Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
41
5つ星のうち3.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年7月4日
細かい点でもいろいろあると思いますが、私が最も
気になったのは、戦闘システムです。
前作では戦闘が割と直感的な操作で楽しめましたが、
今作ではやることが増えて戦術的な面が重要になってます。
それが楽しめるか、面倒と感じるかで評価が分かれると
思います。私は前作の戦闘の方が好きでした。
その他、前作とストーリーの整合性がとれていないなど、
人によっては不満を感じる点もあるかと思います。
ただやっぱり第一に戦闘で好き嫌いが分かれると思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月6日
2作目がコケることはよくありますが、この作品はそれほどでもないと思います。ただし評価が分かれているようなので、前作経験者には、強くはお勧めできません。前作が好きな方ほど、今作は満足できないみたいですね。もしこのシリーズの未経験者であれば一度はプレイをお勧めします。バトルも世界観も個性的です。
ただし、北欧神話をベースにしていますが、ある魔法使いや未来的なエクストラダンジョンなど、多少世界観ぶち壊しなところもあって注意が必要です(制作会社のお遊びと思って、私はあまり気になりませんでした)。

・ストーリーについて
ストーリーの評価については賛否両論あるようなので、各人がプレイして好き嫌いを判断するしかないということでしょう。特に前作に思い入れがある方にとっては、今作はいまいちのようですね。私は前作を経験しておりますが、幸運にも、ストーリーも楽しめた派です。
・バトルについて
バトル開始後、今作では敵に近づくことから始まります。上手く敵の攻撃範囲をかわしつつ、敵に防御されない位置に回り込みながら、などと作戦を立てる楽しみがあります。また敵の破壊部位によってはアイテムが得られ、武器・防具作成に役立ちます。
ダンジョンにしても、あるアイテムを設置することでパーティーにとって有利(不利)になるなど、謎解き要素が追加されています。
以上、前作のものを引き継ぎつつ、より深められた印象です。
・ビジュアルについて
前作の漫画的な低い頭身のビジュアルが、今作では改まっていて、こちらのほうが好みです(個人差はあるでしょう)。さすがに最新のゲームと比べるわけにはいきませんが、グラフィックはきれいだと思います。

~星を減じた理由~
・ヴァルキリーにしろ同じ職業のサブキャラクターにしろ、とどめ技が同じモーション(技名まで)の使いまわしであり、個性がなくて飽きる(前作と比較にならない)から
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月12日
前作にあたるレナス(とは言ってもPS版)がかなり気に入っていたし、本作への伏線もかなり張られていたので当然、本作も入手しました。ですが、期待の裏切られっぱなしで相当失望しました。まず、シナリオのプロットが破綻しています。伏線を張る程の結末ではありません。そして、前作では戦闘におけるキャラクター同士のコンビネーションを考えるのが面白さの一つだったと言うのに、職業によってモーションがパターン化されています。要するに誰を使っても同じ。声ですら使い回し。前作の良さを徹底的に排除した2作目に意味はありません。
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年3月14日
グラフィックは頑張っているが、シナリオがダメな仕上がりになっている。
前作では、生き残ったレザードなど、次回策への伏線もあったのでこの作品には期待していた。
結果としてはかなり期待の裏切られ、大好きなトライエースの作品を恨んでしまった。
シナリオのまずさ、エインフェリアの扱いのひどさは目に余るものがある。

戦闘システムでは職業によってモーションがパターン化されているのも不満点。
声も使い回しという低レベルさはとてもトライエースの作品とは思えないほどの出来。
前作をクオリティという点で上回ったのはグラフィックの美しさぐらいのもの。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年6月15日
これ単体で見れば☆4つくらいだったのかもしれません

が、前作ありきで考えると非常に残念な作品
ストーリーは1の過去…と思いきや、1すらも台無しにするまさかの流れ。

エインフェリア達も個々のドラマも無いに等しく、声も使いまわされたただのオマケキャラに成り下がり
「ま、まぁ容量の問題とかあったんだよ…」と思ってたら、まさかのクリア後ダンジョンの作り込み。
一部ファンにとってはクリア後も大事な部分なのかもしれないけれども
本編をないがしろにしてまで作り込むものじゃないだろ!と思います

ただ戦闘自体はそこそこ楽しめました。
前作に深い頓着が無い方にはわりとオススメかもしれません
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年9月11日
初代ヴァルキリープロファイルのナンバリングタイトルであるためプレイしました。
自分の思った良い点と悪い点を箇条書きにしてみたいと思います。

○良い点
・グラフィックがとても綺麗
・全編3Dではあるものの、下手にいじってややこしくせず、前作と同じ2D移動
・前作の晶石アクションにも劣らない、光子アクションによる程よい謎解き要素
・戦闘システムが前作から更に、より楽しく、奥深くなっている
・エインフェリアが前作よりも多く、周回ごとに組み合わせを楽しめる

×悪い点
・今回はエインフェリアの相互関係が重視されており、
 エインフェリア一人一人の扱いは雑、前作に比べて個人的な内容は薄い(下記詳述)
 全編通してメインキャラクターのみで話が進んでいくため、ゲーム上は本当に戦力だけの存在
・前作の設定等を引き継いではいるものの、超展開気味なストーリー

◆その他の私的な感想
ゲームとしては名作だと思うのですが(特に戦闘システム)、
前作の暗く荒廃した世界観と、それに絶妙にマッチしている音楽や、
エインフェリア一人一人の凝ったストーリーを見せるパート、
専用の決め技などの独特の魅力は無くなり、
前作のイメージで購入するとかなり微妙かもしれません。
しかし、前作をプレイしているとわかるような小ネタも散りばめられており、
そのあたりは前作が好きな人であれば誰にも共通して嬉しい点だと思います。
私的には、決め技はまだしも、エインフェリアの声と台詞の使い回しは止めて欲しかったです。
同じ声の仲間がパーティに二人いたりすると、なんだか残念な気持ちでした。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月26日
前作ヴァルキリープロファイル(PS版)を隠しダンジョンまでやり込みました

戦闘の移動パートはなかなか楽しく、うまく敵の死角を突けるとなかなか気持ちいいです。部位破壊をすると報酬アイテムが変わったり、敵の行動パターンが変わるので戦略性があります。
移動パートが面倒くさいという声もありますが、敵とのエンカウントを割りと簡単に回避できるような作りなので、面倒な時は避ければよろしいかと。
通常攻撃が3つ以上習得できるので、組み合わせを考えるのも楽しいではないでしょうか。
グラフィックはさすがはPS2のRPGの中ではトップクラスの評判で、凄く綺麗です(特に背景)
キャラクターの造形はかなり癖があって、女キャラはスーパードルフィーのようで受け付けない人が居るかも。正直パッケージのイラストとは似てないです・・・。
エインフェリアの扱いはかなり酷いものですが、主要人物(主人公も!)を外してエインフェリアだけのパーティを組めるのがなかなか楽しい。
ただ、前作のように老若男女様々なエインフェリアが居るのではなく、戦士系は若い女キャラが多く、魔術師系は中年ぐらいの男キャラばっかりです。
それにエインフェリアのデザインは、うまく言えないのですが、カードゲームやソーシャルゲームのイラストみたいに没個性的で残念。個人的に最初に仲間になるミトラというキャラ以外は思い入れ度がゼロです
前作のような深い設定も無く、一人称もよく分からないようなエインフェリアもいるので、正直居ないものと考えてもいいかと

ストーリーはどうしようもないのでスタートボタンで全部飛ばしましょう。一周目で全部スキップできたおかげでクリアできました
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月14日
実際プレイすると案外楽しかった。
戦闘が楽しいし、前作のような行動制限がないので気楽に遊べるし、今作の設定上ではエインフェリアもこのくらいドライな扱いで充分だと思う。
RPGとしてもよく出来てるし、まだ未プレイの方は是非。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年1月23日
 賛否両論ありますが、個人的には好きなゲームです。

 確かに悪い点をあげれば、
周回プレイする意味が特に無い。
引継ぎが無いのに…
エインフェリアがアイテムのように…
主人公の声が…とかストーリーが…エンディングが…など色々あります。

 しかし良い点も沢山あります。
アクション要素は難しいと言えば難しいですが、ストーリーやクリアに致命的な影響は無く。
今の時代、動画でも探せばやりかたが見られます。
エインフェリアも自分次第で最後まで全員残せますし、お気に入りのキャラだけにアイテムを使うなども出来ます。
要するにやる人の楽しみ方や考え方、着眼点次第で良くも悪くもなります。
好きな声優さんの演技を楽しむでも良し。戦闘でのコンボテクを磨くも良し。アイテムコンプなども良いでしょう。

ゲーム内に自己満足を見出して、それを満たせる人が楽しめるゲームなのだと思います。
少なくとも、その要素はきちんとゲーム内にあります。

 買うか買わないかの指標は些細な事で結構かと思います。
私のように「田中敦子さんの声が聞きたいから」とかで良いです。
私は購入額以上に楽しめました。
ゲームプレイ動画を探して見てみるのも良いかもしれません。ネタバレを気にしない人に限りますが。

ムービーを見るゲームとも言えますし、やりこむゲームにも出来るでしょう。
そこは全て貴方次第です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年4月19日
まずRPGのレベル上げを苦痛に感じるような人には絶対合いません。

キャラを大して強化せずとも淡々とストーリーを進めていける普通のRPGと違い、
このゲームは「いったん立ち止まって黙々とキャラ強化」が必須です。これをしないとその辺のザコ敵にさえボコられるはめになるでしょう。

また強化の方法がいくつかあり、ただレベルを上げるだけではだめです。
「素材を集める(強いアイテム作成に必要)」「強い武具を探す(作る)」「スキルを覚える」「封印石の活用(戦闘を有利に運べます)」等々、キャラ強化すきには「ウマー(゚Д゚)」、ストーリー重視でレベル上げ嫌いな人は「うざー(・ε・)」なシステムです。
強化好きな自分にとってはたまらんです。

そして酷評ぎみのストーリーですが、確かにたいしておもしろみもなく微妙ですが
このゲームはキャラ強化がメインの様な作りなのでこれはこれで良いかなと思いました。

私自身の不満は皆さんも指摘している、エインフェリアが「ただの戦力」だったことくらいですね^_^;

それ以外は文句なしです。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告