Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3226
5つ星のうち4.3
価格:¥468+ 配送無料(あわせ買い商品)
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年9月27日
注射型で、中身も柔らかかったので塗りやすかったです。グリス用のヘラもあるようですが、なくても塗れると思います。実際に塗った量を考えると使い切れるのかと思うぐらい量があるのですが、グリスを塗るのは初めてだったので、失敗したり間違って多く出したりしても塗り直せるという点ではよかったです。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月10日
先般購入した中古ワークステーションのCPU高速化に伴い、CPUと電源の温度上昇が見られました。本商品を用いることにより、CPUは常用で概ね2〜3度低い温度で動作するようになり、効果を実感しています。ただ、注射器タイプのため、誤って出し過ぎると元に戻しにくいので、使用時は注意が必要です。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月28日
主に古いパーツやPCに対して使用したレビューです。

総評:グリス塗り直し用に汎用的に使えるグリス。
詳評:
価格も安く、熱伝導率もいい。文句のないグリスです。
主にサブ機や家族のパソコン(頻繁にバラすことがない)でのグリス塗替えで使用しています。
Core2Duo E6750を積んだマシンも4年塗り替えないで使用しているとCPUも高温度となっていたためバラしてみるとカピカピとなったグリスが・・・。
本製品に塗り替えることで65度→39度と十分な性能で、家族もファンが煩くなくなったと喜んでいます。
高級品とは比べ物にはなりませんが、初心者がグリスを塗り替える作業においては必要十分以上な製品です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2012年11月8日
古いデスクトップパソコンが、動画の視聴中に熱暴走をして電源が落ちるようになったので、CPUの冷却を高めるために購入。

ついでに長年にわたり積もった冷却ファンのゴミやヒートシンクに付着したホコリも掃除できたことも大きいと思う。

掃除とグリスの塗布で冷却性能が上がったことが体感でもわかるくらいに改善したので、動画を連続で視聴しても熱暴走で電源が落ちることが無くなりました。

1gだと直ぐに終わってしまうと感じて2gの商品を選択したのですが、他のデスクトップパソコンにも使用できたし、ノートパソコンにも裏面を開けてCPUに塗布したところ冷却ファンの作動回数が減ったので結果的には2gにして良かったと思います。

LGA775マザーボードなどのチップセットに塗布しても効果がありました。また、グラフィックボードにも使用しました。少し余ったので友人のパソコンのCPUにも塗布しました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月6日
初めて使う時は、注射器が固いので、ドバッ!!と出ないように注意しましょう。
それ以外はとても使いやすくて商品としてはケチの付け用が無いものです。PS3の修理に使いましたが、その後とても調子良くCPUを冷ましてくれています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月18日
PS3(40GB)赤ランプ点滅(YLOD)修理後のRSX、CELL用放熱にこのシリコングリスTK−P3Sを購入しました。注射器タイプなので、手も汚れず塗れました。送料込みで、この価格はお得だと思います。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月28日
ファンの音が常時うるさく、埃を取っても、不要なアプリケーションを削除しても変わらず。
もしやと思いグリスを塗りなおしました。するとファンの音がピタリと止みました。
高いものは数千円しますが、これでも十分に効果が実感できます。
コツは、少し多めに塗ることです。(適量がベストだが少ないのは厳禁)
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月17日
ノートPCの異常な温度上昇がつづき、ウェブサイトで情報を集めたところ、CPUの冷却装置にゴミが詰まっている可能性があるとのこと。ファンの清掃とともに、グリスのチェック・塗替えが効果があるということで、これを購入。
清掃前は104℃異常に上昇し、保護回路によって何度も緊急停止をするような状態。
内部を清掃したときにはこのグリスがなくて、手持ちの適当なグリスを塗ってとりあえず応急処置。その状態で同様に動かすと、CPU温度はMAX84℃まで効果。清掃だけで約20℃の温度抑制に成功。さらにこのグリスを塗ったところ、瞬間温度の最高は74℃。同様の稼働の状態で安定温度が65まで降下。つまり清掃後で、このグリスを塗っただけで約20℃近い温度抑制に貢献した。これはすごい。
清掃頻度の問題はあるにしても、グリスの塗布で内部清掃と同じだけの温度抑制効果があるってことがすごい。
なにより送料も含まれてこの値段。約10~15回の清掃にも十分足りるくらいの量もあるので、最高のパフォーマンスではないでしょうか。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月5日
Web検索して、いくつかのサイトで公開されている情報を頼りに、CPUをインテル Intel Merom Dual Core T7600 2.33GHz BX80537T7600に換装しました。
2007年の製品ですので、ヒートシンクを止めているプラスチックの鋲の先を壊してしまいました。幸い、2本は残ったので、対角に止めました。
ヒートシンクとCPUを取り持つのがこのグリス。
Mac mini Mid 2007ではOS X Lion 10.7.5が動いています。24時間、365日、稼働させています。
サブマシンとして、打合せ中に、ちょっとしたWeb閲覧やPDFファイル、画像ファイル閲覧、ぐらいしか使っていませんが、問題はなさそうです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
中古のthinkpad x201のグリス塗り替えに使用しました。
電源投入直後から、ファン音がうるさくて、分解してみてみました。
かなり前のマシンだったので、案の定グリスがカピカピになっていました。
本当は、ノートなので熱伝導率の良い上等なものを買う予定ですが、
つなぎとして、残っていたこのグリスを使用しました。
core温度はアイドルが48℃付近で安定しています。5℃くらい温度が下がりました。
負荷をかけても、ファンがうなりをあげることがなくなりました。
劇的とまではいきませんが、エンコやOCなど過激な負荷をかける状況でなければ、
十分使えると思います。柔らかくて塗りやすいです。
こまめにメンテできる人には、コスパが良く、選択肢としてありです。

1/9追記
塗り直して3,4日してから、MSEのフルスキャンをかけたら、
開始5分くらいで熱暴走でシャットダウンしてしまいました。(コア温度100度超過)
何度試行しても同じ結果に。
さすがにおかしいと思って、再び分解して剥がしてみたら、
グリスの成分が分離して液状になっていた。清掃して、グリス再塗布する破目に。
古いグリスなので、使い古しのamazonギフトカードに
多めにグリスを出して、油分を均一にするため、ヘラでよく攪拌。
最初薄めに塗ってヘラで平らにして、最後に少量をセンター盛りして終了。
組み直して、フルスキャンをかけたら、
瞬間温度100℃になるものの、スキャン完走。
アイドル温度が解体前と比べ、3℃くらい下がって、45℃付近で安定。
以後、熱による不具合はありません。久々に冷や汗をかきました。
古いグリスは劣化すると、油分と固形分が分離することをすっかり忘れていました。
古いというよりは、安物だからかもしれません。
注射器から直接CPUにONするのは考えものです。
エアフローの厳しいノートPCでは、使わないほうがいいでしょう。
デスクトップのCPUでは、使えていたのですが、甘かったですね。
今回は、いい勉強になりました。メンテしやすいThinkpadでよかったです。
早速、アイネックスDX-1を注文しました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)