Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.167
5つ星のうち4.1
価格:¥4,987+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2007年4月4日
グラフィック、サウンド、操作性どれも良いです。ですがゲームの面白さという点では微妙です。今回恋愛イベント発生のヒントが書かれているので分かり易いし簡単なんですが、前作の様に自分でイベントを見つける楽しさみたいなのが薄れてしまった気がしました。恋愛イベントも前作みたいに攻略本必須の複雑さや多様さも無いので正直拍子抜けです。

また、シミュレーション部分は難易度を決められるんですが、難易度というより面倒度が違う程度に感じました。特に演奏できる曲が違ったりイベントが変化するとかでは無いので面白味や達成感に欠けます。

個人的意見ですが今回柚木の主人公に対する言動が随分偉そうになっていたのが気になりました。前作はこれほどでは無かったので違和感を覚えます。

また、一部キャラの話し方が変わっていたのも気になりました。今回主人公に微妙に個性が感じられるのもいまいちでした。

前作は全キャラ平等にイベントやスチルがありましたが今回キャラによってかなり差があるのが残念です。

あと休日デート出来るのは良いのですが、前みたいに公園などで自由に練習出来なくなったのは少し残念です。

今作は強制イベントが多く選択肢も限られているので前作に感じた自由さが感じられないです。

ゲームとしては良作ですがコルダの続編としてみた場合物足りなく思います。

前作は本当に良く出来た作品だと改めて感じました。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年8月15日
コルダは1からプレイしてます。SLGとしては、前作の方が面白かったかと。
今作は、楽譜もリリが売ってるし、キャラとの親密度が一定以上になると入手出来る特別な楽譜もあるけど、それも基本的にはリリの店に並べられるので簡単過ぎる。
アンサンブルも、完成度を100オーバーまで高めても、別段すごい演奏には聴こえないし。
画面に花が飛んだり波紋が広がったりとCG演出はされるけど、肝心の演奏は…??
解釈による違いもないので、聴き飽きてしまいます。

2は、乙女ゲー要素をより強く出したかったのでしょうね。
音楽SLGのような1が大好きだったから少し残念だけど、乙女ジャンルとしては、今作は無難に成功していると思います。
キャラ攻略ヒントもゲーム内で細かく確認出来るので、親切設計ですし。
1は挫折してしまった方でも、2なら安心してプレイ出来るんじゃないでしょうか。

ただ、私にとっては前作の方が面白く感じた点。
1よりも乙女ジャンル要素が濃くなった割には、相変わらず恋愛描写がイマイチ薄くて糖度控えめな点。この辺りが物足りなさの原因です。
あと、ED時に流れるキャラソン…あれはハッキリ言って萎えました。
コルダなのだから、最後までクラシックで綺麗にまとめて欲しかった。よって☆4つとします。
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年7月20日
コルダ2発売、凄く嬉しかったのですが…
選択肢が少ない。
主人公は完璧に日野さん。
練習が時間ではなく回数。
練習、イベント含めて全体的に簡単。
と、前作が好きだった私には目につく部分が多かったです。

完全無個性主人公、大好きだったので残念でした。
漫画やアニメとは別に考えて作って欲しかった…。

と言いつつ、9月発売のアンコール買いますけど。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月27日
気づいたことをピックアップ

・声優の演技が若干変わりました。良くなった人も悪くなった人も。好みの問題でしょう。

・本番でうまく演奏できたときの演出がとても綺麗。この演出を見るために頑張ろうという気になれます。

・10月〜12月の季節の中で、だんだんキャラクターが厚着になったり、12月は日が落ちるのが早かったりと芸が細かいです。

・ED曲がキャラソンであることに驚きました。

・セーブとスキップのシステムをネオアンジェリークから引き継いでいるので、非常にサクサクとプレイできます。

・前作よりも主人公のキャラクターが固まっているので感情移入がしにくく、プレイヤーのやらされてる感が強いです

・前作は1曲に対して最大4通りの弾き方があったが今回は1通りのみ。曲は前回と同じというものは今のところありませんが、やはり物足りなく感じます。トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」があったりと流行を押さえた感はばっちりです。

・何より長い!スキップ機能がついているものの、前回よりも繰り返しプレイに適したプレイ時間ではないと思います。

総評すると、前作よりもゲーム性は薄れ、甘さを重視したつくりになっています。

なので、純粋に恋愛したい人にはお勧め。

(とはいっても音楽>主人公には変わりありませんが…)

前作の高いゲーム性が好きな人には物足りなく感じるかもしれません。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年9月2日
評価は最高の星5つ、の前提で、敢えて「ここはこうして欲しかった」と個人的意見を述べますね。

まず、主人公の反応が感じ取れる場面で、相手の発言から、行動を断定されるものが多い事。
無印の頃から、無個性の主人公というのが興味の焦点だったので、これには違和感を覚えました。

例えば、大人しい設定なのに、突然乱暴な態度を取ったり。決断の早い子なのに、延々悩んだり。
任意で選べる会話は回避すれば済みますが、EDに繋がる必須イベントだと、必ず見る事になります。
遊ぶ側が、主人公はこういう子、と考えた性格に反する可能性が高い時は、選択肢を作って頂きたかった。
ぴったり合う反応がなくても、複数の中から一番近い反応を選べれば、きっと納得出来たと思います。

あと、これは某キャラ限定ですが、主人公の家族構成を「断言」されてしまった点も残念でした。
プレイヤーの好みにより、自由に思い描くのが可能な性格同様、環境も、そうあって欲しかったので。

漫画(アニメ)用に後で作られた設定を、原作の世界に加えて欲しくなかった、との思いが強いです。
そうした場面は、例えば「兄弟はいる?」と尋ねる風に疑問の形でぼかして進めるなど、方法があった筈。
また、いる場合といない場合で選択肢を作り、相手の反応を変えたりして頂いても、面白かったかと。

分岐もなく「兄と姉」と断定されてしまうと、違う環境を望む者としては、感情移入し難くなりました。

原作は、無個性が魅力。漫画版は、一つの「こういうコルダもあり得る」世界、として捉えているので。
主人公の環境も性格も、プレイヤーの自由な発想が可能なまま、貫いて頂きたかった、と強く感じました。

以上、残念な部分を並べてみましたが。評価を星5つとしたのは、本当に楽しめたゲームだからです。
社会人で、プレイする時間自体が中々取れない者としては、前作より下がった難易度も歓迎すべきレベル。
何より、ミニイベントなどセリフ量がとても豊富。各キャラの甘い発言も文句なく、買って損なし、でした^^
0コメント|42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月21日
前作が大変良い作品だったので仕方ないのかもしれませんが、今回プレイしてみて残念に思う
点がいくつかありました。
まず前作の魅力のひとつでもあった選択肢の豊富さが損なわれてると思いました。そのため、
プレイヤーの意思が反映される機会が少なくなったので、主人公=プレイヤーではないと
感じるシーンがあったのが残念です。また今回は主人公がスチルに出ているので、よけいに
感情移入しにくくなったと思います。
些細なことですがイベント時、笑わないでみたいなことをいきなり言われたとき、
あ、主人公今笑ってたんだと、ふと思ったときに何だか他人の恋愛を見ているような気がしました。前作では「笑う」「不快になる」など感情表現も選択肢で選べるなど徹底して無個性
主人公を貫いている作品作りに感心していただけにとても残念です。
あと今回スチルも少なく、ボイスも少なめに感じました。また、キャラの話し方や設定など
微妙に前作と変わっているのも気になりました。
エンディングもかなりあっさりしていて拍子抜けです。前作の珠玉ムービーのようなキャラの
一人語りが見たかったです。
シミュレーション部分についてはコンサートを成功させるというのも良かったのですが、
コンクールみたいに競い合うというわけではないので何だか達成感があまり得られないと思い
ました。
最後に、キャラそれぞれのイベントやスチルは前作みたいにやはり全員均等に描いて欲しかったです。何だかこの後のアニメやマンガの展開に配慮したストーリーに思えたのが残念です
ゲームは前作のゲームの世界観を大事にしてもらいたいと思いました。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月30日
前作は「時間が足りない!」と良く思ったんですが、今回はその部分が程良く改善されていました。
イベントスチルも本当に綺麗です。ネオロマシリーズの中では一番じゃないでしょうか?
残念だったのは、先生と先輩のスチルが非常に少なかった事。新キャラの理事長が恋愛対象ではなかったという事です。
狙ってたんだけどなー、理事長・・・。
それと個人的な感想ですが、志水くんの話し方が前作よりもかなりゆっくりになってるような気が。
私はアニメを見てないのでわからないのですが、それの影響なんでしょうか。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月31日
コルダ、好きなんです!!!けど前作の難しさに打ちのめされた、または本当に気にいったキャラだけクリアして力つきた…って方は買いです。ちなみに私の事です(笑)

今回は難しさも選べるし、システム的にもかなりプレイしやすくなったと思います!!あの地獄のファータ探しと後半の攻略キャラ探し(どこに誰が居るか分かる様になってます)がないのは私的にかなり嬉しかった…!!!それに易しいから始めれば、まず問題なくendまでいけます。前作を少しでもプレイした方ならすんなりコツも掴めると思いますし、勿論前作フルコンプした方でもやり込み要素満載で楽しめると思います☆

あとスチルも綺麗だし、演奏曲もアンサンブルメインなので聞きごたえ有り!こりゃ言うこと無し…なのですがやはりやってくと欲が出てくるもんで(笑)、

・ボイスが少なすぎ
・たまに前回の使い回しスチルがあり
・新キャラなのに理事長攻略不可(爆)
・珠玉EDがないのが悲しい…

…等々ちょーっと引っかかるところはありましたが、でもここまでボリュームあるならそれも仕方ないかな…?と思います。結局好きだから「あぁーここはこうした方がよかったのに」なんて欲が出ちゃうんですよね(笑)

何だか長々と書いちゃいましたが、私的にはかなり良ゲーだと思いますっ!なのでちょっとでも気になった方は購入してみて下さい♪
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年8月3日
一度見たイベントが見れる、1ではアイテムゲットしてからじゃなきゃ分からなかった主要キャラの場所がわかる、イベント発生条件のヒントが見れる、のようにやりやすくなりました。スチルもきれいです。曲も前回と違った曲かつ有名なものばかりなので、練習の楽しみもあるかと思います。

コルダ大好きですし、楽しめました。
ですが、私は1の方が楽しめたかな・・・。というのも、以下は個人的意見なのですが、1の方がやりこめる感がありましたし(2では狙っていないキャラでもスチル簡単に見れてしまいます。避けることもできますけどね)、他に仰っている方もいるのですが、主人公は完全無個性が良かったのです。主人公=プレイヤー派なので。あそこまで無個性な主人公はいなかったので、気に入ってたのですけどねぇ。なので、デフォルト名を入れると名前を呼ぶ機能を付けるなら、もっと声つきイベントを増やすとかしてほしかったです。

終わりもわりとあっけなかったですが、それはファンディスクを出すこと前提だったからでしょうか?発売も決定しましたしね・・・。嬉しいですが複雑な気分です・・・。

3がでるのなら、キャラを一新して(1、2のキャラ好きですけど、新鮮味も欲しいので・・・)主人公も無個性になっていただけると、個人的に嬉しいです。

とまぁ、文句?もあるので☆は四ですが、お気に入りソフトなのには変わりありません(笑)
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月22日
やっぱりコルダはいいな〜と素直に思えました。ファンに優しいモノ作りに感謝。

卒業も視野に入れた、各人の成長がクローズアップされたシナリオは、現代の学園モノとしての利点を最大限に生かしたものになったかと思います。
恋愛ゲームによっては、危機的状況を踏まえた上での恋愛となるため、ドラマチックになりがちだったりもしますが、コルダでは多少イレギュラーなこともありながらも基本的には日常の延長線。勉強したり、部活したり(この場合はバイオリン練習)、将来を考えたりしつつ恋愛するものですからね。

学校行事に絡んだイベントも多く、合奏が大きなテーマであることもあり、前作よりキャラが集団で行動する様が見れるのが楽しかったです。

女の子との友情シナリオ、王崎先輩と金澤先生の恋愛シナリオがボリュームダウンしたのは、やはり寂しかったですが。(個人的には金澤シナリオにかなり期待していたので…)
それでも、悔しいことにその他の総合点が高いために星は5つです(笑)
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥8,900-¥24,105