Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Amazon MasterCard Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.114
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年12月22日
スプリントProシリーズは、小型3Way雲台や自由雲台 小型ビデオ雲台との組み合わせで出ています。

輸出専用の本三脚のように、フリーターン雲台との組み合わせで出ているものは、日本にはありません。
使ってみると、SH-707EはスプリントProに適合した雲台だと思います。雲台の底径も三脚にピッタリです。

動画を撮る場合は、水準器を見ながら、脚の高さを調整します。
水平パンは滑らかに出来ますので、実用に耐えます。
上下のティルトは固くてガクガクしますので、動画には使えません。
パン専用のビデオ雲台にはなります。

静止画は、各脚の高さが合っていなくても、傾き調整は簡単です。
カメラ台を定位置で持って、雲台を回転させ、傾きが0度の場所で止めて、直ぐに撮影できます。
慣れてくると自由雲台並みの速さで構図を決めれます。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月28日
商品が配達されてまず驚いたのは、
雲台付なのにこの箱は何?三脚だけ?という感想でした。
箱から出すと、携帯用のバッグに雲台が取り付いた状態で入っていました。
これはコンパクトで良いです。

まずは脚の方。
とても華奢です。水平に押すと脚がたわんでしまいますが、
コンデジ、ミラーレスクラスなら実用上問題ないでしょう。
デジ一眼の場合は躊躇します。レンズによってはギリOKかもしれませんが、やめておいた方が無難でしょう。

次に雲台。
任意の方向に水平を取れるのは説明通り。コンパクトで質感もよろしい。
クイックシューのレベルをカメラ背面側にセットしておくと、レベルを見ながら水平を微調整できます。
ただ、構造的に雲台そのものが水平でない状況では、水平回転が水平になることはありえません。
つまり、固定で使う分には任意角度で水平出しOKですが、パンの水平は雲台だけでは処理できません。
( 間違ってないと思いますが、間違いあれば後の方、フォロー願います(^^; )

また、雲台の水平回転、シューのベースの回転はスムーズですが、チルトは動き出し、停止でカクつきます。
よって、上述の単独でのパンの水平回転不能と合わせて、ビデオカメラでは使えません。
そこらはメーカーもスチルカメラ用と言ってるわけで、その通りです。
ビデオカメラにはビデオ用のオイルフリュード雲台を使うのが正論です。

ちょっとコツが必要な雲台ですが、
この価格で雲台+オマケの三脚はお買い得だと思います。
アウトレット品のようですが、商品自体に問題は有りませんでした。

ただ、商品説明の写真は実物とは違います(2013/10/28現在)。
送られてきたものは、SPRINT PRO EZに間違いないようです(英文マニュアルの中の図と一致します)が、
実物の脚のボトム部分は、チープなキャップです。
商品説明の写真は、ちょっとした石突っぽく見えます。
食い違いがあるので星1つ減点しました。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月4日
同メーカーのPRO700DXを使用していて、普段使いには重くて大きいということで小型のこちらを購入。
作りや機能は変わらずに小型軽量化しているので違和感なく使用できます。

上下左右のみの雲台がついていますが、普段使いとして記念写真などに使うときは縦位置が使えないのが少々不便でした。
なので、雲台を同メーカーの3way雲台に交換し、こちらの雲台は一脚に流用しました。

3way雲台をすでに所有していたのでこちらのフリーターン雲台付きのモデルを購入しましたが、特にこの雲台が良いという理由がなければ3way雲台か自由雲台のモデルでも良いかと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月21日
より軽量な自由雲台搭載機「スプリントPRO2 ガンメタリック SL-1080GJ」との価格差は約900円。重量差は約300g。 登山用としては明らかに「SL-1080GJ」のほうが良いのだが…。雲台のしっかり感は本機のほうが明らかに上。とても悩ましい。

 本機の雲台       SH-707E   定価 9,800円 重量470g  最大搭載荷重5kg(※2kg)
 SL-1080GJの雲台  SBH-100DQ 定価 5,500円 重量130g  最大搭載荷重1.5kg
 ※[・・・]

この2台の重量差は雲台の差。300gの過重量は仕方ない。それでも本機の重量1.28kgは十分軽いほうだと思います。ということで、私はこちらを買いました。本機に搭載されたSLIK独自技術の「フリーターン雲台」は最初戸惑いますが、慣れると水平出しが簡単にできます。また、レバーが1本しかないので収納にも困りません。
≪参考≫フリーターン雲台のメリット
[・・・]
[・・・]
≪参考≫フリーターン雲台(SH-707Eレビュー)
[・・・]

本機の縮長は480mmとコンパクトであり、いかに最大搭載荷重が2kgといえども、SLIK社はあくまでも旅行用の気軽な三脚というのも頷ける。軽めのデジ一に標準ズームレンズくらいならばこなせそうだが、望遠レンズを付ける気にはならない。

なお、アマゾンへの営業妨害になってしまうが、本機を買うなら、ケンコートキナーオンラインショップからの直買い、もしくは楽天からのケンコートキナーオンラインショップのほうが10%のポイントが付いてお得です。
[・・・]
[・・・]
※2/21現在、売り切れでした。一気に売れてしまったようです。すみません。

ケンコートキナー社の決算は2月につき、早く売りたいのだ!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月23日
持ち歩くのに丁度良いです。
それでありながら、雲台はSH-707Eのフリー雲台でポッド部分も一見細いですが、かなり頑丈です。
これ一本で、地面置きに近いローアングルから、目高以上のハイアングルまでカバー。
ラバーが巻いてあるので、山岳、冬場など冷たくなくとても良いです。
このサイズで、この機能はかなり贅沢な三脚だと思います。
良い買い物をしました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月15日
とても軽くコンパクトで、持ち運びに便利です。

EOS kiss X4(475g)にTOKINA AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4(530g)を付けたカメラで使用していますが、残念ながら、足をいっぱいに伸ばした状態ではシャッターをきる瞬間にぶれます。リモコンを購入すれば解決すると思いますが、残念です。

雲台は非常に滑らかに動きます。縦位置ににするやり方が少し面倒ですが問題なく使えます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月14日
ミラーレス一眼に望遠レンズつけたら、今までの三脚が貧弱なため購入しました。まずは家電量販店であらゆる三脚を物色し、がっちりした三脚を探したところ,kingかSLIKに絞られ、破格値のこのモデルを選択しました。普通の三脚に比べ、高い位置からの撮影さらに、超低い位置にもセットでき、ケースもつき、自由雲母だし至れり尽せりな、三脚です。軽いですし、見た目もプロカメラマンみたいで、カメラ女子にも大変お薦めです。ぜひ、試して見てください。嘘ではありませんよ。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月6日
SH-707Eの雲台が装備されていてこの値段はお買い得です。安定感も固定も良好で高級感もあります。輸出棚ずれ品という理由から「保証書無し」なんでしょうけど、「開脚ストッパーがプラスチックで壊れやすいのでは?・・・とか、商品の欠陥を探してしまう心配性な自分です。「保証書無し」の理由も記載していただくと安心するんですが。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月23日
受け取りメールでも書きましたが、フリーターン雲台付でこのお値段。どうしてこんな価格できるのかな?
品質性能問題なし。
フリーターン雲台は初めてなので慣れるまで少しかかるかもしれないが、
ほぼワンレバーでできるので楽しみです。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月21日
-------------2015.6.28 :ガタガタになりました。
SH-707E雲台について、一年ほど使って(大して使ってはいませんが)の使用感を書きます。
初回のコメント参考にしていただいた方には申し訳ありませんが、あまりお勧めできる商品ではなかったようです。

パン棒をしめて置いておいたところ、固着してティルトができなくなりました。(

パン棒で締めこまれる部分(切込み)にドライバ入れて広げることで動くようにはなりましたが、ティルトがガクガクになってしまい動画用にはまったく使用できない(スムースさが足りない)状態です。 やはり動画には専用の雲台がいいみたいです。
静止画で水平だすときも、ティルト/パンがスムースに動く必要がありますが、ティルトがギクシャクし、微妙な設定が難しくなりほぼ使い物にならないものとなりました。 構造上強く締め付けると稼働部が変形してしまうのではないでしょうか。(そんなに強く締めたつもりないですが。)
初期にティルトがスムースであったのは、たまたま個体の調子が良かっただけのように思えます。

--------------------以前のレビュー-----------------------------------------
この商品についているフリーターン雲台のSH-707Eが欲しくて、単体とあまり価格差がないこちらを購入しました。
いままで自由雲台ばかり使っていましたが、フリーターン雲台は思いのほか使い勝手がよいものでした。

【脚(スプリント)について】
パイプ径20mmで一眼レフ+標準ズームでは若干不安。ミラーレスなら問題ないかな? という感じですが、
高さも十分でとても軽い、手荷物が多いときにはこれかな。(リュック内にも納まります)
→小型の自由雲台(SBH-130)に代えてます。

【雲台(SH-707E)について】
GITZO1128(パイプ系25mmの小型三脚)と組み合わせて使用しています。
最近はカメラで動画を撮ることも多いのですがとても使いやすいです。今後はこの組み合わせがメインになりそう。

・上部のクイックシュー部分をフリーにしておけば自由雲台と同様どこにでもすばやく向けられます。
  また固定もバーを軽くひねるだけ、固定時にブレることもないです。
・上部をロックすれば1ハンドル2WAYの動きとなり、動画撮影に都合がよいです。2wayの動きはスムーズで引っかかるようなこともありません。
  →この場合には、通常の2WAYと同様に三脚脚等で水平とるのが基本になるかと思います。
・写真撮影時に1アングルで水平とるのはとても簡単、上部のクイックシュー部分をフリーにしカメラを目標にホールドしながら、パンハンドルを左右にまわせば微調整が出来てとても楽です。

SH-707E大変気に入りましたが、唯一残念なのは1/4ネジなこと、3/8ネジ+1/4変換プラグ付きにならないでしょうか。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告