Androidアプリストア AmazonBabyPrecious Amazonポイント Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss ミュージック 輸入盤 厳選タイトル2点で10%OFF 2016年春夏新作shoes&bag Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2016 花粉対策特集 home コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.414
5つ星のうち2.4
価格:¥3,759+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年5月17日
カルト映画好きにはたまらない一本。
テレビ放送された時、ほんまに流すんや…この映画をと妙に、オロオロした記憶が。
人を狼狽させるという点でも必見の価値あり!
関係ないけど、この商品を買った人はこれも買っていますのリスト見て笑いました。
それがすべてを物語る映画。
最後に。緒方ジュニア、なんでこの映画出たの?
0コメント38人中35人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年12月17日
噂通りの酷い映画だった。大作日本映画としては過去最低の出来かもしれない。

あまりにも突っ込みどころが多すぎる。この映画の存在自体がタチの悪い冗談のようだ。すべては監督の壮大なボケだったのかもしれない。そう思われても仕方のないくらいこの映画はすべてが支離滅裂なのだ。

何故、北京原人が陸上競技に出るはめになるのか?
何故、ストーリーに関係のないところでプリンセスてんこうが出演しているのか?
何故、中国人女優の日本語があんなにも下手くそなのか?
何故、丹波哲郎の前髪は不自然なのか?また何故、役中の彼の性格はあんなにも狂っているのか?
何故、最後、マンモスと北京原人が共に自由を求めて旅立ったのか?

意味不明なのだ。まったく納得できない。

こんな駄目映画でヌードになってしまった女優、片岡礼子さんが不憫でならない。
あの脱ぎ方は、濡れ場などでのヌードより、よほど屈辱的だったように思う。

役者というのは大変な仕事だ。この映画を見て、役者さんを尊敬するようになった。
駄目脚本、駄目監督にも黙って従わねばならない、忍耐強くなければ務まらない過酷な仕事なのだ。
0コメント77人中69人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月13日
 ある意味、日本映画史に残る大作SF映画です。これだけ一流のスタッフと俳優とそれなりに制作費をかけてマジメに作った結果、全編大笑いの製作者の意図とは全く異なる部分で楽しめる映画が奇跡的に出来てしまったのは皮肉としかいいようがありません。とにかく一度は見て、話のタネにしたい映画です。ストーリーはまあジュラシックパークよろしく、北京原人を蘇らせるというものでまあ分かるのですが、この映画、細部が微妙にというか大いに無駄に暴走しております。どこが変かは映画を見てもらえば全編に渡って理解できますが、個人的なツボは科学者に何故か佐藤蛾次郎氏が真面目に扮していて、普通に演技していても何で蛾次郎が白衣着た科学者なんだ・・・という根本的な違和感が味わい深いのと、本作の最大の功労者は何と言っても丹波哲郎先生であり、そのトンチカンな周囲の役者とのアンサンブルを猛烈に破壊する大熱演と台詞回しは爆笑で必見だ。監督はどういう人物として設定して演技を付けたのかまるで分からないところが素晴らしい。当時アジアの女神と謡われたジョーイ・ウォンもジャッキーの失笑作「シティハンター」に続いて出たのはこれでは・・・・すっかり今となっては名前を聞かなくなってしまった・・。完成試写会で出演している俳優さんがこの完成品を見てどう感じたのか・・・それを思いながら鑑賞するとさらに本作の魅力が倍増するでしょう。
0コメント28人中24人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月11日
暫くの間、東映が封印していたブッ壊れ邦画の代表作「北京原人」が初DVD化!映画内容は色々なところで論議されているので、ここではDVDコンテンツとしての評価を。

やっとDVD化で特典などのコンテンツを期待したが、予告編のみの収録で非常に残念。企画から制作に至るまでのメイキングや関係者などのコメンタリーを是非聞きたかったのだが、やはり封印していた位だからそのような余裕も無かったのか?
しかし今DVD発売によりある程度の画質(16:9 SQ収録)でこの怪作を鑑賞・コレクションできるので一応満足(笑)
0コメント23人中20人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月1日
制作費20億、派手な宣伝、豪華出演陣、ヒットメーカーの監督・脚本家、あれだけのものがそろっていながら、デビルマン以上の大仮装パーティー、ウォータームーン以上のトンデモドラマになるとは!
なぜ1997年に北京原人なのか?特に研究に大きな進歩は無かったと思うが、、、。家族愛を描きたいだけなら動物モノで十分なことは明らかである。これで7年後デビルマンを作ったんだから、東映さんは大変ですね、、、。
ただ、北京原人という例え話が理解されなかっただけであり、家族愛の大切さ、ラストの「昔は国境なんて無かった」的なメッセージは決して悪くは無かったと思います。それを高く評価し、星4つ。
かなりのトンデモ映画ですが、ぜひ1度、未見の方はご覧なって下さい!
0コメント19人中16人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月22日
ジュラシックパークの設定を北京原人に置き換えたら、面白くなるかも、大ヒットするかも?みたいな安易な発想から生まれたに違いないダメ映画。
案の定、北京原人が、陸上大会に出たりするという、あんまりな展開が続き、見ている方の全身の力を確実に失わせてくれる。その際、笑いがあれば、多少は救われるものの、観客を笑わせようなどという意図も感じられないまま、物語は進行する。 観客は当然のごとく置き去りだ。
映画が進むに連れて、全身の脱力感は決定的になる。逆に、怒りに満ちた感情が湧いてきて、映画を見終わった時には、こう叫びたくなるだろう。
「この映画を作ったのは誰だ?WHO ARE YOU?」
0コメント10人中7人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月5日
一応楽しく観れたが、世間で評価が低いのも頷ける。
最初に太平洋戦争やスペースシャトル、次々凄いシーンで
期待させるが結局ムダ打ち。一貫性が無くて説得力も無い。
原人に仲間と思わせる為、緒方直人と片岡礼子が裸になるが
力説した割に少しするともう服を着ていて原人と仲良くなってたり。
連れ帰った原人たちがいきなり大観衆の前で陸上競技に出たり。
途中から中国雑技団に引田天功のイリュージョンをはさみ
マンモスが走り回ったりと、ワケのわからない展開。
挙句は北京原人を「中国のモノ」「いや、日本のモノ」と取り合いになり
最後は「原人は誰のモノでもない」と自然に帰す強引なハッピーエンド。
これを巨額の製作費、一流の顔ぶれが真面目にやっている迷作。
日本映画でSF大作は厳しいのかな。変に宇宙や科学を意識しすぎ。
同じSFでも、等身大のファンタジーなんかは得意なのにね。
0コメント3人中2人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年4月9日
デビルマンが究極かと思いきや もっと前にありましたこんな素晴らしい作品が

どうしたいのか?と懇々と製作者達を諭したくなる作品だよ こりゃ

人類愛がテーマ? 滅び行くものを守れってのがテーマ? それとも全編ファンタジー?

原人を演じた本田博太郎 小松みゆき 子役(名前知らん)

の今後の芸能生活を捨てても構わないという決死の覚悟の熱演・名演にのみ拍手を送ります。

本当にそんな覚悟があったかどうかは知らんけどね

ところで なんで再販したんですか? 東映としては忘れたい過去なんじゃないの?
1コメント1件21人中14人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月27日
有名俳優も多数出演の大作なんだろうけれど、所々強引なストーリー展開も目立つ。北京原人の男女を演じた男優、女優は関東近辺の出なのは偶然か。(縄文人は東日本系)丹波さんの役所は笑える。ジョイ・ウォンは中国人だから起用された程度のインパクト。救いは、緒形Jrと片岡礼子クンの「体当たり」の演技か。特に片岡礼子クンのナイスバディは必見!!丹波さんになじられるシーンもある意味グッド!
0コメント18人中12人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月14日
私見によれば戦後の我が国映画界が世に送った三大迷作の中でもひときわ燦然たる光芒を放っているのが本作品と信じます。ちなみにあと二つは市川崑「火の鳥」と橋本忍「幻の湖」です。共通しているのは一流のスタッフとキャストで多額の制作費を投じたにもかかわらず、「?」が二けた以上浮かび上がるような仕上がりで興行的にも散々な結果に終わったという点です。その三本の中でも頂点に位するこの歴史的な作品に関わったすべての方々に栄光あれ!?
0コメント3人中2人のお客様がこれが参考になったと述べています。. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています