Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.428
5つ星のうち4.4
価格:¥6,193+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2006年11月24日
デジタル・デビル・サーガの第一弾。まず世界観が非常に魅力的。

現世の終わりなき負の連鎖を断ち切るため、楽園(ニルヴァーナ)を目指す主人公たち。

しかしそこに辿り着くためには他者を喰らう、まさしく修羅の如き存在にならねばいけない。

カルマという概念、都市の名からもヒンドゥー思想がベースなのがわかります。

それがアトラスらしく、スチームパンク的な近未来と上手く融合しています。

はっきり言ってダメな人は全く受け付けない物語でしょう。しかし、その暗黒の世界からは

研ぎ澄まされた美さえ感じ取れます。生殺与奪、そして獣性と理性の闘い。

戦闘もそれを反映してか難易度はかなり高め。レベルをある程度高くしても、相手の弱点

がわからない又はこちらの弱点を突かれると即全滅の恐れがあります。

ダンジョンも長く、序盤から一つ攻略するのに2,3時間は必要。

最近のアトラス作品は以前と比べればウェイトの軽いものが増えたけれど、その中では

相当硬派な作品。芯から楽しむには相当な時間と労力が要るでしょう。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年4月2日
練られた骨のあるシステムと、硬派な世界観を味わえるゲーム。

インド神話と電脳的要素の融合したテーマが素晴らしいです。
デザインもスタイリッシュで秀逸。

悪魔になることで、より人らしくなっていくというシステムと連動したキャラのコンセプトもいい。
心を預けた仲間さえも糧となりかねない世界で、それでも絆を深めていく仲間たちが愛しくてたまりません。
2と通してプレイすると、より胸が締め付けられます。

主人公や仲間を育てる自由度のおかげで、つい鍛えるのに夢中になってしまいました。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月7日
金子氏いわく、「戦隊モノがコンセプト」らしいので、合体システムがないのも頷けます。
だから、5人パーティーなわけですね。戦闘に参加できるのは3人ですが。
味方3人に対して敵の数が多すぎる、と見る向きもあるようですが、戦隊モノは5人か3人と相場が決まっているので、プレスターンを活用して乗り切る以外にありません。
キャラクターの性格も、戦隊モノらしくハッキリ差があって面白いです。特にゲイルの、クールでニヒルなブルーっぷりが秀逸。当然、内に熱いものを秘めてます。
これ一本で完結しないことへの不満はあまりありません。下手に縮められて消化不良を起こすよりマシ。メーカーサイドからすれば、「ペルソナ2はよくて、何でコレはダメなの?」というところでしょう。現時点ではすぐに2に取り掛かれるから、あまり関係ないかもですけど。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月15日
最初は"やらされている"ような作業感を感じたが、ある程度スキルを覚えさせると段々楽しくなってくる。
飲食や睡眠の間を惜しむようになってしまった(笑)
何より世界観がいい。
破壊(実際は"喰らう"だけども)の美って感じだ。
最初は合体がない…寂しいと思ったり、馴染めないがアトラスゲー好きならハマっていくだろう。

ただ、攻略本がないと少々わかりづらい面もあると思う。
ボリュームがちょっと少なく感じたがこの安さだしならまぁ満足。
前編なわけだし。
NOCTURNEの箸休め程度にと買ったが、とんでもない作品だった(いい意味で)
とにかくサーフの銃の構え方が異様にかっこいいし、緑川さんとかCAST豪華(笑)
ダンジョンが長いけれどもそれはそれで味になる。
序盤は辛いと思うが、それを超えると快感になってくるので辛抱してほしい…
NOCTURNEやった人にも遊んで頂きたい。
合体がなくても十分楽しめる世界観やシステムで補えている

2も一緒に買えばよかったな〜
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月31日
このゲームは1と2のストーリーが繋っているので、1だけやると少々納得がいかないものになりますので要注意。

それをふまえたうえでゲームを進めればかなり面白いです!

ストーリーが進むにつれ、無感情だったキャラクターが少しずつ感情を取り戻していくのですが、彼等の変化を見るのが凄く楽しいですよ☆

悪魔を仲魔にすることが出来ないのがちょっと寂しいですが、これはこれで有りかと…。

途中で選択肢が何回もあり、選んだものによって次の動作が変わったり、DDS2で、ある仲間を加える為の大切な選択肢があったり(一部ネタバレです。すみません)と、展開がかわるのもまたお楽しみ♪

是非1.2と両方やってみてくださいねヾ(゜∀゜)ノ

おすすめです♪
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年3月31日
この作品は近年稀に見る良作です。音楽、キャラクターデザイン、シナリオ全てが星5です。お気に入りのキャラクターはヒートです。好きになったら、絶対にモノにしたい!という強引な格好いい男性は、女性から見て魅力的。セラに若干ジェラシーでした。ただ、アグニになった姿にはガックリ。また、個人的に一番印象に残った所は、アルジラが〈こんなに争い合って、人を食らって生きて、何の意味があるの!?ねぇ、サーフ!〉という様なセリフを言うシーンです。大変な良作なので次回作にも期待しています。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年5月10日
女神転生ファンからは辛口のコメントの多い作品ですが面白いです。

(おそらく悪魔合体が本作で採用されていない事が評価の分かれてしまった理由では)

しかし、イベントムービーは美麗かつフルボイスなのでプレイを進めるにつれ感情移入もします。良質のアニメ作品を見ているようです。

LVが高ければ物理攻撃のみでごり押し出来るといったゲームではなく、敵キャラの弱点を把握し其処を突かなければ倒せない点も良。

また、キャラ育成の自由度も高く。主人公のパラメーターの振り分けは任意に出来ますし、各キャラをどのようにスキル習得させていくか本当に悩みます。

特筆すべきは隠しボス達です。

本編以上にやり込めます。

隠しダンジョンのボリューム、其処に出現する雑魚キャラ(本編より強いです)勿論、各ボスはメチャクチャ強いです。

そして全ての隠しボスを倒した後に出現するボス。

(女神転生IIIをプレイした方ならご存知の彼です)

あるサイトにRPG最強のボスと書かれていましたが全くその通りです。

私は倒せませんでしたが腕試しにいかがでしょうか。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月16日
少し遅いのですが、女神転生シリーズを知るきっかけがこのソフトでした。今でも、大切なソフトです。とにかく雰囲気がダークで渋い。音楽も最高。当時、ハマリまくりました。今は廉価版がすごく安いので、試してみたらどうですか?悪魔合体ではなく、変身なんですが、私はデビルマンに影響を受けたもので、これがまた良かったです。この後、真・女神転生3NOCTURNマニアクスを知り、ライドウを知り、ペルソナ3を知り、過去作品を知って行きました。本やフィギュアも集めました。全てのきっかけです。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月15日
「勇者様が魔王を倒して世界は平和になりました――。」の道程には無数の屍が転がっている。そんな当たり前だけどみんなが目を背けていた真理をこれでもか!と見せ付けてくれる作品です。
大概のRPGが「人を傷つけちゃだめだよー」といい子ぶっといてその実、モンスターだったら殺してもいい、みたいなノリで進めるので私は大嫌いだったのですが、このゲームは大違いです。というか逆です。
命を奪い続けることでしか、喰らい合うことでしか生きることのできない生物のもつ業(カルマ)。「2」でのシエロのセリフですが「なんで他の命を奪わなきゃいけねえんだよ。同族だからダメってことでもないだろ?!。命を奪うってことはさ・・・、そいつらに見合った生き様を見せないとな・・・。」このゲーム、冒頭のシーンで年齢制限がついてしまったようなのですが、命の意義、殺すことの是非、喰うことの業。生きる上での大切な何かを、ちびっ子たちも知らなきゃいけない何かを持っているゲームです。
尚、メガテンシリーズですのでいわゆる萌え要素などはほぼ一切ありません。ヒロインも超絶地味です。一から十までヘヴィでタイトでハードでダークなゲームですが、所々、シエロの一言に和んだり、ゲイルのシーンでほろっときたりで、演出も素晴らしいです! タイトルのハーリー・Qのセリフも名言ですし。
好き嫌いがハッキリ出てしまう作品ですが、あえてこのゲームを世に出してくれたアトラスさんに感謝です。ぜひ手にとってもらいたい名作ですよ!
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月26日
硝煙と止むことの無い雨に煙る街ジャンクヤード。
覇者のみが到達出来る楽園ニルヴァーナを目指し、トライブと言う部族同士での抗争が続く日々。

あるきっかけで、悪魔へと変身する力を持つ様になる彼等と、突如現れた「助けに来た」と言う記憶以外を無くした、不思議な力を持つ少女。

…これらはストーリーのほんの出出しに過ぎません。

言葉で説明するとかなり無機質な感じになりますが、OP&序章映像で見ると人物も建物も、全てがもっと無機質に感じると思います。
しかし、この無機質感が魅力であり、クールなこの出出しで引き込まれた方は独特の世界観にハマる事間違いないと思います!

「この世界は一体何なのか?」
「自分達は何者なのか?」
「謎の少女の正体は?」
「教会とは?」
「目指す先ニルヴァーナには何があるのか?」

敵を倒して喰らわなければ生き残れない業と、それに反し覚醒して人の心を背負う事になる運命。

無機質感が魅力と書きましたが、実は話が進むに連れて変化する彼等の過程と結果が、最大の魅力かも知れません。

謎が謎を呼び、真実を求め、彼等の運命を見届けたくなると思います。

ただ、話は完結せずに2へと続きますので、そこは最初からご了承下さい。

バトルの難易度は、緩めのRPG慣れしている方には難しく思うかも知れませんが、ハマった人ならラストシーンを見れば、絶対気になって続きをしたくなるハズです。

最後に…プレイするにあたっての注意点を1つ。
途中の選択は2で仲間になる人物へと繋がるので、こだわる方は要チェックです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告