Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年8月18日
 04でこの種のゲームに革新をもたらし、それを発展させた5からの作品として、操作性や画面レイアウトはもはや完成の域にあり、今回は「発展」というより5のシステムをもう一度再構築したような印象です。
 内容としては今までよりも空中戦に的を絞られていて、敵機の背後を取りやすくなった割合、結構簡単に回避されてしまうので、一機一機の状況を考え、それぞれに適した狙い方を考える必要があり、「QAAMを使えば無条件で墜とせる」04や、「敵によって回避補正の差が激しすぎる」5と比較すると、単純に空中戦が面白くこなせるバランスになっています。
 少し大人的な嫌らしい見方をすれば「次の基準」に移行する前の繋ぎ。「5のファンディスク」という印象は拭えない。
ただ、こういうやり方も一種、ありなんじゃないかな?とは思いました。
 時間やお金を掛けまくって「新基軸」を生み出す事が「=ゲームの楽しさ」だとは一概には思えない。
それよりも5の、バグの多さや細部の至らなさから連想される「詰め込みすぎ故に細部に掛ける時間が割けなかった」やり残し感をリベンジしたかったのかなぁ?と。
 このゲームに触れた際、5が好きな人々からは「内容が淡白だ」といわれるだろうし、04が好きな人々にはノスタルジックな思い入れも含め、「ゲームとしての楽しさは04の方が上」と評されると思います。
 でも、ボリュームや目新しさを追う事に固執せず、「そもそも3Dフライトゲームに求められるものは何か?」という事を真摯に考え、空中戦に的を絞ったシステム調整や、ゲーム中の無理な介入を極力避けたストーリー、敵一機一機を確実に潰してゆく緊張感など、
それと敵パイロットの多くが「助かっている」事を強調する演出も含め、ゼロはもっと評価されて良いゲームだと思います。
0コメント|68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月1日
本シリーズは
3〜ZEROまでプレイしている。

まあマンネリ感の否めないシリーズではあるが、
ついつい買ってしまう。
位置づけとしては、
3:近未来SF、アニメ系  電脳チックな世界観とストーリーを楽しむ
4:大陸戦争を通じて軍の英雄となっていく、ライバルは黄色中隊
5:仲間との絆、明確なライバルはなし(強いてあげればグラーバク、オヴニル中隊)、愛と平和の感動(=ちょっとくさい)ストーリー
本作:傭兵、敵エースとの戦い、相棒、傭兵らしいドライなストーリー

てなわけで、マンネリではあるが、
個人的にひたすら空戦が出来て、
ドライなストーリーの本作は一番好きである。
(4はあまりにも対地、長時間のミッションが多すぎた)

とくに最終面はシリーズ屈指の「燃え」シチュである。

このシリーズは「飛行機の操縦を楽しむ」というよりも、
いかに「エースパイロット体験を楽しむか」
という視点で作られているので、
それぞれ好みの作品を選んでください。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月11日
ストーリーは華やかな5にくらべかなり渋くなった!好みの別れるところでしょう。実際に戦争で戦ってるのって、こんな感じかも?と思えれば淡々としたストーリー運びや淡泊さ、無情感にも合点が行く。むしろ戦争映画ならばこれこそ正統派なんでしょう。そこがまず5などのファンに評価されない点。ゲームとしても爽快感が失われてるので、楽しみかたを変えなきゃいけませんね。でもドッグファイトはアツい。敵の動きがかなり強くなりシビア!時間制限があるミッションも時間シビア!これも戦争のシビアさを描いてると思えばアリ。ただエーススタイルゲージは自機の行動で評価が変わると言うがあまり納得いかない。評価基準が微妙。あと敵エースも戦い方にもっと個性が欲しいかな。5などが「戦争を美化しすぎてる!薄っぺらいばかばかしい!」とお感じの方や、「ぬるい!もっとアツい空中戦を!」という方にお勧め。好みならば俺はストーリーだけなら5の方が好きだけれども、ゼロの描く戦争も、大切なお話だと思う。実写で人物を描くのはそういう意味で実にいい。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月19日
渋い。クリアして最初にそう思いました。5のような派手な展開はなく、味わい深く静かな話が進んでいきます。人によっては淡白すぎると感じるかもしれませんが、私としてはこういうのもありかな、と。ただエクスキャリバーやXB-Oなど、秘密兵器にしてはあっさり破壊されてしまう上、登場回数が数える程度なのでそこら辺はほんとに淡白です。せめて4のストーンヘンジ以上の迫力は欲しかったかと。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年4月13日
前作の濃厚なストーリー展開に比べ今回は敵エースとの空中戦に的を絞った作品になっていました。敵機とのドックファイトの手ごたえは確実に進化していたしエーススタイルゲージシステムや実写ムービーはそれなりの斬新さを感じましたが、購入した翌日には1周クリアできてできてしまうほど前作に比べミッション数が少なく、壮大なストーリ展開を期待していると肩透かしを受けます。

とは言っても相変わらずグラフィックや音楽の盛り上げ方は素晴らしいし、前作とのつながりの小ネタも各所にちりばめてあり発見する楽しみは味わえます。エース5のディープなファンなら番外編と割り切って見れば十分納得の作品です。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月21日
明らかなのは今作品はヤリ込み要素に主眼をおいていることです。繰り返しプレイすることでエーススタイルでは3つあるスタイルに合わせた自機の兵装、僚機の指示をイメージどうりにプレイできた時は浸れることができるでしょう。 リプレイ画面では僚機のポジションがあり時折自機が小さく映るのが格好良い!(私はこれが好きです) またアサルトレコードは高難易度でないと出てこないエース機と勲章がありますのでコンプリートするにはかなり忍耐が必要です。 架空機体3機種はなるべく使わないようにするつもりがランクS獲れないときは使ってしまいますが・・・それくらい強力です。 結果ではなく過程が “ΑСΕの生きざま” なのでしょう。 誰もがなれるのです
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年9月23日
位置づけとしてはエースコンバット5の設定として登場しているベルカ戦争をゲーム化したものです。ストーリーとしては5のファンならば必見でしょう。
システムは5からそう変わっていません。いくつか5で不評だった部分(経験値システム、特殊武装は固定化、ミッション中帰還が無い)が見直され、システム的には4に戻った面もいくつかあります。
機体数については減少していますが、いくつか新規のものもあります(ドラケン、F-1など)。全体としては(開発期間が短かったこともあるのでしょうが)不人気な機体(TNDの派生型やF-4の派生型)、別の機体と特徴差が薄い機体(F-16ブロック60やラファールB)が削られています。ちなみに現実世界では不遇の一途だったF-5Eの系列はすべて生き残っています(F-20Aとか人気がありますからね)。
ストーリーは短めです。ベルカがあっさり崩壊しすぎていくのが悲しい感じはありますが、開発期間が期間なので仕方も無いとは思えます。アーサー王伝説をエッセンスとして加えている部分は面白いと思います。
5との最も大きな違いといえるのは空戦難易度の上昇です。5では僚機が2ないし3機常にくっついての戦闘だったので、4よりも特に空戦での難易度が低いものとなっていました(むしろ地上攻撃のほうが多く大変)。しかし今作では僚機は1機のみです。さらにいままではこちらの専売であった特殊兵装が敵も使用するようになり、明らかに空戦の難易度が上昇しています(まあ、本来の原典である空戦に重きを置いたからこそ、6ではなくゼロなのですが)。
全体として、エースコンバットファンならば買わない手はないでしょうが、エースコンバット初体験の人にはこれは大変ですので、まずは5をお勧めします(4は結構難しい)。
ちなみに、マニア泣かせなのがドラケン(小国スウェーデンが開発した、1950年代におけるF-4、MiG-21と並ぶ最高傑作機のひとつ)とF-1(日本製。いままでF-2は出てきたもののこちらは出てきませんでした)だと思います。特に後者は、コクピット視点で操縦すると操縦席に私たちが日常使っている文字があるというのが泣かせどころです。外国製航空機一辺倒の世界ですから、一度はやってみてほしいものです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年5月16日
ストーリーが淡々としている、在って無いようなもの、テンションが上がらない…はじめは自分もそう思いました。5に比べると孤独感たっぷりだなと。

しばらく放っておいたのですが、せめてSPミッション出すまでは頑張ろうと思い

SU-37が撃破戦果1000超えた当たりでふと思いました。

ベルカ戦争は過去の戦争である。前作をプレイしたことのある人にとってもそれは同じで、我々は主人公の男の軌跡を追いながら、当時のエースたちの話を聞き、ある時は主人公自身となって、過去の戦争を追いかける。

これは戦争ドキュメンタリーなのだと。それこそN〇Kスペシャルや、E〇V特集でも見ているかのような..。そう気づいたとき思いました。これはこれで、ありなのだと。

今までのシリーズとはちょっとスタイルが違う。私は次も期待できます。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年9月24日
シリーズ第5作のストーリーに大きく影響を及ぼしているベルカ戦争を描いた本タイトル。

ゲームシステムなどは従来から大きな変更はなく、選択できる難易度がクリアするごとに徐々に増えていくあたりは、毎度の事ながらユーザのやり込みを誘います。

敵編隊のパイロット達が、主人公=円卓の鬼神の事をインタビューで語るというのも、なかなか新鮮な演出だと思います。(ちなみに彼らは皆実写で撮影されています。背景はCGのようですが...)

一方で、従来の作品に比べて見劣りするのがステージ数などのボリュームです。

1ミッションにかかる時間も短めに感じました。敵の強さや出現数がちょっとあっさりし過ぎているような気がします。

ただ、本作は先述したとおり第5作の補完を責務としたものであり、ゲームそれ自体の評価よりも「ストーリーをきちんと繋げてくれるか」が僕にとっては気になるところでした。そういう意味では、まずまずだったんじゃないかな。と思います。

基本的にこのシリーズは何度でも繰り返しプレイして楽しめるものなので、2〜3周目になる頃にはこれくらいのボリュームだと回りが早いから、これはこれでアリかな?と思えるようになりました。

ともあれ、AC5をお持ちの方には間違いなくオススメできます。

もし、値段と内容量が気になるようでしたら、ベスト版がリリースされたら購入してみては如何でしょうか。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年4月8日
肝心の空中戦については最終作だけあって流石です。特にZEROの主題となっている敵エースとの空中戦は今までのシリーズで一番の内容。

一対一の戦いでこちらが追い詰められる、もしくはなかなか敵の後ろを取らせてくれないと言う難易度ではないですが、前者については一対多の体制でカバー。エース部隊は前衛、後衛的に役割分担して、あるものは遠方からミサイル攻撃、またあるものが接近戦と言う組み合わせで一度に相手にするのはなかなか厳しい状況を作り出します。

後者については、やはりエース部隊とは言えゲーム、簡単にその後ろをとることはできるのですが、敵はその背後への攻撃をかなり避けます。さすがエース。そんなわけで、ZEROは今までのシリーズ中で、一番手ごたえのある空中戦を楽しめるのです。

が、他の面については正直なところZEROには良いとこなし。ゲームの中のストーリーは取って付けた様な物で、どのシリーズもたいしたものではないのだけれども、ZEROは今迄で一番ダメ、と言うよりストーリーなんてあって無いようなもの。

敵エース部隊との空中戦が秀逸なこのゲーム。とにかく空中戦だけ楽しみたい人には、シリーズ中で一番お薦め。けれども、空中戦だけじゃなくてストーリーとか演出とか、ゲーム以外の部分も楽しみたいんだよね、と言う人には不適ですね。そんな人はACE COMBAT 04がお薦め。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告