Androidアプリストア Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive Amazonファミリー ファッションギフトセレクション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.515
5つ星のうち4.5
星5つ
7
星4つ
8
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2014年1月5日
ジャズバンドをやっていて ドラム奏者が居ない時の代用として
購入しました。
通常 こういった商品は 3~4万するところ 割り引きごの 1万円強だったので
正直 品質と機能には 不安でしたが 使ってみて 非常に良かったです。
 良いところ 
          サンプルリズム音源が500入っている
          音源に使用されている楽器が本物のようにリアル
          本体が 他社にくらべ コンパクトで しかも 軽い
          別売のフットペダルをつけると 足で ON・OFFができる
 悪いところ
          マニュアルでの音源作りが 機械苦手の人にはきつい
          底面は鉄だが 上面はシースルーの半透明のプラスチックで 強度面が不安
          専用の持ち運び用ケースがあればいいと 思うのは私だけでしょうか?
          普通は イヤホンか ギターアンプにつないで使うものだが 小さい仮聞きスピーカーみたいな
                       ものが付いていれば 音源探しもかんたんでは無いでしょうか?
          ACアダプターは別売なので 注意が必要(単三電池4本で稼動)

と こんな感じで 悪い点も5つ挙げましたが 500あるサンプル音源は 幼児の電子オルガンの付属のリズムビート音とは
異なり、どれも すばらしく 1万円 強で すばらしいドラム音が手に入るとなると
バンド員の人には たまらなく強い見方になるのではと 思います。
欲を言えば 本体と 別売のACアダプターと 別売のフットペダルと アンプとつなぐための別売のピンケーブル等が
一緒にはいるケースなんかあれば 最高だと思います。ちなみに 私はACアダプターと フットペダルと 適当なアルミの
アタッシュケースと ピンプラグを 買いました。 音楽関係者には コストパフォーマンス的にもすばらしい商品だと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月16日
ドラムメインのユーザーなら多様さ、音質ともに充分でしょう、ただ当方はアコギでパーカッションとベースを使いたっかたのですが
ボンゴハイ、ロー コンガ ミュート、ハイ、ローだけだし音も昔のそのまま・・・まあ音源ではなくリズムボックスですからしかたないところでしょうか、またイメージとして 昔使ってたヤマハのミニシーケンサーQY-10のような使い方でリズムパートとベースパートをあわせてバッキングが作れるのかなと思って購入しましたが、細かい入力はなれるまで時間がかかりそうです、ドラムでリード、ベースの練習には
使えるでしょう。
それと本体のコスパに比較してフットスイッチは少々高いと感じます。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月22日
ギター弾いてますが、バンドも組んでいないのでバックがいなくてさびしかったんですが、これがあると結構遊べる。
特にブルース、ファンクやR&Bにはソングで作って一人演奏が楽しめる。Ⅱ-Ⅴ進行ならばフットスイッチを使えば一人ジャムもできる。
ほとんど自由にソングを作れるらしいが、複雑でちょっとややこしいのが難点。
工場出荷のソングのベースのキーが簡単に変えられると滅茶苦茶楽なんだけど。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年2月4日
以前BOSS DR-670を持っていましたが、都合で手放してしまい
新しいリズムマシンが欲しくて購入しました。

マルチエフェクターからのLINE INや、MIDI INなど、
自宅練習では便利な入出力端子。
コンプ・リヴァーヴなども搭載していて音作りも結構いい感じです。

音源のリアルさはこの価格なら充分満足出来るレベルです。
とりあえずリズムマシンを、という方は使いこなせばデモ位は余裕で録音できると思います。

とはいえ、液晶が小さくソングの制作が面倒くさいので★4つです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月2日
まだ、ストロークやアルペジオ練習の最中ですが、このリズムトラックはロックからクラッシックまで広く使えるので、その気にさせてくれます。多方面でのレビューを見て購入したのですが、それなりの価値があると考えます。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月26日
この価格でこの機能 大変気に入って使わせていただいてます。これは凄い。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月26日
まだあまり使い込んでいないのですが、以前、QY−10を使っていて、
同じ様なエディット機能(ベロシティやクロック単位の前後調整)があるものだろうと思っていましたが、
編集機能はほとんどありませんでした。(QYは3万円以上したので当然と言えば当然かも知れませんが)
MIDI入力端子もプレイのみで録音には非対応。

スラップベースの打ち込みなどは1つの音を入力するのに5回以上ボタンを押さなければなりません。
そのため、DAWでシーケンスを作成してプレイさせ、ラインで取り込む使い方がメインになりそうです。

ただ、値段を考えると音質はとても良いです。ピッチなど補正もできます。
DAWのドラムの音が貧弱で不満のある方等にお勧めします。
編集機能を我慢すれば、コスパが高いので星4つを付けさせて頂きます。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月16日
バンドで使おうと思い購入しました。

PC同様、色々と多機能故に・・・覚え込むまでが右往左往。
パターンとソングの違いさえ、なかなか理解できなかったので>>>

リアルタイム・パターン入力では、打ち込みの微妙なずれが目の当たりになるので、何度も打ち込み直して・・・。

メトロノームのカウント代わりにとも思ってますので、自分の癖を見つけるのには良い機材でした。
マニュアルを熟読して、試行錯誤を重ねて、使いこなせるようにしたいです。

ニッケル水素電池4本では、1時間も持たないので・・・ACアダプターは必需です。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月5日
プレインストールされている、リズムパターンの種類が多いので、特に自分で入力しなくても、すぐ使えて気に入っている。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月15日
音色がしょぼい。いや、最低限の音は確保している。MIDIアウトがなくてデータが抽出できない。DAWにwaveとして録音すればいい。
パターン数が少ない。そんなの、譜面に書いとけ!。
こいつのツールとしてのいいところは、パターンさえ固まったら曲を組み上げるのがすごく早くできるということ。
もしかしたらドラムマシーンのシィークエンスプログラムとしては国内、最高峰なのかもしれない。
それくらい早くできる。パッドの配置も打ちやすい。こつとしては、バスドラの好きな音色がfixできたら、スネア、2,3音色、ハット3音色くらい
配置すれば、あまり、アクセントに固執せずに、音色でアクセントを叩き分けて、目標のリズムにたどり着ければいい。
純粋に、音色が新しくなれば最高なのだと思うけど、それは、たぶん、R8に引き継がれているんだろう。
Zoomはリズムマシンをコンスタントに発表して欲しい。電源も単三4本で実用レベルという、アプリでなんでもかんでも解決できる訳ではない。
高額なMPCでなくてもZoomであたらしいことは出来る!。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)