Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.382
5つ星のうち4.3
価格:¥10,000+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年4月13日
 エスコン・シリーズの集大成的作品です。

 最新作ZEROは何も考えず、ひたすら目の前の敵エースを撃墜する楽しさが売りですが、それとは両極のようなゲーム性です。

 「仲間との絆」を強調しているせいか、援護・救援・偵察・逃亡等々がやたらと多く、自由度が非常に少なかったりします。

 重厚でボリュームのあるストーリーとも関わっているので、一概に悪とはできませんが、ZEROに比べて少々かったるい気もします。

 一方で、ZEROはストーリーやボリューム感が物足りなく、まさに一長一短です。

 「重厚な5」か「爽快なZERO」かの選択になるでしょう。

 両方やるのが一番良いですが。。。

 個人的には、甲乙つけ難い。

 それぞれ欠点があるので、両作とも星4つの評価です。
0コメント|59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月20日
このシリーズは「3」から始めましたが、
間違いなくシリーズ最高傑作だったと思います。
しかも発売半年足らずで半額以下!!
これは買いの一本ではないでしょうか?
確かに僚機に指示を出せるがイマイチ使えない、
戦闘中に会話はできるが単調、
ストーリーの分布がない
隠し機体が強すぎる(笑)等々不満はあります
しかしシナリオは短編小説ぐらいになら
なってしまいそうな細かい描写のある内容に
なっていますし戦闘中の無線による両軍のセリフも
細部までのこだわりを感じさせるリアルさがありますし
BGMもいい曲をシーンにしっくりくるものを
絶妙にあわせてきます。
しかも一曲一曲がまた良い!!
普段ゲームやドラマのサウンドトラックは
買わないのですが今回ばかりは買ってしまいました
ゲーム自体も前作に比べると敵もミサイル回避を
しますが難易度が極端に高くならないように
上手く調整されています。
その上で難易度設定を変更すると弾薬数が増減し、
敵機の動きも変わってシューティング初心者から
経験者までやり尽くせます。
また使用可能な機体も有名なF-14トムキャットから
最新鋭機F-35JSF、訓練機のHAWKまで!!
しかし反面、作戦中の補給システムがなくなり前作のような
後先考えず撃ちまくれる爽快感か少々削がれた感じですが
そのためにわざわざ、別モードで前作の軽い続編的なものが
用意されておりこっちは打って変わって爽快感重視仕様で
BGMやシステムも前作や本編からの使い廻し等の手抜き
ではなく新調されていて最高でした。
0コメント|63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月4日
戦闘機に乗ったことも、ドッグファイトもやったことも、もちろん戦争を

やったこともないから、エースコンバットシリーズならびにその他の作品が

どのくらい「リアル」かなんか知りません。

ただ、もしこういう状況があったらこうなるんだろうな、

エースパイロット同士の戦いって言うのはこういうものなんだろうな、

という頭の中で思っていたフィクションを見事、かつ絶妙に

実現しているシリーズはエースコンバットだけだと思います。

現実的にありえない、でももし存在したらこういう事なんじゃないか

というのをしっかり語れる物語はゲームでも映画でも多くはありません。

そして、今自分はその物語世界の中にいる、と実感させてくれるものはほんの一握り。

一人のパイロットとその仲間達が戦局を劇的に変える、、、

そんな夢物語をリアルに感じたいならプレイしてみてください。

あえてマイナスポイントがあれば、せっかくの名前をもった仲間達ですから、

もっと一緒に闘っている感じが出ればよかったんですが。

主人公=プレイヤーの撃墜数がダントツなのはもちろんですが、

ナガセたちの撃墜数がゲーム中のデータそのままだと、あまりにプレイヤーの

数値と差が出過ぎるので、そこは上手く演出して欲しかったです。

あと相変わらず地上のターゲットが見づらいのはまあなんとも。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月1日
エースコンバット4の紙芝居のような演出も良かったですが今回のような美麗なCGムービーもまた、一興で、迫力がでます。
4と比べると似て非なる物で、随所に進化していて、グラフィックも4以上あがるのかな、って感じでしたがさらに綺麗になっていました。ミッションや機体も多く、特にミッションはボリュームが増え、満足できると思います。ですが、エースコンバット4の時の「ソラノカケラ」みたいな明るくて大規模な空中戦があっても良かったなぁと思います(あることにはあるのですが)。
操作上のストレスはあまりなく、初心者用の操作パターンも用意されています。

不満点は、4のように補給に戻れないため、ミサイルや機銃が無くなると手が出せないといった状況も少ないですが起こりえます。
その場合は僚機に支援してもらってクリアすることもできますが・・・。
また、機体ごとに特殊兵装が固定ですので、4の時のような機体ごとに特殊兵装を切り替えるといった事が出来ず、好きな機体でミッションが出来ない事もあるかもしれません。
僚機への指示も「分散」にしても結局自分の機体についてきたりとちょっと変な感じもします。
あと、上級者には敵飛行機がちょっと弱く感じると思います。
結構ミサイルが当たります・・・ACEなど難易度を上げても受けるダメージが強いだけで敵がもの凄く回避するなどということはありません。

ボイスは英語/日本語字幕にすることをおすすめします。
エースコンバット好きも、初心も楽しめると思いますが、3次元機動をするため、ある程度の感覚と操作能力がいるため、まったく3Dがダメって方は少し難しいと思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月21日
このゲームの素晴らしい所は無線。これに尽きると思う。
ゲーム的には正直、前作と大差は無いのだが無線があるだけでテンションが俄然変わってくる。
豊富に用意された友軍や敵との会話が想像以上にゲームを盛り上げてくれた。
難易度や物語の尺も丁度良い感じ。お勧め出来るゲーム。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年1月19日
良く考えられたシナリオや、それぞれのミッションに会わせた音楽は流石です。
エースコンバットシリーズでもこれは好きだけれども
「ゲームとしての楽しさ」を考えるとちょっと違ってくるように思える。

・ボリュームはあるのに全体的に空戦の少ない構成
・戦闘の真っ只中に質問してくる味方
・ただ飛んでいるだけの長期に渡る作業感の強いミッションがある
・戦闘機の特殊兵装が固定されている

などゲームをする上で煩わしいところがあり、不満点も少なくなかった。
確かにシナリオも大事だけどそのためにゲームとしての面白さが犠牲となるのは私は頂けない。
そういった意味では
「プレイヤーの祭り上げが非常に優れていてゲーム、シナリオとのバランスが取れていた」04や
「余計な物を省き、空戦に重点を置いてフライトシューティングとしての原点を見直した」ZEROの方が私は好みです。

結構批判的に書きましたが、
チュートリアルを通じて操作を覚えるといった初心者に優しい点があったり、
シンファクシ、リムファクシ、アークバード、SOLGといったトンデモ兵器を落とす爽快感があると思います。
ストーリー重視の方にオススメです。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年11月26日
前作までと違い、僚機が3機もつき、自機も入れて4機編隊を組む今作。前作までは、ただ一人孤独に空を駆け巡り、敵機を撃墜して戦局を変えていく、という感じのもので、戦場の孤独感や重い空気は楽しめました。

しかし、遼機が3機存在する今作、ゲームの雰囲気がかなり変わっています。その3機だけでなく、味方地上部隊や爆撃部隊、さらには敵部隊と、さまざまな戦士から無線が飛び交い、前作までの孤独感がすっかりなくなっています。もちろん3機の遼機も個性豊かに戦略的な、あるいは全くの雑談など、勝手にいろいろとしゃべるので、何だか心が和んだり、感情移入もしやすくなります。ここはプレイヤー層によって賛否別れるところなのでなんとも言えませんが、少なくとも私は今作の方が断然好きです。思わず笑ってしまう無線や、つい返答してしまいたくなるような無線などにより、雰囲気が楽しく、「無線を聞いて楽しむ」と言ったことすらできると言っても過言ではありません。もちろんそんな砕けた話ではなく、ムッとくる無線や感動する無線などあり、その数26000にも至ります。前作と違って場面一つ一つに個性や重みがあるので、飽きづらく長く楽しめると思います。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年8月31日
すべてのエースコンバット1から6までをプレイしたけど、
やはりエース5が1番面白かった。

エースコンバット6は、グラフィックが綺麗で、
新たに設けられた急旋回は便利だけど、機体の数とミッションが少ないと思いました。
「まぁ、これはこれで面白いけど。」別次元だな。

エースコンバット5は、ミッションや機体の数も豊富で、戦闘にも緊迫感がありました。
でも、僚機の活躍がイマイチです。
しかし、シリーズの中では、ミッションが多いから、
断然エースコンバット5が一番で長期に遊べます。
これを、XBOX360かPS3で出してほしかったです。

このソフトはお勧め出来ます。 ACEのS級を極めて下さい。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月25日
エースコンバットシリーズを初めてプレイした初心者です。
基本的には戦闘機に乗って敵を倒していく空戦ゲームですが、
ストーリーに沿ってミッションをクリアしていくキャンペーンモードと、
撃墜スコアを競うアーケードモードの2つのモードがあります。

後者はやりこんでいませんが、前者では映画のようなストーリーとムービーが展開します。
特筆すべきは管制塔や仲間との無線です。空戦中にリアルタイムに入る通信音声は
非常に臨場感があり、ゲームへトリップし、主人公に感情移入することになります。

ミッションは敵を撃墜するだけでなく、味方を守る、
レーダーに発見されない、毒ガスを中和するなどさまざまですが、
イージーでも楽にクリアできたミッションは少なかったです。
それだけにクリアできた時は爽快で、上達を実感します。

フライトシューティングが好きな方には、特におすすめできるゲームです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年1月22日
前作のストーリーが静かで淡々とした紙芝居であるのに対して
今回は起伏の激しいストーリーで映画をみている感じでした

ゲーム自体も相当ストーリー重視になって
若干うざったいところもありますが爽快感は相変わらず

ミッションのボリュームも気持ち増えた感じがしますし
機体の育成?や前作メビウス1が登場するモードなど
やりこみ要素もパワーアップしています

PS2をお持ちなら一度はやっておきたいゲームですね
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告