Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.67
5つ星のうち4.6
星5つ
4
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥13,608+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2005年11月23日
ダッチオーブン購入を機会に併せて購入しました。

自作の焚火台やレンタルも良いですが、折り畳むことができ、収納時にかさばらないため、非常に重宝しています。
オプションのパーツを購入すれば、単なる焚火台としてだけではなく、BBQコンロとしても活用できますし、ダッチオーブンの重量にも十分に耐えられます。
これを購入して以来、我が家のキャンプではBBQ専用コンロを持っていくことがなくなりました(BBQのみを目的とした場合には、専用のBBQコンロを使っています)。

形状が平面で構成されており、仕組みもシンプルなため、使用後の洗浄などの手入れも楽です。
この焚火台単体でも良いですが、下記の別売パーツを併せて購入すると、利便性がさらに向上しますし、用途が拡大します。オススメです。
・ベースプレート(同メーカー専用のもの。金属製。芝生などのサイトでは必須)
・グリルブリッジ(同メーカー専用のもの。火の高さを3段階で調整可能)
・焚火床(同メーカー専用のもの。灰を落とす仕切り板)
・グリルネット(BBQコンロとしても使用したい場合には、グリルブリッジと共に必要。必ずしも専用である必要はない)
・収納ケース(専用収納ケースというだけあり、非常にあると便利。上記のオプションパーツをすべて収納可能。すべてを収納したとしても厚さは5cm程度)

非常に便利なのですが、焚火台本体のみでも意外に重量があります。さらにオプションパーツを加えると、かなりの重量になります。
丈夫さと安定性を得るためには仕方がないことなのかも知れません。
このため、星5つにしたいところですが、4つにしています。

最近ではほとんどのキャンプ場が直火禁止となっているため、これはオートキャンプでは必携アイテムになるかも知れませんね。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月24日
コンパクト収納が可能なため以前から気になっていた商品ですが、類似商品に比べ高額なため購入を躊躇していたところ、スノーピーク製品としては珍しく値引きされていた上、送料無料に惹かれベースプレートとセットで購入してしまいました。

焚火をするにはLサイズの方がいいと思いますが、我が家では炭しか使用しないため、重量・収納性に優れたMサイズを選択しました。4人程度で使うには十分な大きさです。
実際に使ってみると、非常に頑丈な作りで、鋳鉄製の炭床proと併用すれば一生使えるのではないかと思える程、熱によるゆがみ等の発生はなさそうです(その分重いですが・・・)。
ちなみに我が家では炭床proのSサイズを別途購入し、ホームセンターで購入した焼き網を直乗せして使用しています。この組合せだと少量の炭で適度な火力が得られ、グリルブリッジ等の高い純正オプションを揃えなくても十分実用的に使えています。

他にはコンプリート収納ケースがあると便利です。焚火台付属の収納袋と違い丈夫で多少のゆとりももたせてあるので、本体以外の道具も一緒に収納できます。
物忘れしがちな我が家では、上述のパーツ以外に鉄板、火ばさみ、うちわ、革手袋をまとめて入れ、一式持ち出せるようにしています。

最後に使用時のポイントですが、底にアルミ箔を二重に敷いて灰受けとし、内壁面もアルミ箔で覆っておくと本体を汚さず、後片付けも非常に楽です。(芝生で使う場合はベースプレートも併用してください)。初使用の時にアルミ箔をしなかったため、焼付いた汚れを取るのに一苦労しました・・・。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月1日
主にキャンプや自宅で炭火でのBBQ、キャンプツーリングでの焚き火を目的に購入。
頑丈な造りと、シンプルな構造で使い勝手が良く、大変重宝しています。
サイズに関してはお店でLサイズを勧められましたが、
大人3−4人ならMサイズで十分だし、大所帯なら初めからBBQグリルを買うほうが良いと思います。

組み合わせは焚き火台Mに炭床Sを合わせて、ブリッジが無くても炭と食材の距離が保てるようにして使っています。
炭床は鋳鉄製で重いので、サイズを下げることでブリッジが無くても使用でき、
かつ軽くなったのでコンパクトにまとめたい方にお勧めです。

最初は他社の安い焚き火台を買おうとお店へ現物確認に行きましたが、
あまりのクオリティーの違いでスノーピークを選び、帰宅してすぐにアマゾンで購入しました。
少し高いと感じるかも知れませんが、それだけの価値はある製品だと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月26日
ほぼ一生ものの焚き火台と言えば、スノーピークしかないと思います。
徐々にオプションを揃える楽しみも、この焚き火台ならではのものだと思います。
これも購買意欲を高めるスノピ戦略なのでしょうが・・(笑)

購入したオプションは
ベースプレート
ベースプレートスタンド
炭床Pro S
グリルブリッジ
グリルネットM(廃盤?)
そして鋳鉄グリドルProです
どれも必需品で、ホコリを被っているオプションはありません。

使用目的は自宅でのBBQとキャンプでの暖取りと夕飯の炭焼きですので
薪よりも炭での使用頻度が高いです。

サイズですが、Mサイズは広げてもたたんでもキッチンのシンクで洗うことが出来ますので
綺麗に保つにはとても重宝します。
子供2人と大人4人程度のBBQでも問題なく食材は焼けますし
男4人のキャンプでは問題なく暖まり楽しむことが可能です。
重さも手頃で、子供でも肩で背負うことが出来るサイズです。

また、仲間がこの焚き火台をみると物欲が沸くらしく、
キャンプをやる毎にMサイズが1つずつ増えていきます。
それをいろいろな形に連続させて、大人数に対応しています。

Lサイズはメインのサイズですしオプションも豊富ですが、
大きな薪が使える以外に、
Mサイズとは機能面で大きな違いは無いと感じています。

重量や肩に背負った感じで選ばれてみるといいと思います。

定番の商品ですが、私からみても値段はかなり高くなったと感じます。
しかし、一生の買い物と考えれば、後悔はしない商品と思います。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月26日
耐久性を重視されているためか重いです。
オプションの炭床やグリルブリッジも購入しましたが持ち運びには重いので
結局、100均などで購入した適当なサイズの万能網を炭床の替りに、
五徳には焚き火台よりも大きめの網などをのせて使っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月16日
大きさが手頃で使いやすい。コンパクトに持ち運びができとても良い。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月9日
かれこれ10年以上使用していますが、BBQ程度ならシングルバーナーとこれがあれば、大抵の事はできますね。
Lも検討はしたんですが、独身〜夫婦〜子供1でも充分間に合います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)