Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.593
5つ星のうち4.5
サイズ名: 12cm|スタイル名: PWM|変更
価格:¥2,582+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月20日
 本品(F12-N/38)は最大回転数 2,600rpm、最大風量 102.4CFMです。
別途、新品を所持している12cmのファン「Scythe S-FLEX SFF21G」
最大回転数 1,900rpm、最大風量 75CFMをそれぞれ最大回転数で回し、
比較してみました。本品は結構風量がすごいです。
私はPC用じゃなく、床下換気ファン(ツインソーラークリーンファン・SCF-T280-II)
の壊れたファンの代替品として本品を設置しています。
3ケ月使っていますが、すこぶる順調で、しかも強力に換気してくれています。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年5月11日
[お勧めできるケース]
・ファン故障のトラブルをなるべく回避したい
・PWM対応のファンコンで冬は低速で、夏は高速で回したい
・動作音よりも安定性を最重視したい

[お勧めできないケース]
・静音にこだわりたい

老舗専業メーカーならではの安心品質ですので、絶対間違いのない選択を
したい場合はこれは一押しです。
回転数の幅が大きく、ゆるゆる回す~爆音大風量までそつなくこなせます。

ASUS製マザーボードでラジエータ部分を挟むように2基設置して2年ほど
使用してきましたが、ボードに2つあるCPUファン用コネクタに繋ぐと
回転数もほぼ同一(他社製では同じものでもかなり異なるものが多い)な点と、
個人用途ではまず壊れない信頼性は大きい利点でした。

一方で、スリーブベアリングのものと比べると、回転数を控えめにしても
独特のモーター音がする点では、静かなPCを目指す方にはお勧めしにくいです。
PWM制御ですのでマザーボードから直接接続することが多いと思いますが、
ASUS社のファンコントロールでは"Silent"の設定でも「フォーン」という
低い音(軸受けの音)は結構気になりました。

高品質ゆえにやむを得ないとはいえ、ファンとしては相当高価である点も
買って使ってみて「うるさいかも?」と感じると高価なだけに勿体ない感じです。

コンピュータに高い静音性を求めない方、ファンを取っ替え引っ替えしたくなく、
絶対的な安心感を求められる方には、間違いなくお勧めできます。
逆に、静音ファンをあれこれ購入して比較している方には一定の音がありますので、
お勧めできません。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
この品はパソコンで用いるCPUクーラーに乗せる12cmFANでは、現状では最も良い品だと思います。

CPUクーラーという、熱源に直接接する箇所で用いる場合は、廉価な製品で用いられているスリーブベアリングや、スリーブベアリングと大差のない疑似流体軸受けを用いたFANより、熱耐久性に優れるボールベアリングを用いたFANを積んで使う方が安心です。結果的に長持ちします。

また、他社の12cmサイズのPWM制御可能なFANと異なり、全開で回ると2850rpmの高回転まできっちり回り、しっかりと冷やせますので、CPUをオーバークロックして楽しんでいる方や、TDPが高く発熱が物凄いハイエンドCPUを搭載されている方にもお勧めです。

ちなみに全開で2850rpmと聞くとかなり五月蠅いFANなのかと思われるかも知れませんが、PWM制御で用いた場合は、CPUがとんでもない高熱にならない限り、通常は1000rpm前後で回りますので、かなり静かです。

全開で回った際には、回転数なりの風切音は当然起きますが、精度が高いFANですから、他社のボールベアリング採用のFANと比較しても軸受音は静かです。

CPUに付属していたリテール品のCPUクーラーでは満足出来ずに、わざわざサードパーティから売られているCPUクーラーに載せ替えたのなら、CPUクーラーに添付されていた安物FANなどは使わずに、同時にCPUクーラーに乗せるFANもこれに載せ替えて使うべきだと思います。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月31日
今、同社のF12-PWMをお使いで、風量はともかくその音に不満を持ち、M/Bもしくはファンコン等で3pinでも回転数制御ができるなら、ぜひ交換の検討対象に入れていただきたいファンです。

F12-PWM比較
風量・静圧:【F12-PWM>SF12-S7】これは仕方ありません。カタログ値が正確な同社製で20CFM近くも違いがあれば、全開運転時に違いが出るのはあたりまえ。ただし、回転数制御すればほぼ同等と言えます。

風の直進性:【SF12-S7>F12-PWM】ファンの形状が影響しているのか、より遠くまで風を飛ばせるようです。数値として表せませんが、体感で全開、制御時共こちらのほうが上です。

静音:【SF12-S7>>>F12-PWM】これはもうケースに取り付けて頂ければはっきり違います。『え?2500rpm??』ってレベルです。

振動:【SF12-S7>>F12-PWM】低振動を謳うだけあります。羽を手回ししてみればその抵抗の無さを実感し、全開運転で持ち比べれば両者の違いに唖然とします。

結論:ケース内に入れるCPUファンとしては、F12-PWMを推します。カタログ値で倍近い差のある静圧、20CFM+の風量は、このファンでは手に入らないものです。また、ケース内のため音は軽減されます。
 SF12-S7は、前面あるいは背面、天面等、より外部に接する位置で使用されると良いと思います。抵抗をつけて800rpm程度まで絞っても、F12-PWMではすごい軸音が、このファンではほとんど聞こえません。このシリーズはS1、S2、S4、S7と用意されていますが、制御前提で使用されるなら間違いなく最高回転数の本製品をお勧めします。F12-PWMに近い風量、静圧と、F12-PWMを超えた風の直進性、圧倒的優勢な静音と低振動を、本ファンは2,500rpmで実現しています。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月25日
皆さん買った商品のスペック頭に書き入れましょう! 異なるスペックのコメントを混ぜちゃうシステムは如何なものか?
【8cm 25mm厚 2000rpm】
非常に静かです。フカダック(株)ミニエコヒーター FH-120のファンの軸がオイル枯れて振動酷くなったため本製品に交換。
2000回転だと、この小さなヒーターの温風を以前より適度にやさしく40cm程度まで送ってくれます。
【12cm 25mm厚 1500rpm】
PCの前面Fanをこれに交換。なかなか静かでいいですね。確かにこの羽根の形状が静音化に貢献している様です。
風量も期待通り満足です。
【総評】
購入した2000回転までだとボールベアリング式の回転は非常に静かです。(うるさいとコメントされた方は速めの3400回転なのでしょう)
何より他の流体軸受の様なものより圧倒的に長寿命。 昔購入した8cm 3400回転のものは10年以上問題なくPCで使っているのでこの点オススメです!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月8日
定格電圧の12Vで使ったら、以前購入した同サイズのOMEGA TYPHOONに比べれば動作音はかなり大きい。そこで、電圧を7Vに下げてみたが、それでもMEGA TYPHOONのほうが僅かに静かであった。
使い方:センサーでアルミケースの内部温度を検出し、ファンにかける電圧をコントロール(40℃未満0V、40℃以上7V、50℃以上12V)しているので、真夏の一時期を除けばファンの音が気になることはない。
当初はMEGA TYPHOONを使うつもりでテストしたが、信頼性の観点からこのファンを使うことにした。
この製品はフィリッピン製であるが、設計がしっかりしているようで本体の成型、ケーブル加工ともにしっかりしたつくりで好感が持てた。
review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月26日
【良かった点】
・とにかく音が静かな点
・日本製なので、漠然とだか安心感がある

【悪い点】
・特に無い

使っていたファンが壊れて爆音を発するようになったので、この商品と代えました。
結果、商品名通り超静音なので、非常に快適になりました。

PCがうるさくて良いことはないですし、値段も安いので非常に満足しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年4月18日
SilverStoneのケースSST-SG02B-F-USB3.0のケースファンにこの製品を購入。

しばらく、静音重視のファンを装着していたのですが、さすがに風量が少なく、
冷却に問題があるため、このファンに交換しました。
ケースの排気にはトップにこのファンを2つ使っています。ファンコンにつないで
回転数をコントロールしています。ケース自体が小さいので、熱がこもりやすい
のですが、冬場は、1500rpm位に、夏場は2800rpm位で回転。かなり温度が
下がるのを見て取れます。

音については、2000rpmを越えるとややうるさく感じます。しかし、1500rpm程度
に落ちている時は、そこまでうるさい物ではないです。
冷却が必要な時、風量が必要となり、その回転数に応じてうるさくなるのは仕方
がないことですが、PWMですから、ファンコントロールしていれば、回転数が必要
な時だけ上がるので騒音は最低限になります。

老舗山洋の無骨なファンですが、ボールベアリングでのシャフト受けなど、丈夫さ
は請け合いです。
PMWが制御可能で、ケースのエアフローをファンで行う場合選択肢として、ぜひ
オススメしたいファンです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月3日
 少々、風量があるせいか、ふぉ~という音が聞こえてきます。
高回転時のキーンという、わずらわしい音ではないので
すぐに慣れて、気にならないレベルです。

 僕の自作PCのケースファンは、全て12cmファンですので
追々ですが、こちらのものに交換していこうと今は思っています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2011年12月6日
パソコンは熱を発生する部品が多いため、ファンやヒートシンクにより熱を部品から空気中に放熱し、
パソコン外部から吸気した空気を持って熱を運び、排気用ファンからパソコン外部へ熱を移動させる必要があります。

いわば、パソコン内部の血流を司る重要な部品の一つと言えるのがケースファンです。

そのたいせつな部位には、安心の山洋ブランドのファンが最適であると言えるでしょう。
特にケースファンに関しては、山洋ファンで決まりで良いと思います。
review image
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)