Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.015
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年4月28日
今回、オートバイ用に購入しました。空気圧ゲージが付いてるので(目安程度ですが)
非常に便利です。本来はロードレーサー等に使う奴なので空気の入りもいいです。
作りもシンプルなので長持ちします。
23年前、これとほぼ同じポンプを購入して最近まで(部品を変えながらですが)使用して
いました。(空気が逆流する様になったので新たに購入することにしました)
口金が三つになったのと、土台の塗装が黒くなった以外は全く同じだと思います。
パッキンやホースを交換していけばサブタンクが壊れるまでずっと使えると思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月11日
わが家には英式バルブ折りたたみ自転車と
米式バルブのマウンテンバイクがあります。

以前の空気入れは20年は使っていそうな物でした。

ゲージと仏式アダプターが無い以外はこちらとほぼ同じです。

プラスチックやアルミ製とかなり迷いましたが安心感を重要視しました。

本体は鉄、握る部分はプラスチックか何か(材質表示にはPPと書いてあります)

気になっていた米式と英式バルブ口金はプラスチックではなく金属製のようです。

重いですが、基本的に置きっぱなしなので気になりません。
出先では他メーカーの携帯用を使います。

日本製です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月13日
エアゲージとポンプ付きの空気入れを探して、この商品を見つけました。
ネイキッドタイプのバイク(250cc)と自転車の空気入れに使っていますが、
全く問題なく使えます。
エアゲージがついていることで大体の空気の入れ具合がわかり、ポンプ付きという
ことで、楽々と空気を送り込むことができます。
ただし、エアゲージは「大体の目安」程度のものですので、バイクなどに利用
される目的の方は別途エアゲージ単品の購入が必要かと思います。
また、本体は鉄製ということで、重さもわりとありますが、逆に重さがあることで
空気を入れる際に安定するので、この点については全く問題ないと思われます。
他の製品と比べると若干価格が高めですが、それだけの価値はあります。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月22日
折りたたみの足は踏んで使えば動きません。
足が折りたたみになっているのは置き場所を取らないようにということでしょう。
家の中で使うには便利です。
底面積増加のために下に板を縛り付けて使っていたことがあります。

うちでは8気圧まで問題無く使ってます。(それ以上入れるタイヤは使ってないの
で8気圧以上は不明)

口金は差し込み式(フレンチ専用)のとロック式のとありますが、正直アダプター
交換でフレンチに使うのは不便です。フレンチでしたら差し込み式を買うか取り
換えて使うことを勧めます。ホースごとの取り換え用もあるはず。

ゲージが目安だと言う意見がありますが自転車用(3〜8気圧9気圧が実用範囲)
としては正確です。(自転車用の別売りゲージ単体でしたら同程度です)

うちのは20年は使ってます。パッキンは一回換えたでしょうか。

雨ざらしにすると錆びて早くダメになります。

タンクの効果については不明。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2009年9月2日
操作性に関しては、今のところ6気圧くらいしか入れてないので何ともいえませんが…安定感はちょっと無いかな。これで★−1

急いで空気を入れると、本体は非常に熱を持ちます。

米英にも、ママチャリにも対応。自分ちは英式とママチャリですが、今のところ不便は感じていません。

本体が鉄製のため、非常に頑丈です。その分重さはありますが…
安物のプラスチック製を購入し使い潰すならば、これを1台買ったほうが絶対にお得です。高めですが、一家に1台あってもいいんじゃないでしょうか。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月19日
 本来はタンクの上に空気圧ゲージがのっかっている。タンクのお陰でポンピングが楽になるかというと他のポンプを使用したことがないのでわかりません。特筆すべきは本体が鉄なので壊れることがあるのであろうかというくらい頑丈。デフォルトでついている口金は英式以外はあまり使い勝手は良くないので星一つ原点。工業製品が海外生産ばかりである中で国産フロアポンプの唯一の選択肢といっても過言ではありません。ちなみにこのタイプでゲージのないものは残念ながら海外生産のようです。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年6月11日
まだ売っていたのか!とビックリ。
パッキン、ホース、バルブなどのパーツだけでも売っているので取り替えつつ、長年使い続けてきました。
英式も仏式も使えるのでママチャリ&レーサー併用の方にも。

鉄製なので、「重たく」、「錆びやすい」です。
(もし、レースに持っていくのならキツいかも)

これから新規に購入なさる場合は樹脂製でも丈夫でバルブも交換可能な商品が多く出回るようになったので、そちらと比較検討なさった方がいいかと。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月30日
ロードレーサー用に使っていた空気圧ゲージ付きのポンプの土台が壊れたのでこれを購入しました。
タンクがついているので、空気圧が低いところから、5〜7気圧くらいまでがとっても楽に入ります。10気圧くらいになるとやはり、体重をかけて真上から押していくことになりますが、土台がしっかりしているので、ぐいぐい入っていきます。
購入時についているヘッドではちゃんと取り付けていないと9気圧くらいで空気漏れがおこることがあったので、以前から使っていたKUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 横型にかえました。このヘッドは仏式バルブをがっちり挟み込みので高圧になっても空気漏れがほとんどありません。そのわりには取り外しがとっても簡単です。
このポンプは全体的にがっちりしており、高圧でもいれやすいので、長く使っていけそうです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月27日
Amazonさんではなく、某通販で買いました。
タンク付のポンプを探していて、こちらはパナレーサーだし、日本製ということもあり信頼して買ってみました。
既に普通の自転車の英式バルブ対応のポンプは幾つか持っていて、ロードバイクに専用にできるポンプが欲しかったので…こちらを購入後をバルブをヒラメ(Amazonさんで購入)に交換して使ってみましたが…タンクが付いているからと言って、そこまで劇的に楽にポンピングが出来てるかどうかは微妙です。
ただ、空気を入れてて、段々ポンピングが重たくなってきたら、7.5bar近くは入っています。ちょっと頑張れば、8barとか入るんだと思いますが非力な人にはちょっと大変です。
今まで使っていた、タンクなしのフロアポンプは、最初はとても軽くて楽ですが5~6気圧くらいから脚の屈伸運動をするように体重をかけないと入らなかったので、こちらのポンプにして少しは楽になったのかもしれませんが…問題は、エアゲージが殆ど役立たずという点です。
どんなに頑張っても、4barあたりまでしか針が行きません。不良品なのか何なのか判りませんがもう当てにしていません。バルブ交換もしてしまったので、返品もきかないし。しかし、空気圧計で計ってみると結構ちゃんと空気は入っています。あまり心配は要らないのかもしれませんが、一応、空気を入れ終わったら計ってみるようにしています。
あと、バルブの交換は、カナリの力作業になるので覚悟して下さい。でも、交換出来てしまえばヒラメはとても使いやすいです。バルブをはめた時・ロックを外した時に空気の抜けが殆どないので。慌てないで、バルブを抜くことができます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月6日
とにかく丈夫です.鉄製なのでちょっと重いのですが,持ち歩く訳でもないので気にはなりません。

かれこれ20年近く使っています,今なお現役です.お勧め致します。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)