Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
145
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年5月1日
自分は1作目と2作目をしましたが、2作目「スパーキングネオ」でかなり満足していました。
そしてこの「メテオ」が発売したとき、「ネオ」をさらに超える事はないだろうと、キャラが増えるだけだろうと思い、手を出しませんでした。
しかし、最近買ってみました。すると驚きの進化でした。豪快な攻撃ルートが増えていたり、敵のぶっ飛ばし攻撃に対して回避してぶっ飛ばし返し!っと、さらにその返し技を回避してぶっ飛ばし返し返し!それをさらに回避して・・・と「気」が続く限り回避のオンパレードです。「ネオ」で満足した方々、是非買ってみてください。
「ネオ」で終わっている方々は「スーパーサイヤ人2」止まりです。一緒に「スーパーサイヤ人3」になりましょう。
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月19日
ドラゴンボールを愛する自分…飽きてもまたやりたくなってくる格闘ゲーム…それがこれ!!集大成過ぎますって w 今ゼノバースとかあるけれど僕はこっちを絶対おすすめします 技もダイナミック カチッとボタン同士押しですぐにだせます それからキャラが豊富 子供時代の悟空の敵 GTの敵まで (^^) レイジングブラストもやってはみたんですが 技がぶつかった時の押し合い…変身(スーパーサイヤジン)の時の音がなんかいやだ…メテオの方が明らかにドラゴンボールらしいです♪画面の質は劣りますけれどね、レイジングブラスト3でメテオと同じキャラ+ビルス新キャラいれてだせばいいのに……………(ーー;
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月16日
そう言える完成度。
ストーリーが短くなってるって方はネオをやればいい
実際ストーリーはネオで完成している。
これだけのキャラに作り直された迫力ある戦闘。
文句のつけようがない
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月14日
まず基本的にDBが好きじゃないと楽しめないと思います。自分はDB直撃世代で、数々のDBゲーをやってきましたがとうとうここまで来たかって感じですね。システムや内容についてはコメントされ尽くしてるので簡単に表現すると、『DBをそのままゲームにした』ですかね。かなりお粗末な意見で申し訳ないですが、好きな人ほどその再現度に歓喜する事請け合いでしょう。自分も大満足でした。まあ確かに要らないキャラもいますが…。逆にこれで不満がある人はDBとしてじゃなく、ただの格ゲーとしてやってるか、もしくはDBが好きじゃない人だと思います。
0コメント| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月6日
ヒストリーのボリューム不足はよく指摘されているようですが、多くの挿話を
カバーしようとすれば、声優の仕事量も膨大になり、ハンパないので僕は納得
しています。端折られた対戦は残念ですが、それこそ対戦モードで脳内補完する
しかありません。
ただ、本当にDBを再現した3D対戦ACTとしては、質が高いと思います。DB
ファンは間違いなく買いのソフトです。このシリーズでキャラ数の方も、一昔前
には想像もできないくらい膨大になりました。「今後、200オーバーでもすれば、
本当に無印からもかなりの要望をカバーできるのでは?」と思えるところまでき
ました。スパキン初体験のユーザーにとっては難しいと感じるとは思いますが、
慣れてくればCOM相手でも戦闘を演出していくプレイができるようになるは
ずです。
ブラスト全般の演出強化は勿論、カットイン系のUBによるダメージやブラスト
の撃ち合いの勝ち負けでコスが破壊される、UBによる消滅フィニッシュなどDB
ファンとしては垂涎の演出が盛りだくさんです。高速戦闘を可能にする新システム
も「らしい」戦闘を演出しています。
あらためて考えるとDBの戦闘をゲームで再現するのは、不可能と言ってもよい
レベルかもしれません。しかしスパキンシリーズで確実に近づけたと、僕は思い
ます。異論はあるでしょうが、メーカーとユーザーのやり取りの上で確実に進歩
してきた印象のあるスパキンシリーズを今後も、形は変わるかもしれませんが
育てていってほしいです。
0コメント| 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月6日
◆良い点
・迫力満点の戦闘(相手を吹っ飛ばしてそれを高速で追い掛けたり、瞬間移動で先回りしての追撃で更に吹っ飛ばしたり、超高速ダッシュで相手の裏側に回り込んだり…)。
・数多くの操作キャラクター(ただしパッケージ裏の160人以上というのは変身後のキャラも数に含んでいるので注意)。
・必殺技だけでなく通常攻撃のモーションにも原作を再現したものが結構あり(個人的にオッと思ったのは悟空にバータとジースを吹っ飛ばした気合いとフリーザを吹っ飛ばした飛び蹴りがあったこと)、原作ファンはニヤリとさせられると思う。

◆悪い点
・ブルー将軍のいわゆる串刺しバグ(ブラスト2の串刺しよのダメージが異常)。
・なぜか前期ピッコロの気力チャージの声が無かったりする(後期には普通にある)。
・ディスクフュージョンをしないと手に入らないアイテムがある(贅沢かもしれないが厳しい条件でも良いので本ゲームだけでも手に入るような救済措置が欲しかった)。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月9日
まず戦闘面はネオより遥かに面白いです

COMが強くなってるのですがネオのCOMが弱すぎただけにこの強さが堪りません

ネオのCOMはほとんど攻めてこなかったが
メテオではガンガン攻めてくるし高速移動で消えこっちも高速移動返しで消え…みたいなアニメさながらの消え合い合戦ができ白熱した戦いが出来るようになった

ほんと熱いです

Dヒストリーの戦闘中に会話が進行していくシステムも斬新で新鮮だと思いました
この会話システムは続編でも採用してほしいですね。

ただ…今回どうしても改悪としか思えない残念すぎる改変がありました
それはエボリューションZです

なぜあれほど装備数を制限するのか理解に苦しみます(ほんとに)
メテオ未プレイの人に分かりやすくいうと
18号のキスを装備すると他のZアイテムは何も装備できません(ネオでは考えられないこと)

おまけにほとんどのZアイテムにマイナス効果なるものが追加されました(マイナス効果だけの単体アイテムならいいが
なぜほとんどのアイテムにマイナス効果がついてまわるのか)

アビリティリミットが7に対し1アイテムのほとんどが2や3というのもおかしな話
だからすぐにリミットになる
普通なら1アイテム1アビリティでしょう
そうすれば7つアイテムを装備できていた。

ネオのようにプレイヤーが好き勝手にカスタムすることのなにが悪かったのでしょうか?
楽しむゲームなのでそんなシビアな制限かけてほしくないです

続編があるなら絶対に改善してほしいところです。

総評するとキャラ・BGM・ステージが増え戦闘面も素晴らしい出来です。

ただエボリューションZの改変(改悪)が酷く信じられない仕様になった。

ネオのような制限の緩いカスタムなら星5つは間違いなかったので残念です。

でもやっぱりスパーキングシリーズは面白いですし続編を期待したい。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月25日
購入したのは発売後から6年もたった今ですが、
このゲームのクオリティは高いと思います。

ドラゴンボールのゲームは実はあまり買ったことがなかったで
(スーパーファミコン時代のを何本か程度購入していました)、
最近のドラゴンボール作品間の差異での感想は書けません。あしからず。

格闘ゲームやアクションを中心のゲームを買うことが多いのですが、
割と操作には本格的に凝った作りをしていると思ってよいのではないでしょうか。

他のアクション・格闘ゲームとの違いはこんなとこでしょうか。
ストリートファイターなどの弱中強ボタンがあるわけではなく、
ボタンを長く押したか、短く押したかで、強弱に切り分けられているのが特徴です。

ボタン振分け(デフォルト設定)としては、
   打撃ボタン□  射撃ボタン△   防御○   舞空術ダッシュボタン×
といった感じで、攻撃系は上記どおり強弱がつけられます。
また十字キー操作の方向と組み合わせて、色々な動作パターンへ変化します。
なので意外に、技の数、避けるパターン、動作パターンは豊富です。

割と格闘ゲームには慣れているつもりでしたが、結構新たなやりごたえがあり、
ドラゴンボールとしてのゲーム作品とみても、他の格闘ゲームと違った新鮮さもあると思います。
モデリングは、PS2時代なので、線にギザギザ感がありますが
モデリングセンス自体は良いので、大して気になりません。

※むしろ、モデリングはそのままで、ギザギザ感だけ綺麗にして
  最近のPS4か何かでリメイクしてほしいくらいです。

キャラもドラゴンボールのゲームの中では
おそらくこれが一番出ているのではないでしょうか。
あと、若干足りないキャラを追加した完全版を期待したいところです。

難しいですが、簡単すぎて飽きるよりは全然良いと思いますね。
オススメできると思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月12日
Z3の中古が起動しなくなって買ったが、対戦だけでも買う価値はあると思う。
最初からたくさんのキャラが使用可能で、形態ごとにセレクトすることもできる。
(最初からスーパーサイヤ人など)。ベジットVSスーパーゴジータの対戦とかも可能。
またチームバトルも可能なのでスーパー17号&超一星龍など夢のタッグを組むこともできる(人数のハンデもつけられる)。
それに加えてストーリーモードやキャラ図鑑なども付いているのでいくつか不満点はあっても損をした気分にはならない。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月9日
「ドラゴンボール」の格闘ゲームとしては間違いなく過去最大のボリューム。単純にキャラが多いというだけでなく、再現度が凄すぎで、TVアニメを自分で操作しているような感覚です。格闘ゲームとしても面白いですし。
アニメ放映当時には再現不可能だった、夢のようなゲームが、まさにこれです。
ゲーム機の進化による恩恵と、ゲーム開発者の職人魂を感じます。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告