Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
104
5つ星のうち4.4
スタイル名: 6X16|変更
価格:¥7,981+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年8月25日
双眼鏡を普段から持ち歩くのは、それをおもむろに街中で取り出して使用することと同様なかなか難しいが、軽量、コンパクトなこの単眼鏡ならポケットや鞄に常時入れておいても苦にならないし、遠くの道路標識や看板等を見るのに、さっと取り出して片目片手で使用できるのでスマートに使用できる。
このモデルは他に4倍と8倍があるが、この倍率が最もバランスが良く使い勝手が良い。
単眼鏡で8倍となると手ぶれで対象物が良く見えないことが多い。また4倍では美術館での使用に限ればお勧めだが遠くを見るには力不足だ。
ピントの合う最短距離、25cm付近ではルーペ(虫眼鏡)としても使えるこの単眼鏡、ドライブや散歩の際ポケットに入れていくと、かなり楽しめる。

ネックストラップ取り付け用の穴にキーリングを付け、そこに指を入れ本体を固定すると、片手でのピント合わせが楽になります。

個人的にはニコンの2万円もする単眼鏡のハイグレードモデル、モノキュラーHG 5x15D、HG 7x15Dよりも最短合焦距離の優れるこのモデルをお勧めします。黒で目立たないしね。
1コメント1件| 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月18日
倍率4倍は、ちょっと遠くのものを見たいときに十分な大きさです。
さらに20センチまで寄れるため、細かい文字を読むときなどにも使えます。
小さくて簡単に取り外しのできるストラップがついているので、どこにでも持って行けます。
残念なのがピント調整。
右手で本体を持っているとして、中指・薬指・小指で胴を握りこみ、親指と人差し指でリングを回します。
しかし、回転させるほうにストラップがついているため、それがからまってとても不便・・・
これさえなければ、とても便利なんですけどねぇ・・・
2コメント2件| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月21日
単眼鏡(双眼鏡)を探すメガネご使用の方々へ。

自分にとって今まで使ってきた双眼鏡が、たまたまメガネを掛けても不具合を感じないものだったようです。
この単眼鏡の品質は他の方が述べているように、とても良いと感じます。
しかし、メガネを使用している自分では、覗いた周囲がケラレの様に黒くなりとても見づらくなります。

アイレリーフと言う製品の使いやすさを左右する、重要なポイントを知りませんでした。
アイレリーフ12ミリは、メガネ使用者の自分には短いと思いました。

やはり、単眼鏡(双眼鏡)に詳しくなければ、実物を見て買う必要があると痛感しました。
ハイアイポイントと言われる15ミリ以上が、メガネ使用に適してくるようです。
逆にハイアポイントでも、20ミリ以上と大きく離れれば最高に見やすいという物でもないようです。
離れ過ぎると、それはそれで見ずらいようです。

これからお買いになる方は(特にメガネを使用なさっている方)一度商品を手に取ってみた方がいいと思います。
その後でネットで安値で買うのが、失敗が少ないように思います。
詳しい方の多いこのジャンルで、ご存知であれば申し訳ないです。

あと、女性でまつ毛の長い方もアイレリーフの長さをご自身に合わせて選ぶと
せっかく上げたまつ毛やマスカラがくずれる事は無いかもしれませんね。

製品が良いだけに、メガネ使用者用をラインアップして欲しいです。
メガネ使用者の多い日本なので、メガネ代表と言う事でどうでしょうか(笑)

2012年7月に新しいモデルが出る予定ですね。
実勢価格2万円半ば程の高級なモデルですが楽しみです。倍率は6倍です。
今から買われる方はメーカーサイトを確認されて見てはいかがでしょう(*^_^*)
0コメント| 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年11月13日
この価格帯では数少ないハイアイ機種なので、眼鏡をかけたままでも問題なく使うことができます。また、コンパクトなので常時携帯するのも苦ではありません。4倍という倍率は肉眼とそう違いがあるわけではありませんが、近距離でも明るくくっきりとした視界は、屋内などでも意外と重宝します。
また付属品として本体の他に、ネックストラップ、プラキャップ*2、合成皮革ケース(このシリーズ共用のためかややサイズが大きい)が付いてきます。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月14日
ケンコー 単眼鏡(6x16)を3年間使用したが、より低倍率の
単眼鏡が欲しくなり、Vixen 4X12を購入した。

結論を言うと想像通り4倍は使いやすい。また先のケンコー6倍より
被写界深度が深い為、ピント合わせが楽になった。これはとっさに
見たい物を瞬時に見る為に大変重要な機能である。美術館など以外に
駅での時刻表の確認や店舗の看板を探すなど、威力を発揮するだろう。
静体視力が劣ったと思う人には特におすすめである。

Vixen 4X12はアイレリーフが15mmと長めではあるが、眼鏡かけには
最低限必要な長さである。先のケンコー6倍単眼鏡でも使える方だが、
アイレリーフが短いとその分視野が狭まり、目標物を覗きながら探さなければ
ならず、結局は機動性に劣る事になる。Vixen 4X12は長めのアイレリーフ
と広めの画角でまずそのような事はない。
ピントリングも軽い為、慣れると接眼部を眼鏡に押しつけ、片手でピント
を回しながら操作可能である。

短所は小さすぎる? 指3本分しかないのでかえって使いにくい。
もう少し大きさのある方が操作性は上がるだろう。
総論では良くできていると思うが、まだ注文があるので★★★★☆の評価。
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
最短合焦距離20センチがすばらしい。この四倍モデルか、同じくビクセンの六倍モデルかで迷ったが、
最短合焦距離の短さが六倍モデルは25センチと、すなわち5センチ違う。この5センチは大きい。
よってこちらの四倍モデルの方を買ったが、実際に使ってみて、正解だったと思う。
レンズの明るさが明るいのも、博物館の中は薄暗いので、ありがたい。

ちなみに、他の方のレビューで、
「右手で本体を持っているとして、中指・薬指・小指で胴を握りこみ、親指と人差し指でリングを回します。
しかし、回転させるほうにストラップがついているため、それがからまってとても不便・・・」
という厳しい御意見がありましたが、
右手で持つか左手で持つかのどちらの場合でも、
通常は、接眼レンズの方を固定し、
刻み目ゴムで覆われた前玉の側を回すのが、こういった光学機器の本当の使い方ですので、
接眼レンズの側にストラップがついているこの商品は、
通常の正式の使い方通りにすれば、ストラップがからまることはありません。
念のため、記させていただきます。

それから、ケースというか、携帯用袋がついていますが、
他の方のレビューにもあったとおり、安っぽいですね。
私は別メーカーの「ミザール」に付いてきたケースを流用して、
このビクセンを入れて持ち歩くことにしました。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月29日
高倍率のモノキュラーも持っていますが、小ささとルーペ代わりにも使えるのに惹かれて購入してみました。
ルーペスタンドも購入して、大判カメラのピント確認にも使用するつもりもありましたので、迷うことなく4倍を選択。
とにかく軽くて小さいので胸ポケットに入れていても違和感なく、常に首から下げて持ち歩いています。
白いロゴと赤いラインも光学製品らしくて高級感が感じられます。

付属のケースは8倍と共通らしくムダに大きいので別のものを使っています。
またキャップは買った日にすぐなくしてしまいましたので、対物側だけカメラ用の保護フィルターをつけています。
HAKUBAの27mmなら900円程度です。おこのみでシルバー枠でも面白いかもしれません。ただし付属のキャップは緩くて使えなくなります。

日常的に使え、用途も広く、モノとしての仕上がりも必要十分以上で値段も手頃なので、個人的にはかなり満足感の高い商品でした。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月25日
この価格でこの光学系は素晴らしいです。これもコンピュータによる光線追跡と研磨技術の進歩だとは思いますが、Nikonn IF7X50トロピカルと見比べても視野の全域が平坦でコントラストも高く、かなり収差も押さえられているので驚きました。さすがに同じ性能とまでは言いませんが迫るものがあります。この価格と性能であれば価値は充分あると思います。近距離を見ても素晴らしい、時計の文字盤が視野全体に拡大されます。歪みもほとんど感じません。難点は遠距離から近距離にするときにヘリコロイドの焦点調節がかなりの回転を要するので面倒ではありますが、これは精密なピント合わせには欠かせないので仕方がないと思います。お勧めはあらゆるシーンで活躍する8X20がベストではないでしょうか。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月1日
池田レンズ工業/ケンコーの8x32や4x10なども使っています。昼間は明るくよく見えますが、室内や夕方など明るさがある値以下になると視野が急に暗くなり使い難さを感じていました。

ビクセン6x16は、昼間は黒が落ち着いてしっとり見えますが大差はありません。室内や夕方になっても普通に見えます。フルマルチコートで口径が大きい8x32の視野が暗くなり使えなくなっても、こちらはそれほど視野が暗くなりません。

アイレリーフが少し短いせいか目の位置は丁寧に合わせた方がいいです。
ストラップではなくキーリングを取り付け中指に通し小指側の3本で握り、人差指と親指でピントをあわせると片手で使いやすいです。尚、町中や混雑した美術館では両目を開けて周りに注意を。
付属のポーチはぶかぶかなので、サイズの合ったポーチかフイルムケースみたいなものを探した方がいいです。

倍率は近距離や室内で使うのなら4倍、道路標識を見たりいろいろ使うなら6倍をおすすめします。
あと、単体でも20cm位からルーペ的に使え、デジカメやケータイのカメラで覗かせてスーパーマクロ撮影も実用になります。

<単眼鏡?>
もし双眼鏡より小さく軽いから単眼鏡を選ぶのなら再考をおすすめします。
まず、ヒノデ5x20-A1やビクセンアトレックHR8x25など1万円程度の双眼鏡の方が片目で見てもよく見えます。口径や倍率の違いではなく、基本的な光学性能に大きな差があります。
次に、人間は両目で見た方が色合いや解像度がかなりよくわかります。(例:運転免許更新の時など)

せっかく買うのですから用途の違いをわかって買ってくださいね。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月23日
博物館で展示品の細部を鑑賞するため購入しました。

見え方は期待通り。
老舗の光学製品メーカーの一つだけあって、機能・性能には満足しています。

小型なので出張の時などにも携行し、ちょくちょく楽しんでいます。
空港での待ち時間に、展望室から離着陸する機体や荷物の出し入れなどを眺めたり、
飛行機に乗っている最中、地上や他の飛んでいる飛行機を観察したりするのにも使えます。

片手で操作するとピント調整のリングがちょっと固いかなとも感じますが、まあ許容範囲でしょう。
ただ一つ、付属のストラップは使い物にならないと思いました。
本体を傷付ける武骨な金属製の金具や、ストラップ自体の雑な終端処理は残念。
さっそくケータイ電話用のソフトな樹脂製ストラップに付け替えました。

あと、前後のキャップですが、出来ることなら紛失防止の紐がつけられるような構造になっていると良いと思いました。
収納袋が付属していますが、紐を広げるボタンの操作がちょっと固いのと、
サイズがぴったりで出し入れにやや余裕が無いようにも感じました。
まあこれらはメーカーがサービスでつけてくれているものですし、本体の評価に関わるような重要なことではありませんが。

以上、色々書かせていただきましたが、総じて大満足です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)