Amazonファミリー 0616 Amazonコイン Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.373
5つ星のうち4.3
価格:¥1,814+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年2月24日
非常に軽く、コンパクトでありながら8気圧位までなら

きちんと入ります。

サイクルジャージの背中のポケットにも入りますし、

フレームに取り付けても違和感がありません。

なにしろ、この値段なので手軽に買える物ではありますが、

信頼性、持ちやすさ等、抜群の出来ではないでしょうか?

今までGIYOやWRENCH FORCEのポンプを使ってきましたが、

このポンプが一番と言っても過言ではありません。

クロスバイクやロードバイクに乗っている方にお勧めします。

これを買えば、高い携帯ポンプは要らないと思います。
0コメント|109人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
小さなボディーなのに高圧までしっかり入れられました。

本体機能は問題なしですので、他の方にホルダーの記述がないためつけてみた感じをレポートしておきます。

同梱のフレーム取り付けのホルダーはボトルケージ取り付け用の場所にビス止めするタイプ。
ボトルケージと抱き合わせで同位置に一緒につけても問題ありませんでした。
アルミフレームが太いためかホルダー挿入後、微調整をしないとフレームにあたりますね。
また私のロードバイクではシートポスト側への取り付けはフロントディレーラー金具にあたるため取り付け不可でした。
でも本体が小さいのでホルダーに取り付けての持ち運びが必要ないかもしれませんね。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月12日
とりあえず応急用にと購入しました。価格のわりに良く出来ておりいざという時に役に立ちます。他に高い物も沢山ありますが、頻繁に使う物でもないのでこれで十分だと思います。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月21日
「騙されたつもり」と思って購入しましたが、実際に使用してみてビックリしています。
軽くて小さいのにしっかりしたポンプです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月13日
ネットでの評判が非常に良く、またお値打ちなので購入しました。
想像以上に小さく、これでロードバイクのタイヤに高圧まで入れることが出来るのか心配でしたが、先日のパンク時に初めて使用した際8.5barまでなんなく入れることが出来ました。これまで使ったポンプの中では最高です。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年4月27日
仏式バルブに高圧まで簡単に入ります。チューブと本品を携帯すればツーリングも怖いものなしです。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月20日
今までの携帯ポンプに比べたら、雲泥の差である。
ポンピングすれば、ちゃんと入るからである。
当たり前の事が、とても嬉しい。

ただ、入れるのにはコツがある。

外したホイールのバルブを天辺にして、上から突き刺す形で接続する。
そしてポンプの端と端を持ち、『ブルーワーカー』の如くプッシュ!!
※ブルーワーカーは調べてみて下さい。

こんなにも信頼できる携帯ポンプ、僕は他に知りません。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月31日
フロアポンプで7気圧ほど入れた状態で使用しましたが、軽い力でさらに十分充填することができました。最初から入れるにはポンピング回数が大変でしょうが、それほど力が要るわけではないので、一刻を争うレース時でもない限りまったく問題なし。買いですよ。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月13日
見た目は最高の携帯型ポンプ)
 スポーツ自転車のボトルケージに手軽に装着可能なカッコいいホルダー、邪魔にならない絶妙なコンパクトサイズ(最小時寸法=23cm/最大時寸法=38cm…ポンプレバー可動範囲=15cm)は、携帯型ポンプの中でもベストドレッサー賞あげていいぐらいのベッピンさん。グリップ部をやや回転させれば「ロック」ポジションとなって走行中の振動で無様にガタ揺れしたり垂れ下がったりしない設計もなかなかシブい。

フランス式/アメリカ式切り替えはやや面倒・・・ながら実用上は問題なし)
 仏式(空気注入口側の穴が小さい)/米式(空気注入口側の穴が大きい)のバルブ形状切り替えには「空気注入口を取り外しての内部パーツ裏返しが必要」というよくあるタイプながら、固定用ホルダーともども特定自転車専用品(仏式/米式いずれか一方でしか使わない)と割り切ってしまえば、この煩雑さもさほどの難点とは言えない。

空気注入時の「鎌首ロック」でバルブロッドがひん曲がる危険性あり)
 この種の携帯型ポンプの最大の難点は、タイヤチューブに直接押し当ててのポンピングでバルブをヒン曲げる事故が起こり易いこと・・・このポンプの場合、エアー注入口にバルブを突っ込んだ後で180度逆側にあるロックレバーを立てることで注入口内部でバルブががっちりロックされる構造・・・だが、まっすぐ突っ込めずにネジれたポジションのまま固定してギコギコやると、バルブロッドが曲がって空気漏れの原因になったりチューブの寿命を縮めたりする危険性が高い。
 それよりもっと危険なことは、リムへとバルブを固定するナットが付いてないチューブの場合、バルブ基部に余計な圧力をかけてチューブの劣化を早めたり破裂の危険を招いたりすること・・・そんな困った事態を避けるためには、ポンプを直接チューブに押し当てて強力な圧力をかけたりしないで済む形の、<トライスポーツ お助けチューブ 米式バルブ延長アダプターキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル 兼用口金用アダプター 仏式バルブ専用 Y-3293>のような「しっぽ型アダプター介在方式」でのポンピングが望ましい。別売りパーツ調達の必要はあるが、チューブそのものやバルブ損傷の危険性の高さを思えば惜しむべき投資ではないだろう。
 上記の難点を承知の上で「リム固定ナット付きチューブ(!ナット無しチューブ厳禁!)」に「直接押し当てポンピング」しても「絶対バルブをヒン曲げないポンピング技能」に自信のある人はダイレクトポンピングに挑戦すればよいが、そうでない人は「シッポ型アダプター」併用の手間を惜しむべきではなく、その意味では最初からエアチューブ付きタイプの携帯ポンプを選択する方がよいのではないか?(別パーツで「ヘビのシッポ」を用意して使用時に接続するのでは、軽快感が売り物のこのポンプの性格上、やや本末転倒の感があるから)

見た目より実質重視なら、豊富にある選択肢)
 外見美より実用性重視なら、多少大きめ&ゴツめになるものの:
TNI ハイプレッシャーマイクロフロアポンプ(空気注入用ヘビ型チューブ+フットスタンド+比較的スマートな携帯用ホルダー+空気圧計付)
なら最初からバルブに優しい「しっぽ型空気注入口」である上に使用時には「フットスタンド」広げて普通のフロアポンプ的なポンピングも可能な上に「エアゲージ付き」なので注入すべき空気の目安もわかって何かと便利。

 ポンピングの回数そのものを減らしてラクしたい人は:
クランクブラザーズ パワーポンプアルミ(空気注入量二段階調節機能+ゴッツいモナカ構造携帯用ホルダー+空気圧計付)
なら(バルブ延長用しっぽ型アダプタは付いてないので自前調達する必要があるものの)ぺたんこチューブをとりあえずふくらますための「High Volume(注入空気量多めモード)」と最後のダメ押しの「High Pressure(注入空気圧高めモード)」の切り替えができるので、一本調子シリンダー型のポンプとは異次元の快適性が手に入る(&エアゲージつき)。

 この「ポケット・ロケット・マスター・ブラスター」とほぼ同一サイズ・同種のカッコいいホルダー付きのTOPEAK製携帯空気入れが欲しいなら:
ミニデュアルDXG(デュアルアクション+空気圧計付)
なら(バルブ延長用しっぽ型アダプタは付いてないので自前調達する必要があるものの)レバーを「押した時」だけじゃなく「引いた時」にもエアーが入る(=ポンピングの労力が半減する)dual action機能つき(&エアゲージつき)。

。。。などなど、携帯用サイクルポンプの世界は(ただ自転車に付けとくだけじゃなく実際手にして使うことを真剣に考えるならば)なかなか奥深いもの。。。って、この商品買っちゃった後でこういう意見で自分の購買活動にケチ付けられると立腹して「このレビューは参考になりませんでしたッ!!!」を押す人が大勢いるかもしれないが、まだ買う前の人の参考になるように敢えて
<この製品や上記のお勧め品以外にも「ポンプ 携帯 ゲージ」あたりのキーワードで検索すればより良い出会いの可能性がたくさん待ってるハズ>
と言っておきたい・・・このポンプも悪くはないが、「ここが良い」と押せるポイントが(見た目のスマートさ以外は)あまりない製品であることも確かなので。

 少なくとも「タイヤチューブの棒の根元にリムへの固定用ナットが付いてない(=バルブに圧力かけて押し下げれば確実に寿命が縮むしバーストする危険性すらある)タイプのタイヤ付き自転車」に乗ってる人は、この「トピーク・ポケット・ロケット・マスター・ブラスター」のような小型ポンプでの「バルブに直接押し当てる空気入れ」はやらない方が(=悪いことは言わないからシッポ型アダプター介在させた方が)無難、です。
2コメント2件|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月10日
いろいろな人のレビューを見て決めました。評判通り小型で軽量で気に入りました。又、自転車への取り付け部品も同梱されているのもありがたいです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)