ星のうち4.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月21日
今までパナレーサーのBFP-GBGを使っていましたが、アダプターが面倒になりこちらを購入しました。最初奥まで差し込まないと空気が入らないことに気が付かずうまく入れられなかったけど慣れればなかなか良い具合です。
ただ、BFP-GBGは空気圧が正確だったのに対して私の購入したものがはずれかもしれませんが、FP-200はメータで8bar入れたときに空気圧計とBFP-GBGでは6bar、メータで9bar入れたときに空気圧計とBFP-GBGでは7barとずれがありました。ここだけ気を付ければ使いやすいですね
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月25日
 TOPEAK JoeBlow Sport からの乗り換えです。JoeBlowに不満はなかったのですが、4年使ったところで壊れてしまい、空気が逆流するようになったので、それを機に本機SERFAS FP-200にしてみました。
 JoeBlowとの比較でいいなと思ったのは、ほんの少しですが背が低くなったので、我が家の収納場所に入れやすくなったことです。それと、レバーの当たりが柔らかく、指を挟む恐怖心が薄らぎました。

 ここまで気に入っておきながら星が一つ足りないのは、子供用の自転車に空気を入れにくくなってしまったからです。機体はLouis Garneau LGS-J20(タイヤ径は20インチ)なのですが、FP-200に英式バルブ用のアタッチメントをつけ、それを固定するためにレバーを起こすと、背が高くなりすぎてスポークにつっかえ、バルブに挿せないのです。レバーを起こさなければスポークとの干渉はないのですが、ポンピング開始と同時にアタッチメントがすぽっと抜けてしまいます。これはJoeblowでは遭遇しなかった現象です。タイヤ径が大きければこの問題は起きないのですが...。LGS-J20のチューブを仏式に換えてしまうか、英式専用の安いポンプを買うか、ちょっと悩み中です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月6日
ロードバイク購入に合わせて新規に購入
昔のママチャリ用の空気入れよりポンプ動作が軽く、驚きです。
バルブに差し込んでレバーを起こす作業がやりづらいのですが、
それもそのうち慣れると思われます。

バルブから外す時に、盛大に空気が漏れる音がするが、
これはチューブからではなくて、ポンプからだと思いたい。

英式用のアダプターがチューブにぶら下がってるんですが、
これは作業の邪魔なんで、同梱で良かったんじゃないかな。
本体が軽く色も明るいので、テンションは上がります。

唯一の不安は空気圧メーターの精度ですが、レビューを見ると
空気圧計を買っても精度に問題があるようなので、初心者としては
何を信じればよいのか、ちょっと途方に暮れます。

B社の携帯ポンプでチューブがバーストして以来、空気を入れるのが
ちょっと恐ろしいのですが、感覚が掴めるまでは仕方ないかな?
少なくともメーターで8barまでは大丈夫だったし、他のレビューでは
空気圧が高めに表示されるそうなので、日常的には使えそうです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
最近始めたロードバイクのサイクリングの前に8BARを入れるのにママチャリ用を使いましたが無理でした。100回ポンピングしても規定圧には入らずしかたなくサイクルショップで入れてました。どうせならいい物をと思いこの商品を選びました。ロードバイクの空気圧管理はシビアで1週間で約3割抜けてしまうのでメーター付きポンプが欠かせません。いとも簡単に5回ほどのポンピングで規定圧まで到達してしまうのには驚きです。仏式米式の切り替えを気にしないので自動車にも使っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月13日
SILICA+ヒラメポンプヘッドからの買い替えです。

こっちの方が私には使いやすいです。

ショップの人はSILICA+ヒラメポンプヘッドの方が

使いやすいと言いますが・・・
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月22日
古いマウンテンバイクに、パナレーサーのプラスチック製の安いポンプを使っていましたが、ロードバイクに乗り換えた際に、買いました。
ロードバイクのフレンチバルブには、パナレーサーの安いポンプ(ゲージ無し)では、なかなか入りませんでしたが、こちらは、気持ちよく空気を入れることができます。
ゲージも安定して表示していますし、少し、チューブが長いので、ロードバイクを縦置き保管したまま、空気が入れられて、とても便利です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年10月27日
ゲージが上向きに簡易固定されているので、押しながら圧の確認が出来ます。

120psi /8bar あたりまで入れるのに回数的には15回ちょっとでしょうか。
携帯ポンプでは約300回くらい押して 6bar ですから楽で腰にも優しい!

ロードバイクを購入したら、必ず必要です。
ヘルメットの次には必要かな?携帯ポンプは緊急用ですから。

後、ロードバイクの空気は高圧です。3日で減ってくるので毎日乗るような方はさらに必要です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月16日
今までママチャリ用のプラスチック製のポンプを使用していましたが、空気を入れて・・・ゲージで圧を図って・・・という作業が億劫に感じてきて、思い切って本品を購入しました。
他の類似商品の利用はしていないため比較はできないのですが、今まで使用していたプラ製ポンプとは全然別物でロードバイクの高圧でも安心してポンピングができ、今まで随分低圧で乗車していたのかなと乗り味も変わる印象を感じています。
当たり前なんでしょうけど、こんなに簡単に作業できるのかと実感し、もっと早く購入すれば良かったと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月19日
ゲージについてですが、購入店で8barで入れてもらい、その後本品のゲージで測ってみたところ同様の結果が出ました。
(タイヤはPanaのCLOSER PLUS 700x25C、路肩対策で低めに入れて貰いました。)
雑に扱わなない限りは信用してもよさそうです。
一応歯止めとして、定期的に購入店に立ち寄り点検してもらい、比較を続ける予定です。

ホースは長くて柔らかく、取り回しが楽です。
ノズル部分は、仏式バルブへの装着時にやや剛性感が足りず少し不安になりますが、エアー送入は問題なくできました。
台座は大きく非常に安定感があります。

エアリリースは一旦ノズルを取ってタイヤバルブを直接操作してする必要があります。
ただ、シリンダーストロークが長く大容量な割にピストンの動きが適度に軽いため、送入量は結構細かく調整できるので滅多にリリースする機会はないでしょう。

出来ればエアリリースボタンがあれば満点でしたが、その他の優れた使い勝手と価格を考慮すれば許せる範疇でしょう。
ゲージの精度がいつまで保てるかが未知数ではありますが、素晴らしい製品であると思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月27日
フレンチバルブにしっかり差し込みやすく、すぐゲージが反応します。
高圧タイヤの場合軽く入れられるかと言えば普通の重さですが特に不快ではありません。
難点があるとすればメータの目印が簡単に動いちゃうことくらいかな。自分のタイヤの圧数値は覚えておかなくちゃ。
以前買ったポンプの「安物買いの銭失い」に比べればすばらしい商品だと言えます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)