Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4331
5つ星のうち3.4
価格:¥2,360+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年4月7日
今までのBS放送はふつうに見ることができていたが、最近始まったBS放送(Dlife)の受信レベルが低くて、2階のテレビでは何とか見られるが1階のテレビでは全く見られなかった。
そこで1階のテレビの直前にBSブースターを設置したが、テレビの受信レベルの表示ではあまり改善効果がなく画面上も効果が見受けられなかった。
次に2階に設置されている4分配器の直前にBSブースターを設置すると、テレビの受信レベルが他のBSと同じ受信レベルとなり劇的に改善された。
原因を色々と調べてみると、テレビの受信レベル表示は受信している放送電波のレベルを表示しているのではなく、C/N(受信波と雑音のレベル差)を示しているとのこででした。
つまり、テレビの近にBSブースターを入れても、弱くなった受信波(アンテナから遠くなるほど弱くなる)と一緒に雑音(雑音は一定)も増幅するためにC/Nが改善されないことがわかった。BSブースターは、受信波が弱くなる前に(C/Nが良い状態)増幅した方が効果が大きいため、なるべくアンテナに近いところに入れた方が効果があるのではないかと思います。
0コメント|123人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年7月13日
どうしてもの都合があって、6分配しないといけなくなったのですが
さすがに減衰が大きく、BSの受信レベルが厳しくなったため導入いたしました。

導入前は、ブロックノイズや音声が途切れてしまうチャンネルがいくつかあったのですが
導入後は、その全てのチャンネルがしっかりと映るようになりました。

受信レベルを見ると、分配せずに直差しした場合>6分配(ラインブースター有)>6分配(ラインブースター無)となっており
数値的にも効果を確認できました。

反面、直差しの間にラインブースターを入れても、数値的効果がありませんでした。

ということで、自分の目的のような「分配による減衰を補う」という狙いには、非常に効果を発揮する商品だと言えると思います。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月25日
レビューがいいか、悪いかのどちらかに偏ってたので久々にレビューを。

結論から言うと、こんなに「安価で高性能」なものはないと思います。
多少、電気について知識があるので最初から効果は予想が付いてました。
悪評価をつけている方は、ブースターがどういうものであるか?どこにつけるのが効果的なのか?分かってない人が多いと思います。
もともとブロックノイズだらけの状態ならばどんなに高価なブースターをつけてもノイズを増幅するだけ。
ブースターはチューナー側につけるのではなくなるべくANT側につけるのが常識。

アンテナレベルが分配等によって低下したなどの場合にアンテナとミキサーの間に挟む…といった使用に効果的な商品だと思います。
0コメント|70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月5日
マンションでは、効果ありました。レビューをいくつか読んで、チューナーのマニュアルを読んで、アンテナへの電源の供給の選択ができることを知り、だめもとで購入しました。
何かのきっかけで、BSの見られなくなったチャンネルが、すべて見られるようになりました。
チューナーの電源の設定は、工場出荷のままの自動です。
ブースター本体のランプは、一時、赤が点灯し、いつの間にか消えましたが、問題なく、BS見られています。
マンションで、お困りの方には、試す価値があると思います。
ついでに、F型ケーブルを2本購入することをおすすめします。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月31日
2分配にしたところ一方はアンテナコンセントの近くなので何の問題も無く、受信強度は全てのチャンネルで90以上になっています。
ところがもう一方は都合により家の中に入った配線をもう一度外に出して、しかも3箇所の接栓で25mも延長したので受信強度にばらつきがあり、BS1、BS2ともに50前、最低はBShが30前後の受信強度でブロックノイズどころか受信不能の状態でした。
レビューを見たら賛否両論でしたが、「せめて受信できるようになったらいいな」くらいの感じでラインブースターを説明書どおり分配器の手前に取り付けてみたところ劇的に改善しました。
受信強度は軒並み90を超える勢いです。
星6つをあげたいです。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月4日
少しの雨でもブロックノイズ(モザイク状のノイズ)が発生することがありました。このブースターを付けたおかげでレベルが5ほど上がりノイズも消えクリアなりBSを観ています。雑音指数が 5〜7dB【この値は低いほど良い。】と特に低いものではないので、分配器などによるレベル低下の補完用として考えるべきでしょう。このブースターを取り付けた後にレベルが下がる場合はパラボラアンテナの口径をより大きいものに変えて信号自体のレベルを上げる方が賢明と思います。
2014.1追記。ブースター全般にいえますが信号だけ増幅しているのではなく、ノイズも一緒に増幅しているのです。したがって元々電波が弱いところにブースターを入れてもノイズが勝ってしまいブースターを取り付けた意味がありません。とくにこのブースターは雑音指数が 5〜7dBもあるので電波が強くないと効果を発揮できません。あくまでも分配したあとのレベルアップ用です。
 このブースターを取付ける以前にブロックノイズの方は電源分離型(電源部とブースター部が別々)を使用してブースター部はパラボラアンテナの直ぐ後ろに挿入してください。電波を分配する前に必ず挿入する事です。雑音指数は1〜2db程度のものを、指数は低ければ低いほど性能が良いですが、値段が高くなります。このブースターはラインで減衰した電波を補完するものです。分配器を取付けて映りが悪くなったら必ず分配器の前、信号が分配される前に挿入すること。分配器のあとでは電波が弱いのでノイズが勝ってしまい意味がありません。
1コメント1件|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月17日
BSアンテナを屋根裏で3つに分配。
新しく引き直したアンテナケーブルは問題ないのだが壁の中に埋設されている既設の規格の低い?(古い)ラインに分配した信号での視聴がまったくダメなために購入しました。
今のブースターはこんなにコンパクトでラインにサクッとかませるだけの形状にびっくりした。
効果は全くもんだいなく受信レベル不足で映らなかったBSが古い壁のアンテナラインからでも楽勝に視聴できるようになりました。
いまのところ故障もなくとても良い。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月21日
アンテナの向きをいくら調整しても、CSの特定のチャンネル(トランスポンダ)だけレベル60を下回る(他は80以上)状態でしたが、全て90以上まで改善しました。
※レベルはテレビ本体(AQUOS)の表示です。
当然ながら、この製品とべつにさらにケーブルがないとアンテナケーブル間に割り込ませることは出来ません。
数百円価格が高くてもコネクタの片方が10〜20cmのケーブルになっていて、反対側のコネクタはオスになってればいいんですけどね。
コスパはとても高いので「5」です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
フレッツテレビ -(ブースター)- 3分岐 -(フロア間配線)- 4分岐 と配線している内、4分岐しているうちの1台のAQUOSで BS101, 1033 だけが映らないという状態でした。そこで、AQUOSの手前で

壁から1mケーブル -- [本機] -- 3mケーブル -- AQUOS

と言う配線に変更したところ、見事 BS101, BS103 も視聴可能になりました。
ちなみに本機を取り付ける前の利得は、AQUOSの設定メニューでみたところでは、BS101, 103 が 15程度。その他の BSチャンネルが 45-65 だったのですが、本機を取り付けた後は、すべて 95 オーバーとなりました。素晴らしい。
地デジ部分は 65 くらいだったのが 76 くらいになっただけなので、これは実際にはブースとされていなくて誤差かもしれません。
なお、ブースターなので電力を供給してやる必要があります。本機の場合には、接続するテレビ側で「アンテナ電源供給:入」等にして、テレビ側から電力を供給してやることが可能ですが、ここがオフになっていると、まったく効果がないように見えますのでご注意を。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月13日
ケーブルテレビでインターネット導入後にdBが低下し、
映像にブロックノイズと音声の途切れが現れるようになったので、これを使用してみたところ、
値が 8 ほど増え、症状は全て改善しました。
挿入位置はモデム分岐の後です。送電は「切」で使用。
自分の環境では別に電源を用意しなければいけませんでした、
DCのプラグINは高望みしすぎかもしれない(けど有れば苦労しなかった)ですね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)