Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2235
5つ星のうち4.2
価格:¥7,316+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月23日
シリーズの新作を出すごとにマンネリ化が進み、バイオ2の売上を頂点に販売本数も右肩下がりを続けていた為にフルモデルチェンジを掲げて製作された本作ですが、蓋を開けてみればフルモデルチェンジを通り越してもはや別ゲーと化していたものの、その革新的な内容で結果的には大成功したのがこのバイオ4でしょう。

バイオ4として制作された最初の作品があまりにも方向性を変えすぎた為にデビルメイクライとして発売され、次の作品もそのまた次の作品も没にされ・・・と紆余曲折を経てこの世に誕生した本作は新規ファンを大量に獲得し、失墜しつつあった同シリーズのブランド力を回復させ、後の色々な有名ゲームにまで多大な影響を与えた本作は名作と呼んでも過言ではないでしょう。

以下このゲームの良い点と悪い点をまとめてみます。

「良い点」
・エイミングが導入されたことで敵を狙い撃つ楽しさがある
・上記に加えて体術の導入、手榴弾の登場、同時に多数の敵との戦闘などアクション性の強化(戦う楽しさがアップ)が図られている
・敵が色々なアイテムや金を落とすのだが、このことで敵を倒す楽しみが増している
・金を使っての武器の改造が楽しい(1つの武器をフル改造すると特別仕様にできる限定仕様なるものがあるのもGOOD)
・ストーリー性が格段に強くなっているが先が気になる展開でプレイヤーを中々飽きさせない
・過去作のゾンビは中盤以降ただの障害物と化していたが今作の主な雑魚敵(ガナード)は先に進むにつれて強化されていく
・カメラが従来の固定カメラを次々と切り替える方式から常にキャラの背後を追いかけるカメラに変更され見やすくなった(敵と戦いやすい)
・ナイフがボタン一つで瞬時に出せる
・アタッシュケースの中にアイテムを保管する仕様に変更され一度に多数のアイテムを持てる(これもアクション性重視の為でしょう)
・プレイヤーの腕前に合わせて難易度が自動調整されるシステム
・アシュリーを守りながら進めるところとレオン一人で行動するところがバランス良く配分されている
・マーセナリーズなどのクリア後のオマケが豊富でしかも面白い(本編中にも射的などのミニゲームが存在)
・クリーチャーがこれまでの作品とは一新されており斬新さを感じた

「悪い点」
・ストーリーが長すぎる(終盤の舞台である孤島は蛇足でしょう)
・一部の武器の限定仕様がゲームバランスを崩壊させている(特にセミオートライフル)
・ガナードはパッと見は普通の人間だが一定の確率で頭が吹っ飛ぶ為グロ体制が多少ないとキツイ(18禁でないのが不思議なほど)
・ジャンルがサバイバルホラーと明記されているが今作は最早ホラーではない
・バイオハザードの名を冠するのが疑問な程に別ゲーと化している(新シリーズとして始動させても良いほどに別物)
・突然のボタン入力(QTE)をOFFにできない
・過去作と比べると飛躍的に難易度が跳ね上がっておりアクションが下手な人には厳しい作りである(最序盤の村中央は鬼門)
・アマチュアモードだけ極端なまでにヌルく慣れてくるとツマラナイ
・武器商人からロケットランチャーが購入可能なのだが、このせいでボス戦の緊張感がなくなってしまう
・これまで散々悪の企業アンブレラとの決戦を匂わせておきながら物語冒頭で業務停止・・・

色々と書きましたが、バイオ4はPS2で発売された様々なアクションゲームの中でもトップクラスの面白さです。
元はGC用に作られた本作をよくぞここまで綺麗に移植してくださいました。
ロードが少し長く音質と画質も少々見劣りしますがさほど気になるものではありません。
過去作に有ったバイオらしさ(ホラー要素やアドベンチャー要素など)が大幅に削ぎ落とされ別のタイトル名で発売されても不思議ではなかったほどの作品ですが、従来のバイオにはなかった新しい楽しさがあり、同シリーズのターニングポイントともなった本作は紛れもない傑作です。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年3月8日
・敵との戦いのアクション性が上がった

・インクリボンなしでセーブ可能。いくらでもセーブできます。

・プレイのやり直しが手軽になった。死んでもコンティニューポイントから。

・体力の量がゲージで表示されるようになった

・体力の最大値を上げることが可能になった

・毒の概念がなくなった

・画面の視点が操作キャラクターの背後からの視点

・アクションボタンによって多彩な移動ができるようになった

・弾を打ち込む位置を狙うことが可能(レーザーポインターorスコープ)

・武器を構えた時、敵がいる方向を自動的に向く機能がなくなった

・ステータス画面で「組み合せ」で弾丸のリロードができなくなった。

・アイテムを収納するアタッシュケースが導入された(キーアイテム、宝は無限に持つことができる)

・アイテムのサイズがこまかく分類された

・お金で武器を買う

・ほとんどの敵が、倒すとアイテムを落とす
0コメント|56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
レビュータイトル通りネタバレ有なのでご注意をm(_ _)m
他の方々のレビュー通り、今までのバイオとは違います。
移動操作自体は今まで通りですが、強制的に切り替わる固定画面での移動ではなく、背後を向いたプレイヤーを中心に、背景が動く主観視点なので、バイオの移動が苦手な方には動きやすいかもです(ストーリーの一部には従来通りの視点の所も有)
自分としては良くなった点
・上記に加えインクリボンが無くなりタイプライターがある所で無限にセーブできる。
・アイテムboxも無くなりキーアイテムも無制限に持てるので、box行ったり来たりしなくて良くなった。
・お金の概念が出来たのでRPGの様に商人から武器を買ったり強化出来る。(クリア後に本編とは別なミニゲームが追加され、それらをクリアすると本編で使える強力な銃器が買えたり貰えたりします)
微妙だと思う点
・敵がアンブレラでは無くゾンビも出ず、システムも大幅変更でタイトル通りもはや別ゲー(個人的にはベロニカを4にして、本作を外伝的なタイトルにした方がシックリくる)
・クリアするとキーアイテム以外の持ち物とお金が引き継がれますが、自分がクリアした難易度だけしかクリアデータが引き継がれない(隠し衣装は難易度変えても使えます)まぁ難易度アマチュアが簡単過ぎるせいかな(汗)
・標的に銃器を向けててもレーザー照射が当たっていないと、どんなに近接されてても当たらない(広範囲銃器は当たりますが)的当てゲーが苦手な人にはキツい。
・ノーマルでもキツいけど、ノーマルクリア後から出来るプロの難易度が鬼過ぎる。
・一撃ゲームオーバーのイベや敵が多い(突然画面にボタン表示がされ、瞬時に押さないとアウトとか)個人的にコレが一番キツかった(汗)敵の中にはボタン表示無しでの一撃アウト攻撃もあり。
色々書きましたが、バイオにマンネリを感じてる方にはお勧めです!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年11月26日
私は1からのバイオハザードファンです。毎回期待してますがアウトブレイクはつまらなかった、操作もマンネリ化してきた気がして。それで今回大丈夫かなーと思ったけど期待を裏切りませんでした。4はゾンビは出てきません、代わりに変な生物に寄生された武器を持った村人が襲ってきます。そのお陰でアクション性が増してると思います。今迄接近戦でどうして殴れないんだ!というイライラ感がありましたが今回はなんとちょっとだけ格闘出来ますし使う技もかっこいい。また、とんでもないボスの化け物が登場するのでビビリます。しかしコツさえわかれば簡単に倒せます。ゲーム全体が暗く怪しすぎるのでかなり暗い気分になります。また映像が綺麗なので描写が残酷です。真っ暗な部屋ではしない方が精神的に健全でしょう。最初にクリアーするのに十時間ほどかかりました。とんでもない苦労の果てに隠し武器であるレーザーを手に入れましたが使いにくくあまり爽快感はありませんでした。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2005年12月10日
FPSなら割と得意なのだが、

これは主人公の右後方からの視点。

狙いはレーザーサイトを頼りにつける。

このポインターがなかなか慣れず、

目標から外れていたときに

左右どちらにズレているのかがわからなくて苦労した。

グラフィックは秀逸。ムービーと大差ないデキは素晴らしい。

NPCを護衛してばかりだとストレスだが、

適度に一人にもなるメリハリのある展開はいい。

今までの作品と違い、とにかくザコ敵の数がむやみに多いので

常に弾薬不足に悩まされたが、不思議とゼロにはならない。

一見ランダムで出現しているように見えるアイテムは

もしかしたら状況に合わせて内部で調整した

偏りのあるランダムなのかもしれない。

この辺のバランス取りは相当難しいはずだが、

ギリギリでクリアできる調整はスゴイ。

余り過ぎても緊張感がなくなるので、これが正解なのだろう。

ただ、FPSの操作が染み付いている私としては

左右に平行移動できなかったり、

レーザーサイトの照準合わせが下手だったりで

精神的なストレスが連続する状況がすごく辛かった。

クリアしたときは心底ホッとした。

ただこのストレスは2週目にはデータ引継ぎや特典の関係で

ずっと楽になるはず。

倒しまくる快感は用意されているわけだから

1週目はホラーゲームとして、

これぐらい厳しい方がいいのかもしれない。

前評判と周りの評価が高すぎて

ちょっと期待しすぎた気もするが、良作なのは確か。

唐突に訪れる即死イベントは好みがわかれるところ。

やたら死にまくって、覚えゲー的な雰囲気になるのは厳しい。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月11日
4は従来のバイオシリーズの恐怖さよりもアクション要素が強いです。敵の顔や脚を狙って怯ませて回し蹴りを繰り出せたり、個人的にあまり使わなかったナイフも使い勝手が良くなり状況に応じて使い分ける等…イベントや一部ボス戦ではボタン連打したり回避応戦したり。お金の概念により武器商人を通じてアイテムを購入銃も強化することが出来ます。「リロードの速さ、威力、弾数制限の増加」
しかし、アクション要素が強くなってバイオにあった追い詰められる恐怖感が損なわれてしまった印象があります。弾も敵を倒すと落とすのであまり弾が無くなる事もありませんし…
でも、アクションゲームとしては普通に楽しめるかと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
正直これはバイオとして路線を外れたなと思いましたがこれはこれで面白かったです
まずいままでのバイオではゾンビでしたが今回はガナードという敵に変わりいままでの怖さとは違う怖さが生まれたと思います
斧やかま、チェーンソーを持った敵が集団で追いかけてくるという恐怖です。
いままでこのゲームをレオンはさすがラクーンシティから脱出してエージェントになっただけあるなというほどのつよい精神力があるなとw
正直自分があの立場だったら怖すぎると思いますw
今回から武器の改造、売却、購入や、敵からアイテムがドロップするなどの要素も新規一転とされましたがその分敵の量がハンパないw
ストーリーもとてもよく途中途中でレオンのシャレが発生していて面白かったですw
これはバイオの分岐点となった作品になると思いますが、これはこれでバイオとしてありだと思います。 いろいろ意見はあると思いますが隠し要素など満載なので本編だけでなく長く楽しめるのではないでしょうか
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月26日
完成度高すぎの神ゲー。個人的にバイオ最高傑作。特にバイオやったことない人にはおすすめ。操作方法などが初期の頃と違うため、逆に1.2.3が大好きだという人にはあまりおすすめできないが、アクションゲーム好きな人には是非やってもらいたい。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月5日
バイオハザードは1〜3、ベロニカをプレイ済み。
4はレビューが良かったので、今更ですが購入しました。
4はアクション性が上がった印象でしたので、
アクションが苦手な自分にはどうかなと思いましたか、最初に難しさも選択出来るので、問題ありませんでした。

1〜3よりも謎解きは減った印象ですが、お金を貯めて武器屋から武器を購入したり、
武器を改造したり出来る要素が良いです。
新しい武器を買うか、それとも既に持っている武器を改造するか悩みます(笑)
またストーリーにボリュームもありますし、
クリアしたあともオマケや特典が満載なので長く遊べます!
今、激ムズのプロフェッショナルモードにチャレンジ中です。難しいです!
バイオハザードシリーズは、音楽も凝っていてかなり良いですね。
未プレイの人は、ぜひプレイして貰いたいです!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年1月9日
ゲーム内容は至って大満足だったのですが、ゲーム開始直後に説明される物語のあらましでの大不満点を少々。

バイオ2、3やアウトブレークで描かれたラクーンシティの事件後、”滅菌作戦”の余波を受けたアンブレラ社は、合衆国より業務停止命令を下され株価は大暴落、事実上崩壊した・・・。

って、ええっ!?設定では、1の洋館事件後にアンブレラ本社を叩くために渡欧までしたクリスとバリー(3の後にジルもだっけ?)、わざわざ2のエンディングで「アンブレラをブッ潰すのさ」とかっこよく啖呵を切って後を追っていったレオンやクレア達だったはず。ましてや、クレアとクリスが活躍したコードベロニカはラクーンシティの惨劇から3ヶ月後にあった物語だったけど、ラクーンシティの事件後にアンブレラが崩壊してるんじゃ、そもそも矛盾しちゃうんじゃないの?。みーんな何にもしないでヨーロッパから帰ってくる他ないじゃん。振り上げた拳を下げる間も無く・・・。

とにかくですね、シリーズ共通の巨悪だった欧州アンブレラ本社やスペンサー卿に対して、主人公達が力を合わせて叩き潰すエンディングを誰もが待ち望んでいたはず?なんですよ。その不倶戴天の敵の存在を今更、株価暴落による崩壊の一言で済ましてしまうのは何とも情けない限りです。4の劇中では早くもアンブレラの復活云々なんてことを敵が話しておりますが、きちんと倒してもいない相手が復活すると言われてもピンときません。

ちなみに4の敵はアンブレラとは全く関係のない存在ですが、こいつらも突然降って湧いたような奴らで、シリーズからかけ離れてしまい説得力に欠けます。素直にアンブレラの仕業にしておいた方がよかった気が・・・。ぶっちゃけ、アンブレラ以外にもこんなのがいるんじゃ世界は物騒すぎますよ。

次回作はPS3とXbox360でリリースだそうですが、きちんとアンブレラの最期を描ききってから話を先に進めてくれないと困りますぜ、カプコンさん!
0コメント|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告