Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.319
5つ星のうち4.3
価格:¥13,500+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年5月31日
値段の安いギターはつくりが粗雑なものをよく見かけるのですが、
このギターは丁寧に作られていました。
購入後、特にこれといった不満もなく使用しています。
ソフトケースもついてきます。
お子さん用にサイズの小さいものが必要な方で
あまりお金をかけられない方には丁度良いかなと思います。
音色の好みは人によって色々だと思いますが普通に鳴ると思います。
参考に録音したものもアップしました。

YAMAHA CS40J
録音場所は普通の自宅の部屋
録音機材は普通のパソコン+Roland cake walk V-STUDIO 20 の内臓マイク
ソフトウェアは上記V-STUDIO 20付属のGuitar Tracks 4
イコライジングとほんの少しリバーブをかけて調整しています。
0コメント|85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月23日
このギターが、どの程度のものかを知りたければ、「青葉いちこ」を、YouTubeで聴いて下さい。この小さくてお安いギターは、彼女の発表された全てのCDアルバムで聴くことができます。細野晴臣さんも、このギターの音を絶賛していました。
小ぶりなスプルース(松材)で、小さい故に歪みが少なく、鳴りがいいです。
果物でも小さなミカンやリンゴの方が、甘くて、香りが豊かなことがあるのに似ているような⁈
選択肢の少ない子供用のギターですから、YAMAHAは、このCS40Jを入念に設計している様子が伺えます。
ただ、子供用なので、小柄な人向けのギターですから、体の大きさに合わない人は、ミニギター、トラベルギターとして、選択された方がいいでしょう。通常の練習に購入されるのでしたら、やはり自分の体に合ったギターを選ぶべきです。しかし、恐るべしYAMAHAの技術です。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
最初から欲しかったCS40Jをギター歴5年半余の今月、14、5台目のギターとして(小型ギターは6台目)購入した。

楽器店系のギター教室に入門したときはギターの価額帯を全く知らず、オンラインカタログを見て量産ギターでも最低15万ほどの出費を覚悟していたのだが、体験入門で使った素晴らしい外観と鳴りの単板トップ量産ギター(今では平凡に思えるヤマハCG151C/S)が定価4万円弱、実売3万円台前半と聞いて『こんな大きな弦楽器が、たった3〜4万円?』と拍子抜けした。 そのとき、店頭で試奏させてもらったうちの一台がこのCS40Jで、店頭実売価額が1万円台前半と更に信じられない値段だった。 単板トップ・フルスケールのCG151との音の違いは、これから入門しようとする者には分からなかったが、講師に相談してヤマハCG151Cを1台目のギターとして購入した。 これは結果的には良い選択であった。 なぜなら、その後、次々と購入したり試奏させてもらった新旧・大小・手工量産さまざまなギター(値段で最低は昭和40年代のヤマハG85Dから、最高はギタ友が所有する高級国産手工ギター100万円まで)を評価する基準となったからである。

【結論】
CS40Jの本題に入ると、一口に言って誰にでもお勧めのギター。

1)年齢・性別を問わず入門者(成人男子でも問題なし)のファーストギター
2)手が比較的小さな人(お子様、女子)の主力ギター
3)中級未満ギタリストのサブギター ※理由は後述
4)車での移動が多い人の、車内練習用ギター

【推奨理由】
この値段では信じられないくらいの、しっかりした作りと必要十分な鳴り(とは言え、絶対的な音量は体感的にはプライムギターの60〜70%)。チューニングが敏感なのはショートスケール故でしょうがないが、安ギターで往々にして見られるフレット音痴がないのは、さすがは安くてもヤマハで、ちゃんと楽器になっている。  CS40Jはギタレレ(同じインドネシアヤマハ製)と違ってレギュラーチューニングで弦は普通のプライムギター用で問題ない。 新品にセットされている弦の種類は不明だが、おそらくヤマハ純正弦の廉価版のほうだろう。 この個体は1ヶ月前に新品を買った人から、先週、個人売買で譲ってもらったものだが、前オーナーは弦の軟弱さが気に入らなかったようでダダリオのプロアルテ・エクストラハードに替えてあった。(注:同じ弦では、ショートスケールになるほど張力が弱くボケた音になる。)

プライムギターより明らかに音量は小さいが、サイズの違いを考えればリーズナブルで、合板ギターでも鳴りと音質にさほど不満は感じない。 寧ろ、音量を控えたいとき(夜間あるいは集合住宅での練習など)にはこちらを使う手もある。 夜、サイレントギターで練習するのはときにイライラしてしまうものだが、このギターではそんなストレスはない。 ネックが細く(ナット幅47mmほど)弦と弦の間隔が一回り狭いのでプライムギターから持ち替えたとき瞬間的に違和感があるが、慣れれば問題はない。フレット間隔は、スケール比650(プライム):580(ジュニア大)と約90%で、私の場合は持ち替えて気になるレベルではない。

単板トップのジュニアギターとの比較は、次と次々項をご参照。

【同じ580mmスケール同士での比較】
 高級ジュニアギターとして有名なPEPE PS58(アリアブランドの荒井貿易がスペインで作らせているジュニアギター。定価5万円+S。杉単板トップ)を、一時、私は主力機として愛用していた。今は後輩に譲ったが、もう一サイズ小さなPS53は現在も愛用中なので、ペペ58/53と比較するとCS40Jは値段が1/3ながら、そう引けはとらない。 ギターの本当の比較で最も大事なことは弦のコンディションを同じにすることである。同じ弦を同じだけ弾き込んだ状態でなければ比較にならない。同時に弾いたわけではないので、飽くまで時間差のインプレッションであるが、CS40Jのほうがペペより「鳴り」は若干おとなしい。 よく言えば素直で穏やかな音と感じる。

 同じ580mmスケールのペペとCS40Jの2台所有し、違いを楽しむのも乙である。

【アリアA20系ジュニアとの比較】
 中級グレードのジュニアギター(定価2万円+S)としてペペと同じ荒井貿易からアリアA20シリーズ(杉単板トップ)が、同じ3種類のサイズで売られている。 こちらはmade in Chinaで「プアマンズ・ペペ」の位置づけ。 最小サイズのA20-48を新品で購入し、ペペ専用弦に張り替えて試用してみたが、どうもピンとこないギターである。 アリアの値引き率がヤマハより大きいので、実売価額はCS40Jと同等で悩むところだが、仮に「鳴り」で負けるとしても、私はむしろ性能安定のメリットでCS40Jを勧める。

【普通のギタリストにも、ショートスケール(レディスやジュニア)が有用である理由】
私は木管奏者で、同系の楽器を大小幾つか日常的に持ち替えている。 金管でも木管でも、同系統でサイズ違いの持ち替えは寧ろ普通である。

しかしギターの世界では、殆どのギタリストがプライムギター1種類しかもたない。640mmや630mm(レディス)を買うことにすら、抵抗を覚える人が多いようだ。
これは、大小の同系楽器持ち替えが日常の木管経験が長かった私にすれば、解せない。

弾き難い曲をプライムギター(650mm)からレディス(630mm)やジュニア(580/530mm)に持ち替えたら急に弾けることがある。 ショートスケールで弾けたら徐々にステップアップすると、いつの間にか弾けるようになっている筈である。 但し、ジュニア小(480mm)は余りにも小さすぎて大人には弾き難く、実用にならないことが分かった。ジュニア中(530mm)は問題ない。

逆に、大きなギターのほうが弾き易い曲は、合奏用バスギター(スケール700mmを所有 アルトよりオクターブ低いH−h)で練習してからプライムギターに持ち替えている。

難曲攻略法として「サイズ違いギター持ち替え」を、是非、お試し頂きたい。

【2014.08.15追記:弦の選択】
CS40J本体と直接は関係ないが、弦についても一言。ヤマハもダダリオも全体に悪くないが、私はどのメーカーに限らず太いナイロン第3弦の寝惚けた音と無闇に太い弦の弾き具合に我慢できないので、今日、第3弦のみフロロカーボン(アリアンス赤ラベル)に交換した。 音がすっきりし、指の感触も1・2弦と変わりないので、お勧めする。

【2014.11.02追記:アルトギターとの比較】
このたびアルトギターを入手したので、アルト専用のダダリオEJ52を張り、1全音下げのA-aにチューニングして、CS40Jと比較してみた。 アルト・・・きらびやか。ほぼルネサンスリュートに匹敵する音域であり、当時のリュート曲をギターで演奏するにはぴったりであった。 お勧めの曲:Kemp's Jigなど。
CS40J・・・私は415Hzでレギュラーチューニング(440Hzから見ると半音下げ)にしているので、とても落ち着いた響きで、かつテンションが低いので押弦し易い。 アルトと持ち替えて同じ曲を弾いてみると、半音で6つ分違うので、殆ど同じボディサイズながらまるで違う曲に聴こえる。 身も心も甚だ楽ちんなのはヤマハCS40Jのほうである。

【2016.05.09追記:弦の比較】
長らく使っていた弦:「音楽よろず屋推奨弦セット=1・2弦プロアルテノーマル、3弦サバレス・アリアンス赤フロロカーボン、巻弦ラベラゴールド(実売1550円+送料) +象牙弦止め 415Hz」のセッティングから、昨秋、マーチンエキストラライト(ナイロン・ボールエンド弦  実売1000円以下 送料無料 440Hz)に変更してみた(但し、第3弦のみはサバレス・フロロカーボン+象牙弦止で同じ)。 この安いマーチンボールエンドナイロン弦とCS40Jの相性は悪くなく、かなり弾くことの多い個体であるにもかかわらず、半年以上たった現在も、実用上、十分に響いている。 とはいえ、そろそろ替え時ではあるが。 
 マーチンのほか、「アーニーボール」でも、同様のクラシックギター用ボールエンド弦が出ており(1~3弦がブラックナイロンであるのも同じであり、もしかすると同じ弦のOEMかも知れない)、ボールエンドは弦の交換が圧倒的に楽(ブリッジに通すだけ)なので、ナイロンボールエンド弦もお試しいただきたい(但し、クラシックギターらしからぬ外観になり、余り格好のよいものではない)。 
0コメント|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月30日
価格の割に良いです。ちょと弾きたい時に軽い気持ちで楽しむには良いのではないでしょうか。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月31日
小ぶりで弾きやすいです。

音もそこそこいい音がしますので、

エレキの弾き換えや、部屋でポロロンとやる方には

かなりおすすめです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月26日
手が小さいけどTears In Heavenを親指を使って弾きたいという思いから、指板幅48mm以下のものを探していました。いきなりNTX1200Rとの選択肢も無きにしも非ずでしたが、初めてのガットギターなので飽きてしまうことも想定してこの商品を選びました。お客様レビューがとても参考になりましたし、瀬戸浩司さんがこのギターを弾かれていたことも大きな要因です。さて届いて10日経ちました。チープ感は否めないもののこの値段でこの仕上げ、さすがYAMAHA!音叉マークひとつで威厳は保たれています。念願のTears In Heavenをクラシックギターで達成し、またガット弦でなければ出せない音声での弾き語りにハマりました。ギタレレ以外ガットギターを弾いたことがないので音に関しては批評はできませんが、チューニングはしっかり保たれてイライラなし、これもさすがYAMAHA!とても気に入りました。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
インドネシア製です。フレットの端処理やフィンガーボードの研磨処理、ネックはサラサラ感のあるマット処理を施すなど、プレイヤビリティに関しては、さすがヤマハブランドで販売しているだけのことはあります。

では肝心の「音」はというと、ミニサイズの割には意外に音量があり、中音域から低音域の音の抜けも良く、非常にバランスの取れたいい鳴りです。力木も含めボディの設計がいいのだと思います。

12フレットジョイントのミニサイズですから、レギュラーサイズしか弾いたことがない人は、最初少しだけ違和感を感じるかもしれません。でもこの大きさや軽さからくるお手軽さは気持ちいいです。部屋の片隅に立てかけ、気が向いたときにポロロンと弾ける便利さは心地良いとさえ思います。今までのように重いギターケースを部屋の片隅から引きずり出して、ロックをはずし、重いフタを開けて取り出し「さあ、弾くぞ」という気合も必要ありません。

ケースバイケースでレギュラーサイズと使い分けてみるのもいいもんですよ。
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月21日
アコギから持ち替えても弾きやすいです。
音もまずまずでは無いでしょうか。
ただし塗装仕上げが悪いです。クリアに斑が有ったり、特にネック裏がザラついていて握っていて気持ち悪い場所が有りました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月31日
ミニとありますが、身長175cmの私でも、あまり小さく感じません。普通に弦を押さえることができます。音もとても良いです。インドネシア製ですが、ヤマハブランドなので作りは手抜きがありません。家では壁に吊り下げてディスプレイしていますが、それがまた絵になります。買ってよかった、と思えるギターです。ぜひ、あなたもどうぞ。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
半世紀ぶりにギターを・・・・を思い、当時のギターを取り出して
いざ・・・・・・・多少ネックの反り(弦高がやや高い)を無視、
弦交換を済ませ、始まり始まりと・・・・・・・
暗譜していたはずの曲(指使いなど)が記憶の外に
ここ2・3年、ウクレレに凝っており・・・・・そろそろギターも。
「左手・指が広がらない」ためもあり「ミニギター」で。
なかなか、満足できる出音と感じている次第です。
あとは、練習あるのみで、いつまで続くやら・・・・の毎日。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)