Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.324
5つ星のうち3.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年12月16日
レビューは慣れてないのでかなり読みづらいと思います、ご了承ください。

シミュレーションRPGと聞くとすごく難しいイメージを持たれるかもしれませんが、
これに関してはサクサク進められ楽しく遊ぶことが出来ます

もともと自分はフロントミッションシリーズが大好きで、
ほとんど全ての作品をクリアしているくらいです。(が、SLGがそこまで得意という訳ではない)

とくにコレは初代フロントミッション(以下:1st略)が好きな方にオススメ

◇ストーリー
ストーリーもキャラも良いです、歴代のフロントミッション全体からみると明るめです、もちろんシリアスなシーンもありますが。
それでも全体を包む雰囲気はフロントミッションだなという感じ
なにより主人公が格好良いのがいいですね、ヒロインも清純派って感じです
アドベンチャーとしても楽しめるのが、フロントミッションの良さだと思う

◇ゲーム難易度
2089 1st 5th 3rd 4th 2nd
易しい←   →難しい

歴代の難易度は”個人的”に こうなります、やはり 1stは単純なので大した戦略を練らなくてもやっていける

基本的に1stが元になっていますが、これに関してはリペア機体(回復役)が居るので、かなり難易度が下がってるかと
更にミサイル弾数が2〜3発なのですが、ターン開始時にリペア機体の隣に居るだけで、何度でも補充できます。説明書の19ページにも書いてあります
このゲームは基本味方5人で進んでいくのですが、その内2人をリペア機体にしておけば、かなり楽に戦闘が進められるでしょう

◇戦闘
フロントミッション・シリーズはヴァンツァーと呼ばれる二足歩行兵器に乗って闘うわけですが。
(補足 この作品は敵味方ともに足・右腕・左腕・胴体 4つのパーツに分かれていてそれぞれにヒットポイントがあります)

このゲームは他のシミュレーションRPGに比べてもかなりテンポがいいです、またボタン押しっぱなしで早送りもできる
火力に任せて敵を撃墜していくのは爽快です

武器の種類は大きく分けて、格闘 接近銃器 遠距離に分かれます、さらに熟練度があり戦闘ごとにキャラが成長します。
1stの時もそうでしたが近距離のマシンガン・ショットガンを操るキャラがとても強いです、ゲームの性質上、成長もさせやすく「こいつだけ強すぎじゃね?」となりますが、ほかのキャラも上げないとゲーム中盤で詰む事になります。
強すぎる近距離銃器を使わない、縛りプレイなんか いいかもしれませんね
とにかく近距離銃器以外の成長に目を配る方がいいでしょう

キャラの成長は基本パーツを壊した段階でまとまった経験値が入るので、余裕のある時はボディを残しつつジワジワ各パーツを破壊した方がより多く経験値が稼げる
強いキャラで先に弱らせてから、他の成長させたいキャラでとどめを刺すというのは有効でしょう
敵から攻撃されることでも防御面が成長するので、どんどんダメージくらって打たれづよい状態にしましょう

◇操作性
タッチペンを使わずとも普通に操作できるところがいいです
ただ機体の装備を整えるセットアップ画面は、かなりごちゃついているので慣れるまで少しかかるかもしれません

◇サウンド
ニンテンドーDSという時点で高音質とはいきませんが、歴代の作品のBGMが使われており歴代やってきた方は「お!」ってなるでしょう。
個人的に最高傑作だと思う1stのBGMがたくさん使われています FM1stはミリタリー作品にしては軽快なノリの曲が多いです

味方がターンの戦闘はFront Mission3の”突撃”という曲で普通に闘ってるとすぐに曲が切り替わってしまいますが、
曲の中盤もなかなか聴きどころがあるので、スキル発動時なんかに待つことができるのでちょっと聞いてみてください
ボイスなどはありませんが違和感なくプレイできるかと

DSでも良いヘッドホンなどを使えば、それなりに良い音で鳴ってくれます、オススメはデノンのAH-D1100です興味がある方は お試しください凄く良くなりますよ

◇グラフィック
好きな絵柄なので気に入っています。
全体的に落ち着いた雰囲気です

ほかの方のレビューを読んだところドットが荒いと言う人が結構いますが、
DSの解像度考えたら普通なので正直「え?」って思いました、個人的には3D扱ってるものでジャギーになってる物の方が気になってしまいます

クリアした後なんか まだまだこいつらと一緒に戦いたいぜ!って思いましたよホントに  とにかくオススメです!
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月29日
キャラの2D絵のドットが荒いです…。グラフィックがとにかくスクエニとは思えないほどの汚さ。
和田さんが携帯機のリメイク等を新人社員に任せて経験を積ませると話していましたけど
まさにこのゲームがそれですね。
外注だった作品の方がグラフィックが綺麗とか、スクエニはどこまで落ちるんでしょうか…。
0コメント|81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月29日
フロントミッションは全部プレイしてますが

やっぱりDSで子供うけを狙ってるのか登場するキャラクターが昔の作品に比べて子供っぽいです。

あと、音楽や武器のグラフィックとかも使い回しが多いです。
音楽は懐かしい曲やオンラインの曲が出てくるので、お!ってなりました(笑)

音楽の質の良さは悪くはありません
しかし銃声音をどうにかしてほしかった、マシンガン撃つ音が「パラパラ!」じゃなぁ…

一応タッチパネルは対応してますが私は使っていません、

難易度は初めてプレイされる方にはちと難しいかと思いますが、ちゃんと説明とかもあるんでなんとかなると思います。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月9日
1ヶ月前に中古(1000円ちょっと)で購入し、先日
2週目をクリアしたのでレビューをします。
自分はFMシリーズはこれが初めてのプレイです。

■良いところ■
・ミッション数が多い(52ミッション)
・萌え要素がない
・ストーリーがシリアス
・ヴァンツアーのセットアップが楽しい
・お手軽にプレイできる

■イマイチなところ■
・脚部パーツのタイプは、ノーマル、タンク、ホバー、タイヤの
 4種類があるが、パーツ数のバランスが悪い。
  ノーマル・・・40〜50
  タンク ・・・8
  ホバー ・・・5
  タイヤ ・・・1
・ステージに地形効果があるが、ステージごとに同じであまり意味がない。
・パーツの選択がしにくい
・脚部パーツのタイプがセットアップ画面で判別できない
・高低差のある地形を移動するステージが少ない。
 結果、移動力が高いホバーを選択するようになり、種類の多いノーマルの脚部が活躍しない。
・闘技場の存在意義が薄い。セットアップした機体のテスト程度には使える。

■総合的な感想■
定価(5000円くらい?)での購入はおススメしませんが、中古ならば買いだと思います。
全体的に難易度が低く、シミュレーション初心者も楽しめると思います。
DSなので隙間時間にプレイできるのもいいですね。
元々が携帯アプリということを考えると納得の出来です。
周回することで、敵の強さの選択もできますし、
縛りプレイをすれば、いろいろ楽しめるのではないでしょうか。
2089には2もあるようですので、DSへの移植を楽しみにしたいと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年6月3日
ヴァンツァーと呼ばれるロボ風パワードスーツで戦う傭兵達の物語

腕、足など各部パーツを組み合わせ作ったヴァンツァーでSRPG
ややダークな雰囲気な世界観と主人公が巻き込まれていく物語と

中々敵も強くて面白かったのですが
いくつかバランスがアレだなぁって所が

ひとつは装甲属性を3種類の中から選べるんですが
雑魚がだいったい対貫通装甲で主人公が得意なレンジの武器が中々活躍しないとか

もうひとつは闘技場という所で資金・経験値稼ぎが出来るのですが
経験値はいまいちパっとしない稼ぎで回数が必要だし
資金では敵に合わせた倍率にいくらか賭けて勝てばその分もらえるって仕組みなんですが
装備とキャラの組み合わせ次第では倍率1.7〜2倍クラスでも8割9割勝てることがあったりで
資金に困ることが無かったり

いまひとつバランス調整に欠けている気がします

決して悪いつくりでは無いので楽しめるのですがいまいちお勧めできないといった所です
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月14日
ストーリーや絵はパッケージ見た時から全く期待してませんでしたのでどうこう言いません。
フロントミッションのシステムでゲームがやりたかっただけなので。
ただ、バランスがおかしい。
自分の場合、主人公とレインだけ強くして、後は適当に援護に回してたのですが
ミッション41の2ターン目でオッドアイが必ず死んでしまい(勝手に突っ込んでいく)
続行不可になってしまってます。
仲間が死ぬと終わりというミッションが多いので
これから始める人は出来るだけ被弾して
全員のAgilityを上げておきましょう。
ストレスのたまるゲームです。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月7日
このシリーズは1st(SFC版含む)、セカンド、オルタナティヴ、サード、フォースとやってきましたが、本作は1stの画像、システムを踏襲しつつ後発の2〜4で実装されたシステムもいくつか取り込んだ仕様になっているため、ゲームそのものはストレスなく進みます。携帯ゲーム機ということもあって敢えて1stと基本的に同じ画面構成にしてあることも好印象でした。
ヴァンツァーのセットアップ画面が格段に使いやすくなっており、パーツの購入とストックからの換装がスムーズに行えるほか、別なキャラクターのヴァンツァー画面にもワンボタンで変更出来るため非常にストレスが減りました。
味方キャラクターは万人向けなのかやや軽い印象ですが、嫌味な感じはない(例えば戦争を遊びと勘違いしているような描写や自分勝手な正義を振りかざす勧善懲悪式の言動などはない)のが良かったです。
登場キャラクターではたまに登場する通称?『ラスボス』のライコフが最高でした。
残念なのは敵の主要キャラクターが印象が薄く、人数が多すぎたのかどんどん使い捨てのように退場していくのでそれが残念でした。登場人数を半分から3分の1に絞ってでももっとインパクトを与えて欲しかった。ゴーレムのようなすごい美女キャラクターとか主人公達に関わりのあるキャラクターはもっと深く関わって欲しかった気がします。

このゲームのいいところはクリア後の2週目も結構面白く、非売品の大型機体が続々と登場して前線に投入できるためまた違った楽しみ方が出来るところです。キャラクターの習得スキルも2週目は別方面で成長させたり出来るので、1週目では勝つことに集中して使わなかったヴァンツァーもいろいろ使って楽しめます。全員大型機で出撃なんていうことも出来るのでいろいろ楽しみ方があると思います。
セットアップのカラーリングもそれなりの数があるため、とくに大型機などは楽しめます。

外伝的作品として扱われているようですが1stのストーリーとの整合性もなかなか良いので興味のある方にはおすすめします。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月18日
ファースト仕様とのことだったので購入しました。
難易度はそこそこ、ただキャラが今どき?のデザインで、少し残念。
ヴァンツァーは懐かしい機体が出てきて良かったです。
クリア後の2周目からは、う〜ん・・・の感じで、やりこみ感は薄いです。
総合的にはありで、一度はプレイしてみるのもいいですね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年6月2日
キャラクターデザインがFMっぽくなかったり、全年齢対象のためか内容が全体的に軽かったりしますがファンなら楽しめる範囲ではないでしょうか。
システムや音楽はほぼ1stのまんまで、人によると思いますが私は懐かしくてよかったです。
唯一の不満はセットアップ画面のレイアウト。タッチペンに対応したつもりなんでしょうが正直十字キー操作のほうが使いやすいので慣れるまで時間掛かりました。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月3日
とりえあず買ったからにはクリアしましたが…

【SLGとして楽しめる要素が皆無】
・戦略性のかけらもないだだっ広いマップ上で驚くほど没個性なユニットたちが毎度同じように動くだけです.
 敵はほぼ「近距離攻撃役」「遠距離攻撃役」の2種類しかおらず,
 しかも思考ルーチンがその役割を踏まえておらず,ミサイルしか積んでない敵が素手で殴りかかってきては散っていくとかいう有様…
・敵がとにかく弱いです.
 自軍ユニットの成長が著しいせいか,中盤あたりから敵がショットガン一撃で大破とかいう事態に…
 一応はボス格?の顔と名前がついた敵たち(唐突に出てきては大抵そのマップでサヨナラという使い捨てっぷり)も
 ちょこちょこと出ては来ますが,隣の雑魚との性能差がわからないレベル.とにかく弱い.
・勝利条件は敵全滅ばかりなので
 ひらすら圧倒的火力で敵を吹っ飛ばす作業を50マップ以上続けるという内容になっています.
・敵の装甲は9割方 対貫通 に設定されているので,こちらが選べる武器種のうち,マシンガンとライフルは完全に死にカテゴリ.
 格闘も弱くは無いのですが単発攻撃なので,敵のパーツを多く壊すほど経験値が取得できるルールの上では,
 一撃で全パーツ吹っ飛ばすレベルの威力を誇るショットガンの前では,存在意義はありません.
 ショットガン一択+歩数が足りないときにミサイル撃っとくかー,という感じ.

【マシンのセットアップ機能も死んでいる】
・毎度追加されるパーツ群には,必ずと言っていいほど「これ一択」というやつがあり
 他のパーツの存在意義は本気で不明です.
 「一長一短なパーツを,各ユニットの役割を踏まえて選択してチームを構成する」という側面はこれっぽっちもなく,
 単に定期的に部隊の全機を同じ新パーツ構成にリニューアルする作業です.
 (しかも後述の理由から,ただそれだけのことに異様に時間を食うという…)
・パーツリストのデフォルトの並び順が意味不明でどのパーツが新規なのかがわかりにくい.
 無駄に大量の産廃が存在する上に,利用価値0の大昔のパーツもずっと店に並び続ける謎仕様.
 その中に,複数の新規産廃と,たった一つの正解パーツが混ぜ込まれる.
 ウォーリーを探せみたいな内容をこんなところに求めてはいないのですが…
 ソート機能が一応は存在しているが,最も有用なはずの「種類ごと」の並び替えができないし,いちいちソートモードと通常モードを行き来しないとならず,超面倒.

【その他】
・ほぼ毎戦闘でてくるスキル関連の選択肢で項目を上下ループできない(一番上にカーソルがあるときに上ボタンを押しても一番下にカーソルがいかない)のが絶妙にうざいです.
・いちいち「OK?」って聞くな.一個前の画面に戻りたいだけだ.聞くな.連続して聞くな.
 セーブ画面やセットアップ画面から抜けるだけなのに何回ボタン押させる気だ? 正気か?
・敵がどんな攻撃を仕掛けてきたのか,その敵のHP等の状況はどうなのか? が一切表示されない.
 (下手すると,どの敵が仕掛けてきたのか?すらわからない.本当です.)
 なぜなのか?
 自軍ターンに調べて覚えておけということか? 敵ユニットのマップ上グラフィックが大概同じなので見わけもつかないのだが.
 この画面表示で反撃か防御か選べと言われても困る……と思ったら敵弱すぎだから全然困らなかった! 常に反撃でOK! いいのかこれで?
・ストーリーも見せ方が悪く,何のために出てきたのかわからないキャラクターも多数.
 「ここは俺たちにまかせろ!」→僕「えっ?誰?」→二度とでてこない とか素敵ですね.

【総評】
10年前のデキの悪いフリーソフトか何かか? という感じのできばえです.
敵ユニットの特性とか移動範囲とか射程とかマップ地形を見て戦略を考えるのが面倒な方なら
楽しめるのかもしれません.(それらを取り除いたSLGで何を楽しむのかは不明ですが.)
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,514
¥4,300