消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.637
5つ星のうち3.6
プラットフォーム: Xbox 360|変更
価格:¥2,149+ ¥350 発送
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2007年9月29日
アジア版をクリアしました。MOHは初めてですがコールオブデューティと比べても遜色ない面白さです。
まず銃撃音や射撃の楽しさはこちらが上だと思いました。射撃の当たり判定が若干シビアですがそこがリアルでよいです。武器には経験値があり、同じ武器を使っているとレベルアップして、弾数アップやクイックリロードやズームスコープがついたりします。敵AIが賢く(一部おバカもあり)頻繁に位置を変えて攻撃してきて遮蔽物に隠れていると突っ込んできて殴られることもあります。あとダッシュができるので移動や突撃の時に便利です。CODに比べて難易度が高くEASYでも苦労しました。
6ステージしかなく1ステージ60分くらいなのでボリューム不足。CODに比べ最後のステージはとてもよく、終わった〜という達成感がありました。エアボーンなので全ステージパラシュート降下で始まり、戦車などに乗るステージはありません。落下傘でどこにでも降りられるので、高いところに降りて狙撃したり、いきなり拠点の上に降りて強引に制圧したり、戦略の幅が広がります。CODのように一本道ではなくステージ内を自由に動き回り好きな順番で拠点を攻略していくので、2週目でも新たなルートを見つけたりして楽しめる。
オンラインはプレイヤー数が少なく30〜200人くらい。最大12人対戦でマップはCODより狭い。対戦部屋を自由に選べず、モードやマップのみ選んで自動でマッチングするのが不満でした。落下傘VS地上部隊、地上VS地上、落下傘VS地上(陣取り)の3つのモードがあります。
0コメント|53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月1日
ゲーム全体としては楽しめました
難易度が高いと言われますが、CODシリーズと比べると高いと感じるでしょう

〜体力〜
CODと同様の自動回復ですが
体力はメーターが4個あり、各メーター内でのダメージであれば自動回復
それ以上のダメージをもらうと回復アイテムを拾って回復といったシステムです
ですので、CODより体力に余裕は感じました

〜武器〜
各武器にはレベルがあり
・リロード速度上昇
・装填数UP
・スコープ脱着
など色々あり、強化が楽しめました

基本的に命中率が悪く
距離に応じてスコープのメモリで
修正する必要があります
これは慣れかと思いますが、最初は当たらなさに驚くと思いますw
射撃は基本的に指切りが必須です

〜味方AI〜
いないよりマシ程度に考えたほうがいいです
グレネードを構えているにもかかわらず目の前に立ち、プレイヤーがダメージなんてことも度々あります

〜敵AI〜
味方やプレイヤーと違い命中率が半端ないです
反動というものが存在しないのでしょう
どんなに遠距離でも正確に当ててきます
また、勘が鋭くスナイパーライフルで覗き照準を合わせた瞬間に移動したり屈んで避けたりしますw

基本彼らの敵はプレイヤーのようで
プレイヤーの眼前に味方がいても無視してプレイヤーを狙ってきます

様々なハンデを背負いながらも楽しめたと思います
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年11月28日
全体評価が4になりました。
まずグラフィック面などは最新鋭機に恥じない出来栄え。
銃器も弾のズレなど細かく出来ており,狙撃銃のスコープモードでトリガーを「絞る」システムがあるのは素晴らしい。
PS2版の過去作品と比べて引き金を操作する感覚が楽しめる。

難易度は高め。
イージーモードで一般的にノーマル以上と取られてもおかしくないかと。難易度の問題は後述します。
もし死亡した場合は自動的に作られるセーブポイント(小ミッション成功時など)からの再開となります。
再開時はパラシュートで降下地点を選べるので,敵拠点を別方向から攻める等の考慮もできます。

パラシュート降下は面白いですが,敵陣中央に降りた場合はすぐにご臨終なので屋根の上に降りる程度の自由度です。
と,言うとショボくみえますが,屋根の上に降りて敵兵に奇襲をかけるのは楽しいです。
縦の世界があることでそれに付随しての行動範囲拡大は○

また敵・味方共にAIの強化。
特に敵の全AIはゴルゴ13並に進化しました(★-1)
遮蔽物が無い場所であれば狙撃銃の射程ですら機関銃掃射で7割以上当ててきます。
(プレイヤー側では反動や命中率のシステム的関係で弾が当たらない)
実際に説明書に明記されているようにバースト射撃で攻撃してくるならば命中率上昇も分かりますが,
敵と同じ間隔でプレイヤーが射撃を行うと反動で銃が跳ね上がって当たらない時間が7割を超えます。
せっかく良い武器の再現率なのですから敵にも適用してもらいたかったです。

次に物語終盤で出てくるエリート兵(戦闘力最大設定の敵)が居る事で★-1。
HeadShot一発で死なず,重機関銃(?)を手に持ちスーパーシューター。
馬鹿みたいに歩きながら銃を乱射する姿は萎えました。
(ステージボスのように一度きりならば許せました)

ゲームバランスをもっと易しくしたベリーイージーモードがあれば門戸が広がったでしょうが,惜しい作品です。

***全難易度クリア後に追加***
敵の行動を観察したところ,武器の反動による照準のズレが無いように見えました。
敵スナイパーはセミオートマチックで連射が効く武器なのですが,物凄い安定感でこちらを連続狙撃してきました。
一応モーション的には動く程度で,照準位置を決めたらそこへ撃ち続けられる仕様のようです。
とにかく動き回る必要があるゲームのようですね。

また,セーブポイントですが各ステージ終盤の一本道ストーリーへ入るとパラシュート降下ではなく,イベント終了後の立ち位置で地上からのスタートとなりました。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月4日
どう見ても弾が敵の体に当たってるのに当たり判定がなかったりするのが時々あったり、操作に慣れるまで大変だったりしますが慣れれば敵をガンガン倒せて爽快感MAXです^ ^

武器はそれぞれ使う毎に経験値が溜まっていって、ある一定の経験値が溜まると武器にアタッチメントが付いたり、武器の部品がいい物に変わって連射速度が上がったり、反動が小さくなったりします!

アタッチメントは武器の種類によって取り外しができます^ ^

武器の改造状態は次の周回でもちゃんと引き継ぎされます

買って損はないゲームです!
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月11日
体験版で最初のステージを丸ごと一つプレイできるようになっていますので、論より証拠、まずはお試し下さい。

他のFPSと比べ、戦闘距離がとても近いというのが特徴です。

敵の姿が豆粒ほどにしか見えない距離からようく狙って撃つゲームではなく、
10m〜20m、あるいはもっと近くでの射撃戦が多いゲームです。
敵の姿が大きくはっきり見え、視界も開けており、どこから撃たれたかわからないなどのストレスともまず無縁です。
当然マトが大きくなるので、当て易く、その点も気分よく楽しめるポイントになっています。

銃の種類は多くありませんが、当時のアメリカ軍、イタリア軍、ドイツ軍に実際に配備されていたものを使うことができ、
しかも銃声は本物の当時の銃を使って収録されていますので、リアル志向の方にもお勧めできます。
(同封の特典映像に収録の様子が入っています)

また銃の個性がそれぞれ強く、
近距離で高い火力を持つトンプソン、
サブマシンガンでありながら中距離でも狙いやすいMP40、
一撃必殺のスナイパーライフルM1903、
中距離で安定して使えるG43ライフル、
米軍・独軍それぞれのド派手な対戦車ロケットランチャー、
そして世界初のアサルトライフルStG.44など、それぞれクセが随分違いますので、銃を換える度に楽しめます。

銃の数は多いが個性を感じない、慎重に動き慎重に撃っていくばかりのFPSには飽きた、という方には
是非ともお勧めしたいゲームです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月12日
このメダルオブオナーのシリーズはPS2の時からやっていますが、中でもこの作品は難度が非常に高い(そもそもこのシリーズは全体的に難度は高い)のですが、一番簡単なEasyでさえ難しいです。しかし、この難しい難度が自分的には魅力的でもあります。攻略しがいがあるので。それよりなによりステージの最初は必ず輸送機からパラシュート降下なので、この時の地上に着くまでの緊張感がたまりません(笑)。あと余談でネタバレかもしれませんが、ゲーム終盤で出てくるある敵がマジで狂ってます。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年8月4日
最近このゲームの存在を知りました。
メダルオブオナーのファンなのと、バンドオブブラザースの影響で空挺隊に関心があったので、即Xbox360と一緒に買いました。

これはなかなか良いゲームです。
まずグラフィックが綺麗!FPSはPS2以来なのでグラフィックの綺麗さに驚きました。
好きな場所に降りられるため自由度が高く、弾の飛び交う音もリアルで臨場感があります。

しかし、他の方が仰っているように、敵が自分だけを狙ってくることと、その命中率が異常に高いのにはいささか不満があります。

しかし、総合的には良い作品なのではないでしょうか。

それと、バンドオブブラザースでお馴染みのあの人の名前が一瞬出ます。
バンドオブブラザースファンの方も、是非。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月29日
つい熱中してしまう、このゲーム。しかし最初のメダルオブオナーはイマイチだったので、(敵に狙いをつけるのが物凄くやりにくい等)このシリーズの一作品であるエアボーンを買うのを躊躇した。でも買って正解だった。
照準のやりにくさは改善されていたのだ。
気がつくと何時間でも遊んでいるという。(笑)
気分はもうほとんどプライベートライアン。

でもダメな所もある。
所々にある敵の機銃、弾丸無制限のヤツ。使えるようで使えない。
マズルフラッシュが大きく狙っている敵が見えなくなる。

狙撃時スコープで確実に命中しているはずなのに当たってない事になる。
つまりこの時だけ命中判定がキチンとしてない。

リアルさを追求しているのだろうけど「エリート兵」なにあれ?
あんなに弾くらってやっとたおれるというのはゲームといえど
現実ばなれしている、シラケル。まともに立ち向かうのではなく
対戦車用の手榴弾で吹っ飛ばすとか至近距離からトンプソンで弾を
浴びせるとか、そうやって対処したけど。

あとは橋の所。狙撃銃さえあればもっとスムーズにクリアできたのに
途中でゲットできない、物凄くクリアに苦労した。
それから敵のロケラン?(パンッアーシュレッケ)が強力すぎ。
これに当たるとすぐゲームオーバー。
あれは本来対戦車用なのに歩兵に対して強力すぎ。

色々あるけど
現在ノーマルで遊んでるけど楽しいね。もうすぐクリアかな。
ストレス解消にはいいかもね。
買って正解だった。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月17日
以前のMOHにノルマンディなどで
パラシュート降下するステージがありましたが
今回はエアボーンメインの作品ということで好きなポイントに
降下できるので有利な狙撃ポイントを見つけて降下したり
最初から敵陣に飛び込んだりできるのはとても面白かった。
それに武器に経験値のようなものがついていて
使い込むと改良してさらに強い武器にできるのは良かった。
あのトンプソンがゴッドファーザーに出てくるトミーガン(?)に変貌したのは感動でした。
ただおっしゃられてる方もいますが機関銃エリート兵の非現実的な強さや
かなり殺傷能力の高いロケランを持ったエリート集団など
節操の無い敵が多すぎると思います。
これをハードでやったが最後、顔出した瞬間に何度瞬殺されたか。
リアルな戦争物だと思ったらあのエリート兵であの展開なんだからたまったもんじゃない。
逆に言うとFPSに慣れた玄人さんやリアル志向でない人には
とてもやりがいのある難しさではないでしょうか。
それとCODはヘルメットや衣服にまで血が通っているかのような当たり判定でしたが
今回のMOHは手や足を狙撃しても当たり判定が無いのか貫通していました。
ハードを最初にクリアしてもノーマル・イージーの実績が解除できないのもイマイチ。
結局、最初と死んだ直後にエアボーンできる以外はいたって普通の展開・ストーリー
なのでマンネリ打破にはなっていない気がする。
比較ばかりで申し訳ありませんがオンも高低差の若干の自由度と
落下傘できる以外はCODよりもパワー不足に感じます。
降下作戦はすでにやったネタでもあったし次世代機最初のMOHということで
これからに期待したいと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月5日
※概要※WW2のFPSゲームとしてはメダルオブオナー(以下MOH)と、
コールオブデューティー(以下COD)が有名です。
似たり寄ったりですが、
一定以上のダメージを継続して受けないと死なない、事実上ライフが無制限のCODよりもライフに制限が有るMOHの方が個人的に好きです。
どちらかというとカジュアルなCODですが、MOHはシナリオや全体的な雰囲気(シリアスさ)や難易度(MOHの方が難しい)が硬派です。
※デモをプレイしての感想※
自分で落下傘を操作して降下できるのは面白いです、調子に乗って独軍の対空陣地のど真ん中に降下して降下直後に独軍兵士に銃床でフルボッコにされて戦死しましたがw
空挺部隊らしく、最初のステージ以外にも多く導入してあったら嬉しいです。
武器毎に経験値(詳しくは不明)のようなものがあるらしく、溜まるとメダルのような物が手に入ります。
グラフィックやエフェクトも文句無しです。嘘くさく、ピカピカ光るマズルフラッシュも無く抑え気味な表現でリアルです。手榴弾の爆発も煙っぽく、ワザとらしい閃光や炎も抑えられています。
※これは特に素晴らしいですが(確かCODもそうですが)銃火器の発射音や排莢時の駆動音は貴重な当時の実銃から録音、加工した物ですので文句無しです。
※敵兵のAI、一度隠れたらそこにずっといた、従来のシリーズとは違い、さすが次世代機、隠れる場所を変える等、やたら動き回り積極的に攻撃してきます。
※敵も結構固いです、難易度ノーマルでも胴体の場合平均3〜4発撃ち込まないと倒せません。

※追加※プレイしての感想
「敵の射撃が正確すぎる」とか「難しい」と匙を投げている人の大半は、
物陰からの覗き込みや覗き込んでの射撃、屈みながらの高速移動、が下手なだけだと思う。
確かに敵の攻撃は正確だが、物陰から顔を出して偵察し、適切な火力を投射すれば難なく突破できる。つまりは左トリガーと左スティックを上手く使いこなせれば楽勝なのだ。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥4,500-¥18,685
¥6,800